• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高丘満方@タカダケのブログ一覧

2016年02月27日 イイね!

続,おそいくるま。

ども,高丘です。

レモン「恐らく2月最後の更新です」

はい。

えー,とりあえず3月予算の主力調達品は本日発注されました。

・ロジテック4TB(WD-Red)EN4000U3WR再生品
・USBハブ(3.0対応)
・ND16/62mmm


いつものごとくカメラ向けです。とはいえ当初予定より5万円以上コストカットを行っていたりします。

レモン「っていうかむしろどんだけのクオリティになる予定だったんだ…」

当初計画では2TB4連装HDD+ティッフェン可変NDとなっていました。

レモン「聞いた自分がバカだった」
シャロン「2TB4連装ってRAID組む気だったのね…」
みほ「5万円アップでも片付かないと思う…」

まず即行でHDDがコストカットされたのは言うまでもありません。とはいえ再生品でもWD-Redという中々贅沢な品物を投入しています。

※再生品→まあ初期不良で帰ってきた子を中身ごっそり変えてそのまま商品したもの。当然ながらお安い。外見は気にしないこと(そもそも大体がこの不良で帰ってきているため)。

で,ティッフェンですがそこまでやる世話ないだろうということで,22日の写真から逆算して何段光量減らすかを見極めた上で16番を狙い撃ちしました。これでA005のフィルターは決まりました。

問題はコンちゃんこと150-600です。95ミリというNDフィルターはケンコーの8番しか事実上ありません。1万もします。すんごく高いです。まあこちらは手元に来て撮ってから考えます。

シャロン「ホント,金かかりますわね…」

専門校時代,担任の先生が「カメラに手を出さないほうがいい」と言っていた意味をものすごくガッツリ体験している今日このごろです。

ですが,今日はまだ欲しい物話が続きます。

レモン「タイトルがタイトル…」

そうです。


次期レモンさんとなる遅い車話ですw

レモン「まだやってますよ。話の元ネタは25日の日記をご参照ください」

というのも,本計画はレモンさんの『株主』の一人である家族の承認を事実上通過してしまい,現在は高丘に全てが一任されております。つまり明日やりたきゃ明日にでもという体制が整っております。

レモン「恐らくオイラの乗り心地を嫌ってるんだろうなあ。純正足ですら堅いって言われたもんな…」

で,25日にこの話を晒した結果,コメント以外にもいろいろとご意見を頂いたりしたんです。なんでちょっと回答していこうかなあというのと,あともうひとつの問題を加えた選考をします。

まずは……

・どれも容量が少なくないか?シエロさん乗らないんじゃ…。

シエロさんの搭載能力に関してはレモンさんと同等程度の利便性だったらいいやという程度に考えています。問題はそこからカメラ機材を載っけられるかという話だったりします。ちょっと説明不足でした。最悪,シエロさんも同時置き換えというプランもないこともないので…。

とはいえ,容量と愛着だけならどの候補にも優っているクルマは存在します。それがこちらです。


VWヴァナゴン(T4)

また妙なチョイスですいません。3Y積んだタウンエースでいいじゃないかって?たしかにそれ最強なんですが,つまらないじゃないですかwww

積載能力と室内の快適性は日本車を超える実力を持ちます。見た目以上に大きく広いんです。シートアレンジも日本的自主規制をスルーしている都合上.かなりの自由度を誇ります。

そして何より愛着があるんです。仕事で1台扱ったことがあって…大変でしたがすごくかわいくてですねえ。外車らしいところはもちろんガッツリあるんですが,冷静に見定めるとなんともシンプルでわかりやすい構造をしています。

本計画では縦置きエンジン優先なので,若干立場が弱いですが決して悪くはない信頼性と整備性はあります。十分候補に成りうるでしょう。問題は同じこと考えている人が多数いるようなのか中古価格が高いということですw

次。

・S150クラウンセダンのフェンダーミラー仕様でOK!



