• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MaybeWinのブログ一覧

2018年09月19日 イイね!

震度6・・・!

九州から北海道に移って早19年。。。
 (うわっ、改めて計算したら信じられないくらい時間経ってる)

九州では阪神淡路大震災の時も震度4があり、震度5程度は何度も経験しました。
北海道に移り住んで間もない頃、十勝(帯広市)で震度5の地震が起こった時、
「あれ?これで震度5?」というくらいに九州の時の地震と比べて緩やかな揺れに感じました。
具体的には九州の揺れが縦揺れ中心で、揺れの周期も細かくガタガタという感じで、
北海道の地震はまるで牛乳と卵で溶いたドロドロのホットケーキミックスをゆっくりかき混ぜるようなゆったりした横揺れです。
その後に経験した地震も大きさに関係なく、基本的にはそんな感じの地震ばかりだったのですが、

しかし、今回発生した北海道胆振東部地震はまるで九州の地震みたい!
しかもうちは震源から15~20kmくらいの位置にあり、震度は6を越えました。
幸い家の倒壊などはうちも周囲もありませんでしたが、
これまで経験したことの無いほどの激しい揺れに、もう全身ガタガタでした(笑)

夜中なのに近所の友人と長電話していた時に被災し、
地震発生と同時に慌てて自宅母屋に走ったのですが、
真っ暗闇の中で物が散乱し、逃げ道も失い、揺れの最中に停電した真っ暗な状況で、
家族は途方にくれていました。
私は起きていて、大きくなる地震に構える余裕もあり、灯りもすぐに灯せることが出来ましたが、
子供たち、妻など家族は激しい揺れで目を覚まし、その時にはおそらくすぐに真っ暗になり、
起き上がることもままならないまま、身の回りに物が飛び、落ちて来て、
家が潰れるのではないかと最悪を想像しながら耐えたと思うと、
相当の恐怖を感じたであろうと思います。
三女は地震から10日近く経っても、夜になると「早く車に行こう・・・」と半べそかきながら車中泊を望みました。
(ここ数日は余震もほとんど無くなり、家で寝れるようになりました)

当日のスマホの通話記録・・・
(ほんとに長電話(^^;)・・・でもおかげさまで家族を救えました)


翌朝の物置兼子供たちの遊び場


仕事場のスピーカーやらヘッドホンなどほぼ全て落下被災(TT)・・・JBLもKEFも凹み、傷つきまくり。。。



自宅玄関の階段もヒビ大きく・・・


大きな居間やキッチンの窓が半分はまったまま、半分外れた状態に・・・上下の重みが掛かった状態でとまっているため簡単には外れなくなった。


駐車場や仕事場プレハブの周囲のアスファルトには新しい地割れ、古いヒビも数cm大きく・・・



積み上げて置いてあったタイヤは地震直後全て大きく散乱


電柱は傾き・・・



前日の台風21号通過の際は仕事場プレハブの入り口窓ガラスも割れ・・・


同じく前日台風では鶏舎ではない野菜作り用のビニールハウスのビニールが剥がれ。。。


台風一過、一睡もしてない状況での被災でした(笑)
もうこういう特大イベントになると、眠気なんてどっかにすっ飛んでいくにだなと、改めて痛感しました。
鶏の世話に卵集め、卵処理、出荷準備は365日休み無く続く仕事ですので、夜中にどんなに大変なことが起きても、朝から夜まではいつもどおりの仕事が待ってます。
ということで、改めて振り返って見ると、9月4日の朝8時過ぎから9月7日くらいまでほぼ寝ないで、目の前の事に対処していたことに。。。。(誰も褒めてくれないから自分で自分に「えらい!])
一度も横になっていないのは確かです。仕事場の椅子に座ったまま数十分のうたた寝くらいかな。

子供たち、妻は立て続けに、しつこく続く余震のため、1週間近く車中泊でした。



今回ばかりは本当に「うちにこんなに車あってよかった・・・」と痛感。
長女はエリシオン独り占め、長男はCL9独り占め、妻と次女以下4人はセレナ。
幸い、地震後の天気があまり悪くならなかったので、子供たちは朝から夕方まで外で遊ぶことができ、エコノミー症候群のような状況にはならずに済みました。

今回の地震でつくづく感じたのは、
被災したつもりになって事前準備を万全にしておく大切さでした。
被災してからではほぼ何も出来ません。

店に行っても物が無いどころか、開店さえ出来ていない。

ガソリンが少なければ物を探して周ることも思うように出来ない。

自宅に前もって、そして常日頃から当たり前に1ヶ月くらい自活できる準備が出来ていれば、突然の被災でもかなり心に余裕を持って受け止める事が出来ます。
うちは幸い、義父が買ったまま新品で保管していたエンジン式発電機があり、
私も作業用に常備しているエネループ等の充電池が20本ばかりあり、ヘッドライト他のポータブルライトも10本近くあり、カセットコンロとボンベ、鶏のエサも4日前に満タンに補充されたばかりで、車の鍵や懐中電灯、電池などは仕事場に常設していたため、家の中がめちゃくちゃで片づけが進まないと車のエンジンさえ掛けれない状況も避けられ、振り返って見れば、もしそれらが揃っていなかった場合よりも安心して、電気の無い地震後の日々を過ごせたと思います。

特に家から命からがら逃げ出した直後、車を持っている方は車に乗り込み、エンジンを掛け、ラジオやテレビで情報を仕入れる事が出来、スマホを充電する事が出来ることは、かなりの安心感につながると思います。出来れば常に満タンに近い状態もしくは、携行缶に予備の燃料を準備しておけば更に安心感が増すはずです。

もし鍵が家の中で行方不明になったら・・・・
余震続く中で怖い思いをしながら、散乱した物の下敷きになった貴重品を探すのは辛いものです。
見つからなければ車の中に入ること出来ません。
冬なら外で寒さに震えるだけ・・・

災害への備えは、
被災した地域のかたがたの生の声を大きな参考にし、
心に響いた内容はすぐに実行し、ひとつずつ、着実に、自分の中で十分と思えるまで事前に準備することが大事だと思います。

「やるなら今でしょ!」

今回被災して、あらためて痛感したことです。

地震が少ない地域だから大丈夫・・・はありません。

大きい地震があったばかりだからしばらく大丈夫・・・はありません。

大きい地震が来るとしたら、あの場所が震源のはず・・・は外れて自分の直下で起こるかもしれません。

他人様も助けれるくらいに。。。
いや、大事な親戚、近所の方々をその時が来たら助けるつもりくらいで準備をするのが良いかもしれません。


「災害は忘れた頃にやってくる」だけでなく、忘れなくてもやってきます。

自分で「もうこれ以上は思いつかない」くらいまで準備しておけば、少し足りなくてもその時に諦めがつきます。

でも、自分で十分と思っていない準備で被災すれば、後悔することになります。

物が十分に手に入る日常があるうちに、予算を優先的につけながら、被災時に少しでも大きな安心を感じれるような準備を

「今すぐに」  始めることをお勧めします。


準備しておいたのに、いつまでも被災しない。。。。

それは損な事ではありません。

何もなくて有難いことです。



なんてことを、心の深いところまで思ったここ10日余りでした。
私自身も忘れてしまわぬうちに、改めて準備を進めます。

今回の地震・・・・誰も想定していなかった震源でした。
来るとしたら“浦河沖”“十勝沖”とほぼ100%の人が思っていました。
まさかうちの隣町が震源で震度7が来るなんて。。。。今でも信じられません、夢のよう・・・



被災5日目くらいに次女が描いた絵


“大きな虹の下にパパと私・・・”
そして二人はしっかりと塗られた大地に立ち・・・

子供たちの心にいつまでも大きな恐怖が残りませんように・・・
Posted at 2018/09/19 02:37:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2018年07月27日 イイね!

