• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HNU12/naganoのブログ一覧

2018年03月28日 イイね!

京急2000形ラストラン

京急2000形ラストラン京急2000形、3月下旬で引退と発表されていましたが、
本日がラストランだった模様。

先日お見送りしたつもりでしたが、今一度その最後の姿を見届けることに。

最近は羽田空港~新逗子間を主な活躍な場としていたものの、”最終日”の配慮だったのか、今日の夕方過ぎには足を伸ばして品川までやって来ました。



上りは「特急 品川行」として到着。
品川寄りに新1000形4連を増結した12両編成です。



ラストランは、折り返しで品川18:15発の「快特 京急久里浜行」



”往年のエース”にふさわしく「快速特急」として花道を飾りました。
これで最後かと思うと寂しくなります。
36年間お疲れ様でした。
Posted at 2018/03/28 21:13:06 | コメント(1) | 鉄道 | 日記
2018年03月24日 イイね!

引退間近の京急2000形に乗ってきました

引退間近の京急2000形に乗ってきましたかつては京浜急行のエースだった2000形
 
近年は新型車両との入れ換えでその本数を徐々に減らしていましたが、残る最後の1編成もついに今月で引退することとなり、お名残乗車をしてきました。

元は快速特急用の2扉クロスシート車として登場。
有料特急に匹敵する内装でありながら特別料金は不要。乗車券のみで利用できる京急の”ロマンスカー”は関東では稀有な存在でした。



最後に残った1本はリバイバルカラーの2011編成。
後継の2100形が登場した後は、3扉の一般用車両に改造され主役の座を譲ったものの、前頭部の大きな窓ガラスと「く」の字のスマートなデザインで、その存在感は失われることはなかったように思います。



これは1982年の登場時に発売された「2000形車両完成記念乗車券」
驚くべきことにこの記念乗車券はアルミ板製。当時どれだけ力が入っていたかを伺い知ることができるかと。
ちなみに切符として使用する際は、裏面のステッカーを剥がすようになっています。
個人的に大好きな電車で、これも部屋のインテリアとして飾り毎日眺めていました。



運転台。
ワンハンドルマスコンですが、右手で操作する片手操作型です。



こちらは一般用車両に改造が施された車内。



それでも、客室内の窓ガラスに残るカーテンや…



車端部のクロスシート部に、快速特急用だったかつての面影が残っています。



車内に掲示された製造銘板代わりの「メーカーズステッカー」
2100形にバトンタッチして一般用に改造されるまであまり間がなかった印象でしたが、それでも16年間は”主役”として活躍していたのですね。



空港線から大きくカーブして京急蒲田へ入線する様子。
この後で進行方向を変えて横浜、新逗子方面へ向かいます。



そしてこの電車に乗って逗子線の終点、新逗子に到着。
前面に非常扉がないため、規格の都合で都営浅草線方面に乗り入れることができず、晩年はエアポート急行として羽田空港~新逗子間を往復することが多かったようです。



2000形が発着する風景が見られるのもあと数日。
一時代前の「京急らしさ」を残す車両だったたけに寂しくなります。
Posted at 2018/03/24 23:20:04 | コメント(4) | 鉄道 | 日記
2018年03月17日 イイね!

秀峰閣閉館に寄せて

秀峰閣閉館に寄せて金沢湯涌温泉の「新右ヱ門 秀峰閣」
 
「花咲くいろは」の作中で登場する旅館”ふくや”のモデルとなり一躍脚光を浴びた旅館ですが、残念ながら本日(3/17(土))の営業をもって閉館となります。

その”花いろ”がきっかけで7年前に湯涌の地を訪れるようになってからほぼ毎年お世話になっていただけに、ひと月前に「閉館」の一報を目にした時は愕然です。


閉館を前に昼間の日帰り入浴も行われるようになったとのことで、出来れば最後にもう1回訪れたかったところですが、都合がつかず泣く泣く断念。
結局、昨年秋の「第7回湯涌ぼんぼり祭り」でお世話になったのが最後となってしまいました。

女将さん、仲居さんをはじめ、旅館スタッフの皆さんには改めて御礼申し上げます。



湯涌へ訪れるようになる前は、旅行と言えばもっぱらビジネスホテルに寝に戻るだけみたいな感じでしたけど、温泉に入って畳の部屋でゆったり過ごすのもいいものだなと感じるようになったのも、ここに泊まるようになってからだと思います。



お料理も品数が多く美味しくて、北陸の味を堪能しました。





「花咲くいろは」の物語は、”喜翠荘”の行く末を案じた女将”四十万スイ”が旅館を閉じ、残る建物の管理をライバル旅館である”ふくや”に委ねて終わりますが、現実世界ではその”ふくや”こと「秀峰閣」までもが閉館することに。

まさに”花いろ”第二幕が終了したような想いです。



現地の新聞記事では、お隣の旧「戸田屋」を引き継いだ「百楽荘」が「秀峰閣」を買収したと報じられており、リニューアルして秋ごろをめどにオープンとのこと。
建物の外観は残りそうですが、秀峰閣の名前が残るのか?、どういう路線の旅館になるのか?などは今のところわかりませんけど、湯涌の地で少しでもよい方向に向かってくれればと願っています。
関連情報URL : http://www.syuhokaku.com/
Posted at 2018/03/17 15:00:01 | コメント(2) | 徒然 | 日記
2018年02月24日 イイね!

