• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kamakamaのブログ一覧

2007年09月19日 イイね!

諦めました

諦めました6月19日の事故から三ヶ月が経過しました。


私が任意保険を契約する「MSK保険会社(仮名)」の交渉能力が低すぎます。
あるいは、事故処理をする気がない??

※ 保険会社が自ら提案し、一ヶ月以上の時間を費やして作成した事故鑑定書が、相手保険会社を説得させられる内容ではなかった。


日に日に『一日も早く「MSK保険会社(仮名)」と縁を切りたい』との思いが強くなり、
全く不本意ではあるものの、私は示談の条件を譲歩することにしました。



結果、お互いに譲歩するカタチとなり、
当初、私と事故相手それぞれが主張した過失割合のちょうど中間で示談が成立しそうです。


今後は、二度と「MSK保険会社(仮名)」と保険契約を結びません!





「高い金額と長い時間を使って、(結果的に)良い勉強をした。」と考えるしかないかなぁ…と思っています。
Posted at 2007/09/19 20:59:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | VS 保険屋 | クルマ
2007年08月31日 イイね!

堂堂巡り

MSK保険会社(仮名)が作成した「事故鑑定」に対し、
相手の保険会社から異議の質問があったそうだ。


MSK保険会社(仮名)は、早急にその回答を出すそうだが…

その回答に対しても相手保険会社が異議の質問を出す可能性は大。

このままでは、出口の見えない堂堂巡りではないのか?



それにしても…

MSK保険会社(仮名)自身が提案して一ヶ月近くの時間を使って作成した「事故鑑定」が、
相手保険会社を納得させることが出来ないレベルのものとは…ね
(-.-)y-~
Posted at 2007/08/31 20:40:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | VS 保険屋 | クルマ
2007年08月16日 イイね!

都合が良すぎる展開!?

ココに書いたことについて、前回の回答に続き、8月13日に事故相手の保険会社(以下、「TKN保険会社(仮名)」と記す。)から回答があった。



8月9日am9:00にTKN保険会社(仮名)へ苦情の連絡を入れた後、即日に事故相手と連絡が取れたそうな。
7月26日~8月9日am9:00の長期にわたり一切連絡が取れなかった相手に、だ。
まるでTVドラマの様な都合の良い設定ですな(毒)

TKN保険会社(仮名) 曰く、
事故相手が出張や病気などではなく、「相手の都合の良い時間に弊社が連絡をしていなかったことが連絡が取れなかった理由」とのこと。
相手の都合の良い時間を聞き出せたので、今後は、相手と連絡がつかないことを理由に交渉が停滞することはないそうだ。

こんなことは、初期の段階で確認を取っておくのが常識だと思うのだが。
少なくとも、TKN保険会社(仮名)にとってはジョーシキではないらしい。


そして、私は今回の一連の流れを
「TKN保険会社(仮名)は長期間事故処理を棚上げしておき、事故処理の停滞を事故相手のせいにしている」と受け取った。
つまり、「連絡が取れなかった」のではなく、「連絡を取っていなかった」のだと解釈。


自分が契約する保険会社に対し事実と私の考えを伝え、
今後のTKN保険会社(仮名)の進捗を厳しくチェックするように通達。
Posted at 2007/08/16 18:18:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | VS 保険屋 | クルマ
2007年08月13日 イイね!

ツッコミ所 満載

ココに書いた「意見書」の疑問点について、私が契約する保険会社から電話による回答があった。

が、一部の回答のあたまに「たぶん・・・」「おそらく・・・」が付き、ハッキリしない(汗)

「意見書」を作成した人と、回答の電話をかけてきた人は違うのでしょうが・・・




● 工学的に事故相手の速度を算出する計算式の説明で



乙車(事故相手)有効衝突速度=18.9km/h

乙車衝突速度 V=((WA+WB)/WB)X甲車(私)有効衝突速度



と書いてあるにも関わらず、

計算式の「甲車有効衝突速度」の項目に、「18.9」という数値が当て嵌められている。


● 結論にて


甲車(私)の損傷は左クォーターパネルへ3時方向からの入力がみられる。


と書いてある。

要約すれば、「kamakamaの車の左側面に、相手の車が (kamakamaから見て) 右90度の角度から衝突した。」となる。

んなことは不可能である。



他には、計算式で算出された数値と結論で書いてある数値が違っていたり・・・

A4サイズたった5ページに保険ド素人の私でさえツッコミ所が満載な意見書であった。

まだ相手側に意見書を提出していなのは不幸中の幸いであるが、万が一にも事故相手の保険会社がコレを見たら・・・(寒)

やはり、MSK保険会社(仮名)とは解約s・・・・・(以下自粛)




それから、保険会社からの電話の後に気がついたこと。

衝突時の速度を工学的に算出するのに、乗員重量も必要のようである。

事故当時は双方に一人づつしか乗っておらず、
意見書では、乗員重量は甲車も乙車も一律に「55kg」となっていた。


私はそんなに軽くn・・・・・(自爆)
Posted at 2007/08/13 21:40:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | VS 保険屋 | クルマ
2007年08月11日 イイね!

意見書

私が任意保険を契約する保険会社から「意見書」なるものが送付された。

ココで言う意見書とは、事故車輌の損害状況や各種資料を元に、事故当時のそれぞれの走行速度を工学的に解析したもの・・・いわゆる事故鑑定と呼ばれるものだと思う。


目を皿にして中身をチェック。

いくつか疑問な箇所がある。

金曜日に自宅ポストに投函されていたので、週明けに疑問点をぶつける予定。



それでも、

甲車(私)が減速もしくは徐行しながら交差点に進入し、乙車(事故相手)が減速徐行義務を怠り、漫然と交差点に進入し甲車と衝突したことが推察できる。

という結論が書いてあった。

これで、一応、今回の事故におけるσ(^_^)の過失は小さいことが科学的に証明された。
Posted at 2007/08/11 19:19:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | VS 保険屋 | クルマ

プロフィール

「今週末開催の車山高原におけるフランス車イベントに参加される方へ。
最新の天気予報によると、6日(日)の長野県諏訪市の最高気温が17度、最低気温が12度だそうです。
車山高原の麓の諏訪市でこの気温だとすると、標高が高い車山高原は…
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」
何シテル?   10/02 03:26
自他共に認めるクルマ好き。 特に『カルトカー』と呼ばれる「様々な理由で世間一般に認知度が低いクルマ」が大好き。 性格は「天の邪鬼」。 クルマ選...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

▲ンタイ車乗りの逸話 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 14:40:41
スズキ セピア と 一世風靡セピア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/31 07:40:55
三菱ギャラン・アクセサリーカタログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/12 16:22:54

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
現在の愛車1号機「Cinquecento Sporting Abarth」を延命させるた ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
第3のエコカーならぬ、第3のマイカー(おバカ) 初代愛車と同型・同グレードです。 ht ...
フィアット その他 フィアット その他
このクルマは「Cinquecento Sporting Abarth」 愛称は「末期色 ...
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
愛車2号のアルファロメオGTV「にょろ吉」です。 このクルマは正規輸入当初のV6 2.0 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.