ACコンプレッサー交換

いつもながらご無沙汰しっぱなしです。
特にお友達の皆さんには無礼ばかりでごめんなさい。

なんとか生きております。
忙しさもありますが、仕事ばかりの毎日のため、なかなかブログネタになるようなこともなく、ついつい更新も遠のいてしまっています。
365日、毎日必ず同じ作業、同じ仕事をしなくていけない生き物扱う自営業なので、サラリーマン時代と違って曜日感覚や休み感覚がほとんど無くなってしまいました。
逆に休み感覚を持っていると、死ぬか廃業するまで休みが一切ないのが辛くなると思うので、無事にその感覚を失くせてラッキーなんだろうと思います。

さて、こうやって更新しているには理由が!
本当に久しぶりに、必要に駆られて、少し大掛かりな車いじりをしたご報告です(笑)

昨年、妻と6人の子供たち用に買った中古のエリシオン。
なんだかこの2~3ヶ月で故障が相次ぎました。
一般的には「ハズれ車」というのかもしれませんが、私にとっては修理チャレンジ出来る「当たり車!」と素直に言えるかな。
まあ、忙しくて、やる気がなかなか沸かず、中古部品を買っても1ヶ月以上放置したままでしたが・・・。

ということで、とりあえず全て修理完了したのですが、一番面倒だったエアコンコンプレッサー交換についてご報告。


ことの始まりは妻からの「エアコンが効かないんだけど・・・」という話。
こりゃガスが少ないか何かじゃないの?と軽くみてガス圧を確認したりしたんですが原因判らず。
しばらく時間が経って、「クラッチ音聞こえるのかな?」と確認してみるとエアコンオン時のアイドリングアップはあるもののクラッチ音は無しというのに気付きました。
ということで、おそらくマグネットクラッチの故障だなと思い、新品のクラッチアッセンブリーは買わず、いつものヤフオクで中古コンプレッサーを手配しました。
たしか5月の末くらいでしょうか、その中古コンプレッサーからクラッチのみを取り外し、車体にコンプレッサー付いたまま右タイヤ外した右フロントフェンダー経由でクラッチのみ交換してみました。
交換、ベルト再取り付け後、エンジンを掛けると・・・・
「キュルキュルキュル~~~ガ~~~~」というけたたましい音と共に白煙が!!!
なんと、クラッチが中心部と円周部で分離!ゴムが溶けてる・・・・
そして、プーリーは何事も無かったように回り続けてました。
「よかった・・・・ベルト切れないで・・・」

ということで、改めてコンプレッサーのクラッチ部分を手で回してみると、固くて全く回りません。
中古で買ったコンプレッサーのクラッチ部分は手で回すと“ブルンブルン”と動きます。
これでコンプレッサーの固着、おそらくピストン癒着が確定しました。

中古で買った、クラッチを取り外したコンプレッサーは正常品だったので今度こそクラッチのみ買って取り付け、コンプレッサー交換すれば良かったんですが面倒なのでもう一度ヤフオクでコンプレッサーを探すと、リビルト品と思われる綺麗な出品物が!
ということで、もう一度コンプレッサーを買いなおして、やる気がでるのを待ちました。
でも、なかなかやる気が出ず、ホンダに見積もり出してもらったら部品持ち込みで工賃2万円ちょっとということだったので、「やってもらうかな?」と思っていたところ、

なんと!
なんとなんと!
久しぶりに「やってみっか!!」という気に!
しかも夕方・・・・(笑)
でもまあ、2万円の工賃なら工数でいうと3時間程度だろうと思うので、初めてやるとしても自分なら4時間程度で出来るかなという甘い考え(^^;)



いつものように子供たちが遊ぶ中、着々とパーツを外していき・・・



まずはこれだけ取っ払います。
エアクリーナー関連、グリル上のカバー、ラジエターリザーバータンク右側ラジエターファン、リブドベルト、ベルトテンショナー、パワステポンプ(ボルトは外して動かすけれどフルードホースついたままなので避けて置いておく)。



車体右側から見ると上の写真のようにパワステポンプ運転席方向に載せておく。

で、ここまで準備するとこれだけのスペース発生。



といっても、アコードに比べると非常に狭い。
腕を傷つけながら手を差し込むのがやっと。

ちなみにラジエターファンの枠にエアコンコンプレッサーの配線が下写真のように固定されているので、コネクターを枠から取り外すこと。
まずコンプレッサーからの配線を外し、その後、ファンを上に引っ張り出す時にボディからの配線コネクタを外す。


(紫色の線がコンプッサーへのプラス線)

もう一つ、ラジエターファンを取り出すにはボンネットフードキャッチャー?(ボンネットを開けるときのレバーのやつ)を取り外さないと出てきませんでした。
3本のボルトを外してフリーにしてやります。



