• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

okazakiのブログ一覧

2013年08月12日 イイね!

龍神街道ドライブ

神街道を走るのは、何年振りだろう?かれこれ20年くらい走ってないんじゃないかなぁ。ほんとに久しぶりの竜神街道。(田辺から橋本に向けて走ってます)


快走路だし、交通量もほとんどなしで走りやすい。所々で工事区間があって、長い信号待ちの間に外に出て景色を眺めます。







いやぁ、見渡す限り山ばかり。紀伊半島だわぁ。







夏っぽい、なんか変な雲。こういう風景を見ると、やっぱり・・


これだなぁ(^.^)







道の駅龍神ごまさんスカイタワーに到着。







おぉ、迫力あるぅ。ここでも、どっちを向いても山ばっか。







360度、山の風景が見渡せるんだろうけど、タワーは、まっ、いっか。







その後も竜神スカイラインをどんどん走って高野山に。







町を車からさらーっと見ただけだけど、なかなか面白そう。一度、宿を取って、ゆっくり散策してみたいな。






あっ、なんかあそこにえらいキレイなお寺発見!


わぁ、きれー!朱色が映えるぅ。







いい雰囲気







せっかくだから、一緒に撮っとこっと(^.^)






という感じで、田辺~橋本間を走ったわけだけど、いやぁ、走りごたえあるわぁ。今日は、暑くて屋根開けられないけど、涼しくなってオープンで走ったら気持ちいいだろうな。今度はいつ来れるかなぁ、京奈和自動車道が全線繋がったらだな、きっと。いつなんだろ?





おわり。
Posted at 2013/08/12 17:43:28 | コメント(8) | トラックバック(0) | 和歌山 | 日記
2013年08月12日 イイね!

天空のCafe

8/10、用事があって田辺に向かう途中、高速が渋滞してるんで下津ICで下道へ。せっかくなんで、気になってたCafeに寄ってみることに。


えーっとぉ、どの辺だったかなぁ?だいたいの場所だけは記憶してるんだけど・・ナビも、もう7年以上前のやつでぜんぜん道がないし・・

そう思ってると、山の上に何やら建物があるのが見えたんで、適当な山道を探して登っていきます。でも、これがまた、細くてくねくねの、すれ違い不可能な山道で(^.^)



ようやく頂上に上がってくると・・


あっ、あった~!まあ、標高は大したことないけど、天空のCafe、オレンジ i めちゃめちゃいいロケーション!







振り向けば、今日は霞んじゃってるけど海の絶景が広がってます。手前には、あ~、やっぱりちゃんとした道があったのね・・






じゃあ、お店に入ってみます。


おっ、いい感じのテラスがあるじゃん。







おぉ、すごーい。夜景もきれいそう。







さっそくお昼をいただきます。







ドルチェに、







本格ジンジャーエールも。







あっ、そうそう、景色のいい一階席の窓際が埋まってたんで、ロフトにしたんです。一階のお客さんはもう帰っちゃったね。







ロフトの方はと言うと、ずいぶん居心地が良くて、ぐで~っとして、すごーくまったりできちゃいます。油断すると昼寝モードに入っちゃうかも(笑) 横に(ちょっと鬱陶しい)子供連れのお客がいて外に出れなかったけど、ベランダがあるみたいで、そこからも景色がバッチリ。(のはず)

ほけ~としながら、キーに切られたクマを撮影してたのでした(^.^)







さて、田辺に向かうか。






おわり。
Posted at 2013/08/12 11:16:43 | コメント(7) | トラックバック(0) | 和歌山 | 日記
2013年01月04日 イイね!

