• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イーグルが好きのブログ一覧

2018年09月19日 イイね!

今宵の月のように


ここ数日、夜は雨が降った。
久々に月が見えた。
ところが明日以降、また雨の予報。
中秋の名月も天気が悪いという予報もある。
というわけで、飛行機とかぶりを期待しての月見であった。
残念ながら飛行機に嫌われてしまった。
というわけで飛行機と別々に撮影。
カメラのISOを目一杯引き上げてナントカ飛行機を捉えたが。


Posted at 2018/09/19 23:03:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味
2018年09月19日 イイね!

防護服着た像、福島市が撤去へ

 東京電力福島第一原発事故を受けて現代美術作家が制作、
今月初めに福島市内に展示された子どもの像「サン・チャイルド」について、
福島市市長は撤去すると発表した。
「賛否が分かれる作品を『復興の象徴』として設置し続けるのは困難」と述べた。
というニュース。
さらに記事を読むと
民間団体が市に寄贈。
撤去費用190万円。
などがキーワードか。
画像を見ると現代アートというか、昭和のアニメキャラにようというか。
3.11被災地域は『復興』という言葉が錦の御旗。
この言葉がついていれば何でも許される、お金が出る、という感じ。
民間団体が市に寄贈となっているが、実はこの点も怪しい。
ちゃんとした芸術家に依頼して、6mに及ぶ人形。
それなりの金額がかかっているはず。
復興の象徴という魔法の言葉でどこからお金が出たのか知りたい。
さらに撤去に自動車1台分の税金が支出、復興に必要なのは人形のやり取りではない。
福島では原発の被害者を尻目にこんなやり取りが行われているということだ。
もう一つ
物議の原因にもなったデザイン、防護服を着た子供である。
原発事故イコール防護服という図式だが
このデザインのような本格的な防護服を着ている福島県人を見たことがない。
これほどの防護服を着るのは、震災直後の原発区域。
ところがカウンターが『000』となっている。
ということは原子炉建屋内の作業ということになるか。
そんな低い線量でこんな防護服は必要ないし
福島の復興は『000』が目標でもない。
つまりこの人形のデザインは福島を遠くから眺めた考え方。
物議の原因は福島県民の意識との乖離だろうね。
残念なことに復興予算というのが大変な金額ついているが
大半を土木業者が持っていってしまう。
もちろん破損したインフラを修理することは必要だが
いろいろなニュース映像を見ると復旧ではなくて
道路や街まで全部新しいものに作り変えようとしている。
何百キロも海岸線にコンクリートの壁。
まあ住人が納得していればいい話なんだけど。
Posted at 2018/09/19 08:33:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | ニュース

プロフィール

イーグルが好きです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

ブログはお友達公開としています。
時事ネタや試乗記などご興味ある方は申請してください。
いいおっさんなのでお若い方はご遠慮してください。
多分話が噛み合わないかと。(笑)汗
11 人のお友達がいます
komiragekomirage * minnjiminnji *
miracle_civicmiracle_civic * ちゃぐちゃぐ *
Ocean5Ocean5 * pikamatsupikamatsu *

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ルーミー トヨタ ルーミー
3ヶ月待たされて、仏滅の夜に納車である。 そういうのを気にするオヤジなら営業マンに怒鳴り ...
トヨタ ハイラックス トヨタ ハイラックス
去年11月に契約、ほぼ半年で納車となった。 全長5335、写真のように普通の駐車スペース ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
ポロは案外良くて満足しています。 今現在のVWの主力エンジンは1.2T。 ポロとゴルフに ...
トヨタ ハイラックスサーフ サーフ最終型 (トヨタ ハイラックスサーフ)
トヨタではRVのグレードにサーフという名前をつけていた。 ところがバブル以降サーフといえ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.