と、ここまででまずは準備段階。

これからコンプレッサー外しに取り掛かります。

まずはあらかじめ法定通りにガスを回収した上で、低圧・高圧の2つの配管をコンプレッサーから外します。


(ゴミ混入防止に茶色のテープ貼った配管)

次にコンプレッサーを撤去。
コンプレッサー上部のボルトは2本。
上から目視できるのでそのまま取り外せばOK。

問題は下部の2本のボルト。
車体下に潜り込んで、樹脂製のアンダーカバーの後端を少しめくるとコンプレッサーが見えるのですが、下部エンジンフレームとボルトの位置が近いため、ボックスレンチは入りません。
よって、薄い12mmメガネレンチじゃないとボルト頭にかからないため、私はラチェットタイプのメガネレンチで狭い空間に四苦八苦しながらボルトを緩めました。
エンジンフレームが邪魔するため、完全にボルトを抜き取ることは出来ないので、エンジンからフリーになるまでボルトを緩めたら、コンプレッサーを少し上方向に持ち上げてボルトを抜き取るか、ボルトがついたままコンプレッサーを撤去するしかありません。


(エンジン下から・・・。このボルトが長さ8cmくらいあって長い)

で、上部2本、下部2本のボルトをを外したら上に持ち上げながらコンプレッサーを取り出します。
これまた、狭い空間を知恵の輪のように抜き出します。


なんと、ボディの一部が少し丸く欠けているのですが、この部分がコンプレッサーの形にピッタリ!
おそらくコンプレッサー、オルタネータ等の部品交換時のためなのかなと思います。
少し感動。

コンプレッサーは下の写真のように上部ボルトの位置に“引っ掛け(ハンガー)”のような部分があり、ボルトを締めるまでの保定が出来るようになっています。





これのおかげで新しいコンプレッサーを固定するのも楽でした。

新しいのを入れる前に新旧並べます。



中古とはいえ、おそらく交換、廃車までの期間が長くは無かったと思われるリビルト品なので、うちの今まで付いていたものに比べるとまるで新品みたい(言いすぎ(笑))


(DENSOの名前がどこにも無いので、リビルト品は間違い無いでしょう)

ということで、これを逆の手順で車に合体!



コンプレッサー無しの空間に・・・



ドンっ!
一気に装着写真です(笑)
プーリーが真っ黒で新しい!

あとは各種、取り外した部品を逆の順番で戻していき、ボルトが余らない事を確認し(笑)、最後にベルトを掛けて完了です。







ということで、ホンダ エリシオン。
エアコンコンプレッサー交換の巻でした。
昨年のセレナのフロントガラス交換以来のちょっと面倒な車弄りでしたが、約3時間で交換完了しました。
エアコンガスは真空引きの道具が無いので、後日、近くのトヨタカローラに行って11,000円も掛けて入れてもらいました(TT)
あ、うちから一番近いホンダディーラーまで50kmもあり、我が家の周囲10km圏にはトヨタかスズキしか無いので仕方なくトヨタでやってもらいました。
ガスを入れた帰り道、うちの奥様は「寒いくらいに冷えるんだけど・・・」と少し嬉しそうに言ってました。

ガッツポ~~ズ!!(心の中で)  (^^)


あ、ちなみに最初にクラッチのみ交換して大変なことになった部品をお見せします。







酷いでしょう?
こんなになるんですね~~。
(この段階で車壊さなくて良かった・・・)



おまけに商売です(笑)
新宿、横浜の高島屋(高島屋ファーム)および新宿小田急の九州屋さんにてうちの卵販売してます。
ご興味のある方は写真をご参考に是非!(^^)



長い記事をここまで読んで下さった方、
本当に有難う御座いました。
ではまた!
Posted at 2018/07/27 02:38:31 | コメント(5) | トラックバック(0) | エリシオン | 日記
2018年04月08日 イイね!

忙しさに感謝

大変ご無沙汰しておりました。

昨年11月に知人の旅立ちを看取り、
多くの事を学び、気づかせて頂き、
今は新たな仕事も増えて幸せなことに大変忙しい日々を送らせて頂いております。

6人の子供たちも一番上は中学校3年生、一番下は1歳半を過ぎて保育所に入りました。
中3、小5、小2、5歳、4歳、1歳半、みんな元気にたくましく育っております。
親の忙しさに関係なく、互いを思い遣る、優しく自立した子になっていく姿を見ていると、私たち親も一層頑張らねばと励まされる毎日です。

仕事は会社員を辞めて完全に自営業になってから早くも半年を越えました。
北海道内の生協だけでなく関東の百貨店に納品も出来るようになり、経済的にも何とかやっと軌道に乗り始めました。
あとはいつまでも向上心を忘れず、慢心することなく、
夢を一つづつ現実にするために仕事に励み続けます。




さて、みんカラは車のブログですが、もう忙しくて車いじりをやる暇が本当に無くなってしまいました。
会社員時代は本当に暇だったんだなあと改めて感じます。
勤め人だと休日は自分で好きな事をしやすいですが、自営になると365日休み無く、しかも生き物の飼育と生産物の商品化、納品などもあり、自分たちの都合や曜日、一般的な盆正月など関係なく仕事が続きますので、かつて頑張ったエンジン乗せ換えなどはもうなかなか出来そうにありません。
何よりも今年50歳になるという訳のわからない状況になったため、体力もかなり落ちてきて車いじりは結構危険かも・・・(笑)

でも、もともと色々な趣味をやってきたこともあって、
少しずつ仕事と生活が安定してくるとどうしても心の余裕が欲しくなり、
かつての趣味がぶり返してきました(^^;)

20代前半、シンセ10台以上、ギター20本くらい集めまくって、
ATARIに入れたCubaseやYAMAHAのQX3で打ち込みで遊んだり、
音楽に関してはかなり入れ込んだ時期があったこともあり、
数ヶ月前にエレキギター1本、アンプ3台くらい、エレドラ、シンセモジュール数台(場所が無いので鍵盤は76鍵を1台だけ)などを仕入れて子供たちと一緒に遊び始めたのですが、いかんせん楽器はそれだけのために時間を結構取られてしまいます。
そんなことしてる暇はあまり無い事に改めて気づいてしまい、結局、子供たちが時々遊ぶだけのものになってしまいました。
Ensoniqの76鍵シンセやヤマハの電子ドラムを遊び道具に出来る子供たちも、なかなかいないでしょう?


ということで、仕事しながら楽しめる趣味として現在はまっているのが・・・・





完全に沼にはまってます(^^;)

良い音は何があっても本当にいい音です。
昔から音楽は生活の一部になっていましたが、
この歳になって初めて、「音楽って、音を楽しむことなんだなあ」とつくづく感じています。
機種ごとに全て音が違い、同じ曲でも聴こえてくる音が違う。
そんな単純な事を楽しみ、のめりこんでます。
でも、お金が一杯あるわけでは無いので、全てヤフオクの格安中古品。
でもでも、見た目が悪くても音は問題なく、逆にエージングが進んで最初から良い音鳴らしてくれてます。

一番のお気に入りはSHUREですが、



メーカーの音の傾向で一番好きなのはAKGです。



定番と呼ばれる機種は確かに間違いの無い良い音を聴かせてくれますが、古い、中途半端な機種でも、「おっ!」と思わせてしばらく聴き続けたくなるものがたくさんあります。
そんなのを見つけ出すのもとても面白いです。

それと、ジャンク品を安く手に入れて、自分で修理して完動品にするのも楽しみ。



我ながら、本当に貧乏性だなあと感じます(笑)

事務仕事の時だけでなく、鶏舎での餌やりや水遣り、卵集めなどの時も聴き続けたくて、オンボロAKGも格安で入手し、思い切り使い倒してます。



うちの奥さんには「寒い冬の耳当て代わりだよ」と伝えてあります(^^;)
*実際、作業の途中で外すと耳が寒くて凍えちゃいます(笑)

興味あるお友達は少ないかもしれませんが、
ブログ更新再開のために少しずつ機種ごとのレビューでも書こうかと思います。
Posted at 2018/04/08 04:32:27 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2017年11月23日 イイね!

看とり

現在、以前の記事でお話した、
お年を召した知人に付き添っています。

先週末の夜にご本人から電話があり、
「倒れた」とのことで慌てて20kmちょっとの距離を駆け付けました。

そしてその時から一気に衰弱が進み、
この数日、仲間三人で交代交代、24時間見守っています。

本来であれば出会わなかった3人が、
ただ、この方を孤独死させたくない一心で自然に集まり、自然に交代して互いを気遣いながら過ごしてきた日々も間もなく終わりを迎えると思います。

人の縁、輪、繋がり、思い遣り、一生忘れない時を過ごさせてもらってます。
穏やかに眠る時間が長くなっているのを感じます。

Posted at 2017/11/23 20:38:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2017年10月30日 イイね!

きたきた!

今月中旬に中古車のGooでアップされて数分のエリシオンを電話で即効購入してから約半月、とうとう数日前に納車されてきました。

今回、いろいろと思うところあって家族車を購入することになりました。
我が家は子供6人に夫婦だけでも8人家族。
これに義父、義妹を合わせると10人家族。
理想はハイエースの10人乗りだけど、そんなの買う余裕はまったくなし。
なので、今まで通りの8人乗りミニバンを選択するしかないのですが、
私が現金で買える金額でそれなりに満足して古さも感じにくそうなのがエリシオンでした。
CMアコードワゴンと同じく、大ヒットした車ではないので、あまり走っていても見かけず、目に馴染みが無い、見慣れていないので古さを感じさせないという大メリットがある車です(笑)
しかも写真見るとメーターが青くてきれいだし(笑)
荷物はそれほど載らないみたいだけど、車高が低い分、乗り味はワゴンやセダンに近いみたいだし、という未だ見ぬ評判だけの内容を信じて、期待に胸膨らませて納車を待ちました。

そして、我が家にエリシオン君が運ばれてきて、敷地内に鎮座すると・・・



ここはどこの中古車屋さん?

値札はどこにあるのかな?


ちょっと車が増えすぎてきたみたいです(^^;)
車好きだと、何台あっても良いんですよね~、というのは車好き以外の人には通用しないことは重々承知しているのですが、許される状況であればやっぱり幸せこの上ない状態です。
まあ、抹消した車(予定の車)が半分なんですが・・・。



ボロいとはいえおベンツ様が荷室泥だらけで作業車として鶏舎の前に放置されてるし・・・(^^;)
ここにある車の全ての購入金額合計が、最新の軽自動車の新車購入価格の3分の2程度とはいえ、そろそろ打ち止めですね(笑)




今回も最初は「こんなに車増えてお父さんに怒られるんじゃないの?」と心配していたうちの奥様も、私の「大丈夫だよ、今乗ってる車は配達専用にすればいいし」という誤魔化しにごり押しされ、実際に車が着たら一気にエリシオン大好きになりました(^^;)


配達から戻ってきた奥様。

一番下の七緒も喜んでますし(本当か?!)


ということで、誰よりも心の奥で満足感いっぱいになっている私でした。
そうそう、納車当日に奥さんの目を盗んで天井ライニングに穴あけてフリップダウンモニター付けて、ナビの配線を無残にぶった切って走行中も見れちゃいます加工をしたりしたのは、内緒です(^^;)





さあ、これから赤字にならないようにしっかり働かなくちゃ!
自分を追い込んでやっと真剣になれるのが判っているので、今回の車も自分への叱咤激励代わりです(笑)
鶏さんたち、一緒に頑張ろうね!(鶏にとっちゃ、いい迷惑)





あ、最後に昨晩の可愛い猫写真を!

Posted at 2017/10/30 02:25:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記

プロフィール

「震度6・・・! http://cvw.jp/b/950065/41962615/
何シテル?   09/19 02:37
北海道在住のMaybeWinです。自動車と馬、写真、そしてママと子供達が大好きな6児のパパです(^^)どうぞ、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

バンシュウノタビ ~ナショナルスタヂアム イチョウナミキ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/30 11:52:31
一日防除でした・・・(^^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/17 08:00:46
絶景かな絶景かな… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/18 15:27:28

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
平成22年12月に125,000km越の車輌を購入しました。 所有中のエルグランドの燃費 ...
メルセデス・ベンツ Vクラス メルセデス・ベンツ Vクラス
入手年月日2017年2月1日 入手価格ヤフオク約9万円(リサイクル料込)。 215000 ...
日産 セレナ 日産 セレナ
家族車で2回目のC25セレナです。 やはりこの型のセレナに戻ってきました。 小さい子がシ ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
2013年12月に約85,000㎞走行の中古車で購入。 ヤフオクにて17万円で落札。 機 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.