高木神社に参拝してきました

高木神社に参拝してきました東京スカイツリー近く、押上にある高木神社
ご利益は「えんむすび」、そして「高木」繋がりということなのか、
「からかい上手の高木さん×高木神社」
のコラボを絶賛実施中。

今日2/24は、高木さんのオリジナルお守りと絵馬の授与が始まるというので、参拝しに行ってきました。


近くのコインパーキングに車を止めて神社へ。
表通りから一歩入った場所に構え、今年で御鎮座五百五十年を迎える由緒ある神社です。



本殿で参拝。
創建当時は静かであったあろうこの場所も、今や背後にタワーマンションがそびえています。
えんむすびと言っても、「人と人との繋がりを結びつけてくれる」といったもっと広い意味での御神徳もあるそうなので、普通に今後の平穏無事をお願いしました。



境内の奥には「高木さん」の等身大パネルがいます。
アニメ放映前にこの巫女姿のパネルの写真を見てたので、「高木さん」って神社の娘で巫女さんなのかとばかり(汗;



そして、このおむすびも「高木さん」のマスコットキャラだと思っていたら、高木神社えんむすびの「お結び」なのだそうです。



境内にはお結びの形をした絵馬掛け所もありました。
絵馬の形もおむすびの三角形ですね。



社務所の脇に掲げられた「高木さん」スタッフが書かれた絵馬。
左下にちらっと見える「高木さん」オリジナル御朱印帖も販売中。
ただ、これを持って他の神社へお参りする勇気が無かったので購入は見送りましたけど(汗;



今日は持参の御朱印帳に御朱印をいただきました。



そして、オリジナル絵馬とお守り。
その下の「むすび石」は御朱印をいただくと一つ授与されるものです。
「様々なご縁がありますように」と御祈祷されており、財布などに入れるか神棚へ置くと良いそうですよ。
Posted at 2018/02/24 21:05:18 | コメント(2) | 休日 | 日記
2018年02月11日 イイね!

都営新宿線10-000形運行最終日

都営新宿線10-000形運行最終日新宿から本八幡までを結ぶ都営新宿線
 
”都営地下鉄”ですが、終点の一駅分で江戸川を渡って千葉県まで行く路線です。
途中の岩本町駅が秋葉原に近いのでごくたまに利用しますが、馴染みのない方も多いかも知れません。

そんな新宿線を走る10-000形が本日(2/11(日))をもって運行を終了することになり、お名残乗車をしに行ってきました。



10-000形最後の1本として残った10-280編成
10-200番代や10-300番台など車番が多くて分かりにくいですが、10-200番代までは開業以来の10-000形に分類されるのだとか。
とくにこの10-200番台では前面のデザインがリファインされ、側面も凹凸が減ってすっきりしたものになっているので、まだまだ”新しい電車”に見えます。



1997年アルナ工機製
実際、製造からまだ20年ほどしか経っておらず電車としてはそう古くありませんが、都営地下鉄の経営計画におけるサービス向上の一環として置き換え対象となったようです。



ただ、車内を見ても決して見劣りはしない感じ。
最近は大がかりな修繕工事をして30~40年使うより、低コストな車両を早めに入れ換えした方が長期的には費用が掛からないという考え方もあり、そちらの方が優先されているのかもしれません。



運転台
正面の貫通扉が中央にあるのでコンパクトにまとめられています。



そして、時間が経つにつれご覧の通り人が増えてきました。
とくに最終運行に関連したセレモニーなどは予定されていないとのことなので、一足先に離脱。
ラストランは新宿21時38分発~本八幡22時18分着と事前に発表されており、もうすぐ最終日の運転が終了する頃だと思います。
Posted at 2018/02/11 22:00:14 | コメント(2) | 鉄道 | 日記

プロフィール

「京急2000形ラストラン http://cvw.jp/b/401798/41277461/
何シテル?   03/28 21:13
90年式のU12ブルーバードに新車から乗り続け、27年半27万kmを超えました。 冠婚葬祭、遠征を含めすべてをこれ1台でこなしています。 みんカラでは皆...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

第七回湯涌ぼんぼり祭り 
カテゴリ:♪
2017/10/01 16:58:49
 
遠州鉄道(赤電公式サイト) 
カテゴリ:鉄道
2017/07/08 19:09:52
 
柊姉妹誕生日イベント2017 
カテゴリ:♪
2017/07/01 21:06:00
 

お友達

「お友達」は、実際にお会いしたことあるなど、何らかの形でご縁があり交流を持った方に限らせていただいています。
勝手ながら、知らない方からのいきなりのお誘いはお断りしております。
49 人のお友達がいます
めいこめいこ * ダイヅダイヅ
ちゃら丸@黒猫ちゃら丸@黒猫 沙乃助@NCP13TRDターボ沙乃助@NCP13TRDターボ
RAPHAIE(ラファイエ)RAPHAIE(ラファイエ) プリパルプリパル

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
新車から乗ってる90年式U12ブルーバード、セダンの2.0SSSアテーサリミテッド(SR ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
81年式910のSSSターボX(Z18ET)。 免許とってから最初に乗ってたのが家にあっ ...
その他 その他 その他 その他
日記用画像など
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.