• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ペンタゴン7のブログ一覧

2018年09月16日 イイね!

日本一の芋煮会とグレイスのエンジンオイル交換

写真1

今日は山形県で行われていた日本一の芋煮会へ行ってきました。
去年は特に並ぶこともなかったので余裕…と思いましたが、駐車場の山形県庁駐車場に駐車するまで40分以上も渋滞にハマる事に。


写真2

今回は自衛隊車両の展示もありました。
こういう働くクルマの中でも自衛隊車両ってひときわ武骨で好きです。


写真3

土手等で草刈りを行うマシーンの展示も。
時々ラジコン操作やっているのを見かけます。
こいつも働くクルマの一つと言えるかな?


写真4

しかし、今回は三連休と好天のダブルコンボで人出が凄まじく、私が訪れた13時には整理券が売り切れ…。
去年は台風で人出が少なかったために楽勝だったのですね。
日本一の芋煮の他にも味の素が塩芋煮を提供していましたが、そちらも品切れでした。

しかし併設の屋台が焼きソバや米沢牛など魅力的な商品を提供してくれていたため、そちらでハラを満たす事に。

今年は残念ながら目的の芋煮にはありつけませんでしたが、来年は芋煮を食べれるかな?
そういえばギネス記録に挑戦していたけれど、結局どうなったのでしょう?


今日は一般道が半分の道中でしたが、とにかくウルトラネクストのトルクが薄くてかったるかったですね…。
ウルトラネクスト最大の売り文句である燃費も24Km/Lと30番オイルの方が燃費良いのではないかと思うレベルでしたのでグレイスのエンジンオイルを交換。
写真5

エンジンオイルは何にしようか?とオートアールズのオイル棚を見ましたが、今回は前回使用して非常にフィーリングの良かったMobil1 0W-20を選択。
MOTULも一度使ってみたいですけれど、今回はMobil1 0W-20が4Lで3,980円と非常に安価でしたので即決。
今思えば二缶買えば良かった。

やはり低粘度過ぎるオイルはトルクが薄すぎて、真価を発揮できるのは負荷の少ない平坦な道くらいなもので起伏の激しい道や高速道路には向きませんね。
ディーラーで無指定だった私もいけないので、次回からはきちんと粘度指定しなければいけません。
とは言えディーラーでのペトロナスオイルの扱いが終了していましたので、次回はウルトラLEO 0W-20かな。
Posted at 2018/09/16 20:15:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年09月15日 イイね!

グレイスのカーナビ故障と新しいタイヤ考察

最近グレイスのホンダ純正ナビゲーションシステム、インターナビの挙動がおかしいのでホンダディーラーへ。
症状としては
・動作が一つ一つレスポンスが悪い
ボタンを押してからナビが応答するまでの時間が非常に長く、下手すると数秒間フリーズしている事がありました。

・USBメモリからの音楽再生が音飛び、曲飛びする
USBメモリで音楽を聴いていると、音飛びするようになり、そのうち楽曲までもが飛ぶようになり始めました。
CD、ラジオは問題なく再生できるのですが…。

・ブルートゥース経由で携帯電話とつないでも音飛びする
携帯電話単体で音楽を聴いているときは普通に聞けるのですが、インターナビと接続していると音飛びが発生します。

以前情報提供いただいたインターナビ通信ユニットの切り離しも効果なし。


これらをメカニックに説明し症状確認。
3年目なので不良品扱いとしてナビ本体を新品交換する事に。
カーナビは過酷な環境で使用される精密機械ですし、工業製品である以上は当たり外れも当然あります。
まあ、故障しても仕方がないか。

しばらくナビが使えませんが、インターナビは以前フリーズしてからカーナビとして使用しておらずナビはGoogleを使用していましたので、事実上問題なし。
今度は車載カーナビが道案内してくれるようになると嬉しいな。