これですね…。

実は途中まで候補入りしていたんです。もちろん最安グレードでw

レモン「3リッターはいらないのです。あくまでも2.5リッター」

信頼性と頑丈ぶりは仕事でいやというほど知っています。整備性の良さもよく知っています(歴代クラウン目線という注釈あり)。球数も一定数あり価格もこなれています。すごく的確なんです。

ただ問題はこれと大体同じのが会社の社用車として所属していること。ものっすごく被ってしまうんですwなので候補としてはちと弱い立場にあります。

・横置きでもいい子はおらんのか…。


ヴァナゴンはいい子です!(確信)

レモン「いや,それ以外で」

となると中々いない…。それにキャラが今と被ってしまうというのがなあと。あくまでも遅いクルマというのを売りとしているので…。

シャロン「じゃあ今よりは遅いということにしてこう……音はいいとか足回りはスゴイとか信頼性はいいとか…」
みほ「あと…未練とか・・・w」

未練か…。ならば1台あります。


AE111レビトレ。


もちろんスーパーストラット以外は認めません(キリッ。

レモン「そうだな」

元々,某氏の愛車だったのが111。いい思い出が多い上に中々未練たっぷりの最後を迎えてしまったあの名車をもう一度という考えは未だにあるのです。スーパーストラット+黒ヘッドというロマンしかない装備は280馬力ですら魅力でハートを狙いうちなんですよこれもう…。

機械的な信頼性ももちろんあります。そもそも4Aという時点でパーツ面の心配は殆どありません。足は純正で十分なので気にしてはいけないのです。

みほ「あの~…」

はいそこのみほさーん。

みほ「パーツがあるのはいいと思うけど,そもそも交換することを考えなかったらどうなるのかなあ?」

シャロン「え?壊れたらどうするの…」

うん。逆の発想もしかりです。

111並のロマン装備を持っていてパーツの面で心配ありありだけど,新しい車体しかなければ,それが10万キロまで持てば,そして何より安ければ…。


つまり走ルンです4輪版をということです。

かなり無茶な要求ですが,ないこともないのです。

それがこちら…。


プロトン・サトリアネオ
一同「なんだかいろいろ突っ込みどころ満載なのきたあああああ!!!」

シャロン「え?それってまだ日本に新車在庫あるの?」

あるそうです。しかもそれなりにお安くなるという回答を頂いております。

みほ「確かにパーツ無いかも」

それがとても微妙です。元々こやつは4代目ミラージュの従兄弟です。まあプラットフォーム単位で差異があるので血は薄いですが,それでも似ている箇所は多数あります。まあ三菱の息が掛かっている新興国開発車はだいたいこんなもんですが。

なのでパーツはどこまで使えるか確保できるか不明です。が,それでも新車在庫がある以上そこから10万キロくらいまでは乗り潰せる耐久性はあるものと思われます。

レモン「ロマン成分の内容はよく知っている」

そうです。どこがロマンなのか…。

わずか113馬力のエンジンパワーを支える足回りが……

・四輪独立
・リヤに至ってはマルチリンク
・そして何より四輪ディスクブレーキ


というわけのわからないトチ狂った仕様となっているのです。そして何より見た目です。3ドアハッチ!!

レモン「そう言えば,LSDやら車高調やらやる気になれば…」

在庫有るというのであれば可能。特にLSD標準装備となるタイプB仕様があればロマン度は更に倍増されます(そこまでの話は聞いてない)。もはやここまで来ると111に勝るとも劣らない謎ロマン満載となります。

というわけで現在の候補車種は……

・光岡ガリュー初代
・ダイハツ・ミゼットカーゴ後期型
・シトロエン2CV→VWビートル
・トヨタクラシック
・VWヴァナゴン
・クラウンセダンS150
・AE111レビトレ
・サトリアネオ

レモン「え?ビートル?」

某筋より『その用途だったらむしろVWのほうがいい!!(確信)』というご意見をいただき,実際そのとおりっぽいので変更となりました。

とはいえなんでしょうこの選択肢。まったくもって意味がわからない。
Posted at 2016/02/28 00:18:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | レモン→はらいそ号の話 | 日記
2016年02月25日 イイね!

