• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あどのブログ一覧

2017年12月19日 イイね!

R35の純正サスペンションは…

R35の純正サスペンションは…
ふと某SNSを見てたらR35のページの上部に純正から交換した足回りパーツがいくつも出ていたので、順にいくつか見てみました。

そこで気になったのが、純正ダンプトロニックの3段スイッチに対応した社外品がいくつかあったことです。
3段スイッチ…って、まさか減衰力が3段階と思われてるんじゃないかと…(^^;;

純正のセレクターは「R」「NORM」「CONF」の3つのモードがあります。
ただ、これは減衰力が3段階ということではありません。

あまり知られていないみたいですが、R35の純正ダンプトロニックはアクティブサスペンションで、状況に応じて減衰力が無段階に変化します。前後左右のGや荷重変化を計算して、車体を常にフラットな状態保つように、4輪の減衰力を独立して制御しています。
この変化する範囲を決めているのが先の3つのモードで、簡単に言うと、
「R」 一番固いところで固定
「NORM」真ん中〜一番固いの間を変化
「CONF」一番柔らかい〜一番固いの間を変化
と、変化する幅が変わるだけで、どのモードでも一番固いところまで行きます。
この制御は特にブレーキングでノーズダイブせずにフラットな姿勢を維持してリアブレーキを機能させるのに有効です。

どうも、昔の可変ショックのイメージで、ダイヤルを回して減衰力を調整するイメージがありますが、そんな単純な話ではないんですよね。

R35の純正でも、specVは減衰力固定だし、ClubTrackeditionは2wayのダイヤル調整式を採用しています。
しかしこの2車種に関してはスポーツ走行を重視したからであって、一般走行を考えればアクティブ式の方が良いはずです。


だから、純正3段スイッチに対応という社外品のコピーを見たときに、単なる3段階の調整式なのか、ちゃんとアクティブ式なのか、なんて余計な心配をしてしまいます。

純正がアクティブ式だと知っていれば、安易に社外品に交換してしまうようなケースは減ると思いますから、日産ももっと積極的にアピールすればいいのになぁ、と思う次第です(笑)
Posted at 2017/12/19 01:59:38 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年12月18日 イイね!

ニスモ リアデフューザーフィンセット装着

ニスモから新発売のリアデフューザーフィンセット。
装着箇所に合わせてつや消しクリアを施工した後、本日無事装着できました。





これでうかつにバックできないクルマになっちゃいましたね…(^^;;

作業の待ち時間に、マフラーカッターの汚れ落としをしてました。



これまでいろいろ試して効果なく、汚れたまま放置していたのですが、なんと、ゲキ落ちくんスポンジで見事に汚れが落ちて、チタンの焼き色が見えるようになりました(^^)







新調したホイールに合わせたように、金属の光沢が眩しくて、テンション上がりますね〜
Posted at 2017/12/18 19:44:33 | コメント(4) | トラックバック(0)

プロフィール

「@ゆずみつ S001は良いタイヤですよ(^^)」
何シテル?   07/15 23:15
いろいろな職を転々として、いつの間にやら自営業。 車が大好き、それもクーペタイプのスポーツモデルばかり乗り継いでとうとう15台目になりました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ガス欠! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 19:34:05
TMSその他の写真など 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 11:21:37
モードスイッチ移設 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/11 21:17:10

お友達

ファン

195 人のファンがいます

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R R35specV (日産 NISSAN GT-R)
12th NISSAN GT-R R35specV   (アルティメイトオパールブラック ...
日産 ノート eパワー NOTE e-POWER NISMO (日産 ノート eパワー)
15th NISSAN NOTE e-POWER NISMO ダークメタルグレー(M) ...
日産 リーフ NISSAN LEAF RC (日産 リーフ)
13th NISSAN LEAF G (ホワイトパール) ※パワートレイン  NISM ...
メルセデス・ベンツ AMG GT AMG GT S Edition1 (メルセデス・ベンツ AMG GT)
14th AMG GT S Edition1 足は固いし、ハンドリングはクイックだ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.