• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

grungeのブログ一覧

2017年07月18日 イイね!

コンセプトカー

コンセプトカー
イタリアンジョブの打上げと言う名の宴会の翌日、徳山会館に遊びに来てくれたのは、







カッコイイ!ヤマハMT-09で登場のroadkingさんと、






コンセプトカーのお披露目会なK&Eさん。
















このワンオフなスペシャルカーは、






Lotus FE Concept M02T

と言う名称で、フヂイエンヂニアリングさんでK&Eさんとのコラボレーションで、丸2年を掛けて凝りに凝って製作された、ワンオフボディの車両だそうです。


製作時から話には聞いていたのですが、完成された実車はザガートを思わせる、曲線で構成されているがシャープな印象で、実際の寸法よりコンパクトに見える、カッコイイ車両です。

元の車両は名の通り、ロータス エリーゼのワンオフボディで、普通なら実用性の無い単なるコンセプトカーと思いきや!この暑い時期でもエアコン付きで通勤にも使用していると言う、ビックリな足車と言うことです。






もうね〜着くなり仲間がホイホイの如く喰いつく(笑)





本当に素敵な車両を見せて頂いてありがとうございました。
Posted at 2017/07/18 08:09:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年07月16日 イイね!

2017 イタリアンジョブ打上げ会

2017 イタリアンジョブ打上げ会
5月に開催したイタリアンジョブのスタッフ打上げ会が、徳山会館にお泊まり宴会として開かれました。









待望のチンクが、今年のイタジョブに納車されて浮かれぱっなしのhanaさんは、何故か足車のPOLOでの参加…

せっかく、納車祝いとしてチンクを撮影しようと思って、嵩張るカメラ機材をスパイダーのトランクに満載で、来たのに…(泣)






男前なnapdesign姉さんは、先日カーマガジンで取材を受けた30万キロ走ったチンクで、大阪からの参加なのに!(笑)




でも食い掛けの菓子をダッシュに貼り付けないで下さい。
今流行りのアリにヤられますよ〜(大笑)





今回、白顎号がドック入りしているお頭は、凛太さんの白蜘蛛さんで参加。





としさんは、翌日早朝にこっそり冠山にトレイルランしに登山口まで向かい、当時124スパイダーがラリーしていた頃を彷彿される泥んこ具合。(笑)











徳山会館の近くは、山の中のダム横に立地していることもあり、早朝は気温20℃と涼しく、見所も多く皆んなでアッチコッチ移動しながらワイワイと楽しみました。


※ コンパクトカメラでの画像で、ショボくてゴメンなさい…(汗)


Posted at 2017/07/17 13:08:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年07月11日 イイね!

自動車技術総合機構の規定改正は良いか?悪いか?

自動車技術総合機構の規定改正は良いか?悪いか?
先日のトヨタ博物館で行われたTAMミーティングで、仲間内で話に出た6月22日から施行された車検を受ける際の規定変更の話が出たので、少し触れてみます。



自動車技術総合機構から6月22日より車検基準の変更有り
2017年06月22日 審査事務規程の一部改正(第11次改正)




回転部分の突起禁止規制及び、排気管の開口方向規定の改定について



yahoo!ニュース










回転部分の突起禁止規制改定

車軸から前方30度、後方50度内での回転部分がフェンダーよりタイヤとなる部分について、突出量が10mm未満なら大丈夫になったようです。


またタイヤで有れば、通常のタイヤよりも突起が高めの、ホワイトレタータイヤに代表されるグッドイヤーのナスカーF1とか、タイヤサイドに刻印された銘柄のロゴなどが飛び出ている場合など、サイドウォールから10mm未満までなら、はみ出しても良くなる為、道路公法上は大丈夫になったようです。

以前、営業車にグットイヤーのホワイトレタータイヤを履いていた際に、パトカーに止められて最寄りの警察署で、はみ出し量を検査されて、タイヤ前方のショルダー部分が6mmはみ出しとされて、整備不良で免許証が減点された事が有ったので、もう少し早めに改定されていれば、違反切符切られる事も無くてすんだのに…(泣)

と言っても10年以上前の話ですが…(汗)



上記の規定変更事項は然程旧車乗りには、ツライチとかハミタイとかのドレスアップを考える人は、あまりいないでしょうから影響は少ないでしょうね〜





排気管の開口方向規定改定

マフラーの排気口の角度が30度以内であった規制から、6月22日からの新保安基準では、角度の規制を削除されて、マフラーの出口角度問わずとなったようです。

コレ!ジュリア乗りには朗報な改定ですよね〜

純正エンドマフラーの角度が違法て納得出来ない、日本独自な車検基準でしたが、コレからは車検場でアレコレ言われる事も無くなりますね!

※ 私のスパイダーのマフラーは、ジュリア用のをバーナーで暖めて30度以内になるように加工し、幾分長めでバンパーから飛び出るのでエンドパイプを途中で切り落とした物で、今までも車検時に付け替えたりしないでも大丈夫でしたが…






規定を満たす消音器を備えていれば、サイド出しマフラーでも車検OKと言うことか。



随分と、車検基準が甘くなったなぁ〜と思っていたら、マフラーについては順次、騒音規制が厳しくなるようです。




特に2024年からの規制は、旧車乗りには相当厳しそうです。



2024年以降の規制は、2010年4月1日以降に生産された車両は、「事前認証」を取得した性能等確認済のマフラーのみ使用可能で、JASMA(日本自動車スポーツマフラー協会)認定品マフラーであるなら問題なく使用が可能と言う事になったらしいです。


私のスパイダーのように、それ以前の旧車のような車両も、今までは騒音性能基準のみの規定だったのが、「証明機関による騒音性能表示が義務付け」になるような話…(汗)


使用過程車については、加速走行騒音を有効に防止するものであることが明らかでない消音器への改造又は変更(交換)を禁止」と言う事なので、これまで許されていたアイドリング以外の加速時に、ある程度大きな音の出ていた純正以外のサードパーティ製マフラーなど、今まで車検に合格していたマフラーも、問答無用に使用禁止という事になりますよね。


詳しい事は、自身が整備士でもないので良くは分かりませんが、今までは排気騒音の計測は、絶対値規制を行っていましたが、今後は加速騒音を規制として相対値規制のみのとなり、性能証明書の提示が必需になるようです。



コレって、事実上は2024年の車検からは、証明機関による騒音性能表示のマフラーでないと、車検に通らないと言う事ですよね…(泣)






純正部品の供給が無い旧車は、どうしたら良いのでしょうか?

消音証明が無いアフター品な社外マフラーやワンオフマフラーは、車検に通らないという事になるようです。

旧車向けのマフラーで、騒音証明書付きのて見た事ないし…(汗)

「騒音証明書を発行する証明機関」を探して証明を受けないと車検には通らないと言う事は、手間もですが、対応する費用も相当に負担になりそうですね…



ジュリア系だと、IMASAFマフラーとか、大手のメーカーが騒音証明書付きのマフラーとか販売してくれないかな〜

それか、インポーターが一貫して、証明機関で騒音証明書を発行してくれると、ユーザーとして本当に助かるのですが…



誰か2024年からの規制について詳しい方、
是非とも詳しい話を教えて頂けまでしょうか。






日本で気持ち良く旧車でワインディングを走れるのは、何時までなのだろうか…




今回の規定変更は、自動車製造メーカーよりの規制なのは間違いなし。

日本の行政機関は、古き物を大切に使うと言う概念は全く持ち合わせてなく、環境の為の大義名分を掲げて、日本国民なら経済の為にも新しい物を買わせる規制をするのね…(怒)

その新しい物を作るのに、限りある資源を使う事と環境への影響力は、全く考えてない規制だと思いませんか?
Posted at 2017/07/11 20:57:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2017年07月09日 イイね!

2週連続でイベントに

2週連続でイベントに
先週のオートプラネットのイベントに続き、今週も自宅の近くのトヨタ博物館で開催された「CG TAM MEETING 2017」に、ラヴォイタの宣伝を兼ねて午前中だけ参加して来ました。






今週も朝から非常に蒸し暑く、気温も高くなる予報だったので、開催時間はam9:00からでしたが、到着は8:10と早めに会場入りしました。






前日に行くよ〜と宣言していたアルサロさんは、SZで参加。

でも、暑さに負けて大きい方のエアコン付きES30での参加でした。(笑)


マザーヘッド仲間のコンドウ☆さんに、先週に引き続いての毎度のkeiichikunさんと、並べる事が出来ました。





ボディカラーがブラックで内装がレッドと、素敵なコーディネートのデュエット。





お久しぶりな、さくまろさんは今日はキャトルで参加でした。





とても綺麗な色のDS。







大好きなジネッタは、やっぱりビビットなカラーが良く似合いますね〜








良く手が入って綺麗なエンジンな車両多し




もっとも気になったのは、手作りなスポットクーラー!(笑)
でも、涼しい風の出口は何故か助手席向き…











展示がリニューアルしたトヨタ博物館内を、観て回ろうかと思っていたのですが、あまりの蒸し暑さに負けて、開場10時過ぎには、イベント会場を早々に退散しました。

う〜ん、自分も何か暑さ対策しないと…(汗)
Posted at 2017/07/09 23:57:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年07月04日 イイね!

新舞子サンデーinオートプラネット名古屋 Cars&Coffeeにお邪魔しました。

新舞子サンデーinオートプラネット名古屋 Cars&Coffeeにお邪魔しました。
日曜日の話ですが、本当は近くのお山にスパイダーで走りに行くつもりでしたが、土曜日の夜に雨が降った為、交通量の少ない陽が昇り切らない時間帯で、濡れている所が残っていると思われる路面では、アクセル全開で走行出来る訳ないので、自宅から然程時間が掛からないイベントの見学に行く事にしました。



近くで行われる当日のイベントは、養老公園駐車場で行われる「クラシックカーミーティング・イン・養老」と、オートプラネットで行われる夏季限定の「新舞子サンデーinオートプラネット名古屋 Cars&Coffee」


養老のは、国産旧車が主体らしい情報が有ったので、旧車は少ないがよりバラエティ豊かな車両が参加している、オートプラネットで行われるイベントにお邪魔して来ました。

午後からは仕事が有るので、より自宅に近いのも好都合なポイント。
でも本当は、朝から蒸し暑く気温も30度もあるし、道中の日差しが少ない方を選んだ軟弱なだけ(汗)



会場となるオートプラネットの駐車場に入ると、まだ開催時間の8時前なのに既に多くの車両が並んでいます。
奥の方に空きスペースを発見し、早速駐車しようとスパイダーを進めると、主催者の方にコチラに駐めてね〜と誘導される…


ココって…

お立ち台な位置では…(汗)


見事に、集合写真の最前列に鎮座する羽目になりました…(大汗)

※ 集合写真、お借りしました。


ウォーリーを探せと集合写真を見ても、私は写ってませんが…(大笑)




当日、コンデジを持って出たのですが、撮影したデータが何故か見当たらない…(冷汗)
で、私が撮影した画像がありません…くぅうううう(泣)

SONYの馬鹿野郎〜!



Posted at 2017/07/04 18:01:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント | クルマ

プロフィール

「今夜は徳山会館でイタリアンジョブの打ち上げ会。
スパイダーで炎天下での移動は自殺行為ですね…(大汗)

何シテル?   07/15 15:50
現在、alfa romeo spider Sr2に乗ってます。 免許を取ってから、んっじゅ~ねんキャブ車ばかり乗り次いでます。 オープンに乗ってますが、本当...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

残念 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/25 14:19:40

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ スパイダーベローチェ アルファロメオ スパイダーベローチェ
化石燃料車は何時迄乗れるのかな・・・
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
峠にジムカーナなど、楽しみました。 GTVには、パワーステが付いてない競技前提グレードだ ...
BMW 2002 BMW 2002
シングルキャブのモデルになります。 乗り易く、随分乗り廻しました。 特に足廻りが良くて、 ...
ヤマハ RD50 ヤマハ RD50
祖父のメイト以外だと、1番最初に乗ったバイクになります。 心地良い排気音で、50ccにし ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.