• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

千葉北カングー団のブログ一覧

2015年05月17日 イイね!

実わ私わ

実わ私わ2015年わカングージャンボリーわ参加してわいませんでしたわ。《わの連続》
実わ私わ、ジャンボリー当日、朝から中央道下りでカングーを走らせていた。首都高永福付近で併走した同色同型カングーの親子も、当然このカングーは山中湖を目指すだろうと思っていたかもしれない。
しかし、まず向かったのは長野の諏訪であった。実わ私わ、この日、諏訪からあるブツを引き上げ、静岡の富士まで持って行くという任務を課せられていた。
せっかくなので、諏訪高島城に立ち寄った(写真は路駐となっていますが、実際は市役所の駐車場に駐めております)。

築城当時は諏訪湖の湖畔にあり、「諏訪の浮城」と呼ばれていたという。天守は資料館になっており、なんとこのお城のプラモデルも売られておりました(後日千葉のホビーオフ的なお店でも発見しました)。

さてこの段階で富士市を目指せば、途中で山中湖のカングージャンボリーに立ち寄ることもできたかもしれません。が、せっかく諏訪の地まできたので国道152号線をえっちらおっちら越え高遠の地を目指します。大学のときのアパートの大家さんは、よく高遠へお花見に行ったという話をしていました。その当時は高遠が何処かすら知らなかったわけでありますが、当時(90年代)、奥さんの運転するハイゼットトラックで、世田谷から高遠まで行っていたということを後に知ります。

そんなこんなの高遠城ではありますが、花見シーズンではありませんでしたので、静かな城址公園といった趣でありました。

このあと、カングージャンボリーをあきらめて中央高速で山梨を目指し、国道52号で富士へと向かいました。富士川に沿って走る国道52号の景色は大変自分好みなのですが、次の日が仕事じゃなけりゃなー。帰りの東名がそんなに混んでなかったのが救いでした。

この日の1枚。諏訪高島城の公園で、地元の大学サークルっぽい面々が、自主制作映画的なものを撮影していました。

いつかメジャーになってほしいものです。
Posted at 2016/06/05 14:36:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「本社が派手なラッピングのトラックを導入→トゥイッターでエゴサ的な事をしてみる→それとは関係なくウチのトラックが配達に来ただけでキャーと言ってる21歳女子のツイートを見つける→一緒に投稿された写真のトラックの車番を見る→千葉支店所属のUDコンドルZだった→キャーってなってる」
何シテル?   03/13 02:30
旧型カングー駆け込み購入組です。 ルックスやファッションはとてもカングーに乗る人のソレではないが許せ!。 団と付いてますが語呂優先で名前をつけてます許せ!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

ルノー カングー さのすけ号 (ルノー カングー)
日々姿カタチを変えております。着地点がわからなくなってしまいました(笑)。
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
 親父の811ブルをきっかけに日産党に。 巡り巡って初のマイカーはU13ブルSSSとなり ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
20年活躍しましたが2012年8月引退。楽しさを知った時には時すでに遅し。    
日産 クリッパーバン 日産 クリッパーバン
自慢は希望ナンバーじゃないのに「23-98」(日産クリッパー!)。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.