魂は売りさばくもの。


というわけで22日の写真を1枚。

綺麗に流れていてちゃんと止まった1枚。しかも縦構図。当然,右目ファインダー。まだまだ安定しませんが,こういうショットが数枚出てくるようにはなりました。

とりあえず22日で変えたのはマニュアル露出からシャッター優先に変えたことです。

というのも22日から使っている自作ピクチャーコントロールがとても扱いにくい子で露出に写りが左右されやすいというのがありまして…。

今までの写真を参考にコントラストをできうる限り強くしたものを作ったんですが,露出が合ってないと黒つぶれが一気に発生するという特性が…。これを避けたかったのでシャッター優先にしてみたらビンゴ。この通り,綺麗に写ります。


これもピクチャーコントロールの効果がわかりやすいかなと。ランオフエリアまでガッツリ濃厚。背景も味方につけやすくなりました。

もちろんシャッター優先で露出任せきりなので,右目ファインダーの処理に全力を傾けられるメリットもあります。一番魅力なのはここですね。

レモン「右目だとファインダーの情報読めない事が多いんだろ?」

右目ファインダーの場合,AF補足してピントの『芯』にしたいところを執拗に追う作業に明け暮れているので露出計見る暇ないんですwそもそも視差で見え方がゴチャゴチャしているので,そもそも表示が見えてないこともザラでして…。

レモン「シャッター優先不可避だな」

もちろんマニュアルにもメリットありますが,相性ではシャッター優先に歩があることは確かなようです。成果の多い1日だったと思います。

シャロン「そう言えばよく編集できましたわね?容量パンクしたはずのHDDにどうやって…」

ゴミ箱に溜まっていたファイルを全消去したらギリギリ入る容量が確保できたのだよ。とはいえ現在,それも満パンです。

レモン「外付けHDD不可避か」

まあしゃあないです。自動車税が払える範囲内でできうる限りのことはしたいと思います。

レモン「それな」

なんで,ちょっと調達予定品目を少し改めます。

レモン「ん?」

レンズのラインナップなんですが……標準ズーム欲しいといったな。

レモン「そう言えば」



レモン「ふぇい?」

A012をD500側でクロップ掛ければ仮想標準ズームに化けさせることができると判明したので,棚上げします。それよりも重要かつより使用機会に恵まれるであろう1本を用意しようかと。

レモン「A012だとフィルターつけられないやん」

フィルター使いたいシーンは3518に任せればいい。それにCokinのユニバーサルリングという特殊な手もないことはない。まあどうにかなるさ。

それよりも高丘レモン組が買うべき1本は超望遠ではないのかい?ということで……。


シグマ150-600コンテンポラリーもD500一式に加えることを急遽決定いたしました。

レモン「アレ?ニコン200-500じゃないの?」

結局,右目ファインダーとしてAFの評判を重視したくてこちらにしようかと。これを入荷時期がD500とイコールとなるよう調整。秩父キタムラ側でローンを一緒くたにしてもらえないか交渉しようとw

レモン「USBドックは?新ファームウェアだとAFがさらにいいと聞くけど」

今から発注すれば新ファームウェアになっているだろうから,とりあえず見送り。まあ5千円しないものだから気が向いた時に買えばいいやと。

あと当然ながらレンズフードが大きいので痛レンズ化にはうってつけです。現時点でコンテンポラリーを略して『コンちゃん(仮)』と呼んでおりますので…。

コヤツの痛レンズ用ステッカーは狐耳に縁のあるキャラにしようかと思います。

レモン「ケモナーか」

そういうわけではないんだがなあ…。

ちなみに高丘さんが即刻思い浮かぶきつね耳は……


この御方?

レモン「ほおほお。もう片方側に橙でも貼っておくかい?」

紫様のほうがいいなあ。っていうか少女幻葬及びネクロファンタジアは昔よく作業用BGMで使っていた曲でそれなりに思い入れはあるからなあ。

レモン「で?ステッカーはあったのん?」

うん。あったんだけどさあ……


同時に中国東方航空のロゴステッカーなんて出てきたんだけどwww

レモン「ネタじゃねえかwww」

残念ながら在庫切れだったんだけどね…。

レモン「自作しろそのネタwww」

結論:らんしゃまとなぜか中国東方航空仕様

レモン「ねえねえ。そのうちJASやろうぜJAS」

いいねえ~。

というわけでそんな感じです,はい。

※22日の写真はこちらへ→https://www.amazon.co.jp/clouddrive/share/KTaR5vg4UNElndjDzO4C71hGLzP5JSpBHaAwIeTsudK?v=grid&ref_=cd_ph_share_link_copy



















レモン「で,魂をどこで売りさばいたの?」

…しらねw

※タイトルはガン無視するスタイル。
Posted at 2016/02/25 22:14:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ荒行録 | 日記
2016年02月22日 イイね!

まるで旧日本軍www

昨日のお知らせ詳細です。

レモン「へい」

HDD遂に残り容量<昨日の写真となってしまいましたwwwww

レモン「現在,机にあった64GBのSDに無理矢理ぶち込んでバックアップ取りましたが,SDからでは低速過ぎて編集のクソもありません」

恐らく写真全枚確認するのに半日掛かるのではないかと思われるほどの低速ですw

なので来月一発目にロジテックの外付け4TB再生品を買ってとりあえず解決させる予定です。

レモン「なんで今月中に買えないかは察してください」

なんで撮影こそしますが,編集は来月以降となります。ご了承ください。

レモン「で,あともう一つあったな言うこと」

はい。

えー…先日の記事でA005の手振れは流し撮りに使えるのか検証をするため,昨日の撮影は全てOFFで撮ったんですが…。

レモン「まあ☆凄まじく☆歩留まりが☆悪い☆」


えー,確かにちゃんと撮れた写真は結構いい感じなんですが,それ以外はここまで?というくらい残念な結果となっています。

レモン「まあ己の腕も反省しなさいというのはもちろんなんだが」

はい…orz

でも実際の所,本当にどうなのかがこれではわからない。よってちょっと本気出して調べたら,A005登場時の開発者インタビューにぶち当たりまして…。そしてその後,説明書ももう一度読みなおしまして……。

レモン「はい」

ごめんなさい。VCさん疑ってゴメンなさいorz

レモン「はい。バッチリ流し撮り対応でした。説明書はちゃんと読もう&覚えよう」

というわけで大体己の腕という至って当たり前の結論となりました。

レモン「やっぱり右目ファインダーの構え難さから来るんかなあ。とかいってもう左目ファインダーだと追う面で限界見えてるし…」

そうです。そこをしっかり考えながらこのあと午後の撮影に挑みたいと思います。
Posted at 2016/02/22 11:52:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ荒行録 | 日記
2016年02月20日 イイね!

おそいくるま。

ども,高丘です。

レモン「今日も奇っ怪なタイトルでスタートしましたね」

実はねえ,主役は君なんだよ?

レモン「え?オイラなの?なぜなの?壊れたの?」

いや,そうじゃない。

まあまずレモンさん,あなたの馬力は?

レモン「215馬力ですが?」

では……。


こやつは?
レモン「もうその話はやめてさしあげろ」


そうです。このクルマは高丘レモン組にとってとても厄介なクルマなのです。

レモン「そうだよ。知っているさ。215馬力が64馬力に全て負けたとwww」

起動加速度だけでレモンさんを0.5秒(体感速度)で撃墜するとんでもない悪魔です。最初は『すげえ!!』と驚嘆していましたが,あまりにも早過ぎるため最近はアクセル踏んだ瞬間に滅茶苦茶凹むか舌打ちするか…。どちらにしろ葬式となります。

レモン「ホント,オイラ凹んだんだぞ…。すんごく凹んだんだぞ…」

ただこの子の降臨により,高丘レモン組に新たなる発想が芽生えかけているのも事実です。

レモン「もうさあ,速いの云々はもう飽きたよ。次はあえて遅い体のほうが気が楽でいいにょ」

そうです。

次のレモンさんは遅い車にしようかなあという逆の発想が今,高丘レモン組内だけで大注目されているのです。

レモン「だってさあ,オイラの次はハイエースあたりにしようなんて話も前々からあったりするしなあ」

現在のレモンさん最大の欠点は容量です。またターボ化により持ち前の武器だった信頼性という問題を僅かではありますが犠牲にしています。んで,そこにやってきたもう一つの概念がこれ。


『古参こそダンディ・セクシー!!』

というファインダー越しに感じる猛烈なアピールです。高校時代の高丘が恐らく大声で回帰を叫んでいるのでしょう。

つまり状況を整理するとこうなります。

・容量抜群。
・信頼性抜群。
・だけども古いほうがいい。

うん,速い車は無理だなと。そしてアルトワークスがとどめを刺したのでした。もう遅い車でいいじゃないかと。

レモン「だけどさあ,遅いというのも問題じゃね?煽られるとか」

うむ。ならば逆に考えよう。

『お願いだから遅く走ってください。なんでもしますから』って言われるクルマにしてしまえばいいじゃないかと考えるんだ。

レモン「なるほろ」

そしてもう一つ付け加えるなら信頼性と一緒に部品の調達能力も考えなくてはなりません。もちろん取り付けられる能力も確保しやすい車でなくてはなりません。

レモン「それもオイラの問題だな」

今のレモンさんの装備はうちの会社ありきとなっています。ただこの先,どうやっても遠くない時期に転職に迫られるのは間違いない身。なので,パーツが少なくとも確保しやすい必要はあるのです。

つまり纏めるとこうなります。

・信頼性が高く部品も確保しやすい有り触れた構造の車両。
・遅く走ったほうがむしろ喜ばれるような外観もしくはキャラクター。
・年式は2002年より前。


という形となります。これを元に我々は『高丘レモン組が次に乗るべき遅い車を考える会』(略してTTNOKK)を発足。最初の答申として何台かの候補が選ばれました。今宵はそれをじっくりまったり考えようというのが本題です。

レモン「ここまで前置きだったのか」

前置きだったのです。では早速参りましょう。まずはこちら。


光岡ガリュー(初代)

シャロン・レモン「いきなりわかりやすい……」
みほ「ダージリンさんが喜びそうな…」

初代以外はアウトオブ眼中です。この選考ではCVT・DCT・AMTはまず即行却下となります。エンジンもよほどの理由がない限り,V型エンジンも却下となります。また横置きエンジンも整備性と信頼性を極限まで重視する都合により,これまた却下となるのです。

レモン「意外にシビアだなあ…」

なんで現行型は当然却下となるのです。では初代ガリューです。見た目からして絶対に遅くても大丈夫です。ダー様がお乗りになることまで想定するべきほど優雅なデザイン。合格ですね。その割に価格もこなれています。

エンジンは何の変哲もないRB20Eシングルカム。頑丈質素のタクシーエンジンです。問題はミッション。この時期のジャトコのAT…。とはいえ先ほどの通りタクシーエンジンに組み合わされるミッションのため,リビルトは死ぬほど流通しているので問題ありません。

あといい忘れていましたが,オーディオは『ラジオのみが前提』となっております。ETCは後付でなんとでもなるし,カーナビはそもそも似合うキャラの車が一切存在しないので,却下となります。最初からついていたら?即刻撤去の方針です。これももちろんガリューさん合格です。

いきなり完成度高い子が出てきてしまいましたね。じゃあちょっと微妙な子でも紹介しましょう。


ミゼット2カーゴ後期型

レモン「あくまでもカーゴな。じゃなきゃ意味は無い」
シャロン「狭い…といってもカーゴだから許されると?」
みほ「小回りはとても効きそうだよね」

しかも極端なのはカーゴは基本ATばかりということですね。まあしゃあないと考えるしかありませんが。なぜ後期なのかというと,初期型がキャブ仕様でこれの信頼性に関する評判があまりにも悪いというのがあります。実際,同じエンジンは他車種で大量に見てきていますが…うーんwまあそもそも正直言って信頼性ではちょっと見劣りするのは仕方ないところでしょうか。

それでも最初から遅くても無問題な子であることは言うまでもありません。ネット探すとなぜかエンジン載せ替えまでしてサーキット走っちゃている例がありますが,それはほとんどピックアップでの話。あくまでも高丘レモン組の要求はカーゴです。そして何より純正ラジオがとっても似合う(重要)。ただそれでも信頼性の問題はどうしてもつきまといます。意外に勇気が必要?いや戦う相手が変態すぎるか…。

では次に行きましょう。今度もちょっとおかしい方向に舵を切ってみます。


シトロエン2CV

一同「いきなり飛び道具きたああああああ」

この選考条件は合理性の局地という見方もできます。そこで登場するのが2CVとなるわけですよ。

もう最初から合理性一辺倒で設計された車両のため,突っ込みどころ皆無です。整備に関しては厄介そうなところが数点あるものの,思ったほどのことはありません。パーツも問題はありません。エンジンはカブと大体同じ逸話を多数抱える上にバッテリー無しで最悪始動可能という特徴も大きな魅力。

唯一劣るのはクーラーがないという点でしょうか。まあ最近は暑いより寒いほうがつらいので諦められるかなあ(汗)。あと価格が安くてガリューの1.5倍ほどとなります。ただクルマの性格上,一生物だと思えば安い話となるでしょう。

でもまだ上がいます。これがある意味で最強だと思います。

まずお話すべきは高丘さんが考える世界で一番頑丈なエンジンとは何か?という話。以前,直列6気筒の大排気量NAといいましたが,あくまでもそれは傾向であってエンジン型式という細かい分類はしておりません。では各社型式という細かいレベルでピックアップすると,L6陣営すら凌駕するとんでもない奴らがいるのです。それが…

トヨタのOHV

です。ライトエースとフォークリフトでおなじみのアレです。アレほど最強のエンジンはこの日本に存在しません。50万キロでも壊れないとすら言われる尋常じゃない信頼性はもはやチートの粋に達しています。アレを積み,更に遅くても許されるデザインをしたクルマ。これこそが本案件にとって最強の車両であることは間違いありません。

となるとそれはもう1車種しか存在しません。それがこちら。


トヨタ・クラシック

一同「うわあ…」

中身はハイラックス。エンジンは3Y-E。トヨタOHVの血をちゃんと引く強力な信頼性と実用重視のフラットトルクを持つエンジン。そこに頑丈で平凡な4ATを介して後輪駆動させます。信頼性抜群。見た目は最高。優雅のみしか許されません(しかもハウステンボスのお墨付き)。そして何より純正がラジオです。全くもって隙がありません。欠点がありません。どこまでもパーフェクトです。

問題は価格が今回の選考車種中ダントツトップなのと限定100台という足かせですね。つまり大っぴらに乗るには勇気が必要ですw流石に豪華すぎるかなあと…。とはいえ壊れないし抜群の優雅さを持っていて限定100台というプレミアがあるのにもかかわらず,なぜオリジンよりも安いのかが個人的に理解できません…。

とまあ,そんな感じで遅い車欲しいです,マジで。ガリューとミゼットだったらそんな大した苦労なく届くレベル。いい御縁が来ないかなあ…。

というわけで久々に1曲。あともうひとつ小地付けに近いんですが,この曲が似合う車がほしいというのもありまして…。それが細野晴臣&イエローマジックの『四面道歌』です。YMO前夜となる作品群たちで,収録アルバムの『はらいそ』はまさに名盤であります。

ただようつべに残念ながらオリジナル音源がありません。なのでこのアルバムのタイトル曲を流してお茶を濁そうと思います。

細野晴臣&イエローマジックではらいそ

Posted at 2016/02/20 22:35:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | レモン→はらいそ号の話 | 日記
2016年02月19日 イイね!

