• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐらふーのブログ一覧

2012年12月12日 イイね!

モトコンポの思い出

モトコンポの思い出今はどうか知りませんが、
ぼくが高校生だったころ、富山の県立普通科では
2輪免許はご法度

通常は高校を卒業してから免許をとって…って流れ。
なので
大学入ってから自動二輪に乗ったぼくの
原動機付自転車・いわゆる『原チャリ』デビューは
おそらく一般的流れとは逆。

初原チャとなったのは、
いきつけのバイク屋さんに出入りしてたお客さんから
譲ってもらった・・・

こいつだ!



ホンダ・モトコンポ!

なんにでも乗ってみたいさかりだったこともあるけど
原チャリの気楽さ手軽さは新鮮で、
たちまち虜に。大喜びで乗り回してた。

カッティングシートでカラーリング?して



メットも作ったよ!




このバイクね、

ハンドルの上についてるダイヤルみたいなやつを
くるくる緩めると、ハンドルがフリーになって胴体内に仕舞えるようになってるし

シートもパンタグラフ式になってて、畳めるのよね。

ハンドルロックはないんだけど
ハンドルを収納したあと、
普段タンクの上にかぶせてる2つ折のプラスチックのカバーを延ばして、
かぶせてロック。それがいたずら防止機構をかねてた。


全部たたむと
エアコンの室外機より少し大きい程度。
学校に乗って行くときは、渡り廊下の通路のわきに畳んで停めてたんだけど
ハンドルも椅子もないタイヤのついた四角い箱を
掃除のおじさんが不思議そうに眺めてたのは楽しい思い出。


乗ると、乗り心地は案外いいし、魔法のじゅうたんみたい。(…ちょっと大げさか)

乗員込みで超コンパクトなので
自転車でも躊躇するような狭いとこにも楽に入っていけるし
まるで小動物になったみたいで楽しかった(・ω・)♪


まあ、性能はハッキリとしょぼくて

足で蹴りだしてやらないと、路線バスにすら置いていかれる加速
メーター読み35km/h以上出ない最高速。


しかし
そんなことは大した問題ではない。

前傾のきついオートバイしか周囲になかったので
モトコンポのアップライトなポジションはひどく新鮮。
風景がとても良く目に映り、
飛ばすだけがバイクの楽しみではないことを
学んだよ。遠くに行ってみたくもなるというもの!
大型バイクなら行けてあたりまえなところでも
原チャ、特にモトコンポだとこれはもう大冒険。


そもそもタンクの容量が足りない。
遠出なんて想定されてるはずがないから当然だけど。

石油ストーブについてるような浮き式の油量ゲージがついてるプレスの燃料タンクには
ガソリン2リットルちょっとしか入らないw
携行缶買ってきたんだけど、一番ちっちゃいので5リットルw
携行缶のほうがでかいw この携行缶が旅心をかきたてる!

燃料の問題は解決したし、荷物を積んで八王子のアパートを船出!。

目的地は、富山の実家!

当時、日曜の大垂水峠は原付通行禁止だったので、相模湖回っていったなあ。
あらゆるエンジン付の乗り物の中で一番小さく遅いんだけど
乗員はとてもわくわくして進んでいった。ただ、怖い目にも何回か。

R20の笹子トンネルが一番怖かったっけ。
トラックに見落とされ、跳ね飛ばされでもしたらしゃれにならない。

集団を先にいかせてから、
猛ダッシュで(っていっても例の性能ww)トンネル突入。
次の集団に追いつかれる前にトンネルを脱出する作戦。

結果的に無事切り抜けたんだけど、
トンネル半ばくらいで、ミラーに後続車のライトが映ったときの緊張感を思い出すと
今でもドキドキしてくるw 

なんと2Lで甲府まで無給油で行けちゃってびっくりした。
その先も白馬までなんの問題も無く到達。

しかし心配して富山側から迎えに出てきた家族に捕獲されました。

(すれ違って引き返してきた。あまりに小さいのですぐ分かったんだってw)

そんなとき、
トランクに積めるバイクって便利w

帰り道なんだけど

やはり関東から帰省してた友達が
休み前に初代シティ買ってたという
出来すぎなオチで、載せてってもらいましたw
当然ぴったり積載できたのは言うまでもない。

その後もコンビニやコインランドリーへの足として活躍していたものの
そのうち乗る頻度が減り、玄関脇の置物になってしまい、
どう手放したんだかすら忘れて長年悩み続けていたんだけど

仕事でつきあいのあった木型屋さんに モトコンポぜひ譲って欲しい と頼まれ、

ポッケと交換した・

…と書いてある日記をこないだ発見しました。

2012年現在でも検索すると中古がぼちぼちヒットするし、
可愛いチャンバーも出ているみたい。うっかり物欲が…
Posted at 2012/12/12 13:03:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2012年12月10日 イイね!

いきなり真冬さん

いきなり真冬さん







昨日



今日


・・・

12月上旬にこれだけ積もるのは最近では珍しいです。
みなさんのところはどうですか?

