• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

サンデのブログ一覧

2019年02月03日 イイね!

ムスッコおたんじょうびラン

ムスッコおたんじょうびラン2月2日は愚息14歳の誕生日。

モヤシのように細っこく、チョット食べるとケロケロ吐いていた赤ちゃんも順調に育ち・・・。

立派なテツとなって今に至ります。(早w)

親父がクルマバカなので引いたのか?
「ロドスタいいよねー、くれるんなら乗る~」
「オールドミニかっこいいよね~」
「旧型ジムニー好き~」

と、意味の解らないことを述べている中学二年生なのですが。

「お誕生日プレゼントの代わりと言っちゃあナンだが、夜のドライヴでも行くか?土曜だし」
「イヤ、お誕生日のプレゼントはちゃんと下さい・・・」

テナ感じで夕食後にお出掛けだす。(目的地無し)

IMG_9097
IMG_9097 posted by (C)サンデ

「とりあえず山は雪がマズイ、平地がいいな」
と関越で南下。

気が向いたので圏央道から八王子JCTで中央道へ入り、新宿手前でC2湾岸線。

22:50―。

FT86とかBRZが多いですな?
あと200ポポロンくらいでブッ飛んでるマンガみたいな80スープラ、キレイなFC3Sのアンフィニ(グレード)
流してるR35Rと、チョロチョロ居るけどふた昔くらい前から見ると、総じて交通量は少ないですね~。

IMG_9100
IMG_9100 posted by (C)サンデ

「ダイコクでも行きますか?」
「トイレに行ければお任せで!」

→大黒PA閉鎖ちう。w


ガソリンも無くなったぜ、市街地行ってガス入れるか・・・。
中華街脇のエネオスで壱万円使うも満タンならず・・・。 ̄△ ̄;(69.4L)
『おおぉぉぉ、さすが86Lタンク・・ちっさいのに大喰いいね、アンタ・・・w』

おのぼりさん丸出しショット。w

IMG_9102
IMG_9102 posted by (C)サンデ

零時も回るし、そろそろけーるんべーか・・。
横羽から湾岸で辰巳を舐めようと思ったら、ココも閉鎖。(爆)

『どんだけ盛り上がっとんじゃ?』

C1→5号の分岐でFT86に進路を塞がれて一周ルーレット。

オチたムスコを載っけて1:50帰宅。

楽しい夜ドラでした。^ー^

一緒にドライヴ出来んのあと何年かな~?

免許取ったら僕が助手席に乗って、アレコレ指図しながらウザがられたひ。w

Posted at 2019/02/03 13:41:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 930 Carera 3.2 | 日記
2019年01月24日 イイね!

ロドスタ、動く!

ロドスタ、動く!先日、浜松で執り行われたうえしまクリニック新年ミーティングにて。

当地のロドスタ専門店アイ・スタイリングさん(通称アイスタ)をご紹介戴き。
その類稀なる専門店っぷりに感銘を受け。

また、ナカナカ見つからないボディ(ハコ替えドナー)探しに疲れ出していた事もあり。


グンマーで預かって頂いているクルマ屋さんと協議の結果「ハママツに運んじゃおうか?」という方向で話がまとまりました。



んで―。



1月某日、アイスタさんの仕事を一手に請け負っているとゆー板金屋さんがグンマーまでロドの引き上げに来てくれまして~。

僕も立ち会うべく、先ずは「お持たせ」を買いに近所の和菓子屋さんへ。w
ココのイチゴ大福「ちごもち」は「冬のキラーお土産」なのですわ。

朝からアホみてーに40分も並ぶ。w

IMG_8982
IMG_8982 posted by (C)サンデ

邂逅はヒトサンサンマル時という事で、13時過ぎに富岡のクルマ屋さんに行くと既に作業中。

IMG_8983
IMG_8983 posted by (C)サンデ
IMG_8984
IMG_8984 posted by (C)サンデ

「おぉデカイ積載だぁ、これならシートと部品も安心だねっ!^ー^」

そう、この日は僕も自宅からほぼ新品のロド純正シート左右と―。

2年前にオクで落として、その後壮大な「奇跡のフルレストア」を敢行したスタウトバケットシートを持参して。

前者はアイスタさんに引き取って貰い、後者はそのアイスタさんでコンプリートNA8を手に入れていま関西でブイブイ走ってるみん友Hiiiira君に安く卸したろ、つー事で。
一時預かりしていただく事になってたんすね。

IMG_8986
IMG_8986 posted by (C)サンデ

最初の修理工場で部品だけ取って途中からサジを投げられたんで僕が引き取った中古のフロントメンバー、ラジエター、コンデンサー他色々な部品を引き渡し。

「え?コレ直んないの?ドコが?」
全然フツーに直るとか言ってるし。w

「コレだけやって投げ出したの?すげえトコ(修理工場)だなw」
「部品が出ないとかで・・・」
「板金出来るでしょ、比較的簡単だよこんなの・・?」

任せて安心ぽい。w

そんな訳で部品とシート3脚飲み込んで。
いざ往かん、350kmの彼方へ。



僕的にはスッカリ箱替え(事故っていないボデーに全てのモノを移植)する気だったのですが。
どうもフレーム修正と板金修理で普通に直るらしい・・・。

と云う話ですよ、○林自動車さん?w
まあモチは餅屋、ロドはロドスタ屋、車検屋は車検屋という事なのでしょう。
逆言えばアッセン交換しか出来ない修理屋に「下手に直されなくて」良かったのか?

まあ兎に角サイは投げられました。

メニューとしては板金修理してクルマを復元。
そして僕から希望というかうえしま師のオススメ「21世紀のNA6計画」として。

電動パワステキット(油圧ユニット撤去による軽量化と10%ともいわれるパワー損失をカット)
・マルハNB流用エアコンキット(NA純正のクソ重いボンゴ用コンプレッサーをNB小型に替えて高効率とR134冷媒に対応)
・ロビンのハイエンドガラス/ファブリック幌チャック開閉機構付き(ブラウン)
・塗装全剥離してオールペイント(緑+クリヤー塗装)
・中古のハードトップを仕上げして同じく塗装、装着
・マッドフラップ装着
・ガラス交換
・ヘッドランプレンズを以前のものと同じマルチリフレクター
・ヘッドランプバルブを以前のものと同じLEDバルブ


以上のメニューでこの先20年以上乗り続けられる街乗りNAロードスターになれるかな?と。

見積もりがコワイですが、物損の保険金が120万降りていて、人損の分も係争中ですから何とかなるでしょう。

930並のフルレストアとなりそうですが・・、まあアイツはサビ落としと剥離/塗装で170マソだったから・・、カワイイもんすわね?w

930やGT3どころか、カングーにすら匹敵する存在感のNA6、復活が待ち遠しいですわ。^ー^

※順番がオカシイとかはナシで
Posted at 2019/01/24 12:35:03 | コメント(9) | トラックバック(0) | NA6ユーノスロードスター | 日記
2019年01月17日 イイね!

ウマに引かれてアイスタ詣り^m^

ウマに引かれてアイスタ詣り^m^新年明けまして1月某日曜日―。
僕の「ロド師匠」にして同年式(同級生)で友人の浜松のオッサン「うえしま師」が主催する。

「第10回クリニックオフ」

に参加して参りましたよ!^ー^

クリニック患者や予備軍が集う、基本ロードスターの集まりなのですが。
皆様ご存知のとおり僕のロドスタはブッコワレててお不動さま状態。

当初修理を請け負ったトコがやっぱり修理出来ましぇん!
と修理途中でサジを投げ。w

K4GPつながりのレース/板金屋さんに預けてハコ替え用の車体を探す・・・、というハナシに落ち着いていたのですが・・・。

イマドキボロのNA6ですら高い!

とゆー現状を目の当たりにして・・・。
いや、そもそもハコ替えのドナー車(どっちが?w)自体が見つからねぇ~!

と、八方塞りだったのですな。

昨年末「ホームコース」妙義の途中にある自動車屋さんに外装のヤレたHT付き無事故のオートマ不動車を見つけ、色々聞いてみたのですが・・。
鍵穴が固着してドアが開かない・内装亀裂バリバリ・エンジン掛からずの固体が30万とか。w

『正気の沙汰じゃねーな~・・・ ̄△ ̄;』

と断念。

気晴らしを兼ねて色々とロードスターの話が出来るハママツに逃げて来た訳なのですね。

うえしま師お気に入りの「930で来い!」とリクエストされたので、空冷ハネ馬出動!^ー^

IMG_8916
IMG_8916 posted by (C)サンデ

昼12時の開催に合わせ、7時過ぎ出発。
片道350kmの行程はイスカンダル並に遠いですな。w

IMG_8918
IMG_8918 posted by (C)サンデ

圏央道・狭山PAでバクダンおにぎりときなこ餅を仕入れ、海老名JCTから東名へ。
ちょっと走るとスグ箱根、そしてFSWの御殿場と、静岡にはポンと入るのですが・・・。

ココからが遠い!w

御殿場まで2時間弱走ってきて、更に目的の浜松西ICまで160km
さすがにめげるな・・・。

湾岸MKのブラックバード先生の様に
北見:「あんがいたんたんと走るんだナ」
→「長距離はその方が結果早いんですヨ、200km/hクルーズができればまだしも 多少の速度差は5分の休憩で相殺ですからね」

とゆーワケには行きません、オヤジだから。w
ションベンは近いし、エコノミークラス症候群になってしまうわ!(爆)

IMG_8920
IMG_8920 posted by (C)サンデ

つー訳で牧之原SAで排泄&ソフトクリーム摂取。

IMG_8921
IMG_8921 posted by (C)サンデ

ここまで300km超。

『あと1時間でイケルかな・・・?』



11時過ぎ、南国・弁天島にとうちゃく。

IMG_8922
IMG_8922 posted by (C)サンデ

この日はポカポカ陽気で気分も南国。w

IMG_8923
IMG_8923 posted by (C)サンデ

ハンバーガーレストランの駐車場に集まって話したり、眺めたり、乗ったり乗せたりと。
15人以上集まって会はナカナカ盛大に。^o^

バーガーをご一緒した3人はお隣岡崎と、京都!
まいったぜ、俺より20以上齢下じゃねーか。w

IMG_8927
IMG_8927 posted by (C)サンデ

94年生まれのバイク乗り達とバイク談義で盛り上がる。w
彼らの生まれた年のバイク=自分が大型限定解除した時のマシンたち。
そっかー、生まれる前にNSRとか走ってたのか・・、僕で言うとマッハⅢとかかな?(不肖サンデ、Kawasaki 900SuperFour/ZⅠと同じ72年製)

IMG_8929
IMG_8929 posted by (C)サンデ

小一時間駄弁ってまた下でクルマ談義。

クリニック脚のNDロド、すばらしい身のこなしで正に戦闘機。

IMG_8931
IMG_8931 posted by (C)サンデ

で、930カレラ(1,650mm)より幅ひろい。w(ND・1,735mm)

時代ですなぁ・・・。(ちなみにNAも930よりハバひろいw1,670mm)


あっつー間に16時をまわり・・・、とりあえず中締めして、移動。

IMG_8935
IMG_8935 posted by (C)サンデ

こんかいのセカンドミッション、第二の目的地イスカンダル・・もといアイスタイリングへ。

うえしま師が自信を持ってオススメする、ロドスタの花園。
ロドスタのアイスタ(韻を踏んでるw)ですわ。

テナ感じでハイ「東の総本山」に到着―。

IMG_8936
IMG_8936 posted by (C)サンデ

400坪くらい?の敷地に大きなファクトリー。
そこには一見してピカピカのNA~NBロドスタ達が、整然と並んでおりまして・・・。
『マジコレ?すげえ数の極上車だちじゃんけ?w』


社長。

うえしま師とことさら仲良しで、色々と案内して教えていただく。

IMG_8938
IMG_8938 posted by (C)サンデ
IMG_8940
IMG_8940 posted by (C)サンデ

しかし・・、屋内保管の役モノ(M2・1001・1002)はもとより、おんもに並んでる素のロド達の、四半世紀モノとは思えぬピカピカ、ツルツルっぷりはなんだ?
ヤレた年式相応が・・、無い。w

フェンスの向こうの砂利のスペースに在るATの「部品取り車」でさえ、グンマーなら動けば20万くらいで客にブン投げる程度。

「因みにコレお幾らマンエンなんですか?」
社長「ポショポショポショ・・・」
「やっす!w」

ヤベエな、まじでココ。

ココ10ヶ月ほど「ロドスタチェッカー」として相場を見てきた僕としましては、店に居並ぶ売却済み車の販売価格を聞くにつけ。
『相場より1割は安いな・・・』
そもそもイマドキ少ない内外装極上車が、非常にお手ごろな価格ですな。

