• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年08月30日

2つの【ゼロ】

言わずと知れたホイールメーカー「RAYS」
モータースポーツの世界でも、ルマンやSUPER GTで活躍するクルマたちの足元はRAYSのホイールに支えられている。

デザインの美しさだけでなく、モータースポーツからフィードバックされた卓越した性能もまた、RAYSホイールの魅力です。

そんなRAYSのホイールの中でも、性能をとことんまで追求したのが【ゼロ】シリーズ。

初めて【ゼロ】が誕生したのは2017年1月の東京オートサロン。R35GTRの圧倒的なパワーを受け止め、かつ運動性能を高めるために高硬度ジュラルミンを採用して、高い剛性を維持しつつ極限まで軽量化したのが【TE037DURA】。



原材料の関係でわずか25台分しか製造されなかった幻のホイールは、R35GTR用ホイールの中でもダントツの性能を発揮します。


この遺伝子を引き継いで2019年に2つ目の【ゼロ】が誕生。
RAYSのホイールの中で最もスポーツ性能が高いVOLKRACINGシリーズの中で、サーキットユーザーに愛されてきたTEやCEといった定番シリーズとは一線を画し、デザインの美しさとスポーツ性能を高次元で両立させたのがGシリーズ。
そのトップモデルとして設定されたのが【G025】。



【G025】は、究極まで細くされた10本のスポークの間から、ブレーキキャリパーやディスクをハッキリと見せてスポーツ感を演出しつつ、決して剛性は落とさないという高い技術で作られている。


こんなホイールを履かせて喜んでるなんて、かなりヤバいレベルのホイールオタクだけですね…。(^^;;






ブログ一覧
Posted at 2020/08/30 01:06:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

雨のチバラギ…
中2の夏休みさん

ありがとうです😊KeePerさん ...
narukipapaさん

2/24のラーメン
羊会7号車さん

Nostalgic 2days 2 ...
picoo32さん

ハッ。と。
.ξさん

【イベントのご案内】いばらきキッチ ...
インギー♪さん

この記事へのコメント

2020年8月30日 11:55
TE37を見るたびにspecVのホイールに似てる印象を受けるんですが、なにか関係あるんでしょうか?
CクラスとG025のマッチング、すごく良いですね(^^ゞ
コメントへの返答
2020年8月30日 18:21
ホイールの剛性と軽量化を考えたときに、RAYSは6本スポークのノウハウは持っていますから、それを採用した結果として、同じようなデザイン感になっているのだと思います。

C63の純正ホイールはやや重たいので、ホイール変えてみると乗り味が一新します。
見た目の雰囲気もガラッと変わりますから、お試しあれ!(^^)

プロフィール

「e-POWERのガス欠&電欠、やってしまいましたか…。これの復旧、かなり大変なんです(T_T)」
何シテル?   02/18 21:13
いろいろな職を転々として、いつの間にやら自営業。 車が大好き、それもクーペタイプのスポーツモデルばかり乗り継いでとうとう21台目になりました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

リンク・クリップ

RaceChip RaceChip GTS Black Connect 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/02/15 00:31:49
70mai TPMS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/22 09:52:13
nmkgkrnさんのメルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/09 02:52:24

愛車一覧

日産 アリア 日産 アリア
21th NISSAN ARIYA B9 e4orce limited(ホワイト) 過 ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
17th メルセデス・ベンツ SLK350 電動オープンの遊びクルマが欲しくなり衝動買い ...
日産 NISSAN GT-R R35specV (日産 NISSAN GT-R)
12th NISSAN GT-R R35specV   (アルティメイトオパールブラック ...
日産 リーフ 日産 リーフ
20th NISSAN LEAF G (ブラック) 繋ぎです
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation