• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

流浪人ぽんぽこのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

「エコから中日本オフ」へ

「エコから中日本オフ」へ今年の5月から参戦させてもらっている、けだまおやじ さん主催のエコから。中日本オフがトヨタ博物館で開催されるとの事で、参加して来ました。

実は、トヨタ博物館とは因縁(?)が有りまして。
1989年4月に開館し今年で28年。
これまで過去3回訪れるも、全て閉館日で入場できず。
よっぽど嫌われているのかな。





今回参加の道中にどうしても行きたい所がありました。
それは、





狸にとっての聖地(?)である信楽。
信楽の地で狸の焼物が作られるようになったのは明治期と比較的新しく。
また、信楽焼き→狸 というイメージが根付いたのは、「昭和26年11月15日、昭和天皇が信楽へ行幸された時に、沿道に日の丸の旗を持った陶製狸が並んでお迎えしたことが、天皇のお気に召して御歌を詠まれた」事がきっかけだとか。

お土産に一体購入。
たぬき→他を抜く という具合に御利益があるといいなぁ。


さて、中日本オフ当日は生憎の雨。
集合時間の10時には、既に殆どの方が集まっておられました。
山あり さんの御尽力により、博物館会場にはこういったものが準備されていました。



窓越しに見えるオフ会参加車両。
レガシィ、(1台飛ばして)パジェロミニ、インサイトが新旧3台、マイクラC+C、スカイライン、ウィッシュ、ソリオ。撮影時には既に帰られていたR2。
これだけ見ても何の集まりだか全く予想が出来ませんね。


おみやげも沢山頂きました。


じゃんけん大会で勝ち取ったエコからのステッカー。
これ、欲しかったんですよ。


けだまおやじ さんの想い(呪い?)が詰まった激落ち君セットも。


対策(?)としてshinano470さん秘策のタンクタイガーをget!^^;;


トヨタ博物館の展示車両は魅力的なものが沢山。
それを見ながら出てくる発言が、流石はエコから参加者というものばかり。

世界初の乗用車と言われるカールベンツの三輪車
実燃費はいくつなんだろうか だとか。


Eldoradoのリヤ形状には整流効果があるんだろうか だとか。


トヨダAB型のフロントフェンダ後ろにあるのは、ボルテックスジェネレータなのか だの。


こちらはロールスロイス シルバーゴースト。


以前これの実動車に乗せてもらった事がありますが、こんな博物館級の車だった事にあらためて驚きです。


個人的には、一つ目小僧のフジキャビンがお気に入り。


ダイハツコンパーノスパイダーは、初めて現車を見ました。
やっぱりオープンモデルが気になります。


今回のオフ参加。走行距離は430km余り。
7割下道で、山越えや降雨、市街地の渋滞等で燃費の高記録は望めない状況。
特に帰宅時は道の選択を失敗し、トヨタ博物館から名古屋市内を抜けるまでにかなりの渋滞に巻き込まれました。
早くも激落ち君の効果炸裂か??

主催のけだまおやじ さん
裏主催者(?)の山あり さん
その他、参加者の皆さん
楽しい時間をありがとうございました。
また、何処かでお会い出来る日を楽しみにしています。
Posted at 2017/10/16 20:58:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | エコから | 日記
2017年10月09日 イイね!

大人の土遊び

大人の土遊び職場に趣味でラリーやダートラをやってる方がいるのですが、「今度の練習走行会で同乗走行せぇへん?」というお誘いを頂きました。
秋晴れのいい天気です。





乗せていただく車両は、ランエボⅨ。
過去には全日本ラリー等にも参戦経験があり、本格的なグループN仕様になっているのだとか。


コ・ドライバー席は重量配分を考慮して低く後方にセットされ、前方視界は限定的。まぁ、ラリー中のコ・ドライバーはペースノートとラリコンしか見ないので問題なし。


不釣合いな二輪用のメットを被って、準備万端な私。


いざ、走行。
思ったほどの怖さは無し。
車自体は横を向いたりするのだけれど、挙動の唐突感は皆無。
左足ブレーキに因るブースト圧の維持と姿勢コントロールの両立等、話には聞いていた事を実際に目の当たりに出来た等、非常に興味深い体験でした。
真似なんて全く出来ませんが・・・・

うーん。土遊びも面白い。
やってみたいけど、オープンボディのマイクラじゃ出来ないね。
えっ、307WRCはオープンボディの307CCがBASEだったでしょって?
Posted at 2017/10/09 19:06:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | モータスポーツ | 日記
2017年09月30日 イイね!

シュアラスター カーシャンプーとウォッシンググローブレポート

シュアラスター カーシャンプーとウォッシンググローブレポート先日のシュアラスター提供『第2回エコ燃費カップ』にて、総合燃費達成率ランキング優勝で頂いた商品を早速使ってみました。







今回頂いたのは、カーシャンプーとウォッシンググローブ。
ところが、私の生活環境は手洗い洗車をやるのは非常に難しい。
 ・集合住宅住まいで、敷地内に洗車場はおろか、外水道蛇口も無い
 ・近隣には、機械式の洗車場しか無い。
  (調べた限りでは、最寄のコイン洗車場まで20km程・・・・・)

そんな訳で、自室である4階から100m程離れた駐車場まで、水を運んでの洗車になります。
建物自体にもエレベータが無いので、全て人力運搬です。(イメージ図)


使う道具はこれ。
容量7Lのバケツと、容量8Lの手動ポンプ式ポータブル洗車機。
バケツに入れる水は8分目程度なので、一度に運べるのは合計13L位。
これでも結構な重さです。
頂いたカーシャンプーとウォッシンググローブも待機。


実作業はこの動画を参考にしました。
が、水量の違いは如何ともし難く・・・・・


ボディの砂埃を洗車機の水で洗い流した後に、カーシャンプー登場。
この商品の特徴は、成分が中性でノンコンパウンドな事。
中性の洗剤は酸性やアルカリ性に比べて洗浄能力が低いのですが、逆に言えば、ワックスやコーティングの成分を落としにくいという事。
また、洗車中に洗剤が乾いてしまっても、すぐに洗い流せばシミになることが少ない等、扱いやすいのが利点。
私の車もコーティングをしていますし、先記の通り使える水量が限られているので、うってつけの商品です。
泡は濃密で非常にクリーミーです。


そして、ウォッシンググローブ。
天然の羊毛を使ったモフモフの毛並み。
グローブ部は中が二股に分かれており、ボディの曲面に沿って形を変えるのが容易。
手を入れる挿入口元がやや小さく、少々大きめな私の手では入れ難い感もありますが、洗車時に抜けて落とす心配が無いという観点でみれば、悪くありません。



スポンジに比べて面積が広く、あっという間に洗車出来ます。
こすらず、やさしくボディをなでる様に。
グローブの吸水性は非常に高く、一漬けでボンネット一枚位は洗えます。


泡は適度にボディに留まる感じ。
洗い流すには相応の水量が必要なので、手動ポンプでは若干能力不足。
結局、水を8Lおかわり運搬しましたが、乾いても再度洗い流せる特性に救われました。


うん、綺麗になると気持ち良いですね。
Posted at 2017/09/30 16:45:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月24日 イイね!

メキシコに思いを馳せて

今週は仕事で久しぶりに静岡へ行ってました。
そこで出張で来日していたメキシコ人女性と会いました。
彼女とは私が昨年にメキシコ出張した時以来、約1年ぶりの再会です。
久しぶりに女性とhugしましたが、ちょっと照れますね。

お土産も頂きました。
左がマンゴーのテキーラ漬けドライフルーツ。
真ん中奥がタマリンドペーストのお菓子。
右下は牛乳ベースの甘いお菓子。
どれも懐かしい味です。


メキシコと言えば、今月だけで3回も大きな地震が起きた事が報じられています。
幸い、彼女の家族等には被害は無かったとの事なので一安心。
でも、9/14に起きた二回目の地震では、首都のメキシコシティでも被害が出ており、メキシコシティ経由で帰国する予定だった彼女は、ルートの変更を余儀なくされたようです。

二回目の地震の震源地であるプエブラ州には、一度訪れた事があります。
中心部の歴史的町並みはユネスコ世界文化遺産にも登録されています。
この町並みにも被害が出ているのでしょうか。心配ですね。





さて、出張から戻ると荷物が届いてました。
先のシュアラスター提供『第2回エコ燃費カップ』で総合燃費達成率ランキング優勝した際の商品で、中身はカーシャンプーとウォッシンググローブでした。
これはありがたいですね。
コーティングしたボディにも使えますし、気候も良くなって洗車シーズンです。
近々レポートを上げたいと思います。

Posted at 2017/09/24 14:03:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | メキシコ | 日記
2017年09月15日 イイね!

前が見えない・・・・・

私の通勤路は大半が田んぼの中の一本道。
周辺には人家や街灯等がほとんど有りませんので、夜間は真っ暗です。

先日の帰宅時、こんな状態に遭遇しました。
(安物ドラレコ画像をキャプチャしたので、低画質は御容赦ください)


こちらは比較のために別の日の同じ場所


上の画像には、車の正面に真っ直ぐ伸びる暗い部分があります。
また、その両側が妙に白く明るくなっています。
自分が走る先の道路が周辺よりも暗く、先を見通せない状況です。

何故こんな事が起きたのか?
賢明な皆さんがお察しの通り、正面の暗い部分は後続車のヘッドライト光で作られた自車の影。両端が明るいのは、後続車のヘッドライト光が自車の脇を超えて路面を照らしている為です。
周辺が比較的明るい街中なら何も問題無いのですが、暗い田舎道では明暗がはっきり出てしまいます。

ちなみに、私の車は普通のハロゲンライト。
後続車は現行プリウスでしたので、標準でもLED。
社外品等に交換していたのかどうかは判りませんが、非常に明るいライトでした。
(画像は拾い物です)


いや、別にプリウスを悪者にするつもりも無いですし、HIDやLEDを否定するつもりもありませんよ。
実際、私も過去にインプレッサにHIDキットを組んでましたし、マイクラのLED化も一時期真剣に検討していましたから。

ただ、もうちょっと車間空けて貰えませんかねぇ。
60km/h巡航で車間時間が1秒強レベルでしたので、車間距離は20m程度と思われます。
せめてもう1秒程度離れてくれれば、濃淡の差が小さくなって多少は見やすくなるんですど・・・・

えっ、ハロゲン乗りのやっかみ?
悔しかったらHIDかLEDにしろって??
そうなのかなぁ・・・
Posted at 2017/09/15 23:08:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「怪我が無いのは幸いですが、マイクラは大変ですね。早く治る事をお祈りします」
何シテル?   07/05 05:45
雄タヌキ 流浪人ぽんぽこです。 過去に引越19回 流浪癖有り?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ガラスコーティング専門店NOJはメンテナンスが無料!?ちょっと話を聞いてみました【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/23 21:47:37
保存版・偉大なる“UP! DOWN! 野郎たち”!!!…ブルーバード編⑥ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/30 19:50:37
2007年7月23日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/23 15:52:07

お友達

人見知りなので、色々誘って頂けるとありがたいですが、間合いは徐々に詰めていただけると幸いです
14 人のお友達がいます
kei~kei~ * けだまおやじけだまおやじ *
30久留米30久留米 * ノンタマノンタマ
タケヒデタケヒデ sinano470sinano470

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マイクラC+C 日産 マイクラC+C
3年弱の車なし生活からの復帰です。 発売当初に欲しかったのですが、結局断念。 縁有って7 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
諸事情により11年に渡り相棒となってくれたインプ君と別れる事になり、代わって愛車になった ...
日産 セントラ 日産 セントラ
メキシコ出張の折に会社より貸与
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
'99年7月登録 GF8 SRX MTです。目指せ20万km! 変更箇所  RECARO ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.