2013年の最初は、和歌山沿岸ドライブ

けましておめでとうございます。去年、一緒に遊んでくれた方、コメントやメッセージくれた方、イイねをつけてくれた方、訪問してくれた方、ありがとうございました。今年もよろしくお願いしますねー。

さて、2013年最初のドライブは、去年と同じく和歌山ドライブ。元旦と2日のドライブのレポです。

1月/1日


ハイ、やって来ました、橋杭岩







潮が引いてたんで、すぐ近くまで。







理想を言えば、日の出前のグラデーションのときに撮りたいんだけどね。







このとんがり具合はすごいよね。槍ヶ岳の頂上がこんなんだったら、さすがのぎんがめさんも登頂できんな。







去年から気になってたケープタウン。勇気を振り絞って入ってみます(笑)







この、チャンポン風とんこつラーメンセットを頼んだんだけど、予想外に美味しかったですよ。お店はまさにローカルぅ~な雰囲気(^^)







その後、海金剛に。







現在地はココ。







この木のトンネルとくぐると・・







わぁ、今日もいい景色ぃ。先っぽに見える白い建物が樫野崎灯台。







あの、鋭いとんがり岩も健在。







反対側も雄大な風景。






橋杭岩で写真撮るのがひとつの目的だったんで、またR42を戻ります。


みんなが写真撮ってる場所で、私も一枚。






そして、夕景が有名な円月島へ。


雲から太陽が出てきたのはほんの数分だけ。でも、見れて良かったぁ。







ということで元旦は円月島で終了。






1月/2日


海だぁ~。煙樹ヶ浜にやってきました。







うっわー、








色がきれー!







(煙樹ヶ浜に沿って広がる)ここの大松原は静かだし、いい雰囲気。







そして、日の岬を目指して走っていきます。







おー、キラキラが眩しー。






海沿いの坂道をどんどん登って行くと、


おー!すっげーなぁ。







いやぁ、ものすごい大パノラマ!写真じゃ、とてもじゃないけど伝わらんなぁ。







案内板によれば、四国が見えるらしいんだけど、今日は霞んでてダメだね。







春には、あそこが桜の園になるわけね、Loveさん。







ミニミニ竜泊ラインか(^^)














さーて、日の岬堪能したし、降りるとするかぁ。






お次は、海沿いの道をずーっと走って、白崎海岸へ。


おぉ、すげー!初めて見たけど、なんか、(フランスの)エトルタの海岸みたいじゃん。







いやぁ、いいなぁ、ここ。気に入っちゃった。






そして、公園内の遊歩道を散策。


おぉ。







青い海と氷山みたいな白い岩の不思議な光景。







ここなんて、戦隊物とか仮面ライダーの撮影なんかにいいんじゃね?






白崎海岸に満足して、今度はR42を南下。ナビを見ながら海の方に降りれそうな道を探しながら走っていきます。


あっ、この道なんか、いいかも・・。 

R42を逸れて細い道を入っていくと・・


当たりだぁ!







みなべの千里ヶ丘球場のすぐ近く。海を臨む、いい感じのポイント。







いやぁ、いいとこ発見した。

そして、だんだん寒くなってくるのを全身で感じながら、太陽が沈むまできれいな夕景を眺めていました(^^)





以上、2013年走り始めでございました。

おわり。
Posted at 2013/01/04 22:28:36 | コメント(11) | トラックバック(0) | 和歌山 | 日記
2012年01月07日 イイね!

本州南端ドライブ

日の出を見に行こうと、早起きして海岸線を南へ走っていきます(個人的な初日の出で1月2日のこと)。そして到着したのはここ。


ハイ、和歌山は串本の橋杭岩です(^^)







ほんとは太陽が昇る前のグラデーションが一番見たかったんだけど、それどころか太陽も出てこない(T_T)







気になった、パーキングからすぐのとこにあるこのカフェ。ケープタウンってのがいいね(笑) この辺り、こんな朝早くから結構お店が開いてます。パンを食べてなきゃ、絶対この店に入ったんだけどなぁ(^^)






その後、はがねいちさんのブログで知った重畳(かさね)山へ。結構細いくねくね山道を登っていくと、突然立派なパーキングが現れます。


すぐ近くの広場(素ん晴らしいロケーション!)からの眺め。前方に見えるのは紀伊大島。残念ながら天気がねぇ・・







広場からもうちょっと山の方に進んだところから。山頂まではさらに数十分(?)の登山が必要なんだけど、この天気なんでパス。えらい寒いし。







さーて、ほいじゃ、紀伊大島へ行ってみよー。太陽がようやく出てきたしね!





先っぽの樫野崎に向かう途中、”なんとか展望台500m”の看板を発見。500mだし、こりゃ、行かなあかんよな。でも、500mはパーキングまでの距離だったみたい。パーキングから山の中をどんどん歩いて行くと・・


おぉ、綺麗じゃーん!






さらに先に進んで、今度は左方向を見てみると、


おー、串本の街だ。海上都市みたいでかっちょいー!






この先、さらに山道が続いてたんだけど、これ以上行くのはちょっと・・と思ってここで引き返すことに。


距離とかのインフォメーションがあればなぁ、なんて思ってたら、パーキングに戻ってみると、ちゃんと看板あるし!うーん、展望台まで1kmだったか・・ちょっと残念。やんしーさん、終点までぜひ行ってみて(^^)





その後、樫野崎のパーキングに車を停めて、灯台に向かって遊歩道を進んでいきます。


面倒なんで説明しないけど、この地はトルコと縁が深いんです。ここはトルコ人がやってるお土産屋。







灯台まではふたつの橋を渡るんだけど、どっちも両サイド海がバーンと広がっててすごい絶景です。(反対側は完全に逆光になっちゃうけど)







樫野崎灯台に到着。







展望台付きのきれいな灯台。






螺旋階段を登ると、そこからは大パノラマ!とてもじゃないけど写真じゃ伝わらんですわ。


えーと、こっちは・・南西方向かな。







で、こっちは北東・・だと思う。







おー、あんなとこに人を運んでるよ。あんなとこで釣りするんだ、すげーなぁ。







まだ満開じゃないけど、灯台の周りには水仙がいっぱい。実際はすごいいい感じなんだけど、逆光でどうあがいてもうまく撮れない(T_T)














うーん、なんか越前の水仙ランドを思い出すなぁ。







灯台の近くの魚見台から。魚、見えません(笑)






さて、お次は海金剛に寄ってきます。


パーキングからこんな感じの木のトンネルを歩いていくと、







おっ、展望台だ。







おぉ!特に、あの尖んがった岩、かっちょいいなぁ。







碧~い!







こっち側も雄大な景色だぁ。いやぁ、素晴らしい。







帰り道、R42沿いのすさみ近く(?)の海岸にちょっと停まって。







きれー。三河湾の色とはぜんぜん違うし(笑)







きらきらもいいね。






R42を走ってると、断崖の上に建つCafeを発見。ちょっと寄ってみます。


カフェ パノラマ?景色は期待しちゃうけど、もうちょっとセンスのいい名前にしたらどうでしょう(笑)






店内から見える景色は・・


おー!





素晴らしい!パノラマって言うだけのことはあります。

・・ただ、メニューとサービスがマイナスポイント。景色さえ良けりゃいいぜ!っていう方はどうぞ^_^;





そして、最後は、

海と虹のcollaboration!





おわり。
Posted at 2012/01/07 15:13:53 | コメント(12) | トラックバック(0) | 和歌山 | 日記
2009年08月21日 イイね!

和歌山・三重ドライブ紀行 partⅡ

日は本州最南端の町、串本に行ってきました。42号をひたすら南下していきます。



以前通ったときより、トンネルが増えていて走り易くなってました。交通量が少なく、トラックがい
ないのがgoodです。




南国ムードのあるパーキングにて。海もきれいです。




空いてます。やっぱ、南紀白浜より南に行く人は少ないですね。




60kmくらい走ると串本に到着。先ずは紀伊大島に向かいます。




最初に苗我島という島に渡ります。この島にはご覧のような橋というか道路で繋がってます。ループ
橋があってカッチョいいです。




苗我島と紀伊大島はこのりっぱな橋で繋がってます。橋を渡り終えたところに展望スポットあり。




海の色がきれー。




何kmか走っていくと樫野崎に到着。無料駐車場に車を停めて先端の灯台まで歩いていきます。

駐車場からはちょっと距離がありますね。灯台が見えてきました。




手前の倉庫(?)と相まっていい感じです。




晴天なのもあって、画になります。ちなみに登るのは無料でした。




さーて、登ってみると・・・、おおー、すっげー!青ーい!いやー、いい気分。見渡す限りのこの青い海を写真では十分お伝えできないのが残念。(真ん中のゴミみたいなのは鳥)




おっ、あそこに休憩所がある。あそこでコンビニで買ってきたおにぎり食べよっと。




誰かの真似をしてみる。




串本はこの角度から見ると、海上都市のように見えます。




違う角度から。函館の地形にも似てます。意外に夜景がきれいかも。




さてと、帰りますか。同じ道もつまらないんで、今度は371号で山間部の秘境地帯に行ってみます。

目的はここ、国指定天然記念物 古座川の一枚岩。道の駅があったんでここに駐車。




一枚岩高さ100m 幅500mに及ぶそうで、これまた写真では伝わらないですが、すごい迫力です。




岩の下の古座川は天然プールになっていて、子供等が楽しそうに水遊びしてました。それにしてもでかい岩です。別名、日本のエアーズロックだそうで。(ちょっと言い過ぎだと思うけど)




結果論ですが、ここで串本に引き返した方が早かったかもしれません。そのまま北に進んでしまって
狭い道のオンパレードになっちゃいました。

その途中、おっ、なんじゃこりゃ!なんでこんなとこにバス停があんの!? う~ん、こんなとこで一体
誰が乗るんだろ?猫バスがやって来て、トトロとかが乗るのかなぁ。




どれどれー、基本、1日1便ですな。





ようやく海沿いの42号に出ました。

走っていると、おっ、漁船がいっぱいだ。あそこで撮ってこ、ってことで撮ったのがこの写真。海のすぐ
後ろに山が迫っているのがちょっと不思議な光景です。





その後、南紀白浜にちょっと寄ってみました。

千畳敷。打ち寄せる波によって何層もの階段状に削られた岩畳です。なんかいっぱい人がいました。




もうかなり暗くて良く見えませんが、こちらは三段壁。崖下の「三段壁洞窟」は平安時代の熊野
水軍の隠し洞窟だったと伝えられていて、エレベータで下りれます。行ったことないです。




最後に、こちらが円月島。白浜温泉街からすぐ近くのところにあります。夕景の名所らしく、夕方行ったら、ケータイやカメラを持った人達が溢れてました。




なかなかいい雰囲気です。



ということで、この日のドライブは終了。
ちなみにこの日の燃費、久々に16km/h台が出ました。夏場になってA/C負荷で14km/h後半に落ちてましたが、
このコースは燃費が延びました。(223.9/13.75=16.28km/L)



つづく。









Posted at 2009/08/21 19:49:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 和歌山 | 日記

プロフィール

ロードスタ歴20年以上。まだまだ乗り続けますよ~♪20世紀少年のケンヂ達の少年時代が理解できるお年頃です。皆様どうぞよろしく。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

新春 素敵ロード コレクション4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/28 12:31:58
 
素敵ロード コレクション3  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/28 12:31:22
 
素敵ロード コレクション2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/28 12:29:38
 

お友達

突然のお誘いはご遠慮下さいませ。それからすみません、ずっとやり取りがないときは解除させて頂くときがあるかもしれません。m(_ _)m


45 人のお友達がいます
はがねいちはがねいち * ジラールジラール *
黒ノ助黒ノ助 青屋根白ボ青屋根白ボ
Love RoadSterLove RoadSter TOMOHIRO-ND5RCTOMOHIRO-ND5RC

ファン

331 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
土日専用。いつもどこかにドライブ。
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
15年程乗りました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.