• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高丘満方@タカダケのブログ一覧

2015年09月30日 イイね!

ベルボンボン

DSC_9294
さあ来たぞぉ~!!(唐突)

レモン「ああ~Amazonっすね~」

DSC_9299
というわけで開封。

レモン「恒例箱に箱だけど今回はなんだかわかるな」

DSC_9323

DSC_9328
ベルボンのポールポッド2です。

当然ながら人生初のベルボンボン。高丘家でも恐らく初のベルボンボンです。

一脚ですが自立可能な超ミニマムな三脚部を持ちます。耐荷重は1.5キロ。

DSC_9332
何気に自由雲台というのも初です。

高丘さんの機材はだいたい愛称が付きますが,今回は悩んでおります。

『ヤザワさん』
『ポケビ棒』
『フレディ・マーキュリー』

このどれかです。由来はもちろんマイクスタンドっぽいので(ォィ

まあそれはいいとしてこの子の特徴その1は背の高さ。

DSC_9334
まあこの写真ではわからないと思いますが……

DSC_9336
こんなに高いんです。

高丘さんちょっと負けております。ただこの高さがないと需要を満たしません。

なんせこの子はこうやって使うんですから…。

DSC_9362
キラッ☆

そう。このヤザワ・ポケットビスケッツ・フレディー・マーキュリーさんはDi866用のスタンドなのです。

1灯縛りを高さと安定性で支援します。高空から照らすも良し,ドアサイドに置くのも良し,背後に置くのも良し…。更に……

解散!!(浅野真澄声)

バラバラバラ……

DSC_9383
チマっ!!

ということで一脚と超ミニマム三脚に化けることが出来ます。本体である一脚はもちろん,ミニマムは地味ですが数センチだけ高さも変更できます。

なのでミニマムにDi866,一脚はスタッドを変えてカメラ直付けして使用という小技も効きます。超便利です。

レモン「本当にDi866追加しなくてよかった」

間違いない買い物ですぞ…。

ただこれだけではありません。Di866支援ツールはあともう一点存在します。それはキタムラさんが頑張って調達中です。今しばらくお待ちを。こちらも超強力です。














レモン「ところでFX機と70-200買うと重さで対応できる子いないんだろ?ありゃあどうすんのさ」

無論考えてます。っていうか何を買うか決めてます。ではそのヒントです!!


これの中古を買おうかなあと。

レモン「あー…なるほど」
Posted at 2015/09/30 22:43:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ荒行録 | 日記
2015年09月28日 イイね!

縛られるといい味出すのよ(意味深)

えーっと…昨日の記事で一部変更あります。

調達計画でDi866を増備すると言いましたが……


増備しません。中止します。

それ用の予算が消えたわけではありません。

高丘さんのカメラ,ご承知の通り35ミリ単焦点1本勝負縛りをしています。これを始めたきっかけはようつべで見た塩澤一洋さんの講演です。

結果,それなりの成果をあげているであろうことは言うまでもありませんが……

流石に自分で本当にこれが正解かは本気でわからんがな,死ぬまで。

ニッシンデジタルの公式動画を見ていたら……


うん,なんだか右ストレートで腹パンされたくらいの衝撃で。

なるほど…。『1灯使えぬもの2灯は使えず』か…。あぶねえ変な沼にハマるところだったぜ…。レンズだけだと思ったら大間違いなんだぜ。カメラってこえー…。

そして1灯だけでだいたい素人が望むことは涼しい顔で出来てしまうんだなあと。機材もそのほうが少なく済むし,汎用性も高い。清貧大事。そして何より1本とか1個だけとか……

そういう縛りはすっごい慣れてるし,キュンキュンするし,結果も間違いだったことはない。だからうちらも今すぐやってみよう!!!

というわけで高丘さんが納得するまでスピードライト1灯縛りを実施&1灯縛りを強力にサポートするとある秘密兵器2点を代わりに調達することとしました。

結果的に出費も数千円単位で抑えられ,財布にやさしくなっております。

まあそれが一体何7日は来てからのお話としましょう。

レモン「正直,スピードライト1本買い足すよりも性能いいはずだにょ」

コスパ最高!!やっぱりさあ顧客が本当に望むモノをちゃーんと買うのがうちらのポリシーじゃない?(ホントかよ

そしてそのテストと習熟訓練を行うため,大洗便1往復を12日(祝)に運用します。ダイヤは『にしずみ』ダイヤで写真最優先,徹底的に撮ろうと思います。

目指せ意識高い系清貧ドMカメラマン!!

アハハハハハハー!!!
Posted at 2015/09/28 20:08:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ荒行録 | 日記
2015年09月27日 イイね!

10月予定表

その1:日程
18日():進撃の浦山ダム

えーっと…決定しているのはこれだけです。昨日お知らせしたとおり,日曜日のシフトが今週中に大改変されることが確定したため,すべての状況がわからなくなっております。確定まではだいぶ時間がかかります。

また大洗便も現在未定ですが,レモンさんの全般検査を考えると今月は運休の見込みが大きいです。運用されても月曜日に『にしずみ』ダイヤを1往復のみとなります。

その2:購入予定
・スピードライト2番機"Johannes"一式(ニッシンDi866Mark2)
まあこれですね。浦山ダムに間に合わせます。ただこの2番機はメインで使用する予定はないので中古品も考えております。

なお予定では3番機まで調達の予定ですが,こちらはMG8000で調達を行う予定です。

その3:レモンさん
28日までに:全般検査(2度目)
27日:5年ローン完済


全般検査は予定より5000~1万キロ少ない総走行距離6.5万キロで入場する見込みとなりました。ブレーキフルード(RF650)とエアコンクリーンフィルターのみ交換で出場する予定です。そしてローンが返済完了となります。長かったですが,これで一区切りです。

そしてレモンさんの今後ですが,今後少なくとも6年間は保有・運用を続行します。就航路線も現在と大きな変更なく長距離路線を中心に主力特急車両として運用いたします。

このため維持費用の増大が見込まれること,ボディ塗装のダメージが予想より大きく来年行う修繕後も多少なりの劣化が見込まれること,車両的に新規性がなくなったことを理由として,レモンさんの痛車化を今後行わない方針と致します。

帝都急行のエース特急として長く愛されるよう考えた処置でありますので,みなさまのご理解とご協力をお願い致します。またシエロさんは現行ラッピングを続投と致します。引き続きご愛顧頂ますようお願い申し上げます。

※無論.帝都急行(≒高丘レモン組)が痛車と付き合いきるわけじゃないからね!!レモンさんは長く帝都急行の顔でいるべきだし,痛車じゃなくても皆様とはいろんな方法でお付き合いできるからいいやね?というのも理由だったりしますので…。今後とも高丘レモン組をよろしくどうぞ…。
Posted at 2015/09/27 23:03:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2015年09月26日 イイね!

34との接点。

ども,高丘です。

まずは体調不良の件ですが,ご心配おかけしました。

内容はつぶやいたとおり胃腸炎。

最大の体温は38.5度。当然下痢。それは今でもそうですが,回数の面では落ち着きました。

ただ今回それ以上にひどかったのは頭痛と腰痛の方でありまして…。後者は前々からキツかったのが寝過ぎでトドメを刺したことが要因。ただそれ以上に頭痛がひどかった。眠れないほど。

つまり相当苦しい二律背反に迫られたということ。眠りたいと眠れないの狭間。それの適正露出,足し算引き算結果はどうなる?そりゃあ答えは睡眠時間0時間だ!!!

そしてこれらは処方箋の薬も効かない。しかしどうにか土曜日には会社に出られるようにしたい。

そこでしょうがなく,ある程度の寿命を引き換えにとある秘術を使い……

レモン「ボルタレンだな」
シャロン「ああまたあの無茶を」
みほ「前回の胃腸炎も確かそれで無理矢理…」


※ボルタレン:本業は超強力な痛み止めであり,父親が坐骨神経痛用に使っているヤツ。

無理矢理に痛みと熱を抑え……

レモン「前回のアレは狂気の沙汰だったもんな」
シャロン「39度が12時間後に36.5度まで急降下したとかなんとか…」
みほ「関節痛はそれより短く撃破したような…」

今日復帰しました(コラァ。

※特別な訓練と幼少の頃からのシバキを受けたニート生理的になれない家系の長男が行っています。絶対に真似しないでください。

というわけで今は8割くらい通常です(元気だとは言ってない)。明日も平気で出勤するのでご心配なく。

あともう一つお知らせですが,来月の日曜休みシフトがやんごとなき都合で全シャッフルになりそうです。よって大洗行きなどの予定が全く立てられなくなりました。確定し次第お伝えします。

ただし浦山ダムである18日は現時点で防衛線を幾重にも立てておいたので,どうやっても休みになる(はず)です。ご安心ください(誰向け?

前置きが長くなりました。

さて,今日のニュースからひとつ…。

山本昌引退ですね。

恐らく,みんカラ開闢から当アカウントとお付き合いいただいている方は『高丘さんどちらかというとパ・リーグ派だよね?』と思う方のほうがひょっとすると多いんじゃないかなあと思います。もしくはそもそも『野球興味あるんかい?この人』くらいでしょうかねえ。

ですが,ここでひとつ自分から質問。

高丘さんの好きな数字は何?

となると大体の方は『4』とお答えになるはずです。そしてその理由をだいたいみほだとお答えにもなるはずです。もしかすると2097という方もいらっしゃるかもしれませんが…。

いやいや,実は4だけでは足りないんです。3が足りないんです。

高丘さんの好きな数字で一番歴史が長いのは『34』なんです。

そしてその由来はこの山本昌という選手になります。

※そこを敢えて金田正一とお答えになられた方へ。不正解ですが最高に素敵な不正解です。座布団1枚では到底足りません。同時に痛車適性ありであるならば浦山ダム前日にまめちゃん家でお会いしましょう(ォィ

さて,ではその『中日の』34番との出会いはどこか?

ある意味この人だからこそだと思います。

小学生時代に買った今はなき影森の本屋『エイト』にあったRCワールドでした。

レモン「わかんねえ…。オイラでもそこはわかんねえ」
昔のお,影森のセブンの隣りにあったんじゃよ。
一同「!?」


そう言えば,広坂正美も全盛期でしたなあ。その頃ですよ。最後のページがヨコモのMR-4TC無印の頃です。1/5のエンジンカーが一部の高級層に流行った時代でもあります。そうそうゼノアといえば高丘さん未だにそっちの方が違和感ないんですよ。当時のケイホビーにあったCLK-GTRはカッコ良かったなあ~…。

で,高丘少年はだいたい父親のせいでタミヤのTL-01を持ってたんですねえ。まあ見事に下手でどうしようもないんですが(今でもだが…),それでもRCワールドは好きでした。なぜかって?

『アラブルカトラブルカと山本昌の連載が好きだった』

これです。そしてこれが高丘さんの中日好きにコケていきます。

そうです。高丘さんの野球はこの野球とは何ら関係のないところからスタートしています。

それまで野球のチームなんて巨人,阪神と西武とダイエーくらいしか知りませんでしたもの。まだ本拠地だった頃のナゴヤ球場はテレビでギリギリ見たことはありましたがね。

それから数年経つと,従兄弟が64とパワプロを持って遊びに来るようになりました。これで高丘さんは中日しか選ばずプレイしていました。無論,最初から知っている選手は赤い四角に『山本昌』実質一人だけ。そしてここから選手としての山本昌という人を知っていきます。中日というチームごと。

レモン「ああそこからなのねパワプロ」

だってこのパワプロさあ,中日のエース扱い選手がすごいんだもん。

レモン「え?」

川崎だったんだぞ?

レモン「ファ!?」

山本昌は確か2番手。川崎が移籍してきた初年であの悲劇の始まり直前だったんだよ。他球団に目を向けるとカブレラ(正確にはキャブレラだった)とマクレーンがまだ新外国人でヘボ性能だったんだにょ?

一同「ファ!?」

ちなみに自分が初めて買ったパワプロは確かPS2版の8決定版。その時のエース扱いは野口だった。山本昌は3番手くらいだった気がする。クローザーはギャラードね。岩瀬は当然リリーバー。ゴメスもジャイアンもまだいたし,久慈がテルだった。

レモン「いろいろ言ってもらったそばから悪いけど,そこからもう野口という苗字に縁があるのか…」
全くね…。


つまるところ言うと,既に山本昌の全盛期ではなかったんです。ですが,間違いなく一番印象的でヒーローだった投手でした。そして全盛期ではなかったにしろ,それでも強い投手。あの変なフォーム,その割にはというレベルじゃないほど遅い,だけども凄まじく延びる超回転のストレート,そしてスクリュー。そしてキャラねwww

だから自分はどちらかと言うと山本昌が下降線を極めてゆっくりとしたスピードで下ってくる中を見てきたことになります。よってこの人を語るにはかなり邪道かもしれません。

日が経つにつれ,監督が山田さんから落合さんになり確かに日本一へ向かっていきます。しかし当人は段々と登板数を減らしていきました。日本一の年は2勝10敗です。達成したか否かに関わらず,いろいろな記録で語られることが多い人ですがある意味,一番悔しかったのはここだったんじゃないのでしょうか。

そんな山本昌,青の34番が引退となります。そう言えば自分の知る中日選手で現役という選手は大変少なくなったものです。同時に弱くもなりました。まあいずれこうなることは自分自身も当時の時点で予想はしていたのでさして驚いていませんが,寂しいものではありますねえ。

引退後,我らが昌さんは何するんですかねえ?ラジコン復帰?クワガタコレクター復帰?この人らしいです。自分は恐らくこれで一時は住みたいとすら思ったくらい憧れた名古屋とそこにある球団との縁がひとまずゲーム終了となりそうですが,山本昌という人とは縁が切れそうにはありません。そして何より『34』という数字は一生頼れる数字になるのは間違いありません。

みんなの昌さん,お疲れ様でした。これからもよろしくどうぞ…。

Posted at 2015/09/26 22:15:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2015年09月19日 イイね!

21日の件とか

21~22日の大洗便の件

・予定通りダイヤは決めません。
・秩父発は遅くとも4時30分位を見込んでいます。
・予定通り宗道神社で南進,様子を覗いて来ようと思います。予定では6時半~7時位になると思います。
・大洗入りは12時までには入ろうかなあと。
・泊まります。泊まります(大事なことなので二回言いました)。

その他

・10月ですが,現時点で予定がかなり見通せない状況で未定となっています。
・運用する場合,どこかの月曜日に1往復が有力となります。
・なおみほの誕生日は…仕事で…。仕事で………。
・浦山ダムは予定通り参加します。
・また秋葉原発着便は株主およびお客様からダイヤ化の声が多いので,臨時急行『れいぜい』として列車化します。そして設定が有耶無耶だった秋葉原へのアプローチをコストカットと定時性向上のため確定させました。

上野町→久保→西川越→小仙波→宮前町→三橋→新与野(ここから準高速運用)→美女木→高島平→板橋→熊野町→飯田橋(準高速運用ここまで)→昌平橋(秋葉原)

このルートなります。これにより帝都急行の路線設定を少し変更しております(細かすぎる話)。
Posted at 2015/09/19 23:14:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大洗 | 日記

プロフィール

「お知らせ http://cvw.jp/b/1070708/42516705/
何シテル?   02/16 20:15
お知らせ 当アカウントは2017年7月を持ちましてブログ他主力機能の更新を終了しました。現在は整備記録等の都合により8000系の愛車紹介機能のみ不定期で更...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

スズキ スイフト 帝都急行8000系FSEフレンドシップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/28 20:02:11
【動画】公道でこのスピード… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/23 09:41:38
たまには書かねば。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/09 12:13:34

愛車一覧

その他 Nikon D300 写真関連のご紹介 (その他 Nikon D300)
(更:20160630) 当日記開闢からの問題。それは写真の質がいまいちだったこと。長 ...
スズキ スイフト 帝都急行8000系FSEフレンドシップ (スズキ スイフト)
※20171028更新:現在,当該編成は通常通りのダイヤで運行されています。なお性能に関 ...
その他 その他 帝都急行のご案内 (その他 その他)
※こっから先は仮想鉄及び中二病分が多めであります。 当ページでよく登場する帝都急行とい ...
イタリアその他 Bianchi 帝都急行大洗港線OA40形"Cielo" (イタリアその他 Bianchi)
事故により4号たんを潰してしまって数ヶ月。 やっぱり大洗での行動をサポートする車両を得 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.