• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hisaoのブログ一覧

2018年10月21日 イイね!

デミオ君の冬タイヤを入手 (^_^

冬支度で 次々とお金が消えていく (;_;

デミオ君の冬タイヤをディーラーさんから受け取ってきた。

ホイールは、激安タイヤセットでお馴染みの マナレイスポーツ EuroSpeed G10。

ディーラーさん ( 販社 ) で取り寄せてくれました。 6,000円/本 ( +消費税別 )


ちゃんと、センターキャップも付いてます (^_^





ディーラーでんで組んでもらって 家に持ち帰ってきましたが、夏タイヤとの履き替えはもう少し待ちたい。 しばし保管しますがその前に、念のために一応はタイヤの IN/OUT を間違えて組んでいないかは4本とも確認 (^_^;





タイヤは、勿論 BSさんの ブリザックVRX2 。
サイズは、この直径では流通が最も多いであろう 185/65/15 。
純正は16インチなんだけど 185/60/16 のスタッドレスって、真冬に1本だけ買いたくても在庫が無いって可能性が高い気がするから、最も在庫が残っていそうなサイズを選択。
VRX2Z の末尾のって何でしょうね?

BSさんの希望小売価格?は、23,004円/本 (税込)。
ディーラーさんでは組み込み工賃 & ホイール込々で、10万円でお釣りが数百円
激安通販でなら、VRX2+ホイールで 8万円くらいから存在はする。
どう考えるかだよね。
8万円の激安が通販ではなく、自分で受取に行ける距離なら8万円のお店で買った可能性は高いけど、それは必ずしもタイヤという製品が 100%正常品が出回っているわけではないことを随分と昔に、友人が買った激安販売タイヤで目の当たりにしているから。
電話やメールで販売店側と交換等の対応について打ち合わせる時間を今の生活では費やせない。
ちなみに、いつもの名古屋時代のタイヤ屋さんでなら、仮に12万円ですと言われても 私が何も言わずに支払うことは間違いない (笑




ホイールのサイズは、OFFSET = 38mm 、 リム幅 = 6.0インチ。 勿論、こんなに安いのは中華製。

DJデミオ用純正15インチホイールだと、OFFSET = 40mm 、 リム幅 = 5.5インチ なのだけれど、185mmのタイヤを 5.5インチのリム幅に組むと タイヤの挙動が怖いというのは、16インチの純正タイヤで確認したから絶対に避けたい。
夏タイヤなら 6.5インチが適当だと思うが、冬道の路上でホイール ( タイヤと接するリム部分 ) を守るためには確実に タイヤの膨らみがホイールのリムよりも出っ張っていなくてはならないから 6.5インチでは少々不安。
ということで、6.0インチが妥当であろうと判断。




4本ともに バランス錘 ( 重り ) が、2か所に貼られている。

可能な限り少ない錘でと 昔は言われていたけれど、今はどうなんでしょうね?




単純に中心から左右に2か所ということではなく、
片側は、浅い位置に




もう片側は、深い位置に貼られている。

ディーラーさんで使っているバランサーは、そういうバランスの取り方が指示として出るのかしらね。



さてさて、
昨 年 は 11月10日 たりで我が家の周辺に雪が降ったと記録にある。
一昨年の 11月10日は、積雪のある国道を走っている画像が残っている。
となると今年も、11月の第2週には タイヤ交換をしておかないと不安です。
だけど今年は、10日が土曜日かぁ。 もう1週前の3日に交換した方が安全かなぁ。
って、11月3日(土)って 来週末じゃんね。 冬が早くて嫌だ (;_;
カウントダウン : 161日
Posted at 2018/10/21 13:07:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 悪魔大爆笑 | 日記
2018年10月20日 イイね!

