• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hide@C63のブログ一覧

2018年12月10日 イイね!

修善寺・箱根一泊ドライブ(今年最後の紅葉編)

修善寺・箱根一泊ドライブ(今年最後の紅葉編)今年最後の紅葉ドライブに行きたいとネットで調査。
関東近辺でこの時期に紅葉が見られるところは千葉南部か。
いやいやまだあるはずと調べを進めると…
伊豆修善寺あたりがこの時期でもぎりぎりOKそう。
金曜お休みして一泊ドライブに行ってきました。



当日朝5時過ぎに起きて6時過ぎに出発。
まだ夜が明けていない薄暗いこの時間にC63のエンジンオン。
その爆音始動音が駐車棟に響き渡ります。
駐車場が住居棟と別でほんと助かります。。。

首都高・新東名を利用して一路伊豆修善寺へ。
朝の通勤時間を避けた首都高・新東名は快調にマイペース走行。
沼津ICで降りて伊豆縦貫自動車道へ。
途中、通勤渋滞に遭いましたが8時半前に修善寺到着です。

駐車は事前調査していた無料駐車場へ。
平日この時間なので余裕で止められました。
さて伊豆修善寺界隈を散策開始です。



伊豆修善寺の紅葉は修善寺そばに流れる川に架かる橋付近。
一キロに満たない間に5つの橋があります。
その間を歩道が整備され繋がったいます。
そこをゆっくり歩きます。

斜めから差す朝日と紅葉のコントラストにうっとりです。
一部落葉している木々がありますが、ネット情報通りぎりぎり見頃でしょう。

歩道をお掃除している地元の人とお話し。
今年はこちらも台風の塩害で一部紅葉しない木々があったそう。
いやいやそれでも充分、見応えがありました



平日朝早ということもあり、ほとんど人がいない中、ゆっくり散策できました。
最後に修善寺に参拝して次に向かいます。

次の見所はここから車で三分の修善寺自然公園もみじ林に向かいます。
あらら見落として通り過ぎ、地元の方に聞いて引き返しました。
5日まで紅葉祭りが行われていて案内係もいて誘導していたそう。
今はそのお祭りが終わって、場所がわかり辛くなっているそうです。

伊豆随一のもみじの群生地である修善寺自然公園もみじ林公園。
約1ヘクタールの園内に約千本のモミジが立ち並びます。
これらの木々は大正時代に植樹された木が中心だそう。



見渡す限りモミジの絨毯が見事
絨毯と言うと響きは良いですが落葉が多いと言う事。
紅葉そのものは見頃過ぎという感じでした。
調べてみると見頃は12月1日前後だった模様。
それでも見応えがあり、訪問した甲斐がありました。



さてC63の走りを楽しむ為に西伊豆スカイラインへ向かいます。
その前に、その手前のだるま山高原レストハウスで一休み。
ここでの狙いは富士山。
少し霞んでいますが、富士山の全貌が見えました!



さて走りを楽しみます。
西伊豆スカイラインは少し路面は荒れています。
しかし対向車もなく、楽しめました。
引き返して往復したのは内緒です(笑)。



時間を確認すると11時過ぎ。
ランチは土肥にあるしま長へ。
ここの刺身は種類が多く、鮮度抜群。
平日金曜の11時前だというのに先客2組です。



いやいや満足満足。
ここのお店の特徴は注文から料理が出るまでの時間。
今回も健在でした(笑)。



食後は土肥金山資料館へ。
学生の頃(大昔)、立ち寄った気がしますがまったく想い出せません。。。
きっとリニューアルしたに違いないと言い聞かせました(苦笑)。
世界最大の250キロ金塊を触ってご利益を頂き、定宿の熱海に向かいました。

(続く)
Posted at 2018/12/10 11:24:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年12月02日 イイね!

春日部オークウッドでケーキランチ

春日部オークウッドでケーキランチ土曜日の午前中は所用でお出かけ。
向かった先は埼玉県の大宮方面。
首都高を使って東北道を走ります。

さて用事を済ませ、ランチです。
最近はまっている春日部のオークウッドに向かいます。ここでケーキランチを頂きます。

そこは菓子工房と謳っているお店でどのメニューも美味しい。
なので色々な種類を食べたくて再訪してしまいます。
駐車場は多めなので埋まる心配はあまりありません。
また一台あたりも広いのでゆっくり過ごせます。



トマトパンを食べたあと待望のケーキです。
ケーキは隣接している店舗販売されている種類を注文できます。
私はチコマ、嫁さんはグリオット
チコマはチョコレート・コーヒー・マスカルポーネチーズの三重奏。
コーヒーに合う甘さ控えめの大人のケーキです。
グリオットは酸味のあるチェリーのムースとのフレッシュチーズケーキ。
濃厚ながら酸味とチーズの相性がピッタリです。



そして最後にもう一品、ベルギーワッフル
洋梨のソテーに ピスタチオのアイスクリームが添えてあります。
ワッフルはすっごくモチモチ。
ピスタチオアイスも美味しく幸せになれる一品です(笑)。



食後はそのまま帰るのもなんだかもったいない。
通り道の木の博物館、木力館に立ち寄りました。



ここの博物館は木材問屋さんの社長がが個人で開いている無料施設。
入るとその社長さんが笑顔で迎えてくれます。
博物館の展示物は入った建物そのものです。
すべて無垢の木材と伝統の通し貫工法で建てたそう。



本物の自然素材の木が持つ効用やを伝えたい。
そんな社長の熱い思いが伝わる博物館でした。
工場の作業なども見学せてもらうなど熱烈歓迎を受けて帰路に向かいました。
Posted at 2018/12/02 15:28:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年11月26日 イイね!

三連休、首都高で実家の横浜へ

三連休、首都高で実家の横浜へ横浜に住む母親から今が旬の牡蠣を食べましょうとのお誘い。
私も牡蠣好きなので二つ返事でOK。
3連休を利用して、実家の横浜に行ってきました。

自宅を8時前に出発。
横浜に行くには大好きな首都高を走ります。
さすがに連休なのでクルマの台数は多め。
マイペースで走れません。
致し方ないですね。



しかし実家に向かうルートにはお楽しみがあります。
それは長さ5950mの横浜北トンネルです。



K7と呼ばれるこのルート、近い内に東名高速に接続されます。
それまでの間は交通量が少な目なのでマイペース走行が可能です。
いやいや今回も楽しませて頂きました。



実家に着いてしばしマッタリ。
お墓参りをすませてランチです。
向かった先は牡蠣フェア真っ最中の藍屋
予約もできるし駐車場も広く、結構好きなお店です。



私と母親は大粒牡蠣フライ御膳、嫁さんは牡蠣バターソテー御膳
冷製蒸し牡蠣をプラスして頼みました。
牡蠣はほんと大粒熱々でウマウマ。
嫁さんのバターソテーとフライを交換して食べました。
思いの外こちらも美味しく、次回はこちらにしても良いかなと。
デザートも食べて満足なランチでした。



食後は都築阪急でお買いもの。
日頃持てない大きな荷物を買って、クルマに積み込みます。
こんな時、ハッチバックは便利です。



実家に戻って用事を済ませ、帰路に向かいます。
そういえば週末、八重洲で新型Aクラスが展示されていることを思い出しました。
ちょっと寄って見てきました。

結構な人気ぶりにちょっとビックリ。
全長が伸びたのでスタイリッシュになりました。
CLS似のフロント顔は嫌いじゃないかな。



車内に乗り込みます。
全面液晶に違和感を感じると思いました。
しかし事前に写真を見ていたこともありそれほどでもありません。
でもやっぱりスッキリし過ぎて寂しい気がします。

ハイ・メルセデスと語りかけると返事をします。
暑い寒いのお話しはお手のもの。
意地悪なお話しはだんまりになるようです。。。



帰路に向かう頃には夕日が綺麗。
少しだけ路肩に止めて、写真撮影をさせて頂きました。
時間を確認すると16時過ぎ。
日が落ちるが早くなりました。
もう秋も終わりですね。

Posted at 2018/11/26 10:46:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年11月19日 イイね!

素敵なカフェを見つけました

素敵なカフェを見つけました週末の天気、週間予報では曇り気味。しかし近づいて見ると晴れ予報になりました。
お出かけして日頃の運動不足を解消したいと思います。
朝起きてネットで探索。
自宅から車で1時間ほどの青葉の森公園で二時間歩くイベント発見。
なかなか楽しそうなので、そこに参加しましょう。
さてその前にそこからほど近いカフェでランチです。

自宅をゆっくり目の10時過ぎに出発。
京葉道路の貝塚ICを降りて、東金街道通りにあるパインツリーカフェ
ネットで探して今回初訪問です。

着いてみると…
個人宅を改造した古民家風のカフェでした。。
駐車場はきちんと準備されています。



玄関で靴を脱いで上がります。
まるで個人宅を訪問したような錯覚です。
木の地肌の色合いと白い壁のコントラストが落ち着く室内です。
自分のクルマが見える場所に座りました。



パスタランチとケーキと珈琲のセットをいただきました。
マスタは三種類から、ケーキは二種類から選べます。
パスタはたらこ、ケーキはチーズとシフォンを選びました。
お店はご夫婦で切り盛りされています。
パスタもケーキもその人柄のように実に優しい味でした。
珈琲も美味しい!
他の2種類のパスタも食べて見たくなりました。
再訪、間違いないお店です。



公園に向かう前に千葉県の特産物を扱っている房の駅に立ち寄ります。
狙いはこの時期旬の生落花生
広い駐車場に車を止め、お店に近づくと店頭にしっかり展示販売されていました。



青葉の森公園に向かいます。
電話で予約した2時間の散策は樹木医と歩く秋の公園というお題。
到着は1時過ぎ。
集合時間は1時半なので余裕です。



募集人数は30名でしたが、今回は10名強。
今回ご説明を頂いた樹木医はこの公園の園長を引退されたお方。
園内10種類の樹木に着目し、散策しながら説明を受けます。



ルートは公園をほぼ一周。
先生からのお話は興味が湧くように工夫しているのが分かります。
知識がなくてもなるほど、とうなずけます。
参加人数が少な目だったのでこじんまりとまとまりながら話が聞けました。



一周回って万歩計を見ると6000歩ちょっと。
そこそこ歩きました。
日が陰って紅葉し始めた園内を夕日が照らし始めました
その風景を見ながら少しだけ気怠さを感じる体が逆に気持ちいい。
そんな満足感でC63の待つ駐車場に向かいました。
Posted at 2018/11/19 10:49:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年11月13日 イイね!

伊香保紅葉一泊ドライブ(二日目)

伊香保紅葉一泊ドライブ(二日目)前回からの続きです。)

先週末の金・土曜の一泊で伊香保方面のドライブに行ってきました。
一泊目は吾妻渓谷を散策後、伊香保入りしてでちょっと観光しホテルにチェックイン。
温泉・夕飯前に伊香保の紅葉名所河童橋のライトアップを見に行きましょう。



河童橋までホテルから徒歩で10分強ほどの場所にあります。
せっかくなので伊香保名物の石段経由で向かいます。
ちなみに石段は全部で365段あります。
石段の脇には風情あるお土産物屋さんが立ち並びます。
懐かしい射的などの遊戯のお店が雰囲気を更に盛り上げています。



河童橋に着きました。
紅葉が見事です。
近くにいたガイドの方に聞いてみると見頃は先週で今はちょい過ぎとのこと。
いやいやそれでも充分、鑑賞に耐える風景でした。

ホテルに戻って温泉を楽しみ、夕食です。
メインは地元牛の食べ比べ松茸入りの肉団子鍋
肉はウマウマ、鍋の松茸はどこにあるのかと探すサイズでした(笑)。
地酒の飲み比べでいい気分です。



朝、起きて部屋の窓を開けてみると、夕方見るより更に感動の風景
窓一面に朝日を浴びた紅葉が広がっていました。



早起きしたので、朝食前に伊香保石段を散歩します。
一番下から最後まで365段歩きました。
そこから夕べ見た河童橋まですぐなので行ってみます。
夜のライトアップとはまた違う世界が広がっていました。



朝食後、せっかくの風景なので部屋で少しゆっくりしてチェックアウト。
今日は榛名山か伊香保のロープウエイどちらかに乗る予定。
ホテルの方曰く、紅葉を見るなら伊香保ロープウエイがお勧めとのこと。
そちらに決定です。



頂上駅に着くと、ホテルの方が言うとおり紅葉が見事でした。
それほど広い場所ではありませんが、ゆっくり散策。
二ヶ所ある展望台から見える山並みも空気が澄んでいるので清々しく感じます。



下まで降りて時間を確認すると11時過ぎ。
ここから水沢うどんのお店が立ち並ぶ場所までクルマで10分ほど。
ちょうどいい時間ですね。
クルマで出発すると反対側車線は大混雑。。。
榛名山に向かう方面です。
水沢うどんの店が立ち並ぶ通りはどこのお店も駐車待ち。
偶然空いていた水沢うどん谷屋さんに止めました。



本場水沢うどんは腰が違いますね。
太麺細麺それぞれの歯応えを楽しみます。



ここから榛名山をひとっ走り、走りを楽しもうと目論んでいました。
しかし反対側のすっごい大渋滞でその気も失せました。。。
近くの水澤寺に行って素直に帰路に向かい、自宅には17時前に到着しました。



今回買ったお土産です。
一升瓶のワインは格安品ですが、気取らない普段飲みには最適な味わいでした。
走りと言う面では少しもの足りないドライブでした。
しかし秋を感じる紅葉という面では大満足の二日間でした
Posted at 2018/11/13 12:21:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「修善寺・箱根一泊ドライブ(今年最後の紅葉編) http://cvw.jp/b/784624/42281529/
何シテル?   12/10 11:24
オープンカーを5台ほど乗り継いできましたが、箱車2台体制なりました。 直噴ターボによるダウンサイジングエンジン全盛の世の中、エコエンジン一辺倒になるのは時...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

日本道路交通情報センター 
カテゴリ:交通情報
2011/01/25 15:17:50
 
ウェザーニュース 
カテゴリ:天気予報(オープンカー乗り必須サイト)
2011/01/19 13:28:38
 
気象庁 
カテゴリ:天気予報(オープンカー乗り必須サイト)
2011/01/19 13:27:46
 

お友達

欧州車はもちろん、動くクルマ全部が大好きです。
情報交換、よろしくお願いします♪
141 人のお友達がいます
ものぷれものぷれ * creative311creative311 *
福田屋福田屋 * ブルーパンダブルーパンダ *
bay-saidebay-saide * 将軍@63将軍@63 *

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

AMG Cクラス AMG Cクラス
フェラーリでもアイドリングストップが付く時代。 いつの間にか、周りを見渡すとそんな時代に ...
AMG A45 AMG 4MATIC AMG A45 AMG 4MATIC
2016年10月初旬に納車されたA45。 思えばハッチバックの所有は学生時代以来数十年ぶ ...
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
諸々の事情により2シーターから4シーターの車に乗り換えを決断して次候補を探していました。 ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
初代で目指したライトウエイトスポーツを諦め、メルセデスの得意な重厚を全面に押し出した二代 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.