心の奥でこっそりダイアトーンサウンドナビに取り換えようと思っていたので、カーナビの新品交換は嬉しいのですが少し残念な気持ちもあります(笑


ところで、最近はグレイスのタイヤをインチアップしようかと画策しています。
そもそもホイールをインチアップする意味とは大径ブレーキを投入する事、サスペンションセッティングを変えずにハンドリング特性を変える事です。
しかし乗用車の場合はもうひとつ理由があって、インチアップする事によってハイグレードなタイヤが選べるという重要なポイントがあるのです。
特にグレイスはエコノミーカー扱いの185/60R15。
選べるプレミアムタイヤはアドバンデシベルとレグノ程度しか存在せず、他は良くてミドルコンフォートタイヤしか選択できません。
私の場合バランスに優れたエコノミータイヤを選択しましたので相当に快適になりましたが、やはりトップグレードのタイヤ…いわゆるフラッグシップタイヤを履きたいと考えるのは人のサガというものでしょう。
実はグレイスにプレミアムタイヤが選択できるタイヤサイズが純正で用意されているのです。
それは…。
205/45R17。
185/60R15の外径約605mmから外径約615mmと微妙なサイズアップですが、これがホンダ推奨のタイヤサイズ。
このサイズになるといわゆるフラッグシップタイヤやプレミアムタイヤが選び放題。
例えば…
トーヨー プロクセススポーツ
トーヨー プロクセスT1R
ピレリ PZERO NERO
ピレリ PZERO
コンチネンタル マックスコンタクト
ヨコハマ アドバンフレバ
ヨコハマ アドバンデシベル
ミシュラン プライマシー3
ミシュラン パイロットスポーツ4
ミシュラン パイロットスーパースポーツ
ブリヂストン ポテンザS001
ブリヂストン ポテンザRE050
等々・・・
と、185/60R15では微妙な銘柄しかない事と比べると素晴らしいラインナップ。
試験的にインチアップしてみようかな?と思い立ちますが、そこは15インチでもホイール探しに難航するホンダクオリティ。
事実上17インチホイールはホンダ純正くらいしか見当たりませんが、中古市場に全然出回っていない。
試験的に導入したいだけなのに新品ホイール買うのもな…。
20万円で新品ホイール買って満足できなかったらかなりの痛手。

こうやって探してみるとスバルのホイール選択はデザインで悩む余裕がある程に楽だったのですね…。


とりあえず新品タイヤ買ったばかりですので、現在のタイヤを使いながら17インチホイールを探してみましょう。
Posted at 2018/09/15 15:56:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 点検・整備 | 日記
2018年09月08日 イイね!

グレイスのエンジンオイル交換と楽しいクルマの考察

明日は富山県のダム湖百選へ向かうため、今日はグレイスのメンテナンス。
最近インターナビにて音楽を再生していると音飛びが激しいためディーラーに確認を取ってもらおうとすると…普通に再生し始めました。
おいおいちょっと待て。
症状としてはブルートゥース接続かUSB接続において音飛びが発生しますが、CDやラジオの再生はできます。
明日のドライブは何年かぶりにCDケース持参ですな。


エンジンオイル交換は前回ディーラー交換から5,000キロで、前回交換日は7/22交換ですので2か月経過していませんね。
最近はようやく直列エンジンの音と振動に慣れてきましたが、水平対向エンジンという低騒音低振動のエンジンに長い事乗っていたので、直列エンジンに慣れるまで時間がかかりました。

エンジン交換後のグレイスは5W-30のレプソル・エリートブリオのトルクに慣れた後ですのでウルトラネクストの走りがかったるく、ECONモードなんて全然使い物になりません。
もっとモーターアシストを積極的に使っても良いと思うんですけどね?
活発に走りたいときにはECONモード外せという事なのでしょうから、ECONモードOFFにしました。
ただ、エンジンを発電機扱いしているハイブリッドカーですのでウルトラネクストのエンジンのフリクションロス低減効果は抜群で、リッター30走れば良い数字だったエリートブリオと比べるとリッター35キロ程度の燃費が簡単に表示される辺り、流石は純正オイルだと。
しかしながら燃費よりドライブフィールを優先したい所ですので、しばらくウルトラNEXT使ったらエンジンオイル交換しますが。

フィールは良いけれど3500キロ程度でフィーリング悪化するカストロールEDGEか、EDGE程の滑らかなフィーリングは無いものの5,000Kmもの間目立ったフィーリング悪化が無く緩やかにフィーリング悪化してゆくMobil1か悩むところではあります。
いや、フィーリング良く長持ちなMOTULという手もありますね。
来月の話になるでしょうが、エンジンオイルを入手しておく必要があります。
でも個人的にはグレイスにはMobil1が合っているかな…。


グレイスに乗り換えてからガソリン代に全振りという条件を付けたのは確かですが改造の手も緩み、オイル交換頻度も通常の3,000Kmとつまらない事になっていますが、恐らく良い車ってそういうものなのでしょう。
パワーがあって静かで乗り心地が良い。
一見理想に見えますが、楽しいかと言われると楽しい領域が狭くなったかなと。
もちろんドライブは楽しいですが、ミシュランタイヤを選択しなかったらグレイスを降りる選択肢を取っていたかもしれません。
もちろん今では普通の道を普通に走る事も楽しく、もうしばらく乗ろうかなと思っています。


じゃあ楽しいクルマって何よ?と考えるに、不便で速くもなく、運転が簡単ではない車、つまり面倒臭いクルマこそ楽しいクルマなのだろうなと思うのです。
ゼストに乗っていると思うのですが、サスペンションは良いのですがエンジンが軽乗用車の自然吸気なので全然加速しませんしエコノミータイヤなので絶対グリップもありません。
けれどその性能を全部使い切って走るのは素晴らしく楽しい。
エアコン付けると失速しますし長距離を走れるか?と言えば恐らく難しいでしょう。
でもゼストは凄く楽しい。

インプレッサもそうでした。
いつでもアクセル全開できる程良いパワー。
電子制御が無いから簡単にホイールスピンするフロントタイヤに簡単にテールスライドするリアタイヤ。
車重に見合っていないブレーキはすぐ炭になるけれど、それでもどうにでもなると思わせてくれる剛性高すぎるシャシー。
素性が良いためエンジンオイルの性能変化が大変に分かりやすいEL15エンジン。
3,200rpmで最大トルクを発揮してくれる扱いやすいエンジンに、操縦者の意図通りにしか動かないダイレクトなマニュアルミッション。
色々細かい不満があるので地道に改造して乗りやすいクルマに仕立てていく工程が大変に楽しかった。
インプレッサは快適で楽しいクルマでした。

グレイスは最初から全部入りを選んで買った車です。
クルマとしては大変に高性能で、最初から完成している車という感じですので私が改造する場所が見つかりません。
キャパシティ低すぎるブレーキはとりあえずブレーキパッド交換しましたが、キャリパー交換でディスク大径化できるなら早急にやりたい。
不満点はそのくらいかな。

やっぱりクルマは全部入りではなく、少し完成度が低いくらいが丁度良いのかもしれません。
そういう意味では、楽しむためのクルマを一台持ってもいいのかな?なんて思い始めています。
ドライバーの意思に従順なクルマにはいくつか心当たりがありますから、ちょっとドライバーズファーストな一台を選んでも良いのかなと。
「楽しい」って難しいですね。
Posted at 2018/09/08 20:14:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | グレイス | 日記
2018年08月26日 イイね!

ハンバーガーを求めて茨城へ

突然「あれ食べたい!」ってなる事ありますよね。
今回はハンバーガーが食べたくなったので、サンテオレを目指します。
写真1

場所は茨城県高萩市のイオン高萩店。
しかし店内を見回してもサンテオレが無い?

サービスカウンターで問い合わせると、サンテオレは去年の秋ごろに撤退しているとの事でした。
何という事だ…。
村上店、十日町店と閉店された店舗は多いですね…。
千葉県にも三店舗あるとの事ですが、果たして何店舗生きているのやら?


写真2

仕方がないので昼食は道の駅日立おさかなセンターへ。
途中で見える日立製作所の工場の数と巨大さに圧倒されっぱなしでした。
あれだけ巨大な工場が何棟も連なっていて、一体何を作っているんだろう…。


写真3

オススメとされていたおすすめ丼。
大将が「おすすめドゥンお待ち!」と何故か変なところを強調してくれましたが、文句なしにうまい。
タタキじゃないカツオって初めて食べましたよ。


写真4

今日はタイヤを履き替えてから初めての高速道路使用の長距離ドライブ。
ミシュラン・エナジーセイバープラスに履き替えて一番実感する事は疲労の少なさですね。
第一にまっすぐ走る。
これだけでストレスが全然違います。
そして静かで乗り心地が良いという事が良い意味で効いてきます。
往復600キロ程度のドライブでしたが全然疲れませんでした。
やはりタイヤは大事です。


写真5

自宅ガレージに戻ると、グレイスの走行距離が5万キロを超えていました。
初年度走行距離2万9千キロと過走行まっしぐらですが、まだまだ走ってもらいます。
初回車検までに何万キロ走るんだろう(笑


今日はお盆明けという事もあり道は空いており、気温も最高33度程度でしたが途中で雨が降ったり曇り空だったりとドライブには丁度良い一日でした。
どうも福島の方でラリーの大会があったらしく、パーキングエリアでラリーカー(レプリカ含む?)に囲まれたりもしましたし、みん友さんともハイタッチできました。
今日は良いドライブだったな。

タイヤを履き替えたら今まで以上に走りたくなっています。
さて、次回はどこに行こうかな(笑
Posted at 2018/08/26 21:00:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年08月25日 イイね!

記念日のプチ贅沢

記念日のプチ贅沢本日は私にとって12回目の結婚記念日。
気がつけば今のパートナーとそれだけの時間一緒にいます。
子供が生まれるという事で購入したフリードも11年経っていますし、月日が流れるのは早いもので。
結局子育てはセダンで一切問題ありませんでしたが、レジャー施設やスーパーの駐車場などのドアパンチ回避にはフリードのスライドドアは最強です。

結婚記念日という事で本日は旅行を予定していましたが諸事情で行けず。
旅行に使うつもりだったお金でプチ贅沢しようとデパート行ってきました。
普段の買い物と言えばイオンで、外食と言えばラーメン屋かファストフードのためデパートでのランチは実は初めてだったりします。
素材が違うって凄い違いなんだな…。


最近はカジュアルな服のバリエーションが欲しいと思っていましたが普通のお店では見つからないので、物色しているとトミー・ヒルフィガーなるブランドが目に留まったのでポロシャツを購入。
久しぶりにクルマ関連以外で万単位の買い物しました。
いつもイオンで数千円の安物しか買った事が無いのですが、シャツがこんなに高いのか…。
しかしさすがデパートというかブランド物というか、良いデザインのものが結構ありました。
同じくトミー・ハルフィガーの財布が気になりましたが、今思えば高いものじゃないんだから買っておけば良かったな。
色々なデザインの服を見ていて気が付いたのですが、私はどうもワンポイントにカラーがあるデザインが好きなようです。
あと黒と赤が好きみたいです。
確かに前乗っていたインプレッサも黒地に赤と緑のワンポイントでした。
グレイスも進捗が牛歩ですが最終的には銀地に黒と赤でスタイリッシュにまとめようと考えています。
今の暑すぎる気候が落ち着いたら一気にカッティングシート施工したいな。

財布はトミ・ヒルフィガーも良いですが、スバル感謝祭でSTIの財布を買おうかな?
10年以上使用している財布のマジックテープが最近粘着しないんですよ(笑
今年開催されるか分かりませんが・・・。

ホンダに乗り換えましたが私は今でもスバル大好きですし、スバルに気になる車があれば乗り換えても良いと考えています。
ただスバルがいつまで経ってもインプレッサもしくはWRX STIに1.6Lターボとマニュアルトランスミッション載せてくれないのでしびれを切らしてターボみたいなトルクを持つハイブリッドカー買いましたが。
リニアトロニックは大変に優れたトランスミッションですが、次のクルマにはマニュアルミッションを選びたいんですよね。
今のスバルには期待できそうにありませんが…。
いや、BRZという選択肢もあるかな?


また私の住む街を見ようと弥彦山に登りましたが、残念ながら写真の通りフォグが凄く全然見えませんでした。
大変に残念。


何故か今日はフェラーリ・458イタリアがいたりランボルギーニ・ヴェネーノがいたり、日産・R35 GT-Rがいたりとスーパースポーツカーに遭遇する一日でした。
私もフェラーリやランボルギーニは無理だとしても日産GT-Rに乗りたいな…。
理想はR32型ですが、果たして私が手に入れる頃には無事な個体が残っているのかなァ。
現実的にはVAB型WRX STIやFK8型シビックタイプR等になりそうですが、ここはロマンを追い求めR32型GT-Rに乗れるよう頑張りたい所です(笑


また、今日からグレイスの音源をUSBメモリから携帯電話に変更しました。
ホンダのインターナビはブルートゥースにて携帯電話と接続する事でハンズフリー通話ができるのですが、そうすると携帯電話でのカーナビ案内が聞こえなかったりします。
それを回避するため、オーディオの音源も携帯電話に変更する事に。
今までは音源を携帯電話(ブルートゥース)に変更すると音楽再生ができなかったのですが、携帯電話にオンキヨーのHF Playerをインストールすることで無事に音楽再生されるようになりました。
オンキヨーのアプリでなくても大丈夫なのでしょうが、自宅で使っているオーディオがオンキヨーなのでオンキヨーのアプリを選択。

常に持ち歩いている携帯電話ですので、パソコンにつないで新しい音楽を詰め込む工程が少し楽になりました。
最近の曲の後にいすゞのトラックが流れたりと聞いている曲のジャンルが混沌としているのは相変わらずですが(笑


クルマについては環境が安定しましたのでしばらく買い替えはありませんが、仮に次の乗り換えが発生するとすればフリードからの乗り換えかな。
ユーティリティ重視のクルマで、ミニバンからコンパクトカーへのダウンサイジングになるでしょう。
となるとフィアット500かジムニーシエラか軽乗用車か。
私のパートナーはフィアット500が気になっているみたいですので似ている見た目のアバルト595でも選ぼうかなァ…。
まだ先の話ですが。
Posted at 2018/08/25 19:55:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「予告:10/6、10/7に神奈川へ出没します。神奈川県のダム湖百選と道の駅を制覇するぞ!」
何シテル?   09/19 21:28
ドライブが好きで、ふらりふらりとあちこちに出かけています。 特にダムや道の駅といった単語に反応します。 最近はレトロ自販機もちらほらと。 クルマは...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

バッテリー充電 (H29.12.20) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/20 18:51:56

お友達

色々とクルマの話をしましょう。
ただ、一度も交流が無いのにいきなりの申請はお断りします。
39 人のお友達がいます
カブ色(リーガルグリーン)カブ色(リーガルグリーン) * でどんでどん *
モモトトモモトト * 坂道多すぎ坂道多すぎ
soyoka555soyoka555 中2の夏休み中2の夏休み

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ グレイスハイブリッド ホンダ グレイスハイブリッド
人生初のハイブリッドカー。 マニュアルミッションで電子制御の無いインプレッサからトラクシ ...
ホンダ フリード フリードリヒ (ホンダ フリード)
家族用に購入したミニバン。 色々な競合と比較するまでもなく、先行カタログの時点で購入を半 ...
ホンダ ゼスト ホンダ ゼスト
完全に短距離のみを走るために導入。 軽乗用車なのにタコメーターが付いているとかヤル気満々 ...
スバル インプレッサ アネシス スバル インプレッサ アネシス
小細工に頼らず、基本性能をしっかりと作り込む事により安全性と運転の楽しみを追求する、今の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.