貼れば出る。

さて,2本目です。

先日,久々にシエロさんが運用されました。

レモン「それでもまあ,痛車痛チャリ方面の方とは大分距離をおいてしまった感が否めませんなあ…」


そこでまあ……貼れば痛要素が滲み出るんじゃね?という安直な考えをしたわけではないんですが……。こちらをですねえ……。


こうして……


こうしてみました。如何でしょう?

レモン「まあ二番煎じなんですけどね」

これやったのはだいぶ前なんですが,日記ではお伝えしていなかったなあと。ツイッターでこのステッカーがフードに合うという内容のツイートを見て,即行で真似ました。凄まじいほど違和感がありません。びっくらしました。

というわけで高丘レモン組としては『痛レンズ』を推奨する方向で調整しております。ここまで小さいと,オーダーメイドだと高い買い物となってしまうので市販のステッカーから探すという方向になります。まあむしろそれくらいのほうが気楽でいいでしょw

レモン「ちなみにこれを機にA005の愛称が『ミホーシャ』になったのは言うまでもありません」

※ちなみに某田口さん謹製217カッティングも貼ってあります。シエロさんに負けず劣らずみっほみほです。

ちなみにD005と同時就役となるA012は可動式フードのため,このガルパンステッカーだと大きすぎて使えません。どうするかは考えています。その他,買おうと思っている標準ズーム(選定中)やニコン200-500とかもレンズフードがあるかぎり貼る方向でいますのでお楽しみに。

さて,そう言えば痛車自体てっきり撮影していませんねえ…。痛車イベントと休みが中々絡まなくて困っておりますが,どうにか3月に1イベントだけ合いそうな情勢となりました。


3/13:東武鉄道むすめスプリングフェスタin鬼怒川温泉

こちらに写真撮りとしておじゃましようと思います。

レモン「オイラにとっては里帰りみたいなもんだな」

思い出せば,この周辺はレモンさんの初運用が行われた場所だったりします。レモンライナーという名前の由来もこの運用の時に買ったレモン牛乳ストラップから来てたりします。なので里帰りなのです。

レモン「変わっちまったなあウチラw」

まあ痛車じゃない真っ黄色,つまり見た目当時のままで行くのも乙なんじゃないかい?

レモン「そんなもんか」

そんなもんさ。そしてこの翌週がご存知,海楽フェスタとなります。

レモン「結構ハードだなw月曜日は本庄への荒行に全プッシュするんだろ?」

その通り。まあ頑張ります。3月は写真特濃スペシャルエディションでお送りできますのでご期待ください。

また3月12日はうちの会社恒例であるタイヤオイルイベントとなっております。こちらも合わせてよろしくどうぞ…。




































レモン「でもさあ,一番厄介なのはさあ…」


レモン「これじゃね?」

ロ……ロジテックの再生品4TBでいいよね?

レモン「許す」

来月買いますorz
Posted at 2016/02/19 22:47:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

「お知らせ http://cvw.jp/b/1070708/42516705/
何シテル?   02/16 20:15
お知らせ 当アカウントは2017年7月を持ちましてブログ他主力機能の更新を終了しました。現在は整備記録等の都合により8000系の愛車紹介機能のみ不定期で更...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

スズキ スイフト 帝都急行8000系FSEフレンドシップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/28 20:02:11
【動画】公道でこのスピード… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/23 09:41:38
たまには書かねば。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/09 12:13:34

愛車一覧

その他 Nikon D300 写真関連のご紹介 (その他 Nikon D300)
(更:20160630) 当日記開闢からの問題。それは写真の質がいまいちだったこと。長 ...
スズキ スイフト 帝都急行8000系FSEフレンドシップ (スズキ スイフト)
※20171028更新:現在,当該編成は通常通りのダイヤで運行されています。なお性能に関 ...
その他 その他 帝都急行のご案内 (その他 その他)
※こっから先は仮想鉄及び中二病分が多めであります。 当ページでよく登場する帝都急行とい ...
イタリアその他 Bianchi 帝都急行大洗港線OA40形"Cielo" (イタリアその他 Bianchi)
事故により4号たんを潰してしまって数ヶ月。 やっぱり大洗での行動をサポートする車両を得 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.