車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月16日 イイね!
メンテナンス、今年の走行に向けてオートサロンが過ぎて一山越えた事で、気が抜けたのか、現在軽度の風邪状態です。

さて、エンジンオイルにミッションオイル交換しました。
昨年いつ頃交換したかど忘れしてしまい、まだ余力があるうちにやっておこうかなと。

オイルは今回もレスポの10w40とFF・LSD用。



体感での性能アップは感じませんが、普通に普通のオイルで、ゆび計測粘度が普通なのと値段で使ってます。

ニューテックさんとかを走行会場で交換できると良いのですが、そこまでの財力を持っていないのでレスポさんが身の丈です。

オイル2種(エンジン4リッター、ギヤ1リッター)にフィルター込み、ドレンパッキン込みで9500円、お小遣いの許容値ギリギリw(自力施工・オイル廃棄キット別)

他にも摺動部へのオイルアップなど。
クレ工業の高粘着オイルスプレーは使い勝手が良くてお気に入り!



平日に職人さんの作業待ちで空いた時間は久しぶりだったので各部点検を。


ジャッキアップしてウマかけたら腹下の土が見えて愕然としました。
やっぱ明るいところでちゃんと見ないとダメですね!

飛び出した時の泥がべっとり付着!


「舗装に泥落としたらこ・ろ・す!」


某名文句が頭をよぎります。
マジ殺される半歩手前ww

仕事用のバールで掻き落とします。
45リッターのビニール袋に1/3ほど泥が付着してました。
桶川後に最短の整備日が今回なので仕方がないですが、ビビりました。

泥落とさないで良かった。。。


ウマ掛けてあげた理由はオイルフィルター交換のため。
エンジンオイルだけなら全体上げたりしないのですが・・・上げてみて良かった。。

ミッションオイルも交換。


エンジンオイルもミッションオイルもゆび粘度計測では問題なかったのでちょっと早まったかなと思いましたが、その後の試走ではトルク感アップと作動の軽さを感じて、ヘタっていたのを体感できました。


途中、オイル廃棄用の箱の糊が剥がれて箱が分解、廃油の入った袋の支えが無くなり

「ヒヤリハットw」

まあ目の前で壊れたので、微量の漏れで済みました。

つつがなく腹下清掃とオイル交換は終了。

試験走行後に漏れがなかったので完了となりました。




次!


オートサロンで入手のステッカーを添付。
レブスピード



みんカラ(ハイドラ)



クスコスポーツ




レブスピードは塚ポン編集長と大井先生の絡み。
みんカラハイドラは本当にやっているから。
クスコさんのはLSDに最初に添付のステッカーを紛失してしまい、貼ったこと無い割にもう10年以上使っているから。


んで、残念ながら会社が無くなってしまったらしいのでカーナピュアは今回で退場となりました。
サイドシル上、BEATのロゴ直上の大きい面積に空きが出来ました。

今回のシール剥がしに大活躍だった液体を紹介。


「熱湯」


いやいや、この寒冷期にお湯の威力は凄いッスね~~
剥がし剤とかよりも塗膜を痛めず良いかもしれません。
仕上げはブレークリーンですが、それもお湯が掛かって温まった下地あっての仕上げです。
熱湯の最初の掛ける作業は躊躇しましたけど、その後の展開は非常に楽でした。

ステッカー撤去には良いですね!

そんなわけで、結構な面積を占めていたステッカーが無くなり、横目の印象が変わってますが驚かないでください。



色々ありますが、今後ともよろしくです!

まずは平塚で某対策の具合をチェックして、本番桶川に望む予定です。
Posted at 2017/01/17 16:20:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2017年01月14日 イイね!
桶川ジムカーナ2017のレギュレーション以下、フェイスブックのこうちょう先生より公示された内容です。
(あくまで主催はOSLなので、何らかの修正が入る場合もあり得ますのでご注意下さい。)


*****以下転載*****

いろいろ考えましたが・・・
まぁ、こんな感じで2017年はやろうかなぁ(*^^)v

2017 OSL四輪ジムか~な!? シリーズクラス区分

★初めてクラス(変更なし)
参加車両=制限なし
競技コースは初めて専用(通常コースから難易度の高いサイドターンを抜いたコース)
参加対象=全くの初めての方、とりあえずチャレンジしたい方
シリーズ表彰対象外
参加回数に制限は設けませんが、シリーズを通して上位の方は事務局の判断によりビギナークラスへのクラス変更を促します。

★ビギナークラス(変更なし)
初めてクラスを卒業した方
参加車両=制限なし
ミドルクラスではハードルの高い方
過去にジムカーナ経験のある方で車にハンディを感じる方はこのクラスを推奨します。
アンダーパワーな車両で参加の場合は「チャレンジA」もお勧めです。
コースは通常のコース、シリーズ表彰有り

★チャレンジ Aクラス(2017年 改訂)
参加車両
① 軽自動車を含む排気量1300cc以下(ターボは1000cc)の乗用車 馬力制限なし
② カタログ出力 100ps以下の車両 排気量制限なし