デミオ君の冬ワイパーを入手 (^_^

冬支度で 次々とお金が消えていく (;_;

デミオ君の冬用ワイパーブレードを買ってきた。


フロント用は、
1号機 ( Euro-R ) と 可愛い可愛いキャロルちゃん ( 先代2号機 ) でも使っていた、PIAA のゴム交換可能なシリーズ 【 スーパーグラファイト 】 を2本。
リア用は、
スーパーグラファイト が Aタイプ対応品なのかどうか 今一つ確信が持てなかったので、NWBの Aタイプ品 【 グラファイトエアロスリム 】 を1本。

運転席_55cm / 助手席_43cm / リア_35cm ≒ 3,400円 / 2,000円 / 2,300円
総額 ≒ 8千円 なり。

アコード用の 65cm は異様に高額だった記憶があるんだけど、
DJデミオ用の 55cm は意外と安くて助かった (  ̄ ▽  ̄ ;
というか、
売り場を作ったばかりで 値札が間違えてたんじゃないかしら (笑

交換は、雪が降ってからいいかな?
カウントダウン : 162日
Posted at 2018/10/20 17:05:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 悪魔大爆笑 | 日記
2018年10月19日 イイね!

Euro-Rの冬支度 2018

10月末ってどんなんだっけか? と過去のブログを読み返すと、
一昨年の10月末には雪の上を1号機 ( Euro-R ) で走っている (0_0;

今週末 or 来週末 は アコで、毎月恒例の道東往復をしてきたい。
となると、スタッドレスを履いておかないと自爆事故になってしまう可能性が
ということで、
夜勤から帰宅した早々の 一応は昼休み時間相当の 12:00~13:00の間に タイヤ交換を実行。
タイヤは昨年と同じ、BLIZZAK REVO GZ ( 215/45/17 ) + 純正ホイール。

冬タイヤとしては確実に賞味期限切れだけど、真冬でなければ走行に問題は無いし、来月早々に車検だから 間違いなく はみ出ていないタイヤもこれだし、まぁ い~っしょ (=_=

とはいえ、流石にそろそろ限界かなぁ。
真冬に走るつもりはないから、東南アジア産のスタッドレスとかを試してみようかな。
例えば、インドネシア産 ATR SPORT WINTER [ 7,000円/本 ]

マツダのディーラーさんに持ち込んで、組みつけてくれるかしらね (-_-;


そんなタイヤ交換をしている最中に、頼んでいた3号機のメンテナンスをするために
農機具屋さんが軽トラで来てくださった。
しまった、運ばれて行く 3号機の姿を撮り忘れた。。。

ついでに、
デミオ君のスタッドレスをお願いしてあった マツダディーラーさんから、入庫してホイールにも組みあがりましたとの電話がきた。 受取に行かなくては (^_^
デミオ君の履き替えは、来週末 or 再来週末 で大丈夫だよね?

ちゃくちゃくと 冬支度が進んで行く (^_^
そして、
ちゃくちゃくと お金が消えていく (;_;
カウントダウン : 163日
Posted at 2018/10/19 14:59:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | CL7_パーツ追加&交換 | 日記
2018年10月18日 イイね!

北海道観光 _ 3 ( 千歳空港 )

時系列が無茶苦茶になるが、東北に住む妹が北海道に来ていた
富良野へ行ったとは別な日。
小樽で何故か毛皮の帽子を買ってしまった前の話。


夜勤を終えた朝、東北から到着する飛行機を迎えに新千歳空港へと向かった。
9月の地震で随分と被害の出た空港も全面復旧したとテレビで言っていたのはほんの少し前の事。
それでも観光客のキャンセルが未だに尾を引いて来道者が減ったままだとのことだったので、空いた駐車場を想像していたのだけれど ・ ・ ・ ・ ・ 空きがない (-_-;
去年の夏には無かったように記憶する立体駐車場の高層階に空きを見つけて停めた。 元々広かった駐車場の中に立体駐車場が出来上がっていたのには驚いた。 冬場は雪に埋もれなくてありがたい気がするけど、来る毎に何処かしらが変わっている空港施設に毎回戸惑う。。。

時刻は11時。 飛行機の到着予定は15時過ぎ。
まずは朝飯 ( 兼昼飯 ) を食うために空港ビル内の吉野家さんへと向かった。
吉野家さんは1階にあったはず。 駐車場から中央の渡り廊下を通って空港ビルの2階へと着き、そこから1階へと階段で下りた。
天丼の てんや さんを発見。 吉野家さんは てんやさんから離れた位置に在ったはず。 ビルの中央方向に歩き始めた。 壁まで歩いて突き当たったが発見できず。 Uターン。
てんやさんの前を通過して反対側の壁に突き当たってしまったが、発見できず。
閉店してしまったにしても、替わる何かしらのお店が営業しているはず。 それに何だか妙に店舗数が少ない気がする。
壁際の案内板を眺める ・ ・ ・ ・ ・ いつの間にか1階が中央付近で左右エリアに分断されていた。
一度、2階に上がるか、地下に下りるかしないと1階の左右エリアを行き来できないらしい (=_=;
分断したって広いんだから、んなこと気付きますかいな。。。。。
地下を経由して反対側にたどり着き、吉野家さん発見。

飯を食ってもまだ12時前。
予定していた通りに4階へ上がって映画館 ( ソラシネマちとせ ) へと。
時間が合うのは、12:10 上映開始の 「 プーと大人になった僕 」。
何度も来ている空港だけど、ここで映画を観るのは初めて。 大小箱は3つあるらしい。
しばし待ってから箱に入場。
入ったのは シアター3 という箱。 100席に満たない小さな箱だった。 平日でお客さんが少なかったから一番小さな箱だったのでしょうね (^_^
席はけっこうな急斜面に並べられており、前席に座った客の頭も気にならないかもしれない。
赤い一般席と、席と席の間にテーブル?が置かれた灰色な少し高そうな席が中央付近に置かれていたけど、今日は全席自由とのことだったので灰色席に座った。
上映開始時刻が間近になってもお客は10数名。
前後左右に誰も座っていない状態でゆったりと座っての上映開始 (^_^
でかい音。。。。。
映画の印象は ・ ・ ・ ・ ・ ・ ど~なんでしょう (-_-;
もっとどうにか描けなかったのだろうかと少し残念に思った。
俳優さんは悪くない。 監督の問題であろうかと。
なんとなく、洋画というよりは邦画を観ているような感じ。 それも、監督の独りよがりなのか 観ていて理解が難しい邦画。 何も深みがないのなら浅すぎるし、深いのなら分からな過ぎる。
同じ題材・テーマなら、日本の監督がアニメで描いた方が楽しいほのぼのとした映画に出来るのではなかろうかと思ってしまった。。。

映画を観終わって14時。
あとは風呂に入って15時を向かえようと思って、映画館と同じ4階にある温泉施設へと。
歩いて向かう先、扉の前に白い張り紙の様な物が見える。 灯りは点いている。 扉の向こうに歩く人の姿も見える。 扉の前に着き、張り紙を読む。
食事はできるし休息もできるけど、お風呂は 11月1日まで入れないと書かれていた (0_0;
これは痛い。
急に、自分が汗臭く感じられてしまったから不思議。
楽しみにしてたのに ・ ・ ・ ・ ・ 空港施設はまだ全面復旧してなかったじゃん (;_;

1時間以上が開いてしまった。
しかたなく、ビルの3階と2階をぶらつく。
3階の
飲食店街は完全復旧している様子。ただ、ところどころ薄い板張りが見えるのが改築中なのか修理中なのかは見分けがつかない。
広さも店舗数も、自分の印象では羽田よりもセントレアよりも千歳が上。たぶん関空よりも上。
海鮮も肉も麺も軽食も、制覇しようとしたら毎週どこかの空港とを往復しても半年以上は楽しめる。 勿論、 チャレンジャーならね(-_-
私は毎月通っていた時には、結局のところ冒険をせずに気に入った1店舗で毎回過ごしていたから、今に思えば勿体なかったなと。。。
気が付いたのは、気軽さが売りのフードコートのお店が去年とは随分と入れ替わっていたような。
2階の
土産物街も完全復旧している様子。相変わらず何処が何処で何が何やら戸惑う (=_=;
菓子を詰め込んだ大きな袋を2つも3つもぶら下げて歩く人達で通路が埋め尽くされている。 ど~して北海道に来た人達はそんなにも菓子ばっかり大量に買って帰るんでしょうかね? 男には判らないと言いたいところだけど、出張帰りにしか見えない背広のおっちゃんまで大量の菓子が入っているのであろう袋をさげて歩いている。 あんた、自分で食うんかい???
店頭に並んでいる菓子を見ると、小分けされた勤め先への土産物に妥当そうな安価な菓子も多々あるけれど、小さな箱で千円を軽く超える菓子も多々あれば、遠くへ持ち帰るには不便であろう要冷蔵とかの菓子も平気で種類が増えているし これがまた高い。 そんな菓子を袋一杯に買うなら自分は数週間分の食費が賄える。
日本人ってやっぱお金持ちなのかもしれないと、この空港にくるたびに薄っすらと思う (-_-;
別に北海道を出たからといって両替をしなくてはならないわけでもないのに、財布に残った小銭まで使い切ろうとしているかの様に、土産袋をかかえたままでガチャガチャにまで手を出す人々。
観光地北海道としては嬉しい限りなんですけどね (^_^ 
ただ、
そんなフロアにも私はすぐに飽きてしまった。
道外に住む妹や親戚のおばちゃん達や従妹達は、半日は空港ビルでの買い物だけで過ごせると言うのだけれど、私は30分もすると飽きてしまう。 試食を差し出されても全部断ってしまう。
2階も3階も賑やかだったので、4階のソファーに座って時間を潰した。

そろそろかな~ ってんで、屋上の展望エリアに出て少し飛行機を眺めていた。

大小様々な機体を次々と見れるのはちょっと嬉しい (^_^
振り返ると遮蔽の壁の向こうから爆音がして、空自の機体がゆっくりと上昇していくのが見えた。
「 意外とゆっくりなんだな~ 」 と思いながら視線を旅客機の方へと戻すと、旅客機はまるで止まっているかの様に上昇していた。
比べると、空自の機体とその他の機体では上昇速度が1桁違うかの様に速いのが分かる。
まさに競技車両と家族持ち向け乗用車との差くらいに次元の違う速さ。 

到着ロビーで待ち受ける。
観光ツアーのガイドさん達が少し大きめな板?を掲げて 「 〇〇ツアーはこちらでーす 」 みたいな声をかけている。 何十年経っても変わらぬ ほのぼのとした光景 (^_^
一方で、なんだか理解不能な人もいる。

小声で電話をしているらしいのだが、何故にそんな所にしゃがみこんでガラスに向かって・・・・
これは数十年前には無かった光景ですね。。。

出迎える人。 そして、出迎えられる人。 送る人。 そして、送られる人。 空港には寂しさが薄い。
これが何故か海港だと寂しさが濃く感じられる、そんな不思議も何十年経っても変わらない。
カウントダウン : 164日
Posted at 2018/10/18 18:54:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 本当に独り言 | 日記
2018年10月17日 イイね!

北海道観光 _ 2 ( 小樽 )

時系列が無茶苦茶になるが、東北に住む妹が北海道に来ていた。
富良野へ行ったとは別な日。

その日の朝に 「 何処へ行きたいんだ? 」 と問えば
小樽 」 とのこと。 何故かは知らないが、まぁまぁまぁ。。。

まずは、堺町通り という観光土産物小売店舗密集通りを目指した。
その通りの中にある駐車場に空きがあったので入れようかと思ったが、料金を見て通過した。
その逆に 1本ずらして探した駐車場はMax料金が800~900円と観光地と考えると異様に安かった。
食い物は空港で買うからと言って、食えない物を中心に店を覗きながらぶらぶらと。
付いて歩くだけではつまらないので、自分用の革製品も物色。 日常で使い勝手の良い鞄が自分の中でイメージはできているのだけれど、実物に出会えたことが無い。
いままでに 「 お~これだ 」 と思えて買ったのは、残念ながら革ではなく布だった。 買ったはいいけど、型崩れが懸念されて 今まで なかなか使えず (;_;

妹が店先で手袋を見つけてお店の中へ消えて行った。
手袋 ・ マフラー ・ 帽子 その他諸々 の革製品 & 革風製品。
ロシアかよ (-_-; . . . . と思ってしまう帽子を見つけて思い出してしまった。

< ↑ イメージ画像 >

両親が亡くなった後の家を片付けに名古屋から毎月通っていた頃に、何とも表現の難しい匂いが家にこもってしまっていて難儀した。 換気しても翌月には元通り。
その匂いは、病院の薬臭さと言えば薬臭さだし、防虫剤と言えば防虫剤だし ・ ・ ・ ・ 。
何か月もかかって特定した匂いの発生源は 毛皮の帽子だった。
お母上の 丸っこいふわふわした帽子 と 親父の大きな耳付きのロシア風な帽子。
ほぼほぼ密封できるケースに 無臭~だ 1箱と帽子を入れての翌月、1月ぶりに開けた玄関から匂いはほぼ消えていた。
それなりな価格がしたかもしれない帽子。 お母上は 気に入って愛用していた と妹は言う。 俺には不要だけど、捨て難い (-_-;

