• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kamakamaのブログ一覧

2013年11月30日 イイね!

青木功の「熟して、ストロング。」

青木功の「熟して、ストロング。」


4代目 マツダ ルーチェを見かけました。









車高の高さからセダンのように見えます。


また、「SGS」のエンブレムが確認できました。




みん友さんによると

「SGS」は、レシプロエンジンのグレードだそうです(情報をありがとうございます)





最近では、ルーチェの後継車であるセンティアやMS-9ですら見かけなくなりました。


そんな中で、ルーチェ・・・しかも4代目を見かけるとは思いませんでした。





旧車のイベントでも見かけないような気がします。


いやぁ・・・良いものを目撃することができました♪
Posted at 2013/11/30 17:56:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 街で見かけた珍しいクルマ | クルマ
2013年11月29日 イイね!

ダイハツの軽自動車 と トヨタの軽自動車 の 見分け方

ダイハツの軽自動車 と トヨタの軽自動車。



トヨタの軽自動車は、ダイハツからOEM供給を受け

トヨタのCIマークや車名のエンブレムが違うだけで、一瞬では見分けがつきません。




ダイハツとトヨタのCIマークは、よほど近づかないと見分けが出来ないですし・・・




でも、リヤなら簡単に見分ける方法があるのです。





● ダイハツ ハイゼットトラック






● トヨタ ピクシストラック(ハイゼットトラックのOEM)











● ダイハツ ハイゼットカーゴ





● トヨタ ピクシスバン(ハイゼットカーゴのOEM)











● ダイハツ ムーブコンテ





● トヨタ ピクシススペース(ムーブコンテのOEM)











● ダイハツ ミライース





● トヨタ ピクシスエポック(ミライースのOEM)









実は、車名のエンブレム(ステッカー)が、


ダイハツは右側、トヨタは左側に装着されているのです。




車名のエンブレム(ステッカー)が左右どちらに付いているかは、

遠くからでも見分けられる・・・かと。




・・・「そんなこと、どうでもいい。」って言われれば、それまでですが(笑)
Posted at 2013/11/29 20:31:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | カルトなネタ | クルマ
2013年11月29日 イイね!

プリント タイヤ

http://response.jp/article/2013/11/06/210101.html



プリント タイヤですか!?



自動車メーカーのエンブレムは出来るのかな!?





人間や動物・キャラクターは、
停まっている時は良いけれど、
動いている場合は「張り付けの刑」に見えr…(以下自粛)


Posted at 2013/11/29 12:03:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | カルトなネタ | クルマ
2013年11月28日 イイね!

【東京モーターショー2013】 三菱

【東京モーターショー2013】 三菱

東京モーターショーの画像をUPしました。












今回は、三菱 です。







【東京モーターショー2013】 三菱 その1




【東京モーターショー2013】 三菱 その2









東京モーターショー2013の三菱のブースを見て、気になったことを書きます。


三菱ブースの展示車は、

● コンセプトカー 3台
● 軽自動車
● MiVEシリーズ
● パイクスピークやラリー参戦車
● デリカD:5・ミラージュ

でした。


コンセプトカーは、オフローダーやSUV・ミニバンの未来の姿を表したものです。



そうなんです。

セダンやスポーツカーのコンセプトカー・市販車の展示が、一切ありませんでした。



将来、三菱は、SUVやミニバンに特化しようと言うのでしょうか?

セダンやコンパクトカーは他社からのOEM供給を受けるというカタチで。



現在、世界的にSUVが流行っています。

しかし、素人の私ですら「未来永劫にSUVが売れ続ける」とは思っていません。



SUVの人気が下火になった時、

SUV以外のカテゴリーの自社開発車を持っていないと、メーカー存続の危機になりませんか?



「セダンやクーペ、スポーツカーが明日から突然に人気車種になる。」とは考えませんか?



今回のモーターショーにて、

ランサー エボリューションⅩや

開発が噂されているミラージュのエボリューションモデルのスタディ(もし、あれば・・・)を

展示しても良かったのでは・・・と感じました。



スポーツカーが無い自動車メーカーほど、寂しく悲しいモノはありません。



三菱自動車にお願いがあります。

現行ミラージュの車体やエンジンを使用して、日本仕様のミラージュに3ペダルMTを追加。

さらに、かつての「ギャランAMG」のチューニングメニューを、ミラージュのエンジンに施してください。

快適装備は、ユーザーが選択し装着できる・・・そんな「走り」に特化したグレードを造ってください。

イメージとしては、プジョー106の「ラリー」グレードです。
特に1300ccエンジン時代の通称「テンサンラリー」。

低速トルクがスカスカで結構です。上の回転域で気持ち良く回ってくれれば。
そう、ギャランAMGのエンジンです(笑)



今回のモーターショーでは、

三菱に、私達をワクワク・ドキドキさせてほしかった。

もっと楽しい夢を与えてほしかった。

「Heart-Beat Motors Again」を期待しています。



そんなことを、三菱のブースを見ながら感じてしまいました。



Posted at 2013/11/28 18:47:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2013年11月27日 イイね!

【東京モーターショー2013】 スズキ・VW

【東京モーターショー2013】 スズキ・VW

東京モーターショーの画像をUPしました。












今回は、スズキ と VW です。







【東京モーターショー2013】 スズキ




【東京モーターショー2013】 VW



Posted at 2013/11/27 20:29:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ

プロフィール

「あれ?「ピクシス スポーツ」とか「ピクシス コンバーチブル」って車名ぢゃないんだ??」
何シテル?   10/16 01:48
自他共に認めるクルマ好き。 特に『カルトカー』と呼ばれる「様々な理由で世間一般に認知度が低いクルマ」が大好き。 性格は「天の邪鬼」。 クルマ選...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

▲ンタイ車乗りの逸話 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 14:40:41
スズキ セピア と 一世風靡セピア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/31 07:40:55
三菱ギャラン・アクセサリーカタログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/12 16:22:54

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
現在の愛車1号機「Cinquecento Sporting Abarth」を延命させるた ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
第3のエコカーならぬ、第3のマイカー(おバカ) 初代愛車と同型・同グレードです。 ht ...
フィアット その他 フィアット その他
このクルマは「Cinquecento Sporting Abarth」 愛称は「末期色 ...
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
愛車2号のアルファロメオGTV「にょろ吉」です。 このクルマは正規輸入当初のV6 2.0 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.