• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まーちんD-45のブログ一覧

2017年08月30日 イイね!

地元の花火大会



8月26日(土)。
地元の花火大会に行ってきた。
zDSCF6145





毎年、3つくらいは花火大会に行っていたが、今年はこの地元の花火大会だけ。
いつもならだいたい、8月上旬に北関東の2万発クラスの花火大会に行って、
みなとみらいで開催する神奈川新聞社主催のの花火大会に行って、この地元の
花火大会でシメるが、8月上旬は天気が悪かったし、神奈川新聞社の花火大会は
今年から中止になってしまった。

地元といっても家から5kmくらい離れているから、歩いて行くと1時間近くかかる。
クルマなら10分程度だが、帰りは駐車場の出庫規制があったり周辺道路が渋滞して
2時間近くかかるので、毎年歩いて行く。

夜7時から8時までの1時間で3,500発と規模はかなり小さい。
夏休みのこの時期、隣にある八景島シーパラダイスでは毎週2,500発の花火が約10分間で
上がるので、1時間で3,500発はちょっとユルい感じ。

それでも、砂浜にレジャーシートを敷いて寝っ転がって、ビール飲んで、つまみを食って
のんびりと鑑賞できる。 
砂浜も広いから、早くに場所取りしなくても直前に行っても、打ち上げ場所の近くでレジャー
シートを広げられる。

花火の写真を撮ると、写真を撮ることにばかり気が向いてしまって、純粋に花火が楽しめ
なくなるので、最近は一度セットしたらアングルもレンズも一切いじらず、気が向いたところで
リモートシャッターを押す程度にしているので、以下の写真はトリミングと合成だらけ…(^^;











zDSCF6078-1











zDSCF6077











zDSCF6139











zDSCF6197











zDSCF6131
アタマから花火が噴き出ているみたい…











zDSCF6133











zDSCF6077-1
ちょっと合成のやり過ぎ…(汗








近年、花火大会がどんどんなくなってきているような気がする。
この地元の花火大会も、募金活動などをしてどうにか存続してきているが、
このまま毎年続いていってほしいなと願う。






おしまい
Posted at 2017/08/30 07:10:46 | トラックバック(0) | 花火 | 日記
2017年08月22日 イイね!

ヒマワリと富士さん…?



8月21日(月)。 有給休暇消化で休み。


相変わらず天気の悪い日が続いていて、どこにも行く気がしなかったのだが、
天気予報では日中は少し日が出てくるとのことだったし、これ以上富士山を
見ない日が続くと禁断症状が出そうだったので、

とりあえず富士山方面へ行ってみた。









三国峠パノラマ台付近。
zIMG_7739
霧が出ていて天気も悪く高地なので下界よりも10℃くらい気温も低い。










やっぱ、富士山は雲に覆われていて見えなかったが…
zDSCF5945










山頂のほんの一部だけ見えた…(^^;
zDSCF5949












山中湖畔に降りてきたが、山頂のほんの一部だけ見えた…②
zDSCF5961










さらに山中湖花の都公園に来たが、山頂のほんの一部だけ見えた…③
zDSCF5964










あきらめていたヒマワリと富士山のコラボも、山頂のほんの一部だけコラボ…(^^;
zDSCF5965










ヒマワリと富士山頂のほんの一部だけコラボ…(^^; ②
zDSCF5982










ヒマワリと富士山頂のほんの一部だけコラボ…(^^; ③
zDSCF5985










百日草(ジニア)は満開
zDSCF6011









zDSCF6018









でも、もうコスモスがちらほら
zDSCF6022 zDSCF6025

zDSCF6028








あ゙~~っ、なんか消化不良な1日だったなァ…



おしまい

Posted at 2017/08/22 23:29:34 | トラックバック(0) | 富士山 | 日記
2017年08月20日 イイね!

ラ王?陸王?



8月18日(金)。
埼玉県行田市の田んぼアートを見に行ってきた。

zDSCF5916

家を出る頃は少し日が差していたが、着いてみると曇りで雨が時々パラパラふってくるような天気。









行田市の田んぼアートは今年で10回目。 自分は今年で3回目。
今年は2カ所で田んぼアートを展開している。
zDSCF5872



事前の予備知識もなく行ったため、最初は役所広司と陸王の意味がわからず、
『なんで今年は役所広司と即席ラーメンのCMなんかを田んぼアートにしてるんだろ?』
と思っていた。

そもそも即席ラーメンは陸王じゃなくてラ王だし、
役所広司が即席ラーメンのCMをしているのは日清ラ王じゃなくてマルちゃん正麺だし、
ラ王は西島秀俊がやってたし、今は阿部サダヲだし、
まずソコから勘違いしていましたが…(^^;


zDSCF5875










じゃあなんで陸王で役所広司なのか?は、この展望台がある『古代蓮会館』で展示されている
『行田の足袋展』で知ることができた。
後でググって調べたこととあわせると概要は以下の通り。


そもそも『陸王』とはTBSでテレビドラマ化されることになった池井戸潤の小説のタイトル。
この小説の舞台は、ここ行田市で100年以上続く老舗足袋メーカー「こはぜ屋」で、
その社長の役で主人公なのが役所広司である。
小説のタイトルになっている『陸王』というのは足袋の形をしたランニングシューズのことで
この開発をめぐる零細足袋メーカーの熱き闘いの物語らしい。
自分はこの池井戸潤の原作を読んでいないが、おそらく「下町ロケット」的な
池井戸ワールドなんだろうな、と想像する。
(間違ってたらごめんなさい。)

モデルとなった実在の企業や人物はいないとのことだが、行田には100年以上続く
「きねや足袋」という足袋メーカーが実在し、「きねや無敵」という足袋型のランニング
シューズが商品化されているので、これを参考にしたんじゃないかなと思われる。
(間違ってたらごめんなさい。②)

※きねや足袋のH/Pはコチラ⇒ http://kineyatabi.co.jp/kineya/?page_id=1896




ウィキによれば、現在の足袋の生産量日本一は徳島県で、行田のある埼玉県は2位だが、
戦前までは、行田市だけで日本の足袋生産量の8割を占めていたらしい。

最近、この行田市の足袋蔵などが日本遺産に認定されたとのこと。


…ということで、前置きはおしまい。











もう一度、陸王
zDSCF5852
ぱっと見、ユースケ・サンタマリアにも見えた…(^^;










アップ。
zDSCF5897
絨毯みたい。








この展望台には↓このようなモノが3つ置いてある。
このおかげで、映り込みがかなり減らせる。
zDSCF5853
使い方を知らない人や子供たちは、この穴から覗いて見たり、腕を通したりしている。



また古代蓮の里のH/P(https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/)を見ると以下のような
カメラマン目線の撮影アドバイスも載っている(^^)


★展望室から写真をお撮りになる方へのアドバイス★
   古代蓮会館展望室は床の高さで50mあります。
   田んぼアートの大きさは横幅150m以上あります。
   カメラの装備として、35mm換算で焦点距離20mm以下の超広角レンズをご用意ください。
   晴れた日の午前中は逆光状態となります。
   PL偏光フィルターがあると便利です。
   ガラスの映り込みが激しいので、ガラス窓へカメラのレンズを密着させて撮影してください。
 ※映り込み軽減グッズとして『忍者レフ®』を3つご用意しましたので、是非ご利用ください。











因みにこの日は平日で天気も悪かったせいか空いていて、すぐにエレベーターで展望台に行けた。
zDSCF5890
一昨年は3時間待ちで整理券を発行していたが…













メインの田んぼアートはこちら。
zDSCF5884






10回目記念。 
テーマは行田のお米の豊作を願い「イナダヒメノミコトとスサノオノミコト」
zDSCF5886
なんだか顔の辺りが黒くてよくわからない…










設計図(?)によれば、顔や手などは白い品種を植えることになっていたようだが…
zDSCF5891
オレンジやピンクの品種も植えることになっていたようだ。 どうしたのかな?








因みに昨年の作品はコチラ↓
zDSCF9161
白やオレンジなどの色もキレイに出ている。








もう一度
zDSCF5867








zDSCF5855










今度は下に降りて田んぼの畦道を歩いてみる。
zDSCF5915
何が描いてあるのか全然わからない…










こちらは『劇場』って描いてあるのがわかる
zDSCF5941










シラサギ(?)
zDSCF5921









カゲロウ(?) 糸トンボ(?)
zDSCF5930










向こう側から展望台を見る。
zDSCF5936
展望台の高さは50m。










田んぼアートが一番映えるこの時期は、ハスの花はほとんど終わりの時期なので
ドクロのようなグロい様相の実ばかりでハスの花の写真はこれしか撮れなかった。
zDSCF5908





田んぼアートはここしばらくはクッキリと見えるらしい。  
稲刈りの時期になると黄金色に変化して、それもまたキレイらしい。





おしまい









オマケ

行田市内を走っている時に、↓このような地名標識があった。
zIMG_7637

”さいたま”の由来は諸説あるらしいが、漢字の県名はこの行田市の埼玉(さきたま)から採用
されたとのこと。
尚、浦和市大宮市与野市が合併してひらがなの「さいたま市」になったのは、埼玉市にすると、
これらの地域に何の関係もない行田市埼玉の地名を市名に採用するのはおかしいとの
反対があったからだ、ということらしい。


因みに地元の横浜市には「神奈川区」という区が存在する。 元々、神奈川宿がこの辺りにあったからだが、 
住所表記すると、神奈川県横浜市神奈川区XXXXとなるので、横浜を神奈川がサンドイッチしていて
他所の人から見るとヘンに感じるかも…(^^;




Posted at 2017/08/20 11:59:37 | トラックバック(0) | | 日記
2017年08月18日 イイね!

入道雲の下



8月6日(日)。
8月に入ってから天気の悪い日が続いているが、この日はちょっとだけ青空が
見えたので出かけてみた。
zIMG_7537












首都高湾岸線を流していると、千葉方面に入道雲がモクモクしているので…
zIMG_7544










入道雲をめざしてトンネルをくぐって…
zIMG_7548










アクアラインを通って…
zIMG_7556









千葉に来て…
zIMG_7563












入道雲の下についたら暗くなって…
zIMG_7574











雨が降ってきた。
zIMG_7575











さらに内陸部に進むと晴れたり、曇ったり、雨降ったり…
zDSCF5701-1








zDSCF5709-1








雨がやんで日が出てくると、メッチャ蒸し暑い…(汗
zDSCF5712








zDSCF5714









上総鶴舞
zDSCF5722-2








zDSCF5720








おいでおいで
zDSCF5717










帰りは東京方面に入道雲
zIMG_7592









zIMG_7616






おしまい


Posted at 2017/08/18 01:49:03 | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年08月14日 イイね!

ヒマワリ畑ZAMA2017



8月13日(日)。
座間のヒマワリ畑に行ってきた。
zDSCF5758












この時期、昼過ぎると周辺道路は大渋滞になり、駐車場に続く道も長蛇の列となるので
朝早目に家を出て現地に到着したのがAM8時半ころ。
既に駐車場待ちにになっていて若干時間がかかったものの、日中の渋滞に比べれば
スムーズだった。
zIMG_7627
現地周辺。 両側に田んぼとヒマワリ畑が広がっている。  この時は青空も見えていて晴れるかなと期待していたのだが…










それにしても、梅雨明けしてから天気の悪い日が多く、この日もかなり曇っていて、
『夏の青空と白い雲とヒマワリ』というような風景は全然期待できなかった。
zDSCF5752










混まないうちに展望台に上って写真を撮る。
zDSCF5735
展望台といっても高さ2~3mの足場みたいな感じだが…










徐々にズームアップ
zDSCF5772










zDSCF5770










zDSCF5782










zDSCF5786










まだこれから咲くヒマワリも沢山あったが…
zDSCF5759










先日の台風5号の影響で倒れてしまっているヒマワリも沢山あった…
zDSCF5763











水たまりに咲くヒマワリ。
zDSCF5804










周辺の田んぼも青々とした稲が育っている。
zDSCF5839






zDSCF5789










  (汗…   みたいなヒマワリ(^^;
zDSCF5842











帰りの東名高速の大和トンネル付近で ↓このような横断幕を発見。
zIMG_7632



調べてみたら、大和駅近くにできた新しい複合施設の中の図書館の利用者数がオープンから
135日目で100万人を突破したとのことで、『利用者数日本一の図書館』ということらしい。

http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/PPP/report/030600037/













おしまい

Posted at 2017/08/15 01:11:19 | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「祝! ベスト8 決勝トーナメント進出 http://cvw.jp/b/677284/43363495/
何シテル?   10/14 02:46
まーちんD-45です。 ※※ 2019年1月20日追記 ※※  新しいフォロー/フォロアー制度にガッカリです。  元々のお友達とコチラがMyファン登録...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スバル レヴォーグ クーパー号 (スバル レヴォーグ)
2009年11月から2016年9月までの6年10ヶ月、総走行距離28万km Mini C ...
ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
MINIにあこがれて25年。 でもずっとホンダのクルマに乗ってきました。  2009年1 ...
その他 その他 その他 その他
クルマはクルマでも、4輪ではなく2輪ですが…。 スペシャライズドというメーカーのボディ ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
MINIの前に乗っていたクルマです。 ホントに良いクルマでした。 2003年11月から2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.