地元は警報出っ放し。普段なら
警報出た頃には止むんで
たかをくくってましたが、今年は
いつもの年と同じ感覚でいると危険ですねー、、、


シビックはこんな有様


バイクは玄関でカバー被ってます


移動は家族の車です。

早く溶けないかなあ。

・・・

どうしてもオチを思いつかないので

とりあえず



でもあげておきます


Posted at 2012/12/10 22:59:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2012年12月09日 イイね!

車載オフ・ありがとう万葉線ありがとう(大事な事なので2回)

車載オフ・ありがとう万葉線ありがとう(大事な事なので2回)
昨日は第2回富山プチミでした
(※いくつかの写真はToy▲さん提供)

あいにくの空模様でしたが、新湊きっときと市場正午集合。
参加者は新潟・富山・石川・福井・長野・愛知から総勢17名でした。

 自己紹介のあとは名刺交換と、恒例?お菓子交換会。






食事後、車数台にまとまり、新湊大橋へ。晴れたら絶景スポットなのですが、
この日見えたのは
陰鬱な冬の日本海と厚く垂れ込める黒雲のみ


 そのまま越ノ潟フェリーの堀岡発着場へ行ったんだけど欠航してました、、、
この暴風では仕方がない。
ほんとはここに車停めて(駐車場あり)フェリー乗るつもりだったんですが…

 橋だって暴風雨で通行止めになるかもしれないのですぐ戻ります。
元いた側の岸=越ノ潟発着場へ。万葉線(路面電車)の越ノ潟駅が隣接。
その後、風がやや弱まりフェリーは3時から運航再開決まったけど、

その前にドラえもんトラムが来るようです。



余談ですが、ドラえもんトラムのみ、今ココなう!
上で接近が分かる
仕組みとなっていますw

みんなで乗り込みます。折り返し駅には先代の猫電車があるのでそれも見たい。

しかし駅に降り立った我々を迎えたのは遭難体験。猛吹雪を停留所の陰に隠れてしのぐのがやっと。
すぐ逆方向の電車に乗り込み、来た道を戻ります。

操るのは、明るく元気な女性運転士さん。吹雪の中、乗降口が混雑してるのを見るや



「 前からも乗れますよぉーっ(*゚∀゚)ノシ 」



って身を乗り出してアピールしてます




「 前からもっ!前からも乗れまーすっ(*゚∀゚)ノシ 」



いいひとや… |ω・)・ω・)・ω・) かわええ

行きに乗ってきたドラえもんトラムは最新車両だったのですが、

帰りの電車はまるっきり対照的な、走る昭和の息吹なんです。



 運転士さんのトークと、立川志の輔師匠の車内アナウンス、
窓の外は雪。なかなか風情あるなあ・・・



…フッ Σ(・ω・) ややっ!?

鉄橋渡ってたら突然車内照明が消えました。
車両も力を失ったように空走状態?

「旧式だから切り替えか何かかな?」

ぐらいに思ってたんですが

車両無線で 変電所 とか 電圧が って語句が飛び交います

もしかしてトラブル?? 


「 …きこえました?きこえちゃいましたよねっ (*゚∀゚)=3 」

「 電圧が下がっちゃってるんです…っ (;゚∀゚) 」

「 きてないんです… 電気が…っ (;゚∀゚)ゞ 」

えええええええええええええwwwww

 なすすべもなく東新湊の駅で立ち往生。復旧待ちです。

先を急ぐ人は降りていってしまい、すでに車内には、
我々オフ会参加者と運転士さんだけw



万葉線のPRを兼ねての貸切座談会となりました。
団体利用の際の特典にはじまり、
路面電車の規格、果てはおでん電車の工夫点
…などなどディープすぎる講義w


とりあえず万葉線は600Vだけは頭に入りました。


あと
路面電車の速度は40キロに規制されてて
平均速度も30キロをこえてはならないのだそうです。


そのほどよい速度のためか、
普段から自転車のり?の格好の標的となり、


ママチャリにいたるまでが勝負を仕掛けてくるらしいw



「 抜くとき笑っていかれるんですよー

    ニッ(ドヤァ) って   (*゚∀゚)アハッ 」

「 万葉線はいつでも
  うけてたちますよっ! o( ゚∀゚)o 」


だそうですw



などなど、
運転士さんのリアクションや言動がいちいちツボに入ってしまい、
時間を忘れている我々がいました。 結局、復旧の見込みはたたず、
車でサポートに回ってくれた茶葉さんがピックアップに来てくれて、
ドライバーを越ノ潟まで運んでくれました。
(茶葉さんナイス危機管理能力でした!!)


 戻った車数台で残りの参加者を拾いました。
去っていくぼくらのグループ一台一台に運転手さん、
何度も何度も頭を下げていました


 しかし、逆に、ありがとうを言いたい気持ちでした!

想定外のトラブルも、運転士さんのおかげで楽しく、
すがすがしい思い出になりましたし


 路面電車に対する見方や認識さえ変わりました。


絶対また乗りにいきます!! ありがとう万葉線!!!

P.S.
帰り道、件の運転士さんになにか差し入れしようか
ちょっと迷ったんだけど、
そのまま帰ってきちゃいました。
ちょっと心残り!

その後
フェリー乗らずその後の予定もキャンセルして
きっときと市場で解散したのですが、
悪天候なので早めに解散して大正解でした。
Posted at 2012/12/09 15:12:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2012年12月07日 イイね!

車載オフの準備・車載PCメンテ

車載オフの準備・車載PCメンテ明日は正午に射水市新湊のきっときと市場集合で

車載プチミオフなのです。 北陸&東海から15人くらい集まる予定。

電車乗ったりとか

橋渡ったりとかして過ごす予定です。


ぼくも11:00くらいからこちらで配信しながら目的地に向かいます。

まあ

電波よければですけどねー。


富山はもともとインフラがあまり太くない上に、


スマホの普及で通信品質が微妙なんですよねー。


ま、愚痴いっても通信品質は改善しないので


ひたすら祈ることにします


・・・・


ガソリン入れついでに

自宅近くにあるマリーナの駐車場で器材整えてきました。


使いっぱなしで更新ほったらかしてた配信用の車載PCをメンテ。



車載用に自作したPCは
後席のセンタートンネルの上に固定してあります。

スペックは

M/B:Asus P8H67-i
CPU:Intel Core i-5 2405s
SSD:Intel X25-m SATA 80GB
RAM:8GB 1333MHz DDR3
電源:M4-ATX改 250W(MAX300W)
筐体:Antec ISK-100改
O/S:Windows7 x64 home premium

配信は

第1カメラ(メイン)・Logicool Qcam Pro 9000
第2カメラ(コクピット)・Logicool Qcam Pro 9000
第3カメラ(後方)・Logicool Qcam for notebook C905m

での映像を合成して吐き出す仕様です。

CPU・core i-5 2405sは取り立てて高性能じゃないですが
消費電力とパフォーマンスのバランスが非常に取れてて
夏場も熱暴走とか皆無でした。車載向きだと思いますー。




11インチのモニタが助手席側にくっついてますが

コメントは読み上げてくれるので基本見ません。

配信用のソフトのシーンチェンジやらはジョイパッドで行います

先週メッセージが出て煩かったので
Xsplit ( 配信用のソフト)だけバージョンアップしときました。



晴れるといいなあ。
Posted at 2012/12/07 22:49:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | シビック | 日記
2012年12月07日 イイね!

ひよこプレデター VS 肉食カモノハシ

ひよこプレデター VS 肉食カモノハシ

かわいーい( ゚∀゚)



でも遅い…(´・ω・`)


・・・(´・ω・`)


・・・(´・ω:;.:...


・・・


速くしたい!(`・ω・´)





はい588馬力( ゚∀゚)






おいwwwww


隠しおおせようもなくみなぎってますね。
ヤバい匂い(* ゚∀゚)=3

似つかわしいシチュエーションとか
乗り込んで似合う人物像とかが
ぜんぜん想像できません!


誰が


どういう用途で乗るんでしょうかこれ。


おおよそ似合いそうにないんですけど…
地球人にw


しいて言えば
核戦争後の地球とかで



こういった方々



を追っかけるとか
似合う気がしますね!( ゚∀゚)=3


・・・

狩られたくないなー


死んでも死にきれないww



ははは



エンジンやら細かい部品は
ディアブロなんだとおもう。


いや


ホイールみてそう思っただけですが


さすがイタリアですね


ちょっと解体屋とかいくと


ゴロゴロしてるんでしょう



カウンタックの廃車とか


ディアブロの廃車とか


ムルシエラゴの廃車とか


アベンタドールの廃車とか




・・・


そんなわけないですね



惜しいとこは

友人が言っていたんですが

なんとかしてあと7馬力上乗せして

なんとしても


595



馬力にすべきですねこれは。



ライバルもいます


これ




目を閉じて
オトだけ聴けば




馬のマーク!



でも


目をあけるとそこには





おまえか!ww
Posted at 2012/12/07 12:03:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | | クルマ

プロフィール

「唯一無二の存在感 http://cvw.jp/b/782497/44911752/
何シテル?   03/08 15:57
バイク乗ってたまに絵を描く程度の能力。元スパマのあかびと。niCのP/NでRCworld誌でも書いてました。フォロー&リムーブご自由に。(挨拶不要です) ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345 6 78
9 1011 12131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

溶接代用パテ・ブレニー技研GM-8300レポート(・ω・) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/19 05:30:31

愛車一覧

ホンダ N-ONE 犬ワン (ホンダ N-ONE)
シビックフェリオを処分してから 久しぶりの自分の車です。 NAだけどキビキビ走る 使いや ...
ヤマハ SDR SDR2号 (ヤマハ SDR)
昔乗ってた車両(1号)が忘れられず、現在所有。原付なみの軽量車体にハイトルク34馬力2s ...
ホンダ モトコンポ モトコンポ3号車 (ホンダ モトコンポ)
ソロキャン用に通勤に活躍しています。 遅いけど楽しい。
ヤマハ FZX750 FZX3号 (ヤマハ FZX750)
丸目以外は純正状態ですが輸出仕様化で95馬力。250なみにコンパクト。シート高も730m ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.