★チャレンジ わーCARクラス (2017年 新設)
参加車両=商用車、ミニバン、軽トラック、軽バン、ハイブリッド車、サイドブレーキが電子制御の車両など。 排気量制限なし
働く車のクラス(WORK CAR)、ミニバンも家族の為に働いてるのでOKです。

★KーCAR クラス (変更なし)
軽自動車で本格的にジムカーナをするクラス

★ミドル A クラス  (名称変更 旧UnderPower)
200PS以下のリヤ駆動と180PS以下のフロント駆動 オートマチックのスポーツ4WD

★ミドル B クラス  (名称変更 旧BigPower)
ミドル Aクラスに該当しない車両

★エキスパートクラス(2017年 改訂)
車両区分なし
但し 2000ccを超える4WDはHC1秒、Sタイヤ装着車はHC2秒 軽自動車NA -1秒  をハンディタイムとしてゴールタイムに加算

※車両規定に関わらず上位のクラスへの参加は妨げないものとする




****転載終わり*****

そんなわけで私はK-CARクラスになります。
ビートだとエキスパートクラスが魅力的になりましたね!
とはいえ、りょー@さんと1秒ハンディーでとても渡り合える気はしませんww

新設のわーCARクラスがどうなってしまうのか?
日本で初めてと思われる「サイドターンが強制されるコースでのサイドターンがやりにくい車両クラス」という新機軸!
この辺りのエントリーがどう動くのか楽しみです!

そんなわけですので、桶川関係者と桶川に出てみたいエントラントの皆さんへの拡散よろしくお願いいたします!


申し込み・問い合わせはこちらへどうぞ

OSL(桶川スポーツランド)



約1ヶ月後に開幕戦です!
Posted at 2017/01/14 18:22:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | 桶川 | 日記
2017年01月13日 イイね!
オートサロン2017参戦記すみません、一足早くオートサロンへ行ってきました!

ご招待頂いた関係者各位には感謝とありがとうございましたm(_ _)m

家族共々楽しませて頂きました!


また、各ブースにおいてお相手して頂いた方にも感謝します!


会場でお会いできたイワタ氏やSUMIOさんには驚きました!
あの人混みの中、よく私を見つけてくれました!
お疲れ様でした(*^^*)


さて、今回は勝手にS660特集!

ってか、ビートなんて片隅にも有りませんでした。

「THE現実」w

と、言う訳なので、我が家のもう一台の車に焦点を当てようと思います。


明日以降オートサロンへ行かれる方はネタバレになりますので、ここまでにして、続きは週明けにでも読んでください。










まずは私の大好きオートウェイ・ATRーK.Sports




朝早めにお邪魔!

実は入場一番は息子の真剣なお願いによりトミカブースへ




凄い混み方でしたが、限定の4台は無事に入手出来て、超喜んでました!

同じ場所にあったレブスピード誌ツカポン編集長にご挨拶。
ステッカーとカレンダー頂戴してしまいましたm(_ _)m

そしてみんカラブースにもご挨拶し、記念にステッカー買わせて頂きました。
お土産のマグネットも頂いてしまいましたm(_ _)m







もらってばっかりで申し訳ない。

そこでのS660






結構良いかな!

そして本命のオートウェイさんのある北棟へ!




カッコいいブースでした!
電撃イライラ棒をクリアするとタイヤ4本プレゼントなので、ぜひ挑戦してください!
それと、VRレーシングゲームで一位だと良いことあるようなので、そちらも振るってご参加ください。
ノベリティーも良いのが多いので是非お立ち寄り下さい!


さて、次に回ったのは本館。
妻の強い希望でホンダブースから!




NSXが3色お出迎え。

壇上は発表された新シビック



んで、シビックR




平置きに目をやるとレーシングNーONE




そして4月に登場予定のブラウンS660




ホンダのオネイサンに「座面の低い純正レカロシート車検対応」を上司に意見して頂けるようにしておきました。
よろしくね、ホンダさん!

さらにお隣の無限では




スターウォーズ顏の奴が。


ピンと来なかったので隣のブースへw


噂のZ3




人だかりでした。
まあ使うつもりも予定も無いので、話だけ聞いて終了。

隣の館へ




入ってすぐのブリジストン!
モーターショーの時はフクロ叩きでしたが、今回は合格以上のオススメブースになってました!
REー71Rと縁がないのでガンさんチームことレオンのGT300マシンの展示に嬉しく成りました!

今年もレオンチームには頑張ってほしいですね〜





道を挟んだ反対側のクスコさんも突撃!
ペッパー君の足はREー71Rでしたw

昨年のLSDピニオンギア欠損に関して頻度などを開発の方に聞いてみました。

クスコさんありがとう!

ちなみに注目はこれです



何であるかは行って聞いてみてください!



そして今回一番の勉強になった「WinMax」さん。
詳細は一切話せませんが、次にパットを変える時はitssで決まりっすね。
良い勉強をさせて頂きましたm(_ _)m(超感謝)
購入の際は頂いたお名刺に直接連絡させて頂きます!


さらに1〜3ホールを攻めますw




某方の要望がある風のタイヤ。




日産のGTーRニスモ


の反対側にあったHKS関西のS660



の!
4点ベルトステー(競技対応強度)




良いね〜!
レカロシートもグットでした!

ちょっと名前分からないけど、桜色のホロのS660



リアがイカツイ、こう言うの好きな人は噛み付いてくださいw




あと、質問してもセールスしなくて「これじゃちょっと友達申請は受けられない」と思ったシュピーゲルさん




どこか分からないけど色がきれいだったS660




これも名前不明で200馬力チューンだった。



初めて3ローターエンジン見たw





ここで一旦時間切れ。
息子の真剣なお願い第2弾

「ピコ太郎 生ライブ」




一時間前から並んでギリ良い場所確保。

テープカットまでセレモニーを観ました!

ピコ太郎、良かったです(*^^*)



ライブ終わって飯食って後半戦開始!
大学出品のS660




後ろがセクシー





んで、富士スピードウェイがブース出していて、先生のメット発見!



カッコいいなぁ!

あとは写真だけ押さえたS660





もうね、S660が唸るほど展示されてました。
多過ぎて覚えられない




開発の気合いは十分伝わって来ます!




トップフューエルS660




こちらは新型スイフト!





今回限定トミカの元になった実車86


足が痛くなって来て撤収!
近所のイオンに入り、夕飯に甘い物投入!



トロピカルフルーツパンケーキ!

美味しく頂きました!


という楽しい1日に成りました!
超勉強にもなったので、実り多き1日!
この素晴らしい出逢いに感謝感謝となりました!


改めましてお招き頂いたオートウェイさんにはありがとうございましたm(_ _)m

まだまだ前に進めます!
頑張りますので、応援よろしくお願いします!


Posted at 2017/01/14 00:59:40 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年01月13日 イイね!
「東京オートサロン2017」についての記事

※この記事は東京オートサロン2017について書いています。


つか、もう来てみんカラブース詣で完了!
Posted at 2017/01/13 13:26:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年01月12日 イイね!
どうなっちゃうんでしょうね、今年の桶川レギュレーション先日桶川に開幕戦の納金に行ってきました。
受け付けでは社長に「一応納金だけ領収切りますが、クラスは不明です」と言う感じで受理いただきました。

校長先生が大きくレギュレーション・クラスに改変のメスを入れるようです。
なので、軽クラスって書いた申込書ですが、領収書の方はクラス未記入となってます。

どうなるか結構注目です!

なお、今年はJMRC関東のタイヤレギュレーションで「B車両以上は全て同じタイヤシリーズで30種以上のタイヤサイズを国内販売しているモデル」という事で、私の大好きATR-K.SPORTは排除となりました。

ATR-K.SPORTが排除されたって事は


「私自身も排除された」


って受け止めてます。
なので、今年関東エリアの公認戦はありません。



そんなわけでイベントは桶川に集中!
練習は平塚に集中!
お小遣いに余裕があればビギナーズジムカーナin筑波もですね!


そんな桶川ですが、もう一ヶ月切っているんですよね。
そろそろ決めましょうね、こうちょう先生!




その開幕戦1週前には「平塚青果市場・RTレジスタンス主催ジムカーナ練習会」があります!
こちらはあと4週後ですが、残り枠20台とだいぶ数が埋まってきてます。(2月5日です)

新タイヤテストでサイド引いて感触知っておきたいあなたにピッタリの平塚青果市場ではピカイチのサイドターン多用コースです!
是非ご検討下さい!!

申し込み・問い合わせは

レーシングチームレジスタンス・ホームページ(リンク)


詳細な申し込み可能台数の把握は

ホームページ内・BBS(リンク)

にて


私はすでに受理されてますので参加決定です!


参加の方は会場でよろしくおねがい致します!
Posted at 2017/01/12 14:46:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 桶川 | 日記
プロフィール
「桶川のレギュ、86/BRZの旧モデルがミドルAに出られるようになったのも目玉かも~」
何シテル?   01/17 10:25
下手の横好きでジムカーナやってます。 最近益々下手くそになって凹んでます。 30歳からはじめたジムカーナ、10年たっても一向に上手くならないッス・・・誰...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
謎の本 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/12/02 18:06:13
 
ロイヤルパープルオイル 
カテゴリ:ロイヤルパープルオイル
2010/10/27 07:00:45
 
MDiビートファクトリー 
カテゴリ:総合トップページです
2003/02/04 20:33:33
 
お友達
直接お会いした人歓迎です。
164 人のお友達がいます
並盛りジョニー並盛りジョニー * gammagamma *
KAZUYAKAZUYA * いぃいぃ *
川崎=手羽先川崎=手羽先 * 田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認
ファン
90 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート MDiビート (ホンダ ビート)
ジムカーナでサイドターンに萌えるお馬鹿さん!! 下手の横好きで前に進んでません。 むしろ ...
三菱 グランディス グランディス (三菱 グランディス)
目立たないけどよろしくね!
日産 アトラス 百式 (日産 アトラス)
百式!
ホンダ トゥデイ トゥデイ (ホンダ トゥデイ)
バイクッス
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.