• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

千葉北カングー団のブログ一覧

2013年07月11日 イイね!

あんぜん号がやってきたヤァヤァヤァ

あんぜん号がやってきたヤァヤァヤァどうもです。ヤーヤーヤーはチャゲアスよりもズーよりも横山輝一派の千葉北です。
先日、運転適性検査を受けてまいりました。

車を使って仕事をする人ならば、職業ドライヴァーでなくても受けたことがあるかもしれませんが、弊社の場合は、あんぜん号と名づけられた検査測定器を積んだトラックが各事業所を巡回してきます。あんぜんといっても安田善次郎氏のことではなく普通に安全を意味します(やらなくてもいいボケなのですがあえてやってます)。

検査は視覚検査と反応検査で、それぞれ細かい項目があり、全部行うと45分ぐらいかかります。
まずは視力。普通の視力検査に加えて、三本の棒が並んだ所を見極める深視力、奥から手前に動いてくるCマークを判断する動体視力、暗い場所での視力を見る夜間視力とありますが、今回はどれもボロボロ。特に動体視力はC判定です。
反応検査には、動いている点の目標到達時を判断する速度見越反応検査、色に応じて手足を動かす重複作業反応検査、3枚のパネルを表示される形に応じて押したり、ひたすら一定のリズムで交互に押したりするC.C.NO検査と、スクロールで現れる矢印をハンドル操作で避ける処置判断検査があります。この中でもクライマックスは処置判断検査でしょうか。写真を載せますが、古いテレビゲーム感覚で、何年もやっていればそんなに難しいものではないのですが、210秒という時間がジワジワと効いてきます。

外見はエアロフォルムのトラックなのですが、中の検査機械は先代あんぜん号からキャリーオーバーしたものです。モニターはNECの98時代のモノです。今回はC.C.NO検査がみんなC判定になってしまったとのこと。今年度中に3代目あんぜん号にバトンタッチらしいので、ぜひとも中の機械も更新して欲しいものです。

というわけで公開!C.C.NOはコツを心得ていたので、例年ならA判定なんだけどな~。


そろそろ、MEGANEが必要になるかもしれません。

今まで、視力の良さだけがとりえだったんだけどな~。
Posted at 2013/07/17 03:04:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 輸送の現場から | 日記
2013年07月10日 イイね!

おもちゃのはなしスリーカラーズ

おもちゃのはなしスリーカラーズ 先に作った改造トミカタウン「ルノークリオ千葉北販売」が思いのほか甥っ子に好評だったので、「よっしゃもう1個作ったる」と思ってはみたものの、今や店頭に並ぶトミカ関連商品は現実離れしたものが多く、ホームページを見ても過去に存在した日産ショップはなくなっていました。ならばと中古おもちゃ店を探したところ写真の3つが見つかりました。赤いのは民営化以前の郵便局、白いのはJAFの基地、青いのはネッツトヨタの店舗です。基本構造は3つとも同じで、向かって左側が事務所、右側に整備スペース(ネッツトヨタはショールーム)があります。調べてみたところ古いタイプのトミカタウンで、現在郵便局とJAF基地はレイアウトを変えられるタイプにモデルチェンジしています。


とりあえずJAF基地はルノーのステッカーセットでチョイチョイと変えてみました。前作千葉北販売よりもサイズが小さいのでサービスサテライト扱いですがリフト付きはイイですね。ショールーム部分は間口の関係でトミカを入れられなかったのでボルビックのおまけミニカーを入れてあります。現実世界でルノー千葉中央からJAFの勧誘をされたので入り口の「JAF入会受付中」はそのままにしてあります(笑)。あ、上の看板は無視してください。ネッツトヨタに付いてた看板を流用しています。'70~80年代の日産ディーラー風味です。


さて3色あるのなら赤をシトロエン、青をプジョーにしろとお思いの方もいるかもしれませんが、郵便局はマジョレットの郵便カングーが沢山あるのでこのままでいいかなぁと。現在の日本郵政は赤というよりオレンジですが。ネッツトヨタはそのまま三河國に住む甥っ子にあげようかと。ショールームのターンテーブルが電動でないと文句を言いそうですが。
Posted at 2013/07/16 02:14:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味のはなし | 日記
2013年07月10日 イイね!

おもちゃのはなしBLEU

おもちゃのはなしBLEU【これは5月のはなしなのですが】
【BLEUって綴るとかぶれてる感じがしてイイですね】

甥っ子にはジャグァーのペダルカーを過去にプレゼントしたのですが、いまだに室内用で外に出してません。で、外にはペダル駆動ではないものの、カングー乗りならシンパシーを感じるマシンが置いてありました。ルーフ形状、カングーの給油口と同じ位置にある謎の穴、まあそれだけなんですが、内装もそれなりに凝っていて、荷室まで付いてて、今のお子様は恵まれてるなぁと思わずにはいられませんでした。

連休のうちにカッティングシートでリヤテールをデザインしてやるぜ!と思っていたのですが、実は借り物だということで断念しました。
Posted at 2013/07/11 02:39:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味のはなし | 日記
2013年07月10日 イイね!

おもちゃのはなしRED

おもちゃのはなしRED【これは6月の話なのですが】

千葉ではめずらしい天狗ハムの車をみつけ、バキュームカーを追いかける少年のごとく追跡していたら、東寺山から都町まで来てしまいました(実話)。せっかくなのでルノー千葉中央・・・へは行かずにホビーオフ(中古おもちゃ店)へ。特に目的もなかったのですが、抱き合わせで袋に入っているマジョレットカングーを手に。赤いので郵便カングーかと思ったら、スライドドア付き、内装白という見たことないタイプのものでした。


ちなみに抱き合わせになっていたのはバンダイのブーブという、映画「モテキ」にも登場したミニカーでした。ボデーを裏返しにして2通りの遊び方ができるおもちゃなのですが、裏返しにするためのジョイントがすべて後ろに集約されていて、「コレじゃ何にもならんだろーっ!」という残念な仕上がりです。


もっともこれはFR(ファーストライド)シリーズとよばれるもので、より上級なVSシリーズがあるというので、勉強のため買ってみました(笑)。これはシャーシを軸にして反転するのでFRシリーズほどの無理矢理感はありません。が、お子様はこの継ぎ目をどう感じるのか気になるところではあります。



「変身」って、バンダイの登録商標なんですね。
Posted at 2013/07/11 02:19:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味のはなし | 日記

プロフィール

「本社が派手なラッピングのトラックを導入→トゥイッターでエゴサ的な事をしてみる→それとは関係なくウチのトラックが配達に来ただけでキャーと言ってる21歳女子のツイートを見つける→一緒に投稿された写真のトラックの車番を見る→千葉支店所属のUDコンドルZだった→キャーってなってる」
何シテル?   03/13 02:30
旧型カングー駆け込み購入組です。 ルックスやファッションはとてもカングーに乗る人のソレではないが許せ!。 団と付いてますが語呂優先で名前をつけてます許せ!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

ルノー カングー さのすけ号 (ルノー カングー)
日々姿カタチを変えております。着地点がわからなくなってしまいました(笑)。
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
 親父の811ブルをきっかけに日産党に。 巡り巡って初のマイカーはU13ブルSSSとなり ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
20年活躍しましたが2012年8月引退。楽しさを知った時には時すでに遅し。    
日産 クリッパーバン 日産 クリッパーバン
自慢は希望ナンバーじゃないのに「23-98」(日産クリッパー!)。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.