• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヤリ=マティ・バラバラのブログ一覧

2024年01月29日 イイね!

WRC Rd.1 92. Rallye Automobile Monte-Carlo 2024

WRC Rd.1 92. Rallye Automobile Monte-Carlo 20242024年 WRC(世界ラリー選手権)開幕戦のラリー・モンテカルロの結果は、皆さんご存知の通り

しかし、自分が注目していたのはトヨタ・GRヤリス Rally2の初陣となったRC2クラス

優勝を飾ったのは、最終パワーステージでの逆転劇を見せたヨアン・ロッセル(シトロエンC 3Rally2)

ぺぺ・ロペス(シュコダ・ファビアRS Rally2)が2位に入り、終始トップ争いを展開していたニコライ・グリアジン(シトロエンC3 Rally2)が3位となり表彰台を獲得

残念ながらGRヤリス Rally2は初陣での表彰台獲得とはならなかったが、サミ・パヤリがニコラ・シアマン(ヒョンデi20 N Rally2)に次ぐ5位、ステファン・ルフェーブルが6位、ハン・ソランスが7位、ブライアン・ブフィエはSS3でのクラッシュで出遅れて位と言う結果に

トップ3との差が大きいとは言え、上位4人がワークスドライバーと言う事を考えると、上々の結果と思えるのですが、皆さんはどうお考えに?

92. Rallye Automobile Monte-Carlo 2024
1. #20 Rossel Yohan - Dunand Arnaud Citroën C3 Rally2 3:20:00.7

2. #25 López Pepe - Vázquez Liste David Škoda Fabia RS Rally2 3:20:04.7 +4.0
3. #21 Gryazin Nikolay - Aleksandrov Konstantin Citroën C3 Rally2 3:20:16.1 +15.4
4. #24 Ciamin Nicolas - Roche Yannick Hyundai i20 N Rally2 3:24:15.0 +4:14.3
5. #23 Pajari Sami - Mälkönen Enni Toyota GR Yaris Rally2 3:24:47.2 +4:46.5

6. #27 Lefebvre Stéphane - Malfoy Andy Toyota GR Yaris Rally2 3:25:59.2 +5:58.5

7. #29 Solans Jan - Sanjuan de Eusebio Rodrigo Toyota GR Yaris Rally2 3:29:14.2 +9:13.5

8. #53 Berfa Jordan - Thomas Chloé Hyundai i20 R5 3:38:52.9 +18:52.2
9. #35 Burri Olivier - Levratti Anderson Škoda Fabia Rally2 evo 3:40:17.5 +20:16.8
10. #32 Miele Mauro - Beltrame Luca Škoda Fabia RS Rally2 3:41:19.9 +21:19.2
  ・
  ・
  ・
24. #28 Bouffier Bryan - Vauclare Frédéric Toyota GR Yaris Rally2 4:27:02.6 +1:07:01.9


WRC2 Day 2 Highlights | WRC Rallye Monte-Carlo 2024


WRC2 Highlights Day 3 | WRC Rallye Monte-Carlo 2024
Posted at 2024/01/29 06:50:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2024年01月13日 イイね!

知らない世代が・・・

『かつて日本でもタイヤに「鋲」を打ち込んだクルマが走り回ってたって…マジ?? もちろんマジです』

ベストカーwebの記事を見て、スパイクタイヤを知らない世代が多いからこんな記事が出るんだなぁと

もちろん年式の古い自分は知ってる処か使用した経験もあり、スパイクタイヤが使用禁止になる事に凄く不安を覚えた記憶があります

WRC好きの皆さんなら、スノーイベントのラリースウェーデンの映像や画像で見られていると思いますが、全日本ラリー選手権でも普通に使用されており、スノータイヤに、どんなピン(鋲)をどんな配列に、どの位の吐出量で打つかがチームによって違っていたりしました





そう、市販タイヤとして、ピンが最初から打ち込まれたスパイクタイヤはありましたが、ラリーでは工具を使用して自ら打ち込んでいました

積雪路や凍結路では威力を発揮するのですが、雪の無い路面では、金属製のピンが路面とのグリップを阻害し、雨天時には恐ろしいほどグリップ力が低下

ドライ路面では金属製のピンがアスファルトを削り取る事での粉塵公害が起こり、その事での健康被害等が問題視される様になり、スパイクタイヤ禁止になったと言う経緯があります

粉塵公害は、極端な言い方をすると黄砂で街が覆われている様な状態でした

スタッドレスタイヤが出始めの頃は、ピンの無いただのスノータイヤのようなモノが多く、今のスタッドレスタイヤに比べると雲泥の差(笑)

幸いな事に、自分は丁度激安で購入したFF車(G10シャレード)に乗り換えてたので、FFの恩恵を受け、ショボいスタッドレスタイヤでも何とかなりました(^^;

スタッドレスタイヤに変更された当時、ラリーではヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤが性能的に一歩抜き出てたとの記憶があり、その後クルマをAE80スプリンターに乗り換えた時には、ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤにしようかとも思ったのですが、何故かポテンザの競技用スタッドレスタイヤ RE320Rを履かせてました(笑)

今後、環境問題を問われてWRCでもスパイクタイヤが使用禁止なんて事になって行くのですかねぇ?
Posted at 2024/01/13 18:18:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2024年01月12日 イイね!

