• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高丘満方@タカダケのブログ一覧

2014年11月12日 イイね!

ジャンジャン

あんこう祭まであと4日

レモン「緊迫してますね」

ですが,今日はですね。全て吉報でお送りします。

全て吉報でお送りします。

レモン「ほお?」

とにかく全てがシエロさんにかかっている今回。

しかし後手後手の末に結構土壇場となっているのはご承知の通り。

ラッピングの方もホイールカバーという予想外でギリギリ完成確実。それ以上にキャリア一式が間に合うか微妙…でした。

レモン「でした?」

といいますのも……なんか全部届きましたww

まずはこちらから。


レモン「あのさあ…,これが一番間に合う確率ゼロだったはずじゃん。なんでこれが帰って早々届いてるんだよwww
ドッキリだったんだよ(大嘘)


で,つけた光景がこちら。


トピークMTXビームラックタイプEです。

これが一番間に合わない予定でした。下手すりゃ17日到着だったはずのこちら。それがまさかの最速でゴールを切りましたwww予想外です。

レモン「これで例のお三方の特等席は用意出来たね」

いいやまだまだ。小奴らも届いたのじゃよ。この30分後くらいにヤマトで。


ほれ。
レモン「あのさあ…」


そして付けてみたのがこちら。


レモン「ってシートに豪快ヒットかましてるんですけど」
気にしない。ちゃんと開くぞ(迫真)。
レモン「しょうがないね」
あっ,エンド金具は中に入れただけです(意味深)。
レモン「パンク修理キットとチューブもね(便乗)」
というわけで気を取り直して…ほらいくどー。



トピークMTXトランクバックDX(迫真)

レモン「ああ~いいっすね~」

これで積載能力バッチリです。比較的小型なモデルのはずなんですが,最大8リッターという大容量を誇ります。

レモン「正確には中容量のチョイ下ってとこかなあ?」

とはいえ,これの中に入るものはGUNPさんバックであろうことはいうまでもない。

レモン「まあかご代わりだからねえ」


後ろから見た光景。結構ハッタリ効くことがわかりますwww

レモン「そのうちウスヤさんのチャーシューやチキンロールとかも入れたりするんだろう?まんま出前っすか?」

いいねえ~(会長声)

レモン「まあ最終的にオイラがチャリごと運ぶことになるんだけど…w」

そしてこれにホイールカバーが加われば準備完了です。よろしくどうぞ。

1曲お送りしましょう。椎名慶治で人生スパイス
























ところでこれどうする?
レモン「とりあえずジャポさん用にとっておけば?」
だけどさあ,ビームラックは簡単に脱着できるし,ジャポさんにも付けられるんだよ。
レモン「そうなの?」
誰か大洗組で欲しい方います?使用歴僅少の美品です(※だいたい元は1500~2000円ほど)。
レモン「需要あるのかなあ…」
とりあえずカワマタさんの肉じゃが代程度でオナシャス!!
レモン「やだよ(即答)」

Posted at 2014/11/12 22:55:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | シエロという試練 | 日記
2014年10月27日 イイね!

無題

ども,高丘です。

生きてます。

まあ今日のは生存報告的な何かなので,大きなネタは特段ございません。

レモン「Twitterばかりしおって」

やっぱりみんカラさん,何シテルは使いづらいよ…。

レモン「mixiさんの方は大分マシになりましたからね」

ちなみに昨日Twitterであげましたこちら…。


意外に好評でした。

ちなみにこのG'sは我が近代的2次元歴開祖の1人である某氏から頂いたもの(この前後数刊あり)で,人生初のG'sは別にあります。こちら蔵書があったはずなんですが,不手際で紛失してしまい現在行方不明。肝心なのはその中身。それにはこの絵があった。


一番上の絵です。確か電撃G's2007年3月号。MOONSTONEのClear最初の特集記事であります。今の月石しか知らん人には斬新に映るやもしれませんね。Giftとかもね。そして何より……

