• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐっち~のブログ一覧

2018年09月30日 イイね!

いろいろと・・・

いろいろと・・・。

台風接近中です。
いろいろと予定はあったのですが、台風接近に伴い中止になり自宅待機中。

今日はここ3年連続で参加していた小豆島で開催されるさぬきセンチュリーライドの開催日でしたが、この台風で中止。
予定があり参加は見合わせていたのですが、中止が残念です。


サドルの話・・・その後。



先日、サドルを購入したとブログで紹介しましたが、交換後少し走ってみました。



近所の山越えルートを走ってきました。
サドル交換に期待した効果、股間の違和感は無くなりました!
が、それ以上にサドルを交換したことによるお尻全体の違和感が半端なかったです(笑)
乗り心地も良くなるか期待していたのですが、やはりそれ以上に違和感が・・・www



以前、一時的に取り付けていたパチモンのスパイダーサドルの時にはそこまで感じなかった違和感。
今回のは、ちょっと変に感じました。
ただ、いつもよりペダルをクルクルと回すことができ、ケイデンスが高めになったりも。
なんか、よくわからないので、もう少し位置調整をしたり、継続して使ってみようと思います。


スマートウォッチの話。
安物ですが、以前から気になってたスマートウォッチを買ってみました。



Xiaomi Mi Band 3というスマートウォッチ。
主に週末に出かけた時の事なんですが、スマートフォンはメッセンジャーバックの中に入れておくことが多いです。
そうすると、妻から連絡が入っても気が付かなかったりで怒られてしまったり・・・。
気が付くようにポケットに入れておけばいいのですが、ズボンのポケットだと入れにくい、動きにくい。
スマートフォンの通知を知らせてくれるスマートウォッチがあれば・・・と思い、どれにしようか悩んでいたところです。

スマートウォッチ、高い物も安い物も、たくさん売られています。
あんまり高い物は買えないので、安い物で、コスパの高い物で・・・と考えていました。
最初はHUAWEI BAND2を考えていました。
日本語対応ですし、欲しいと思っていた通知機能も大丈夫かと。
そろそろ買おうかな・・・と思っていた矢先、Xiaomi Miband3の存在を知り、しかもタイムセールで安くなっていました。
前作のXiaomi Miband2の存在は知っていました。
コスパに優れ、爆発的に売れたそうです。
が、発売から時間が経っていたし、HUAWEI BAND2の方が製品的に新しいので、HUAWEIにしようかと思っていたのですが、新製品であるXiaomi Miband3にしました。
多分、性能、機能的には変わらないですけどね。



画面はこんな感じで、OLED画面に時間とカレンダー、歩数が表示されています。
昼間の屋外では見えにくいですが、屋内では十分に見えますし、表示内容も十分。
無料のアプリを使って本体の設定なんかをします。



アプリと連携させれば、こんなログも。
心拍数も測ることができ、GPSを利用した走行軌跡とスピード。
自転車には特化していないので、ケイデンスのログは取れませんが、拘りがなければこれで十分かと。

といった感じで、スマートウォッチとしては機能盛りだくさん。
本来の目的の通知機能に関しては、大満足。

これが5000円以下で買えるのですからすごいことです。
こういうガジェット大好きなんで、次は何を買おうかな・・・(笑)


バイクの話。



先日、ハンドル交換を行ったXR50モタード。愛着が薄れかけていたのですが、手を加えるととても愛おしくなってきて、錆びたところを磨いたり、ブレーキキャリパーを黄色にぬりぬりしたり。
なんだかんだで、大好きなバイクなので手を加えたくなってきました。
とはいえ、通勤用途なのでエンジンとかよりは外装、メーターなんかも交換したいな。
ライト、ウインカーなんかも変えたいし、その為にはバッテリー積む必要もあるか・・・なんていろいろと妄想しています。
そろそろ自転車通勤の季節になってきたので、乗らない期間が増えてくるので、この冬の間に手を加えようかななんて計画中。
ロードスターにも手を加えたいので、どうなるかはお財布次第ですけど。



最後にDA PUMPのUSAについて。



今更説明不要ですが、DA PUMPがUSAという曲で再ブレーク。
以前ブレークしていた頃は2000年頃なんで、僕が大学生時代の時か~。

当時はかなりの人気で、出す曲出す曲売れて、テレビでもよく見かけていたと思います。
沖縄アクターズスクールブームと言いましょうか、沖縄出身のアーティストが人気を集めていたというのもあり、よく見かけましたし、耳に入ってきました。

そんな人気も、段々と下火になり、どうも細々?と活動は続けていたようなのですが、今回USAが大ヒット。
簡単な振り付けでノリノリになれる「いいねダンス」の影響もあり、大人はもちろん、ユーエスエー!ユーエスエー!、カーモンベイベーアメリカ!と小さな子供にもその人気が浸透しているのがとても印象的です。
うちの子も、テレビで曲が流れるとノリノリで真似しています。
ノリノリのUSA、曲がなんだかユーロビートっぽいな・・・なんて思っていたら、原曲はユーロビートとのこと。



原曲はJoe YellowがUSA。曲自体の発表は92年で、SEBに収録されたのはvol.177・・・知らない(笑)
(10飛ばしでCDを聴いていたので、177は未チェックでした。)

ユーロビートのカバー曲というのは、一昔前はよくあったのですが、最近はあまり聞きません。
先日引退した安室奈美恵も初期の頃にはユーロビートカバーの曲を出してましたし、MAX、V6・・・他に何があったっけ?と調べていたら、DA PUMP以外にも最近カバーされた曲がありました。



あ、この曲は知ってるし、よく聴いてた。懐かしい・・・(笑)

ということで、大好きなユーロビートが再び注目を浴びて、ちょっとうれしい今日この頃です。
丁度、vol250が発売になったので、久々にCD買ってみようかな。
しっかりとUSAも収録されてるし(笑)

他にも収録曲を見てみると・・・
Boom Boom Fire / D.Essex


Yesterday / Cherry


DJ NRG / KAMIKAZE


・・・懐かしい曲盛りだくさん。よし、買おう(笑)
持ってる曲も多いけどw

そんな、いろいろとでした。
Posted at 2018/09/30 16:07:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | いろいろと・・・ | 日記
2018年09月14日 イイね!

いろいろと・・・

いろいろと・・・。

9月に入り、あの暑さが嘘のように過ごしやすくなってきました。
そんな9月も折り返し地点です。あっという間に年末を迎えるんだろうな・・・。

サドルの話。
ロードバイクのサドルを変えました。



初めての穴開きサドルです。
SELLE ROYAL(セラロイヤル)のR.e.med(リメッド) というサドルを買ってみました。

DEFY付属のサドルで特に不満は無かったのですが、最近少し違和感を感じることがあって、サドル交換に踏み切りました。
どういった違和感かというと、尿道に痛みとか痺れというほどではないですが、圧迫感というか違和感というか。
今年2月にクランクを短い物に交換し、慣れてきた頃にサドル高さを上げました。
サドル上がる→前傾姿勢が強くなる→前傾になった分、お尻の体重が掛かる部分が変わり、尿道付近に違和感?と、原因を想像しています。

何か部品交換したいな~という気分だったってのもあるのですが、このサドルを見つけたので試してみることに。
ま、3000円程の激安サドルなんで、失敗しても痛手は少ないし。

9月に入って、週末の度天気が悪かったり、用事があったりでまだ乗れてないのですが、更にフカフカになった座面、100キロ超えた辺りからお尻が痛くなるので軽減されたらなぁと、激安サドルに対する期待は大きいです(笑)
ローラー台で少し乗ってみた感じは・・・、うん、まあ普通・・・(笑)

連休中に少し遠出してみようと思うので、どんな効果が得られるか楽しみです。



XR50モタードの話。
一時は手放すなんて話もしてたのですが、結局通勤に使って乗っています。
ガレージの中はロードスターと2台の自転車に占拠されXRモタードは屋外保管に。
カバーは掛けていましたが、やはり屋外保管。徐々にサビが気になり始めました。

これではイカン!
ということで、自転車は2台共簡単に壁掛けで保管できるように、サイクルラックを移設。
XRモタードをガレージ保管できるようになりました。

先週末には、オイル交換したり、ブレーキフルードの交換。
車体を磨いたりと、少し手を加えたのですが、ハンドルのサビが気になる!
朽ち果てる程のサビではありませんが、ブツブツと錆びているのが、目に入りとても気になります。

ということで、ハンドル交換をすることに。

Amazonで安いという理由で選んだハンドル。
サイズが違うというのは、寸法を見て理解していたのですが、そんなに変わらないだろうと思い、気にせず注文。届いてみると・・・



結構違います(汗)
かなりワイド&ローになりました。

スロットル固定の穴をあけて、ちゃっちゃと交換。



写真がピンボケしてますが、なかなかいい感じです。
ハンドルが変わることによって変わる乗車姿勢も気になるほどではなく、ほぼ直立していたのが、少し前傾になっていい感じかと。(また前傾かよ)

次はグリップを交換したり、ランプ類を交換したり、少し手を加えていこうと思います。


最後に、ロードスターのオーディオの話。

結局、こうなりました。



手持ちのDEH-P910に交換。スマートフォンは外部入力で接続(笑)


ハンズフリーやら有線は面倒だから無線のBluetoothやら言ってましたが、結局有線接続。
ハンズフリーは本体のマイクを利用ということに。

なんでこうなったかと言うと、DEH-P910がすごく勿体なく感じたということ。
実は、保管していても使わないし、手放そうかと思い、ヤフオクに出品しようと思ってたんです。
動作確認したり、写真撮影するまでは準備したのですが、なんだか惜しくなってきて・・・。
売れば、1万円以上では売れそうだったのですが、準備をするまではウキウキだったのですが、いざ手放すんだ・・・と思うと・・・。


P910は、カーオーディオに夢中になって手に入れた初めてのハイエンド(?)モデル。
11年前、アルテッツァに乗っている時に購入しましたが、当時かなり思い切って購入したのを覚えています。調べたら5万円以上してました・・・。

このP910を購入し、マルチアンプシステムに挑戦。自己流で調整も覚えました。
ノイズに悩まされたのを、我流で適当?に解決。(その後P01でも同様のノイズに悩まされますが・・・。)

自分で仕上げた音の評価を聞きたくて、オーディオコンテストにも参加しました。
P910はいろいろと経験させてくれた思い入れのあるCDプレイヤーです。

出品の準備をしながら、そんな事を思い出したら、手放すのもう少し待とうかな・・・なんて思い、今年初めに1度装着し、音は良かったが不便に感じ取り外したことはありますが、もう1度取り付けようと思い立ち、再び交換しました。

まだじっくりと聞いてはいませんが、同じ外部入力でもこれまで使ってたケンウッドと比べると全然違いました。
それにP910の存在感というか、オーディオ機材としての質感が全然違う。

いろいろと思うこともあってバイアスが掛かっている部分もあるかと思いますが、もう暫く思い入れのあるP910の音を楽しもうと思います。

どちらにしろ、これで無事に車内でAmazonMUSICが聴けそうです(笑)


いろいろと・・・でした。
Posted at 2018/09/14 23:54:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | いろいろと・・・ | 日記
2018年08月31日 イイね!

ロードスターのオーディオ

6月にそれまで使っていたiPhone6からP20LITEに機種変更しました。
特に不自由なく(細かい不具合なんかはありますが)使っていたのですが、大きな問題が発生。
ロードスターに乗る時、AmazonMUSICが聴けないということ・・・。
AmazonMUSICに限らず、ナビアプリの音声案内やらスマートフォンの音をカーオーディオから出すことができません。

iPhoneだとUSBケーブルで繋ぐと、音楽やらアプリの音も出すことができました。

ロードスターにはナビが付いてないので、スマートフォンのナビアプリを使うことが多いです。
それに、AmazonMUSICも車内で聞きたいし・・・。

これは、どうにかしたい!

ということで、いろいろと考えています。

alt

まず、今使っているヘッドユニットのAUXに繋ぐということも考えたのですが、多分ケーブルの抜き差しが面倒。
iPhone時代の時もケーブルの抜き差しが非常に面倒でした。

Bluetooth接続が便利。
タントのナビがそうなんですが、ナビの電源が入ると勝手にペアリングしてハンズフリー通話ができる。
これが、非常に便利なんです。
ステアリングコラムの上にマイクを設置してるから、スマートフォンはどこに置いていても勝手にペアリングされて、通話は可能ですし、いちいちケーブルの抜き差しが発生しない。

じゃあ、オーディオの方もBluetooth接続にすれば・・・ということで、いろいろと調べたのですが、選択肢が少ない!
Bluetoothが付いた1DINのヘッドユニット作っているメーカーなんてカロッツェリアとケンウッドくらい。
しかも、日本語表示が可能なモデルってケンウッドには無し・・・。
カロッツェリアには日本語表示モデルがあるにはあるが、ちと古い。
DEH-970もまだ売ってるけど、音質は望めそうだけど、Bluetoothに関して言うと高音質コーデックに非対応と時代遅れ。それに、そこまでの機能は不要かな。

ブルートゥースのコーデックにAACtとかaptXに対応している物となると、更に選択肢が減り・・・。

ちと古いけど日本語表示が可能な


カロッツェリアのDEH-7100

日本語表示は不可だが、新しい

ケンウッドのU370BTくらいが候補でしょうか。


今回、ロードスターのオーディオを検討するにあたり、久しぶりに国内のカーオーディオメーカーのホームページを見ました。
アルパイン、オーディオユニット作ってないのですね・・・(汗)
クラリオン、オーディオユニットとしては2機種のみ・・・。
そして、ケンウッドとカロッツェリア。

カーナビに関しては、各社いろいろと新製品を出していますが、オーディオユニットに関しては元気ない感じですね。
僕が免許とった頃は、各社いろんなモデルを発売し、カッコいい製品もたくさんあったのに・・・と昔を思い出しました。



アゼスト(現クラリオン)のコレ、かっこよくて憧れたものです。1DINサイズでなんとタッチパネル搭載。
調べてみると、2004年発売。定価が66000円。
今では当たり前のタッチパネル搭載と先進的なモデルですが1DINでタッチパネル・・・操作しにくいんじゃね?(笑)


話がそれましたが、そろそろ新製品の出る時期でしょうし、もう少し検討して決めたいと思います。
Posted at 2018/09/01 00:12:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月18日 イイね!

いろいろと・・・

いろいろと・・・。

8月も後半に入りました。昨日、一昨日あたりからとても涼しく、秋もすぐそこ!?
また暑くなるようですが・・・。

お盆休みは15日と16日の2日間のみでした。
15日は例年通り小豆島にお墓参りに行ってきました。

毎年、暑くてお墓参りどころでは・・・というような気候なのですが、曇っていたということもあって、とても涼しい天候の中お墓参りに行くことができました。
お墓参りを済ませた後は、小雨が降る中子供たちを連れてプールへ・・・。

天気は子供にとってあまり関係ないようで、大喜びでプールで遊んできました。

16日は、午前中は家でゴロゴロ。午後からは、ロードスターとタントの2台を洗車。
エクシーガも洗いたかったけど、雨が降り出し、時間切れ。
自転車にも乗ろうと思っていたのですが、はっきりしない天気のせいで、家を出るタイミングを失い、乗ることができませんでした。(明日の早朝乗る予定ですが)
それに、サイコン壊れたし・・・。



そう、サイコン(サイクルコンピュータ)が壊れてしまったんです。
ボタン電池のもちが悪く、電池交換が面倒くさい・・・なんて、以前ブログに書きましたが、この前の日曜日に乗ろうと思ったら、また電池切れの警告が・・・。

たしか、交換して1カ月も経ってないような・・・。これはおかしい。

仕方ないので、電池を交換したら、なんと初期設定ができない。というか、ボタンを押しても操作が利かない。
何度か電池を入れたり外したりしているうちに、なぜか操作できるようになったので初期設定を済ませることができました。
・・・が、今度は何も操作していないにも関わらずバックライトが点灯し、スタンバイモードから勝手に起動してしまう。
バックライトを消そうと、操作すると操作できず・・・。

電池が長持ちしない理由はこれですね。

普段はガレージの中に放置なんで気が付きませんでしたが、どうも勝手にスリープモードがオフになって、バックライトが点いて電池を消耗しているようです。

新しいサイコン、本気で考えなくちゃ・・・。センサーは流用できるので、ブライトンか、レザイン辺りかな・・・。
スマートフォンを車載できるようになったので、暫くは不自由しないので、じっくり考えようと思います。
もしかして、サイコン不要かも(笑)


そのスマートフォンの車載についてですが、アダプターを買ったので車載できるようになりました。



元々、iPhoneに対応したTIGRAってメーカーのスマートフォンホルダーを使ってました。
しっかりと固定できるし、取り外しは簡単。
重宝してたのですが、機種変更したので使えないように・・・。



買い替えも検討したのですが、汎用のマウントキットを買って継続して使うことにしました。



車載専用にケースを買って、マウントを両面テープで貼り付けたら、完成。
これまで通り、車載できるようになりました。

明日、早朝サイクリングに行く予定なんで、早速使ってみたいと思います。


アクションカムを買った話。
先日のタイムセール祭りで、アクションカム買ってみました。



所謂、中華アクションカムで、MUSONってメーカーから出ているカメラ。
外部マイクが使えるという理由でこれを選んだのですが、なんと初期不良。
録音される音がとても小さい・・・。
代替品を送ってもらい、こっちは問題ない・・・のかな?
録音される音は、まあマシになりましたが、まだ小さいような・・・。

まあ、我慢できなくはないので、このまま使おうと思います。

こんな動画を撮りたい!とか、そんな思いがあったわけではなく、なんとなく面白そう・・・くらいで購入しました。
ロードスターのマフラーの音とか走行動画、自転車での走行動画とか、そのうち動画をアップできるようになるかもしれませんね。

とりあえずは、ロードスターの動画、頑張って撮ってみようと思います。

いろいろと・・・でした。
Posted at 2018/08/18 22:54:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろと・・・ | 日記
2018年07月23日 イイね!

オートテストに参加してきました。

先日のブログに書いた通り、日曜日にイオン高松であったTOYOTA GAZOO Racing PARKというイベントに参加してきました。

イベントに参加といっても、オートテストへの参加でほぼ終わってしまいましたが・・・。

イオンの駐車場で簡単なジムカーナを楽しもうという素敵な競技。
しかも、車両まで用意してくれるとのことで、とても参加しやすいイベントでした。
しかしまあ、かなり暑かったので、写真もほとんど撮ることなく、画像少な目のブログとなります。

2回走行ということで、1回目に選んだのは・・・




86 GR

マニュアルミッションだし、バックギアに入れるのにコツが必要だから今回の競技には不利ですと、説明がありました。
実際、他にヴィッツとプリウスが用意されていましたが、プリウスが1番速かったです。
でも、乗れるのなら86乗りたいですよね。同乗する息子は86に乗る気満々ですし(笑)

86に乗るのは、実は初めて。試乗はおろか運転席に座ったこともありません。
初86がGRという(笑)

後で知ったのですが、500万もするのですね・・・。

出走の順番が近づき、車に乗り込みましたが、高そうなかっこいいレカロシートに少し緊張したのと、インパネやら内装が最近の車だな~、自分のロードスターと比べて、あらゆるところで質感が高いな~と思いました。

息子はどんな感想をもったかというと、86の壁(ドアの内張)がカッコよかったらしいです(笑)
うちのロードスターの内張は真っ黒のプラスチックだからな~・・・。

実際に運転してみての感想ですが、思っていたより車が軽く感じられました。
まあ、1速しか使わないので、なんとも言えないですけど、踏んだらグイグイと加速するし、よく曲がります。
慣れない車というのもあって、アクセルを遠慮した部分もありますが、リアが流れ出すまでには、随分余裕がありそうです、
後で、妻が撮影してくれてた動画を見て、もっと遠慮なくアクセル踏めば良かったと後悔。

標準の車と比べてどの程度手が入っているのは知りませんが、エンジンのレスポンスも自分のロードスターと比べて良く感じました。
大差はないけど、気持ちいい演出がされているな~という感じでしょうか。

そして、何よりも車内が静か!
エアコンがよく効く!
4人乗れる!

・・・と、ロードスターでは敵わない部分がすごく印象的です。
ちょっとだけ、86いいな~と浮気気味だったりして(買えませんけど・・・)

今回の86体験によって前々から思っていたもう少しロードスターのエンジンが元気よくならないかなと思っていた気持ちが強くなってきていています。
CPUか?フライホイールか?と情報収集してみようと思います。

1回目は86に乗りましたが、2回目はヴィッツ。
これも、GRなんちゃらだと思うのですが、86に比べて演出が薄いというか、乗ってワクワクする要素が少なかったように思います。

他にプリウスPHVのGRなんちゃらが用意されていましたが、コイツが意外と速く、好タイムを続出させます。
モーターでの走行ということで、加速がよく、舵角も広いということで意外と小回りが効くとのこと。

僕の思いとしては、86が1番速くあってほしいですが、ハイブリットカーが1番とは時代ですかね。


車について長々と書きましたが、オートテストという競技について思ったことを書きたいと思います。
スピードも出ないし、縦列駐車や車庫入れという地味?な動作が組み込まれたコース。
遅い人でも1分程度で走り切れる短いコースですが、そんな中でも早い人と遅い人とでは10秒以上の差がつきます。
慣れた車だったら、どうだったかな?あそこをもう少し変えたらタイム伸びるかな?と、後でいろいろと考えさせられます。
立派な競技ですね。奥が深いし、何より走ってておもしろかったです。


同乗が可能ということで、息子を隣に乗せて走りましたが、普段は味わえない横Gを体感し、
「お父さん、運転めっちゃ上手!」とほめてくれました。タイムは平凡でしたが・・・。

オートテスト体験イベント的なところもあったせいか、会場にピリピリしたムードは無く、時には笑いが起きたり、自然と拍手が起こったり、ワイワイと楽しむことができました。

これがイオンの駐車場で開催されるわけですから、モータースポーツに興味のある人はもちろん、無い人も見てたと思います。それくらい注目の的です。

オートテストをきっかけにモータースポーツに興味をもってほしいという願いが込められていると思いますが、十分その役割を果たしていると思います。
次は是非愛車で参加したいと思います。




僕が、オートテストに参加している間・・・



娘はイオン店内のイベント会場でペーパークラフトを作ったり、缶バッジを作ったり。
それなりに、楽しんでもらえたようです。


いや、ほんと楽しいひと時を過ごすことができました。
同様のイベントが9月に広島であるようなので、気になる人は是非!!
Posted at 2018/07/23 23:19:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「早朝サイクリング中〜。

朝は冷え込んで寒い…。

新しいサイコン、文字が大きくて見やすい!」
何シテル?   10/14 07:29
車いじりはDIYばっかりです。自作・加工が大好きです。(最近はご無沙汰ですが・・・。) あと、自作でカーオーディオもやってます。 念願の趣味車、ロードス...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ホンダ(純正) S2000用アンテナ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 10:03:19
マツダ ロードスター 窶れた遮光器土偶 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 06:32:06
【車の撮影講座】どうしてアナタの写真はイマイチなのか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/18 07:20:57

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

スバル エクシーガ スバル エクシーガ
地味だけど、しっかりとした存在感。 手数は少ないけど、個性ある玄人好みの車になればな〜と ...
ダイハツ タントカスタム ダイハツ タントカスタム
ひょんな事から我が家にやってきたタントカスタム。 趣味車としては物足りないけど、道具とし ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
再びオープン2シーターに戻ってまいりました。 カプチーノ以来のオープン2シーター。 ...
輸入車その他 GIANT 輸入車その他 GIANT
クロスバイクで踏み込んだスポーツバイクの世界。 ロードバイクを手に入れ、次に手に入れたの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.