コレがチョコ?ι(◎д◎υ)ノ

インスタグラムのフォロワー数は1380万人超の世界的パティシエ、amauryguichon(アムリ・ギション)

過去にも色んなモノをスウィーツで製作



そのアムリ・ギションが、チョコレートでフェラーリF1を!









F1(クルマ)好きでなくとも、こんなチョコをバレンタインデーにプレゼントされたら驚くでしょうね(笑)
Posted at 2024/01/12 18:49:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2024年01月09日 イイね!

ついに誕生!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ついに誕生!ヾ(@⌒▽⌒@)ノTGM Grand PrixのX(旧Twitter)で、53号車のドライバーにJuju(野田樹潤)を起用することを発表!

これまで女性ドライバーとしてフル参戦したのは、2020/2021年にThreeBond DRAGO CORSEからタチアナ・カルデロンが出場した以来で、日本人女性ドライバーとしては当然の事ながら初の事

心配な点としては、岡山国際サーキット以外の走行(レース)経験が無い事が挙げられるかと思うのですが、ここでは海外のレース経験が活かされ、無事予選突破し、決勝レースでも完走してくれると
後、今はシュミレーションってのがありますからねぇ



残念ながら、昨年末に鈴鹿サーキットで行われたスーパーフォーミュラ合同テスト/ルーキードライバーテストは観に行けなかったのですが、開幕前に行われると思われる鈴鹿サーキットでのテストには行って、Juju(野田樹潤)の走りを見たいと思います
Posted at 2024/01/09 12:42:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2024年01月09日 イイね!

公言通り

公言通り2024年WRC(世界ラリー選手権)開幕戦のラリー・モンテカルロが正式なエントリーリストが公開されましたね

トップカテゴリーのRally1での参戦マニュファクチャラーに変わりは無いのですが、ご存知の通り、2019年のチャンピオンであるオィット・タナックがMスポーツ・フォードWRTからヒョンデ・シェル・モビスWRTに復帰

タナックの抜けたがMスポーツ・フォードWRTは、ピエール-ルイ・ルーベに替わってラリー・ジャパンに出場したアドリアン・フールモーとグレゴワール・ミュンスターと言う布陣に

トヨタGAZOOレーシングWRTは、2023年のワールドチャンピオンのカッレ・ロヴァンペラがスポット参戦とし、勝田貴元選手が日本人待望のワークスのフル参戦ドライバーとしての第一歩を踏み出す事になりますね

まぁ、トップカテゴリーのタイトル争いもモチロン注視したいのですが、それ以上に注目したいのが、Rally2マシン使用のWRC2クラス

GRヤリスRally2がいよいよ実戦デビューとなり、サミ・パヤリはWRCエントリーのみで、WRC2にはステファン・ルフェーブル、ブライアン・ブフィエ、ハン・ソランスがエントリーし、シーズンを戦う事になるようですね



サミ・パヤリ GRヤリスRally2


ブライアン・ブフィエ GRヤリスRally2


ハン・ソランス GRヤリスRally2

残念ながらステファン・ルフェーブルのGRヤリスRally2のカラーリングは確認出来ず

Rally2マシンを使用するRC2クラスはRC1クラス同様に、トヨタ、ヒョンデ、フォードのみならず、かつてはトップカテゴリーに参戦していたシトロエンやフォルクスワーゲンに、RC2クラスでは一台勢力を誇るシュコダと見どころ満載になるかと思われます

若手の注目ドライバーであるサミ・パヤリがWRC2にエントリーしていないのは残念ですが、ベテランドライバーのステファン・ルフェーブル、ブライアン・ブフィエがGRヤリスRally2の速さと強さを見せてくれるのか、スペインの若手ドライバーのハン・ソランスが、どう食い込んで来るのか

2023年のWRC2チャンピオンのアンドレアス・ミケルセンがトップカテゴリーからの参戦となり、チャンピオン不在のWRC2だが、ランキング3位だったシトロエンのヨアン・ロッセルやトップカテゴリーの経験もあるシュコダのオリヴァー・ソルベルグ等の出場と、RC2クラスの戦いは楽しみですよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2024/01/09 19:41:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「無事に、地球に帰還される事を祈ってます@とど@」
何シテル?   05/17 14:29
フォルクスワーゲンポロに乗ってるので、HNを変更(笑) モータースポーツは全般的に好きなのですが、特にWRC(世界ラリー選手権)は昔から好きです 鈴...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/1 >>

 12345 6
7 8 91011 12 13
14151617181920
21222324252627
28 293031   

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
フォルクスワーゲン ポロに乗っています。 画像は購入当初のモノで、現在は少々・・・(謎 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
PC24セレナと2台体制で所有 ただ単に、MTに乗りたいと言うだけの理由で購入(笑) ...
日産 セレナ 日産 セレナ
13年、約290,000kmで廃車に オフ会と言うイベントにデビューしたのも、このセレ ...
スズキ スペーシア 手作りキャンパー・スペーシア (スズキ スペーシア)
義母のクルマですが、車中泊出来るようにコソコソと弄り中(笑) 画像は拾い画ですが、同型 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation