• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3yoのブログ一覧

2018年10月12日 イイね!

確かに抜かれてるなあ

確かに抜かれてるなあ今日は用事で大宮界隈。
たまたまちょこっとだけ時間が空いてしまって、でも貧乏性のヲッサンはそんな隙間でもどっか行かなきゃもったいない… 的な強迫観念で、急いで近所のぶらつきスポットをサーチ(^^;

それで見つけたのが、氷川神社。
前に出かけたことのある大宮公園の一角を占める、東京・埼玉県近辺にある氷川神社の総本山らしい。こりゃ行っとかないと。

ちょうど南北に伸びる氷川参道にぶち当たったので、それを頼りに北へ。
なにか行事があるのか屋台や露店が軒を連ねつつあり、夕方頃から賑わいそうな雰囲気。でもその頃は別の場所だしなぁ… という次第で残念し、足早に本殿へと向かいます。
三之鳥居を抜け、神池にかかる橋に差し掛かったところ、なんか風景に違和感が。
えーと、なんだろう… んー、ああっ、池に水がないんだ!
まわりのなんでもない空気感に、流されてしまいそうになったけど、神池というぐらいなんだから、水がなくなったら大事なんぢゃないの!?
改めて、どうよ?とあたりを見渡しても、やはり特別騒ぎになってるようでもない。
もしかしてコレが普通の景色なのかね… 底を見る限り水があったことは間違いなさそうなのに。結局、騒ぐレベルの話じゃないんだね、ということにして気になりつつもスルー。

…しましたが、その 2日後にたまたまテレビを見ていて理由判明。
そっか、テレ東のアレだったのかっ!
確かにそれなら、池の水全部抜かれててもおかしくないわな。
ちょうど訪れた時期は、天日干ししてるタイミングだったんでしょうね。
ふん、これで腑に落ちたわ。

もちろん、ぶらついてるときには、そんなこととはつゆ知らず、でもまあ あっさりそんなことはすぐ記憶から消し去られておりました(笑
なんせ正直気にかけてる余裕がなかったんだよね、時間的に。あと10分しかねぇー とか思いながら、バタバタと拝殿回って宗像神社行って、お稲荷さんの参道にあった鳥居の交差点にちょっとワクワクし… と結構忙しかったし(^^
結果、ほぼ空き時間ギリギリの 20分足らずでなんとか徘徊終了。
うし、きちんと水がはられたら、もう一回来てみようかね。

■フォトギャラリー
Posted at 2018/12/18 21:36:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらり | 日記
2018年10月01日 イイね!

イヤホン選びはムズカシイ

イヤホン選びはムズカシイ特に夏場はそうだけど、ワイヤードで音楽を聞いてると、iPhone の行き場に困る。
ワイシャツのポケットは落下が怖いし、カバンの中だと遠すぎる。おまけに満員電車だと、どこで引っかかるかわかったモンぢゃない…

てなことで、前々から検討していましたが、とうとう BlueTooth イヤホンに乗り換え。
選んだのは、中華製ですが評判良さげな SoundPEATS Q35pro。
セレクトの必須条件はコーデック:AAC 対応、まあとりあえずそれだけ。
その辺に対応してるオーディオメーカー品だと高いし、それ以外はどこが良いのか正直わからんので ネットのレヴューをみるものの、ハナシ半分な内容が多いので、まあ判らんなら売れてそうなのを、ということで(^^;

早速届いたので開封。

んー、見た目は値段なりといえばそんな感じの、安っぽくもなく、でも高級感もない。
ま、そこを求めてるわけじゃないので、音がソコソコなら姿カタチに文句は言わん、ということで、試聴スタート。

で、初耳で感じたのは


あかん、これは… あかんヤツや orz
いわば、音楽を奏でるアイテムじゃない、解像度で音を鳴らす機械ですわ。
特に高音。もう、”シャリ”とかぢゃ無くて、キーンと鼓膜に刺さるキツさ。これはエージングでどうにかなるとかいうレベルを遥かに超えてる。そのせいか中音部分がペラペラに感じられ、低音がマッシブに鳴るのは好印象だが、全体的な印象は超シャリシャリ…
前世紀のヲッサンにゃこの良さは判らんでしょ、と言われようとも、これはオススメとはいい難い。

しばらく、ガックリ途方に暮れてましたが、それでも買ったからにはなんとか活かしたい。
てことで、導入したのが↓ ONKYO HF Player(^^

イコライザ設定を使ってガツンと高音を下げ、中低音を持ち上げて、ちょいヤマハっぽいサウンドに調整。純正の「ミュージック」にもイコライジングのプリセットがあるけれど、しっくりくるのがなくて。
とりあえず、なんとかリスニングに耐えそうなバランスにはなったので、これでしばらく様子見かな。
Posted at 2018/12/12 23:22:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | オーディオ | 日記
2018年09月24日 イイね!

覚えていれば見れるのに(^^;

覚えていれば見れるのに(^^;東京に移ってきて、早々に出かけたのが所沢航空記念公園。
その時は確か梅を見に行ったんたが、酷い黄砂で外をフラフラするのは不可能、慌てて 所沢航空発祥記念館に逃げ込んだんだったよなあ…
それからカレコレもう 10年前になりますか、つい先日のような気がしていましたが、時がたつのは早いモンです。
今日は前回周遊できなかった公園をメインに、合わせて記念館も見とこうか、と。

市役所側の駐車場に入れ、まずは園内散策開始。
とりあえず記念館はスルーして、C-46を眺めながら、そのまま時計塔へ。
一応北口/東口はチェックしたものの、まあ何にもないので、引き換えして沈床茶園へ。ここはもともと滑走路だったらしいのですが、リニューアルされて草木を使ったオブジェや花壇などが設置されています。確かに滑走路としての面影はあるけれど、この距離でテイクオフできるのは、ちっちゃくて軽い飛行機だったんだろうねえ。

残す公園の見どころは、すぐ脇にある日本庭園、そして駅前にあるらしい YS-11。
とりあえず近いところから、というとで、日本庭園へ。
場所的には裏口から… なんでしょうか、ゆるい垣根とそのまま続く竹林を抜けると、大きめな池と茶室にぶつかります。奥の滝から池へと注ぐ水がなんとも涼しげですが、実際のトコ、さっきからもう汗も涙も出ない具合だったので、ココぞとばかりに庭園散歩は諦めて茶室:彩翔亭へ避難。お茶うけ付で 430円とお値打ち呈茶サービスをお願いし、しばらく庭を眺めながら一服。ふう、生き返るわ(^^

暑さも引いてきたので、YS-11 を見に航空公園駅へ。
昔 空港で見たときにはこれで大丈夫か? 的な小ささを感じたんだが、町中で見ると結構大きく感じますね。周りには柵があって近寄れないのが残念ですが、まあ仕方ないか。
ただ、この YS-11、時たま内部を公開してて、次は 10月らしい。何度か乗ったことがあるので、懐かしいから中を見てみたいものの、多分忘れちゃうだろうなあ… 昨日の晩飯なんて、当然 全く覚えてないレベルだし(笑

さてと。
とりあえず、これで公園は見て回ったはずなので、記念館も見ときましょうか。

■フォトギャラリー 所沢航空記念公園 / 航空発祥記念館
Posted at 2018/12/04 21:21:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらり | 日記
2018年09月23日 イイね!

本日の釣果は

本日の釣果はサークルKサンクスのコンビニミニカーが終了して早 1年。
一部のレア車を除いて、まあ欲しいものは大体手に入れたので、オクでも高みの見物がほとんどですが(笑
ヴィーナスフォートにある京商ビレッジで、CVSミニカーフェアと銘打って、中身が見える(=箱なし状態?)販売をするってことで、久しぶりにヒストリーガレージを見物するついでってのも、と行ってみるかと。

実際のトコ、売れ残りの処分セールだろうから、期待はできないと思いつつも、もしかしたら、アストンのDBR-9 とか、BMW 2002 とか… 絶対ないよねえ(^^; などと期待と諦めを行ったり来たりしながら、電車に揺られて 1時間。
一体どこにお店があるの? とふらふら探しまわったあげく、えらく奥まった場所にやっとショップを発見。
おー、やってるやってる、ワゴンセール。

予想通り箱から出された状態で、メーカーやカテゴリー別でワゴンに盛られております。早速良さげなのはないかいなー と順番に見ていきますが、やっぱりなー、ってとこ。見て選べるのは良いけれど、不人気車種は 500円、それ以外は 1,000円と結構強気なプライスタグで、全然ワゴンセールっぽくない値付けと、残り物感の強い車種が多くてなかなか手を出しにくい。
これならカーイベントとかで出店してる品揃えのほうが、よっぽど良さげです(^^;
ま、とりあえず 911RSR のマットブラックをつまんで、ついでにお店の棚に並んでる S660の安い方(色によって値段が違うとわ…)をお買い上げ。

お買い物はこれで終了したわけだが、まあ 10分とかからなかったので、そのままズルズルとヒストリーガレージへ。
こちらも、都合 3回目なので、まあ見知った場所だが、ヨタハチやら企画展でルマン車が並んでたので、想定外にラッキーだった(^^
最後にトヨタ シティショウケースをぶらっと巡って、終了。

振り返ってみれば、せっかく行ったんだから、買わなきゃね感の残る釣果でしたが、ま、それも良しとしようかね。

■フォトギャラリー
トヨタ シティショウケース / ヒストリーガレージ / 「ル・マン 24h 挑戦の軌跡」とか
Posted at 2018/11/23 12:17:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらり | 日記
2018年09月20日 イイね!

帰ってきた どうにもとまらない 122

帰ってきた どうにもとまらない 122今回は久方ぶりにレースカー特集。
ここんとこ 1/64 スケールでは、Tarmac Works やら INNO Model など海外勢がレースカーをリリースしてくれて、嬉しい半面財布が結構厳しい状況に(^^;

そんな折、あの 1/43の雄 スパークからも 1/64 スケールのレースカーが出たらしく(^^ よっしゃ、こりゃ手に入れなきゃね、と勇んでポチッと。
早速届いたのは ポルシェ 919 HYBRID & ニッサン Delta Wing。

よしよし、とりあえず撮影用に状態を確かめながらホコリを落として… って なんか Delta Wing の "NISSAN" のロゴの縁が光ってるなあ。こういうのはデカールならあるけれど、タンポ印刷じゃ出ないはz… おうっ、よく見るとこれは紛うことなきデカールぢゃないですか!
最近ではほぼタンポ印刷に置き換わってる、というか、デカール貼りされたミニカーは初めてかも。
(むかしトミカでシールを貼った経験は何度かあるが)
お値段もソコソコだったはず、タンポ印刷よりコストが安いのか、それともそういう加工先しか手当て出来なかったのか?
まあ、剥がれてこなきゃ問題ないんですが、あのスパークがってのが、ちょっと意外でしたね。
一応マークソフター塗っとくか(笑

■フォトギャラリー レースカー & ラリーカー その1 / その2
Posted at 2018/11/18 18:27:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 散財モノ | 日記

プロフィール

出かけた先で見たこと感じたことを、徒然なるままに書きなぐっています(^^;(実際のとこ「フォトギャラリー」がメインコンテンツという気がしないでもありませんが) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スクラッチが楽しい、オトナの 1/1 プラモデルですね!
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
※みんカラ 仕様変更に合わせて車種登録を変えたら、本家がスイフトカテゴリーにはいっちゃっ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
04/7/25ドナドナされていきました。雨の日だとすぐホイールスピンする軽量・ドッカンな ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
親の通勤用車でした。 土日に借りて乗ってましたが、MX(ディーゼル)だったので、レッドゾ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.