勿論ヨソじゃ見捨てるレベルの板金や、それこそニコイチにも対応するとか・・。
『こんだけ程度イイのが揃ってると、ハコ替えもアホらしいな・・・』

グンマーにもロドスタの専門店ってーのは在るんですが、そもそものベクトルが違うんですよね。
コッチは土地柄かS13~14シルビア/180SXらへんと同じく。

「ロドスタなんて山をガンガン走る消耗品」
であって、ツギハギ色褪せ当たり前、カネは部品代とガソリンとタイヤに使って潰したら次の中古車乗り換え~。
的な「コキタネエ道具」扱いがデフォなのですが・・・。

アイスタさんの顧客はオリジナルのキレイな状態を維持て「ずっと大切に乗りたい」とゆー方が多いそうで。
「カネ回りのイイおっさんばっかですか?」
と聞いたトコロ。
「それがそうでもなく、それこそ老若男女、大学生やOLさんが大金はたいてレストア~」
なんてもの多いそうです。

マツダのリフレッシュプラン発表以来明確に増えてきたそうで・・。
本格的にビンテージな名車に片足突っ込んで来たみたいですね。

うーん恐るべしアイスタイリング。

自動車関連メーカー本拠を多く抱える人口80万人の政令指定都市とはいえ、しょせんは東京から250km離れた地方都市・・・。
などと侮っていましたが、このロドスタ専門店は恐らく東京にもそう無いレベルですな。

IMG_8941
IMG_8941 posted by (C)サンデ

いやおでれーた!

※結局地元に帰ってクルマ屋さんと協議、アイスタさんに○投げする事にケテーイしました。w

最後は近場のとんかつ屋で6人、夕食を摂って歓談し解散いたしました。
19時過ぎ帰還の途へ。

ダラダラと高速を帰るのがツマランので、新富士で高速を降りて甲府から雁坂みち経由で山走って帰りましたよん。w

フルーツラインから見下ろす甲府盆地の夜景は絶品。^ー^

IMG_8945
IMG_8945 posted by (C)サンデ

23時帰着。

この日の走行距離726km

いや色々と充実した一日でした。
ご一緒した皆さん、良いお年を。^ω^)ノシ




つづく。
Posted at 2019/01/17 14:21:26 | コメント(5) | トラックバック(0) | NA6ユーノスロードスター | 日記
2019年01月10日 イイね!

ど真ん中ストレート!(アルピーヌA110見物)

ど真ん中ストレート!(アルピーヌA110見物)新年が明けて間もない1/6(日)
この日までお休みだったもんで、子供を家において奥さんと所沢のアルピーヌディーラーまで行って参りました。

お目当てはモチロン・・・、というかコレしかないA110

このクルマ(の復活?)の為に「アルピーヌブランド」を全世界で展開するんだから、ルノーの鼻息の荒さも知れると云うモノ。

つーてもルノーディーラーに併設、というのがほとんどですが。
でもちゃんと専用展示スペースとカンバンを用意するんだからリッパです、応援したいですね~。^ー^

「思い立って」出掛けたので、試乗車は在るものの・・。
「完全予約制です!」
と、試乗は叶わず。

まあお店に滞在していた1時間半で、一回も試乗出撃してないんですけどね。w
「試乗スタッフが不在」との事で・・・、まあ冷やかしかどうか吟味されてるのでしょうね。

はいドン!

IMG_8794
IMG_8794 posted by (C)サンデ

おおー、モノホンのA110、チョット感激。w

IMG_8793
IMG_8793 posted by (C)サンデ

Tipo等で「出るぞ出るぞ」言われながら待たされる事まる2年。
とうとうココまで漕ぎ着けたんだね・・、いや感慨深いな。 ̄Д ̄

ポルシェや独御三家みたいに潤沢な資金と販売網というバックボーンの無い新規ブランドにおいて。
ココまで完成度の高いプロダクトを望むのは酷な話では?
とも思ってましたが・・・、否!

IMG_8795
IMG_8795 posted by (C)サンデ

なかなかどうして、塗装の質感や各部のクオリティも立派なモンです。
ぶっちゃけルノーより良い!w

パッと見て小柄なボディ。
930より短く、ちょうどユーノスロードスター+αといった感じか?

「カタマリ感」があるのにドン臭く見えないのは、ビシバシ入ったプレスラインと、抉られ、うねる面構成の賜物ですな。
ちょっと子供っぽいと言われればそうも見えるが、スポーツカーとして純然とカッコ良い。

アルファ4Cの方が「浮世離れしてる感」が大きく、この子は普通に毎日乗れそう。^ー^
オートマだし。w
旦那がワガママ言って買って、奥さんが乗っても洒落が利く感じ?

内装はヤル気満々のイタリアンと違ってエレガント。

IMG_8796
IMG_8796 posted by (C)サンデ

程よい狭さが居心地良さそうです。
展示車はリネージという豪華版で、チルト/リクライニングの効くセミバケットシートと茶色レザー内装。
落ち着いたデザインの鋳造アロイホイールとブラック塗装キャリパーを装備。

IMG_8802
IMG_8802 posted by (C)サンデ

外装Bピラー部と同じく内装ドア内張りにもフランス国旗のトリコロールがあしらわれ、いい雰囲気です。^ー^

IMG_8799
IMG_8799 posted by (C)サンデ

「A」のロゴが各部にちりばめられてます。
レザーに見えるところは全部レザー。
アルミに見えるところは全部アルミ。
カーボンに見えるところは全てカーボンという事で、ギミックが無いのは地味にスゴイと思われ。

IMG_8798
IMG_8798 posted by (C)サンデ

ブルーのステッチも茶色の内装にマッチしてますね。


おんもにはピュア。(試乗車)

IMG_8792
IMG_8792 posted by (C)サンデ

主に黒レザー内装に車体各部にブルーのアクセントカラーを多く使い、固定式のレザーフルバケットシート、軽量鍛造アロイを装着した「走り仕様」

アルピーヌブルーが専用色。

落ち着いてると見せかけてカッ飛べる「リネージ」と、見るからに走りたがりの「ピュア」
良い棲み分けが出来そうです。

ちなみに僕がイイ!と思ったのはリネージ。
オッサンが街をユルユルと流して、山に行ったらひとり「コッキーン!」と走れそう。^ー^

営業の女性が随分と熱っぽく買い替え時期や下取り予定のクルマを聞いて来るのですが・・。
まぁ僕はほとんど「その場の雰囲気とタイミング」でしかクルマを買わないので・・・、困るんですよね。w

1年以上前から予定して乗り換えた事なんて無いし。 ̄エ ̄;

そもそも古物許可証持ってて、取得税の掛からず買えるので、新車でクルマ買う事もそう無いし。w
このクルマも、2年/1万kmオチが500万切ったら買いかなぁ、と。

いつ買うナニ出す査定したいウチから遠い訪問したい・・・と、グイグイ来られたせいもあるのか?w
クルマはカッコいいしその小ささや軽さ、ディメンションやパワーも。
「すっぽ抜けのホームランボール」
級のどストライクだったと思うのですが、イマイチ冷静だったのは・・・。

たぶん
「速さ」はGT3ほどではなく。
「小ささと軽さ」はNA6ほどではなく。
「振り回せそうなプレジャーとクセ」は930ほどでなく。

そして全身全霊を使って操る楽しさは上記3車ほどではないんじゃないかな?

と思ってしまったからでしょうね。

→やっぱMT欲しいな。(爆)

と、良いタマ過ぎて、思わず見逃した感じ!w^□^

嫁はんが「昔のCR-X(たぶんデルソル)に似てる~」と、あまり喰い付いて来なかったのもあるな。

しかしCR-Xかよ、視る目ブッ飛んでんな・・・。w
「セリカ」とも言ってたが・・、どーも4ツ目ガアレらしいす。
チョイ前の4ツ目エリーゼは好きだっつってたのに。 ̄ω ̄?


ちゅーワケで。
実物を見て少し熱が治まるという稀有なパターンでした。

GT3、930、NA6を手元に置くのであれば・・、全然ベクトル違いますが嫁はんと共有で現行Eクラスクーペの中古を買って、カイエンをディスコ5にしたいなぁ。

と漠然と考えてしまいました。w

ed
ed posted by (C)サンデ

Eクーペ乗らせればカイエンをディスコに出来そう?

しかも1年/2,000kmオチくらいの新古に近いタマが、それぞれ600~650万づつくらいであるんだよなぁ・・。
新車のカイエン一台で両方買えちゃうじゃんよ?w

んー、妄想は絶えません。
そんなカネ無いし、そもそもウチのみんカラ仲間ウチの今年の目標は
「無闇にクルマを買わない!」
なんですけどね~。^□^

トーキョーオリンピックくらいかなぁ?


2019年01月08日 イイね!

あけまして、替えてました。w

あけまして、替えてました。w新年明けました、皆様遅ればせながらおめでとうございます。
2019年も変わらぬお付き合い、よろしくお願い致します。^ー^

サテ、ゴッタゴッタゴッタゴッタしていてこの数ヶ月、みんカラもお座成りになっておりました。
ブログは写真を用意するのも文章を書くのも推敲するのも面倒臭い!
結構な熱量と時間を消費するのですね。

ぶっちゃけFBに傾倒しております。w
とまあ近況報告も終ったところで・・・。

愛車紹介には上げましたが・・、年末にバイクを買い換えました。

ドゥカティモンスターS4Rsテスタストレッタから、ヤマハSR400(二型・1JR)へと―。

SDR、930カレラに続き・・またまた「昭和の遺物」が増えてしまいました。(爆)

何故にハイパーなドカからうらぶれたヤマハにチェンジしましたかというと・・・。
世話になってるセンパイんトコに居たオリジナルなSRを見て一目惚れ?w

すぐさまS4Rsをバイク買取り3社で合同査定。

IMG_8623
IMG_8623 posted by (C)サンデ

バイク王、アップル、バイクボーイで一番高値を付けたのは以外にもアップル。
他の2社が62万で頭打ちのところ、希望の70万で持って行きました。

IMG_8625
IMG_8625 posted by (C)サンデ

まあ100万で買って2年弱、テルミのマフラーとドカパのECU(ノーマルあり)で1万kmならまあまあでしょうね。

んでキタコレ。^ー^
1986(昭61)年式ヤマハSR400。
僕がまだ中坊だった頃のバイクです。w

IMG_8682
IMG_8682 posted by (C)サンデ

時代が近いせいか、930カレラといい感じで並びます。
ともに70年代から変わらぬ佇まい。^ー^

17から30年ちかくバイクに乗ってきて。
現在の「教習所」ではなく、運転免許試験場での「イッパツ限定解除×7回」で大型二輪免許を取得してカレコレ24年、大型乗り継いで6台。
それなりの技術と矜持を持っております。w

山やクローズドコースも走ってきたので、オヤジになった今でも頭で考えなくても身体が反応して「それなりに」はノレます、が。

「全開で飛ばせなく」なって来たのですよね~。
コレはね、バイク乗りにとっては大きいんですよ。

しかも昨今の二輪車の進化は凄まじく。
「速さ」と「上手さ」の指標が乖離して来ていて、ドコに価値を見出せばいいのか解んなくなっちゃったんですよね。

現在のハイパースポーツクラスというのは車重160kg代の車体に200psを越えるアウトプットを叩き出すエンジンを積み―。

PWレシオは1を切り。w
最高速は330km/hオーバー。ww
クルマの3000万4000万というウルトラスポーツが可愛く見えるほどの過激さなんすよね。

「GT2?ほーんw」
って感じ。w

そんなモンを教習所出たてのハタチの兄ちゃんでも中古200万も出しゃあ買えるという狂気。w
モチロンそんなモン普通の人間が扱える由も無く―。

クルマ以上に「ウルトラ電子制御のカタマリ」になっております。

ABS、トラコン、は当たり前。
各種エンジンモード設定、バイワイヤ技術を駆使して「ドコで何馬力使ってるか判らない」乗り物になってんすよね。

乗ってんのか載せられてんのか?
操ってんのか操られてんのか?w


IMG_8622
IMG_8622 posted by (C)サンデ

僕の選んだ「ひと昔前のモンスター」でも、トラコンABSこそ無いもののやっぱり電子制御の波が押し寄せてきた端境期のモデルでして。

エンジン制御と燃料噴射、点火、燃焼制御はECUが管理しています。

ぶっちゃけマフラー替えるだけでECUが拒絶反応を起こし、燃調は狂いO2センサーはヒステリーを起こし、エンジンチェックランプが点灯して回転制限が掛かりと・・・。w

もうね、付き合い切れんのですよ、アナタには!w
って感じ。

大型でも限定解除した時の94年式のGPz900R(いわゆるニンジャ)や97年のZRX(1100)は未だ燃料供給がキャブレター(気化器)でして・・。
センサーやモニターを使わないアナログな機械ですね。
キメ細やかな制御は出来ないので、ストリート仕様でオカネを掛けてもせいぜいリッターあたり120psくらいまで。

それでも自由度があり「イジってる、操ってる、解ってる」感があったんですよね~。

「バイクがウルセー事言わない!」
コレ大事。w



テナ訳で、ECUとインジェクターのハイパワーマシンから、イグナイターとキャブのネオビンテージに先祖返りしたのですね。^ー^

後軸出力136psからカタログ値27psと、出力1/5へダウン。

正直ポルシェと550レックスみたいな感じなんですけど・・・でもコレね、キャブが京浜のFCRなんですよ。

カイエン以外のクルマを全部面倒見て貰ってるいつものセンパイが根っからのライダーで。

「義理父用に」と近所の自転車屋のオヤジが店に隠し持っていた86年式のSRを仕入れて。
「面白そうだから」と単気筒のSR用に加速ポンプを小型の物に換装したスライドバルブ式フラットCRキャブを、ノーマルエアクリボックスに現車合わせでジェッティング。

IMG_8616
IMG_8616 posted by (C)サンデ

この「小型の加速ポンプ」というのは国産各社の「市販モトクロレーサー」が標準装着しているFCRのモノだそうで、ガバ開け時のドンつきを低減するんだそうです。

僕はキャブセッティングとかやった事無いんですが、単気筒なら弄ってみたい気もしますね~。^m^

ちゅー感じで、めっこめこにいじくり倒される宿命のSRにあって、キャブ以外ノーマルでオリジナルという奇特なバイクですが、逆に味があって素敵です。w

コレで大型バイクは無くなり、3台あるバイク(KSR-ⅡSDRSR400)が全部キック始動。w
しかもウチ2台は2ストロークとゆーw、時代を真正面から逆行する事になりましたが。

バイクなんて原始的な方が楽しいのサ!
とひとり納得しています。

NA6とか930で「ちょいフルをノーマルの体で乗る」事にある種のカッコ良さを見出したサンデさんでした。^Д^

人馬ともに老朽化に拍車が掛かる今日この頃。
お手入れと体躯の維持に心がけましょう・・・。

パワーのバイクからワザのバイクへ。
この乗り換えは「守り」じゃないんだ・・・、まだまだ一生懸命走るゼ!w

IMG_8712
IMG_8712 posted by (C)サンデ

Posted at 2019/01/08 00:23:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | YAMAHA SR400 | 日記

プロフィール

「@GUNBOYSさん 妙義は途中まで滑り止めの砂がヒドいですが、中腹から上は無問題でした、さみぃ。w」
何シテル?   02/16 10:42
自身の体調は年4回の献血で把握する、投資家で好事家で好角家。 大相撲朝日山部屋後援会特別会員。 生まれつき「器が小さい」という持病を抱えております。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

GW総ざらい~の1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/26 11:27:44
ストリート改SS「サンデスペシャル」発進! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/15 14:43:44
 
これが本来の「ロードスター」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/04 18:10:52

愛車一覧

ルノー カングー 黄色いの (ルノー カングー)
『フランスの黄色い荷グルマ』 『お前も観音開きにしてやろうかぁ!?w』 新車購入から、 ...
ポルシェ 911 (クーペ) 黒い羽根 (ポルシェ 911 (クーペ))
『シュツッドガルドのThe Last SAMURAI ?』 丸一年のブランクを経て9 ...
マツダ ユーノスロードスター ザク (マツダ ユーノスロードスター)
『タイヤの着いたビタミン剤』 『走る侘び寂びw』 『・・・ザク(Ⅱ)』 1991年式ユー ...
ポルシェ 911 (クーペ) クサマル(930) (ポルシェ 911 (クーペ))
『THE・911』 『昭和のポルシェ』 みんカラポルシェ仲間からご縁が在って受け継いだ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.