< ↑ イメージ画像 >
「 お前、持ってけ 」 と妹に言うが、「 臭いから使えない 」 と言う。 もっともだ。。。
どうしよう ・ ・ ・ ・ ・ 素材を示すタグが付いていなかったので、クリーニング屋さんには頼み難い。
ダメ元で洗ってみようかと。。。
そっと洗ってみた ・ ・ ・ ・ 縮んで帽子の形ではなくなってしまった (0_0;
縮んで分かったんもは、小さな三角形を何枚も縫い合わせて丸っこい形を作ってあった。 小さな三角形は本当に皮で、縫い目は固定されて縮まなくて、全体としてはゴワゴワがたがたな上に小さく縮んで子供サイズに。 縮んだ皮は、2度と戻ることはなかった。。。

店員のお姉さんにそんな話をして3人で大笑いしてしまった (^_^;
店員さんは、たぶんそれはミンクであろうと。
似たそれらしい帽子を選んでくれて手渡してくれたそれを指で触って 「 確かにこんな作りだった 」 と納得。 小さな動物の毛皮を集めて帽子にすると、なるほど確かにこうなる。
10代の可愛らしいお嬢さんが似合いそうなデザインから、70代の女性が清楚にかっこよく似合いそうなデザインまで色々と出して妹の頭にかぶせてくれた。
「 これいー感じだなぁ~ 」 と妹が言った帽子は、確かに 洗って縮めてしまった帽子にも似たふんわり感な帽子だった。
値札をちらっと見たら、3万数千円。 分量からすると、同じ毛皮でコートなら40~50万円ってとこになるのかな? であるなら、お母上の帽子もこの程度の物であろう。お金持ちのコートは2桁万円なんてことはなく3桁万円であろうから (笑
同等な物・同等な品質な物が、場所によっては半額、場所によっては倍額で売っているかもしれないけれど、それは出会わなければ意味のない予想や想像。 出会ったそれが自分で妥当と思えれば良い買い物。 勿論それには店員さんの対応も含まれる。 それに、何かが嘘でもそれが幸せにさせてくれる嘘ならお金に変わる価値がある (^_^
正直、ずっと後ろめたさがあった
毛皮を洗うなんて暴挙は、本物ではないだろいうとの思いが有ったからなことだと思う (-_-;
疑って洗って使えなくなったから捨てる ・ ・ ・ ・ ・ それはできなくて、未だに捨てられずに密封容器に入れて置いてある。
で、買ってしまった
「 値切れます? 」 と 店員のお姉さんにお願いをしたら電卓を叩いて3万円にしてくれた。
俺はかぶれないけど、妹が東北でかぶるであろう。 妹がかぶらないでも娘(姪っ子)がいつかかぶるであろう。
代用品で申し訳ないけど、縮んで戻らないものは仕方がないと思って許してもらえればありがたい。
許してもらえたと思えたら、これでようやく捨てられる。
親父のは代用品を買わないけど、全て捨てる (笑
カウントダウン : 165日
Posted at 2018/10/17 15:07:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 本当に独り言 | 日記

プロフィール

「デミオ君の冬タイヤを入手 (^_^ http://cvw.jp/b/150340/42086409/
何シテル?   10/21 13:07
基本、本田好きですけど、乗らず嫌いしない道楽者です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

キャロルの維持費 
カテゴリ:個人
2017/03/19 15:25:58
 
タイヤBOX (ミスタータイヤマン尾張旭) 
カテゴリ:お店
2011/03/06 08:37:36
 
本田技研 
カテゴリ:メーカー
2005/10/16 07:40:43
 

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
2003.11 ( 0km ) ~ 現1号機です。
マツダ デミオ マツダ デミオ
2018.04 ( 0km ) ~ の2号機です。
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
2008.04.12 ( 52,000km ) ~ 2013.05/E の 2号機。
ホンダ アコード ホンダ アコード
2012.02.12 ( 54,800km ) ~ の 3号機。 2013.06から、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.