• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

インヂュニアのブログ一覧

2018年07月01日 イイね!

『かがみはら航空宇宙博物館』を訪ねるツーリング♪

『かがみはら航空宇宙博物館』を訪ねるツーリング♪ポルシェクラブ静岡の7月のツーリングでした。

毎年4月のツーリングは東部方面へ。伊豆や箱根が多いです。7月のツーリングは西部方面へのツーリングで、静岡県西部〜愛知県〜岐阜県か三重県へ向かいます。

今回も7月のツーリングは私が幹事です。今回は『岐阜かがみはら航空宇宙博物館』を訪ねました。



いつも東名高速道路の赤塚P.A.で集合する場合が多いのですが、半年くらい前から同P.A.は取り壊されて建設中でした。(トイレのみ使用可)今回は1つ西の美合P.A.へ集合しました。

しかし今回は2台も集合場所へ現れれず・・・
1台は富士〜沼津間で事故により高速道路が閉鎖で来れず。
もう1台は・・・電話すると何と寝過ごしてまだベットの中でした(汗)!




今日訪ねた『かがみはら航空宇宙博物館』、実は4-5年前から一度ツーリングの目的地として候補に挙げてはいたのですが、結構施設が古くなっており見合わせておりました。しかしこの度、今年3月24日にリニューアルオープンされたばかりなのです!!



開館が午前10時ですが、駐車場のゲートは午前9時に開きます。今回はゲートオープンに合わせて早めの到着としました。何故なら・・・



駐車場のココに停めて


こんな風に揃えて撮りたかったからです!


博物館自体は午前10時開館ですが、屋外展示は午前9時半から見学することが出来ます。







さて午前10時となりましたので入館しました。
建物の1階が広く取られて、航空の展示となっております。中二階が宇宙の展示となっております。
まずは1階から見学。

今回の博物館リニューアルオープンに当たっての目玉展示はコレです!  ↓ ↓ ↓






旧日本陸軍、三式戦闘機『飛燕』です!
今回の展示に当たって戦後あちこちの博物館で適当に塗り重ねられた塗装を全部剥離され、ジュラルミンの金属色に輝いております。



ちなみに、この三式戦『飛燕』はこの当時の日本の飛行機としては珍しく「水冷(液冷)」エンジンでした。
多くの飛行機は「空冷」エンジンで有り、効率的にエンジンを冷やすために機首の部分が広がって(膨らんで)いました。


写真で天井に吊るさせれている、『十二試戦闘機(零戦の試作機)』とは違い、スッキリとしたシャープな機種が特徴です。






広い格納庫スペースには様々な自衛隊で使用した、戦闘機や練習機やヘリコプターなどが展示されていました。





また・・・



ブルーインパルスのシュミレーターや



実機を使ったヘリコプターのシュミレーターも有りました。



目視しながら、目の前のドーム内に展示されているラジコンヘリを飛ばすことが出来ます。





お昼まで時間が無くなってしまったので足早に2階の、宇宙博物館の展示を回りました。




日本人宇宙飛行士全員のパネルが有りました。




宇宙ステーション「きぼう」の実物大模型もありました。








今回お昼は各務原市の北隣の岐阜県関市へ向かいました。

一説によると『刃物の街』関市では、暑い鍛冶場で働く職人さん達のスタミナ食として「うな丼」が食べられるようになったとか?






『孫六』さんのうな丼は濃口のタレで、蒸さずに炭火で一気に焼き上げます。外はカリッと・中はフンワリしていて大変美味しゅうございました♡



集合写真。
早めの御開きとなりました。


8月はクラブもお休み。
9月は昨年台風18号の直撃で中止となった『横須賀軍港巡り』ツーリングです!今から楽しみです♪
Posted at 2018/07/09 22:50:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェクラブ静岡 | 日記
2018年06月17日 イイね!

『Porsche Experience Day 2018』参加!

『Porsche Experience Day 2018』参加!昨年は参加しそびれましたが、今年の『Porsche Experience Day 2018』へ早朝から参加して参りました!今年は1948年創業のポルシェ社にとっては70周年に当たる記念の年です。

お天気が晴れの予報でしたが、実際には曇りがちで所により雨な感じでしたので991で向かいました。







受付が午前8時から、とういう事でしたが現地へ着いた午前7時半にはもう待ちきれないファンの車がすでにそこそこ停まっておりました。(この写真自体は午前8時過ぎのもの)


創立70周年の巨大なモニュメントが!


モニュメントの向こうに人の列が見られました。何でしょう?


「ポルシェパレードラン」の申し込みの列でした。
先着70名様です。昨日土曜日に参加していた、みん友さんがわずかに選に漏れたと書いて有りました。

うーん・・・パレードランは午後5時半からなんですよ・・・

そんなに待てないので私はこの列へは並びませんでした。






それより気になったのはコチラ!「ポルシェ70周年 フォトスポット」です!

「ポルシェ70周年を記念した特別なフォトスタジオで、あなたのポルシェを記念撮影いたします」

↑ ↑ ↑ やはり並ぶなら私的にはコレでしょう!



フォトスポットの整理券をもらい、撮影時間までの間に駐車場に停まっているポルシェをチェックしました!




あの辺りに凄い車が固まっていました!


ポルシェ356が2台も♪


そして73カレラRSと930のタルガです。


・・・どこかで見た様な、2桁ナンバーの964が。
あ、うちのポルシェクラブ静岡のメンバーのでした!

他の方がブログに書かれていましたが、やはり水冷モデルが圧倒的に多かったです。
空冷は全体の2割弱くらい??

またマカンやパナメーラも多くて、確実にポルシェのファン層が変わっているのが実感されました。
これを嘆いても仕方が無いので4ドアポルシェを入り口に、例えば子供達が手を離れたあとは思い切って911やボクスターなどのスポーツカーへと進んで欲しいものです。


一応、自分の991も載せておきます。

不覚にも洗車していなかった!!!ので、写真を撮る気にならない・・・(泣)
(洗車オタクな私が、イベント前にし忘れるなんて驚天動地です)


気が利いているな、と思ったのは駐車場に停めると誘導してくれた係の方がすぐに駆け寄ってくれこの70周年マークの入ったサンシェードをプレゼントしてくれたことです。





「ポルシェ70周年 フォトスポット」のお時間が来たのでこの場で待機します。
すぐにカメラマン自身が誘導してくれて・・・


「影」となる、ポルシェ356のタイヤと重なるように愛車を停めました。


撮影開始です♪


撮影した写真はすぐにパソコンでチェックされ、手持ちのスマホへダウンロードしてくれます。
(ちょうど1週間前にガラケーからスマホにしたばかりの私・・・機種変更していて良かった〜♪




ダウンロードした画像がコチラ ↓ ↓ ↓






さすがにプロは違いますね〜!(*>∇<)ノヤッホーイ♪





撮影後にイベント広場から地下トンネルを潜り抜け、ピット方面へ。
ピット2階のホスピタリティラウンジへ向かいました。

しかし、これが混んでいて。たかがラウンジに入るのに受付に10分以上も列で待たされるって、どうよ?
(早い時間帯だけでも受付を増やすべきですね。)



やっと入ったラウンジ内。

フリードリンクと、眼下の本コース上でカレラカップとかも見学出来ます。
お昼もここね。



そして土曜日参加の方のブログでも話題になっていた、356のケーキですがやはり土曜日に誰も手を付けていませんでした。(土日用に2個作った訳では無いですよね?)

ラウンジ内でお会いした、同じクラブのメンバーとひとしきり雑談した後に3階を見学しようと。






3階の「ゲストテラス」へ。
ここには…


2015年、2016年、2017年とハットトリックでルマン24時間レースを優勝した、ポルシェ919ハイブリッドが展示されていました♪♪♪

そして



919のフロントカウルに個人スポンサーとなって、個人名のテプラを貼らせて頂きました!


この辺(↓)へ貼らせて頂きましたよ。





次に一回廊下へ出て、奥へと進むと・・・


こんな巨大広告が!
ええと、こんな新聞広告が入っていたのですか??首都圏だけ?


なんか賞をいただいた様です。


広告の左下に、ポルシェのルマン24時間レースの過去19回優勝の記事が載っていました。





その広告を貼ったパネルの向こう側へと回り込むと・・・



ポルシェミュージアムから遥々と日本まで運ばれたパリダカール・ラリーで活躍した、ポルシェ959が展示されていました!




959見学後に廊下へと戻り、今度は反対側へ。
全体に案内板が少ないし、目立たないのでちょっと不親切です。





「ポルシェキッズコーナー」が有りました。



ここでお子様たちは、お兄さん&お姉さんから交通ルールを学べます。

うちの子供達がもう少し小さかったらペダルカー欲しいかったなあ。




展示自体は以上です。
後はそれぞれラウンジでのんびりしたり、カレラカップの見学やパレードランを楽しまれたと思います。

私は別の用事があって、適当に帰りました。




今日いただいたお土産です。

70周年のフラッグ、ポルシェ356のミニカー、カタログ、コースター、そして上にも書いたサンシェードです。


お疲れ様でした。
Posted at 2018/06/18 05:26:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2018年06月10日 イイね!

『名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2018』参加♪

『名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2018』参加♪6月9日(土)〜10日(日)で開催された
『名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2018』に参加して来ました♪

いつも皆さんがブログに上げたのを読んで気付くイベントなんですが、今回はたまたま事前に分かりましたので締切り直前に滑り込みで参加申込みを出しました。独りでの参加も寂しいので、友達のMさんを誘って行きました。

■参加車両資格■
1990年代までに生産された車両(2輪でも可)及びそのレプリカモデル(輸入・国産を問いません)。但し、当実行委員会が適性と認めた車両を含む。
となっておりましたので勿論今回の参加車両は、93年式のマイ964です。

土日の開催なんですが、土曜日は仕事が有り参加出来ませんので日曜日のみの参加となりました。日曜日だけ参加の場合は午前10:00のフェスティバル開場の前、7:45〜9:15までに自分の車をポートメッセなごや1号館へと搬入しないといけません。


梅雨が始まったばかりで、お天気の長期予報を見ながらヤキモキしたのですが結局、曇ってはいるものの朝の時点では雨は降られずにすみました!ヨカッタ!

いや待て! ゲッ!! だったら洗車しておけば良かったヨ・・・トホホ・・・


今回搬入口に指定されたAゲートへと案内されました。おおっ!前日から既にかなり揃っていますね。

・・・広い会場内、どこに停めれば良いのかな??
Aゲート入ってすぐに居た係の方に聞いたら私のポルシェを見て、「入って右奥の方じゃないかな?」と言われ、そちらの方に。(青いルートで進みました。)


ですが、これが間違いでした。

指示通りAゲートを入って直ぐに右折して奥へと進みましたが、既に土曜日から展示されていた車がビッチリと停められており・・・「どうすればいいのかな???」と、図の青矢印の辺りで停車し、途方に暮れていました。





するとそこで、見知った顔が!

みん友さん2人にお会いできました。困っていて「コレコレなんですが・・・」と相談したところ交渉して貰い・・・結局、この辺りに停めていいよ!と言って貰えました。(黄色矢印)


停めた後で分かったことでしたが、車両の配置は会場の入り口付近(6時方向)から招待された車両スーパーカー、そしてイベント毎に記念企画などの「募集モデル」などから、順に配置されている様です。
グループやクラブ単位で参加していない「個人参加」の車両は会場の反対側に配置され、中でも「日曜日のみの参加」の車両は搬入し易いようにと、入り口の反対側に配置されていました。ちなみに私の展示スペースは会場図の11方向付近の赤い■部分へと停車枠が決まっていたそうです。


会場のメインゲートが時計の6時方向ですから、コレって、会場の端の端じゃないですか!こんな場所じゃせっかく展示しても誰も見に来てくれないでしょう。
しかも個人単位の参加の場合は、スペースのみで来場者が近付き過ぎない様に設置される「白いポールとチェーン」が無いんですよ〜!





いや〜持つべきものは、みん友さんですね!


ポルシェ944S2乗りのmaritime944さんと、964乗りの赤ぽるちぇさん、


ボクスター乗りのイッチーさん、本当にありがとうございました!!!助かりました!





ということで、やっとマイ964はここへ停めさせてもらうことが出来ました♪
スペースの角地だし、文句無しです!(会場図の赤い★部分)


今回は愛車のPRの為、964の納車時の愛車セットを展示しました。
第一回『JAPAN 964 MEETING』の時以来の出番です。



**************************


10:00に開場となりました!





入場口のすぐ横には、このフェスティバルのスポンサー様の「Gulf」のテントとGulfカラーの名車たちが展示されていました。


名古屋に有る「カノカレカフェ」のブースが有ったり。


「カウンタック」とランボルギーニのコーナーが有ったり、


地元、春日井市の旧車クラブ「ダメな大人の会」のブースや、






今回の企画展示の・・・



今年50周年となる、「いすゞ 117クーペ」や「マツダロータリー」が集まっていました。
いや〜懐かしい!
コスモとかはリアルでは記憶に無いんですが、私が大学生の頃はまだ117クーペってたまに見かけたので久しぶりです。




その他は・・・


色んなの車グッズの店が沢山入っていました。
車のパーツは勿論のこと、プラモデルや古い自動車カタログ等も有り一緒に今回参加した友達のMさんは大興奮していました。











途中Cゲートを開けて、何台かの名車を屋外へと出して空ぶかしして皆さんに聞いてもらいます。
この時の司会は、『ゲンロク』『ロッソ』誌などで有名なゲストの自動車評論家の西川潤さんでした。

後でツーショット写真を撮って貰いました!




**************************






1日楽しんで終了の少し前に、今日の『名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2018』のコンテストの発表がありました。





1日楽しかったです♪16:00にフェスティバルは閉幕。

待たされるかなあ・・・と思っていましたが、退出の段取りも良くて16:15には会場をを退出することが出来ました。



個々の気になった車を紹介したいのですが、画像が多くなり過ぎるのここまでにします。



なかなか面白かった『名古屋ノスタルジックカーフェスティバル』来年は友達を誘って参加しようかな?
Posted at 2018/06/12 23:28:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2018年05月23日 イイね!

ポルシェクラシックカタログ第二号 入手♪

ポルシェクラシックカタログ第二号 入手♪ポルシェクラシックカタログ「ORIGINALE」の第二号が完成し、地元ポルシェセンターに入荷しましたので取りに行きました!





回りの包装紙も格好良過ぎて捨てれません!


今回も中身を楽しめそうです♪




しっかし本国では有る空冷モデル用の1DINサイズのカーナビ
何とか日本市場に対応したモデルを出して欲しいものです!!!
Posted at 2018/05/24 20:50:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2018年05月13日 イイね!

『ポルシェパレード2018』参加 〜 後篇

『ポルシェパレード2018』参加 〜 後篇16年ぶりにポルシェパレードへ参加して来ました。

前篇(土曜日)に引き続き、後篇(日曜日)のレポートです。






今回ホテルはポルシェクラブ静岡のメンバー4名1室で予約したところ、幸い鈴鹿サーキットホテルmain館で宿泊出来ました。


朝起きてすぐにベランダから外を眺めると、どんよりとした天気でした。予報は昼頃から雨・・・
少しでも持ってくれれば良いなあ。


main館からS-PLAZAまで歩いて、モーニング会場の1階「そら・たべよ」まで。


モーニング限定の「鈴鹿の朝ごはん」!を頂きました。
ごはんの上に、ちりめんじゃこ、大根おろし、三重の御馳走たまごを真ん中へ乗せて有ります。美味しかった♪




モーニングから戻ろうとすると既にしっかりと雨が降り始めていました・・・(。´Д⊂) ウワァァァン!
ガッカリです。

洗面、着替えをして荷物をまとめます。
部屋で特別することも無いので、チェックアウトの準備を始めます。


車を取りに行くと、駐車場は既にかなり空いていました。雨だというのに気の早いメンバーが多いんですね。




大して荷物なんて無いのですが、写真を撮りたくてわざわざ車寄せに停めて見ました。


よく見ると隣は991GT3-RSでした!







パドックへ到着すると皆さん雨だというのに傘を差しながらポルシェ談義でした。


雨の中、ポルシェクラブのフラッグを持って記念写真を。
今回、ポルシェクラブ静岡では16台の参加で、当クラブ最高出席者数だったでした。(本当は17台の予定だったのですが、1名がお仕事でドタキャンでした。)
本当はもう1名朝まで居らしたのですが、職場から呼び出されてしまいました。






パレードランが始まる11:00まで時間が有ったのでパドックに停められている様々なポルシェを見て回りました。
沢山の写真を撮ったので、また後日紹介したいと思います。





みん友さんの車も見付けました!


ぽる美さんちの、ケイマンGT4
(あ、後ろに居る方々は、雨宿りをしているだけで、ポル美さんご夫婦では有りません)
子供たちにフィナンシェご馳走さまでした♪



OCTOPUS-MASKさんの、ケイマンR などです。





11:00から「パレードラン」へと誘導開始されました。
車列の前方へ停める栄誉は、昨日のパーティー時に発表された、クラブ対抗のデカールコンクールの1位〜3位のクラブとなります。残念ながらうちのクラブが誘導されるのはだいぶ後になりました。


ホームストレート上に参加者のポルシェが全て揃ったのは11:30くらいでした。
今回の参加台数は公式発表がまだなので分かりませんが、いつも250台くらいの様です。

この頃、雨足が強くて・・・放送が流れていても雨の音で全然聞こえませんでした。
車列の前の方で記念撮影?トーク? 何かしているようなのですが全然分かりませんでした。
出来ればFMラジオの電波とかでアナウンスを流して欲しいものです。





この後少し雨足が収まった、その瞬間にドアを開けてコース上に出て激写出来ました!


車列の前の方で何か人が居るんですがよく分からない・・・


望遠を最大300mmにしても分からない・・・( ノω-、)クスン


後方のポルシェを激写!







やっと、11:45くらいから誘導されてコース上を走り始めました。


ぐるっとちょうど一周



ホームストレートへ戻って、再び整列!






パレード最後のイベント「フェアウェルセレモニー」が始まりました。



グランドスタンド上に、ゲストが総出です。


全員のポルシェのエンジンを切るようにアナウンスが有りました。
ただアナウンスがやはり余り聞こえず、中々エンジンを切らない方が居て10分ほど待ちました。






エンジンが全部消えて静寂となったコース上、皆さん車を降りてスタンドに向かって手を振ってお別れの挨拶をしました。そして合図と共に・・・


エンジン始動のアナウンスが流れ、全員が同時にポルシェのキーを捻ります!!!

コース上に様々なポルシェのエギゾーストノートが響きます!
キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!!


皆さん、また2年後にここでお会いしましょう!

この後、本コース上を1/3周くらい走って、コース脇を解放してそこからどんどんとS字カーブ→グランプリスクエア方面へと誘導され流れ解散となりました。






16年ぶりの『ポルシェパレード』参加、残念ながら遅れての参加だったんで土曜日プログラムがほとんど出来なかったのは心残りでしたが、

それでも「私は帰って来た!」 でした。
Posted at 2018/05/16 22:53:14 | コメント(1) | 日記

プロフィール

「SSLサーバ証明書って・・・何ソレ?美味しいの?」
何シテル?   03/27 21:53
車馬鹿・ポルシェ馬鹿のインヂュニアと申します。 ドライブや洗車は好きですが、飛ばすのは苦手で基本的に安全運転です。 先日子供に「うちって普通の車が無いよ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

まさかの雪化粧。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/14 19:55:27

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
タイプ993が発表された時、斜め気味のヘッドライトとマルチリンクを納めるために膨らんだリ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
長らく空冷ポルシェ911を愛好していた私としては、水冷ポルシェ911の3代目となる991 ...
ポルシェ カイエン ポルシェ カイエン
ゴルフトゥーランからの乗り換えです。 先代の途中くらいから気にはなっていたのですが、ボ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
発表された時に時から欲しかったのですが、当時は学生でとても2台目は所有出来ませんでした。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.