この美姫の立ち絵に惚れた結果,高丘さんはMithaさんの絵に魅了され,ホイホイと同人誌ヲタになったのでした。

レモン「まあこの話はボケた爺さんのように当日記で何度もネタにしてますがね」

とまあ,気が向いたら同人誌含めた当方の蔵書をご紹介することがあるかもしれません。もうちと整理しないとなあ。

レモン「とっとと本棚の買い替えあくしろよ」

今度はスチールラック買おうな。買おうな…。

※同人誌とか本を貯めるのがお好き?結構。さぁさどうぞ。スチールラックの本棚です。頑丈そうでしょ?ああ仰らないで。一見コストの高い金属ラック。でも木製は割れるわ,掃除しにくいわ,自由度低いわでろくなことがない。枠も細身だから収容力もありますよ。六法全書爆装でも大丈夫。いい収容力でしょう?それに余裕の寿命だ,素材が違いますよ(CV:秋元羊介)

余談が長くなりました。

今日は?入間に行っただけです。

シエロのエアバルブのキャップが先日割れてしまいまして,テケトーなのを買いに行ったんですねえ。

シエロの純正はちゃんとチェレステ色のヤツなんです。見た目最高なんですが,流石にこれを入手しようとすると……

イタリア仕事で自分が死んだあとに納品されそうな気がする

ので,別のものを用意しました。ちゃんと違和感無いようにシルバーアルマイトのをチョイスしています。

ついでにエンド金具とかも買う予定でしたが財布に余裕がありませんでした。来月に持ち越しです。とりあえず来月買わんとなあと思うものは以下のとおりです。

・エンド金具(オーストリッチの135ミリね)
・フリーカバー(軍手代用だとちょっちやりにくいのよ)
・キャリア(後述)

キャリア……トピークのを買おうと思ったんですが,リクセン&カウルのヤツも捨てきれず未だに悩んでいます。どちらにしろ収容能力の付与は大洗長期滞在用機体としては今や必須。どうにかせねば…。

レモン「んでどうせミニベロ偵察してきたんだろう?」

もちろんです。先日,つぶやきで導入予定であることを発表した新型機ですが現在の時点で相当な吟味を進めております。ここで改めて新型機の要求仕様のおさらい。

・大洗日帰り滞在用,イベント時緊急作戦用,シエロ予備機
・増発や運用範囲の拡大,長期滞在向けの性能はすべてオミット。後述の小型化を優先。
・タイヤサイズ20インチの小型機であること(20インチ以外はホイールカバーが少ないため原則却下)。タイヤを前後外したシエロとのレモンさん同時搭載が可能であること。
・信頼性重視のため折りたたみ機構は必須ではない。
・シエロとの操作性互換のため,ギヤだけはシエロと同等が少し劣る程度の段数を確保(つまりリヤ6段~8段は最低欲しい)。
・ブレーキはディスクブレーキ以外ならなんでも。ホイールもクイックリリースならなんでも。
・予算はシエロと同等。導入時期はちょっと送らせて来年の3月~5月。
・導入までの仮称はHR系。


んで,現在の候補は……。

・ビアンキミニベロ(まあ当然。入間のワイズはなぜかほぼ常時在庫)
・ダホンダッシュP8もしくはスピードファルコ(定番)
・ブルーノミニベロ(性能高し)
・ビリオンミオネル(カッコいい…)
・BSチェロ20(意外に侮ってはならんぞコイツ)


以上5メーカー。とはいえ当然この中から2メーカーが出来レース的に頭抜けてバトルというのはいつものこと。ただ今回ちょっとおかしいのです。一騎打ちは一騎打ちになっているんですが……

最初から有力候補筆頭だったビアンキにまさかのBSチェロ20が真っ向から喧嘩売る展開となっています。


というのもBSチェロ,とてつもない可能性を秘めた伏兵だったのです。

・過不足ないリヤ8段変速。必要十分。っていうかフロントがない以外はシエロとまんま同じじゃねえかよ。
・前後クイックリリースで高丘さんホイホイデザインのクロモリフレーム。
・BS製という時点で品質はシエロを凌駕。
・チェレステに似た青いカラーも容赦なくラインナップ。というかラインナップしている色のチョイスがBSとは思えないほどずば抜けている。
・そして何よりコイツ,うちの会社でフルオプションからネジ一本まで全て発注可能という唯一不二の戦術性能を兼ね備えています。もちろん車両価格はダントツの安さ。


これでビアンキに立ち向かえないわけがない。今日もビアンキミニベロ見てきましたが,逆に悩みが深くなりました。なんだかすごいことになっちゃったぞ…。

レモン「あのさあ…シエロさんの話もしてあげなさいな」

シエロといえばラッピングの話ですね。9月末から進めていたデザインは既に完成済み。11月に入ったら刷る予定です。ちなみにデザインは4号たんでやる予定だった意匠をシエロ用に改装したもの……を予定していました。

ただすぐに高丘さんのパソ及び技術の限界に到達。よたいなあ……と思ったんですが,粘っても時間がかかるだけです。ここは潔く諦めて途中までできたそれをデザイナーさんに送ってできなかったところを頼んだんですが……

見た瞬間に感動の涙がでるほど劇的ビフォー&アフターされて帰って来たのですwww

レモン「なんだろやっぱり文章打つしか能がないうちらだとダメだねえ。これはカワイイよ!思いっきり!!」

もちろん刷られるのはアフターデザインです。いい機会なので,ビフォーデザインの紙も当日置いておこうかなあと思います。その違いをお楽しみくださいませwww

レモン「文章も絵も使うところは右脳なのに使い方とセンスでここまで変わるんだね」

今回はつくづくそう思ったよ。とてもいい勉強になった。当然のことだし,すごく不謹慎なんだけど,やっぱりプロってすごいよ本当に。

そんなわけで大洗という極々限られた地域で乗るためだけに総力戦している高丘レモン組の自転車事業のお話でした。

1曲。前置きの時代の高丘さんはこの音楽グループにも出会っています。今の渋谷系好きの原点というべきものだとおもいます。小西康裕に野宮真貴。偉大な名前です。更に遡れば田島貴男(オジリナル・ラヴ)や高浪慶太郎という名前まであり。そんな精鋭たちを生んだグループの名はピチカート・ファイヴ。ちなみにこの人たちに魅了されたのが前山田健一つまりはヒャダインだったということも有名ですね。お送りしましょう。

ピチカートファイブで大都会交響楽

Posted at 2014/10/27 22:31:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | シエロという試練 | 日記
2014年07月28日 イイね!

iPhoneの電話着信音を洲崎西のOPに変えました。

ども,高丘です。


レモン「なんでよりによって洲崎西なのよ」
最近の作業用BGMなだけです。

※豚ではないです。ヒャーもまだ日常生活では使っていません(確信)。


さて,今日のネタは洲崎西でも須崎西でもありません。
レモン「いいじゃん!!高知行こうぜ!!」
行かねえよ!!金ねえよ!!暇ねえよ!!

※須崎西インターチェンジというのが高知にあります。洲崎という地名は江東区とか金沢区とかにありますが,洲崎西というのはないらしい。


気を取り直して…。

今日のネタは入間三井です。

レモン「語呂だけ同じっぽくしたなオイwww」
やっぱり駅名っぽいよねえwww

つまるところ三井アウトレットパーク入間です。となるとシエロ嬢のねたになるわけです。今回は……


入院です!!

レモン「どしたの」

えー…大洗で本来の御役目を無事スタートさせたはずのシエロ嬢ですが,その大洗から帰ってから異音が発生。自分で治すというのも考えましたが,初期不良の可能性もあったので急遽入間へ持っていったわけです。

思い当たるフシは当然ながら大洗への輸送時以外にありません。音の出処はシート~ペダルの周辺。ボトムブラケットのベアリング化どっかが輸送時の衝撃でやられた可能性も微レ存。なんせたって…

レモン「ズドンキュルルドガガあああああああああああああああああああああああ!!シュパーン!!(発進)」
ね?衝撃と振動の塊だからねwww
レモン「でっかいお世話じゃゴルァ」

で,担ぎ込んだ時は店内はそれなりの混雑具合ですぐに診断といかず,そのまま預けて秩父へ帰国。干していた布団を取り込んでいたら電話がかかってきて原因が判明。

原因:シートポストのグリス切れ。


つまり軽傷。ホッとしました。ついでにボトムブラケットもグリスアップされたようで,音は完全寛解した模様。

レモン「そもそもオイラの振動でイカれるなら,その前に秩父の舗装でやられてるわwww」
※雑っていうレベルじゃないほど雑なのがデフォ。

受け取りは来週の月曜となるので,それまでは不在となります。

まあこれだけというのも微妙だったのでこんなものも買ってきました。


順を追ってご紹介しましょう。

まずはワイヤーロックです。先日の大洗で使ったヤツがあまりにもエラーを多発したので,急遽購入となりました。これでいつでもしっかり解錠可能です。

ちなみに大洗で使っていたのは元4号たん用ワイヤーロック。やっぱり4号たんは報われない…orz

まあ例のごとくビアンキ純正なんて無いんで,ワイズオリジナルで適当に済ませています。安いし,自転車常時搭載可能だし,大丈夫でしょう…。

あとさ~…ビアンキ・ミニベロがあってさあ~…ああいうのもいいな~って…。
レモン「はい。それは妄想でとどめておかないと死んじゃうよw負けだよw自滅だよw」

その下はモンベルで買った防水iPhoneケース。仕事の際,洗車場で落としたりヒヤリとする場面は今まで何度かあったんですが,昨日……

なんだか本庄で派手にiPhoneぶっ壊した人がいたので,咄嗟に何かしなきゃと思い買いますた。

とりあえずこれでIPX7相当(=一時的なバケツポチャにも耐える)の防水を確保(しかも浮力で自ら水没を回避するらしい)。耐衝撃性も大幅アップです。まあ充電時や音楽聞く際は使えないので,今まで使っているカバーは併用しないとですがね。頑丈そうなストラップで首から下げもできるので便利。ちょっと高かったのですが,いい買い物をしました。

そして布団も干してスッキリと寝れるというわけで…。うん寝ましょ。

Posted at 2014/07/28 21:07:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | シエロという試練 | 日記
2014年06月16日 イイね!

Mの迷宮

ども,高丘です。

生きてます。

いろいろあるであろう1週間最初の日,皆様いかがお過ごしでしょうか…。

さて,明日は遂にシエロによる親鼻方面発着定期便が運転開始……の予定でしたが,つい先程の天気予報で出た夕立確実の一報により家族から運用中止令が出てしましました。明日も残念ながらアルトです。

うーむ,とにかく天気が安定しませんねえ。それでも明日は早起きして朝の散歩として乗ろうかしら。

ちなみに今日も同じ区間をしようとしてましたが,エスティマとアンディさんの洗車でかなりの時間を浪費してしまったため結局走ることが出来ず。無念。

しかも準備としていろいろ買おうとした入間のワイズロードでさらなる現実が襲います。

『あれ…こんなに財布と通帳減ってたっけ?』
『あれ…ヘルメットとグローブってこんなに高いんだ…』
『ああ…Amazonで買ったパンク迎撃用具を収める場所が…』

なるほど……昔,こんな話を聞いたことがあります。

"自転車乗りは95%ドM"

という格言(?)。今までさほど気にしていませんでしたが,今日まさにその片鱗を見せつけられたわけです。

もしかしてこれって所謂『業界のご褒美』なのでしょうか?つまり高丘レモン組は今まさにシエロから……


こうされているということでいいんでしょうか?(コラァ

恐ろしい。この業界恐ろしい…。もうちょっと悩むべきだったか…。少なくともみほとのイメージ合致に著しい困難を来さないか心配でなりません。うーむ…。

結論:シエロのCV→松岡由貴,釘宮理恵,金元寿子,加藤英美里のうち誰かです。


ただ浅野真澄嬢はうちでは永遠にシャロンさんが筆頭だ,いいね?
(やっぱりシャロンさん好きな)天の声『もちろんですよ~』


そんなわけで結局,入間では時間切れとなりヘルメットとグローブは持ち越しとなり,パンク迎撃用具を入れるためのサドルバックとメンテ用品に化けました。

更にサイコンを付けて,サドルバック取り付けのためにテールライトをフレームの方に移設して……。よし。


ネオクラシカル的見た目が更に古臭くなりました。

まあこれはこれでいいんでしょう。そういうことにしましょう。ちなみにサドルバックがどう見ても逆についていますが,これは車庫入れ時に気づいてちゃんと直しています。大丈夫です…w


運転台完成図。サイコンはお伝えしたとおりキャットアイRD410DWです。この機種,どうしてバックライト非搭載なんですかねえ…。そこだけとにかく玉に瑕で…。黙ってV3n系統買えって事なんでしょうか?うーむ…。


サドル周辺はこの通り。サドルバック(中身はパナレーサーのパンク迎撃部隊)とポンプはトピーク製。ポンプは某フォンドリエストオーナーから譲渡してもらったもの。ボトルケージは何の変哲もないミノウラAB-100。だがそれがいい。テールライトは見ての通りすんごくクラシカルな位置に移動。サイコンのセンサーもこのとおり付きました。


※サドルバック直した後の光景www

というわけで,シエロ嬢はこれでとりあえず完成です。あと買うべきものは人側の物品とレモンさん車載用機器などになります。

・ヘルメットとグローブ
・チェーン&スプロケカバー
・念のためのエンド金具前後
・車載時のフレーム固定&保護用品

まあどうにかしませう…。やっぱり苦行は永遠に続くぜよ。

次。業務連絡など。

オートジャンボリーはキャンセル引いて計54台がエントリーしております。もちろん2次エントリー受付中です。お待ちしております。

来週の日曜予定は未だ決まっていません。大洗に行くにはエスティマが空いてないと無理です。サバゲーは天気が気まずい予感。寝るには蒸し暑い…。どないせえ(ry

1曲。じゃあ穏便な方のMを流しましょうかねえ(コラァ。

水樹奈々でNocturne

Posted at 2014/06/16 22:12:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | シエロという試練 | 日記
2014年06月14日 イイね!

ここぞノウハウ。

ども,高丘です。

まずはお知らせから。

うちの会社ですが,明日は臨時休業となっています。誰もいません。

ご注意願います。

ちなみに高丘さんは所用で長野県にいます。ひめたまご参加の方はレポートを心よりお待ちしております。

(長野は走りたい)天の声『まあオイラでもシエロ嬢でも行った瞬間,場違いになると思うけどな』
高丘レモン組によるプライベーターな痛車関連は今年の2/3を棒に振ったor振る予定だからね。


実は今回の出張でラムエアが諸事情により使用中止・撤去されることが確定となりまして…。うちのラムエアといえばシャロンさんがいるあの光景ですが,遂に廃止となります。

つまりレモンさんが帰って来たとしても,短い期間とはいえ高丘レモン組は名実ともラッピング車両完全未保有となります。秩父~大洗間などを始めとする各路線ネットワーク及び運用ノウハウはそのままとはいえ,ちょいと寂しい見た目で秩父と各地を淡々と結ぶ日々が待っているというわけです。

そんな高丘レモン組のわずかな新ネタといえばシエロ嬢。

今日,親鼻まで試運転する予定でした。しかし……

・リヤブレーキの片効き調整がまだでシエロ嬢側が決して完調じゃないこと。
・一部区間のダイヤ策定ができないどころか,そもそも走れるのかという問題が発生したこと。
・その問題をどうにかしようとルート案を深夜まで考えた結果,寝坊してそもそも始業時間に間に合わなくなってしまったこと。

この3点が理由で中止となりましたwww

何せ秩父~親鼻間は高丘レモン組=帝都急行秩父管内路線のなかで最も重要な幹線。寺泊・川場・東松山・東雲・鷲宮・館林・宇都宮・大洗・豊郷……どれも秩父~大塚もしくは親鼻間を通過する運用ばかり。

そんな場所なので大体の危険箇所は把握しております。しかしこの区間を移動する手段として徒歩もクルマも攻略済みの手前どもとしては,自転車がまさかここまで厄介だとは思わなかったというwww

問題の区間はここです。


このわずか850メートルの区間。

実はここ,自転車で秩父から大塚・親鼻方面へ走り抜ける場合とても厄介な難所なのです。

・左側が秩父鉄道の線路となり道幅が異様に狭く,特に左側の路側帯はほぼゼロに等しい。
・右側に自動車ディーラー3店舗などを抱えるため,ただでさえ狭い道に右折待ちが集中。更に狭くなりやすく渋滞も多発しやすいため,更に路側帯が狭くなりがち。もちろん路側帯がないからと高速で走るとこの右折待ちに衝突する危険も大いに有り得る話(つまりまんま4号たんの二の舞www)。
・更にファミマの手前の交差点は左折車がほぼノンブレーキで曲がる…というかそうせざるをえないため,手前で赤信号扱う並に警戒しないと即死確定。
右側にはしっかりとした歩道と路側帯があるものの,当然それは逆走となるため使えない。しかも今の秩父は1週間いれば警察にしょっぴかれる自転車を見かけないことがありえないほどの取り締まり重点地域。逆走なんてカップヌードルを1分絶たずに食べるより容易い自殺行為。


※しかも小学生相手にわざわざパトカーから超至近距離で『止まりなさ~い』言うくらい執拗念入りなのです

ただ日本の道路状況からするとこんな区間はたくさんあるわけで,問題だからとエスケープルート探すほうが馬鹿なお話。とりあえず身内から聞くに『行っちまえば案外通れる』らしいので,とりあえず16日午後に当該区間をデータ取り試運転を行った上で,17日朝の便から試験運用をしてみることとしました。

『4号たんの悲劇を繰り返さない』というのは最優先すべきですが,乗らんことには始まらないのもまた事実。ここは潔くまな板の上の鯉になるしかありません。ただこのように予防線をガッツリ丁寧に張りながらではありますがwwww

天の声『大洗も海外線以外は狭いからね。交通量が秩父より格段に少ないとはいえ…』
そうそう。結局はノウハウ貯めて慣れるしか無いのん。


なお16日の午前中は恐らく入間にいると思います。

天の声『メットとボトルケージか?』
ポンピン。朝はブレーキ調整とサイコン取り付けまでやるにょ。


次。

家のボイラーが治りました。というより新型となりました。

確かノーリツOTQ-4701系という石油機。高丘家の古いステンレス風呂に後付感満載の管と浴室リモコンが取り付けられた結果……

・追い焚き機能
・お湯はりアラート(リッター式)
・呼び出し機能(ただしインターホンではないタイプ)
・温度優先切り替え機能
・時計付き


という極めて都会的な機能が付きました。やっぱり基本は家の風呂ですね~。ただ音声案内がやかましいというのが玉に瑕www
Posted at 2014/06/14 23:41:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | シエロという試練 | 日記

プロフィール

「お知らせ http://cvw.jp/b/1070708/42516705/
何シテル?   02/16 20:15
お知らせ 当アカウントは2017年7月を持ちましてブログ他主力機能の更新を終了しました。現在は整備記録等の都合により8000系の愛車紹介機能のみ不定期で更...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

スズキ スイフト 帝都急行8000系FSEフレンドシップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/28 20:02:11
【動画】公道でこのスピード… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/23 09:41:38
たまには書かねば。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/09 12:13:34

愛車一覧

その他 Nikon D300 写真関連のご紹介 (その他 Nikon D300)
(更:20160630) 当日記開闢からの問題。それは写真の質がいまいちだったこと。長 ...
スズキ スイフト 帝都急行8000系FSEフレンドシップ (スズキ スイフト)
※20171028更新:現在,当該編成は通常通りのダイヤで運行されています。なお性能に関 ...
その他 その他 帝都急行のご案内 (その他 その他)
※こっから先は仮想鉄及び中二病分が多めであります。 当ページでよく登場する帝都急行とい ...
イタリアその他 Bianchi 帝都急行大洗港線OA40形"Cielo" (イタリアその他 Bianchi)
事故により4号たんを潰してしまって数ヶ月。 やっぱり大洗での行動をサポートする車両を得 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.