• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

F13M6のブログ一覧

2018年08月17日 イイね!

“ 魅惑の高原ルート未公開フォト集 ”


 みんカラのみなさん、こんにちは。

 3週続けてロングドライブに出掛けた際に撮り溜めた中から、これまでに

 公開出来ずにいたフォトを幾つかアップさせて戴きます。




 ビーナスラインから外れた “ 霧ヶ峰高原 ” の小道にて。 逆光の位置でパチリ。



 こんな絶景なら多少アスファルトが荒れていても許せますね! (^_−)−☆



 霧に覆われた “ 志賀草津高原ルート ” も見方によってはイイ感じかも?



 貸し切りの “ 横手山ドライブイン ” で只管霧が晴れるのを待ちます。



 走り屋の聖地 “ 箱根ターンパイク ” 入り口付近。 ハイアングル撮影は実はここで・・・



 こちらはその時のノーマルアングルです。 (笑)



 草津方面と万座ハイウェイに分かれる分岐点にて。



 雨雲から逃げる様に帰路を急ぎます。(爆)



 こちらはお初の “ メタセコイア並木 ” ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



 当日は猛暑日でしたが、木陰なので結構涼みながら撮影が出来ました。



 次回はぜひ全景が見渡せる日に再チャレンジしたいと思います。



 流石に有名な観光地だけの事はあり、 平日なのにどんどん人が押し寄せて来ました。



 見た感じ涼しそうに思えますが、実際は東京より暑かった気が致します。



 普段は滅多に使わない超広角16mmレンズも大パノラマ撮影では重宝です。



 “ ビーナスライン ” で個人的に一番のお気に入りの場所がこちらです。



 行き交うクルマやバイクが無いとついつい私道と勘違いしてしまいますね。(笑)



 再び地上に舞い降りて “ メタセコイア並木 ” ( ̄▽ ̄)



 こちらもぜひもう一度訪れてみたいですね。・・・って、私有地ですけど。



 前回のブログでアップした構図のハイアングル版。



 来年の夏はぜひ “ 霧ヶ峰 ” で天然の冷房気分を味わってみたいものです。



 そして雲海の中を駆け抜ける愛車の撮影を必ずリベンジする!



 以上、お蔵入りする筈だったボツ写真の寄せ集めを最後までご覧戴き
 ありがとうございました。

 ここ数日は若干涼しさを感じる様になったものの、まだまだ厳しい残暑が
 続くと思われます。 どうぞ皆さんも健康に留意され一層ご自愛下さいませ。

 そして安全運転に努められ交通違反等起こさぬ様くれぐれもご注意下さい。
 
 ↑ って、お前にだけは言われたくないってか? (爆)
Posted at 2018/08/17 15:14:28 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月11日 イイね!

“ 鬼押ハイウェーから草津志賀高原ルートへ ”

“ 鬼押ハイウェーから草津志賀高原ルートへ ”みんカラのみなさん、こんにちは。
相変わらず暑い日が続いておりますね。早い人では本日から長期の夏休みを取られている方も大勢いらっしゃる事かと存じます。毎度ではありますが、お盆の時期は帰省等で高速道が大渋滞に陥り、疲労の度合いが普段よりも極端に上昇致します。細かな休憩や安全運転に努められ、どうぞ楽しい休暇をお過ごし下さい。
さて、最近高原ルートを駆け抜ける事に一際歓びを見出してしまい、現愛車ではお初となる2週続けてのロングランを敢行致しました。先のブログで次回は暫く遠出は出来ないであろうと呟いておりましたが、自分のお盆休みは3日間しかなくしかも殆ど親戚回りで終わってしまうので、これは世間様が夏休みを取られる前に行っておいた方が良いのでは?などと急遽思い立ち、金曜日の午前2時から “ 草津志賀高原ルート ” をドライブして参りました。前日の木曜日に終始連れの接待?に努めながらご機嫌を取り、金曜日の15時までに戻って来ると言う約束で何とか許可を得た次第です。(汗) 生憎山頂付近は霧が濃くて視界が悪く、期待していた雲海にも遭遇出来ませんでしたが、約10年ぶりに “ 草津志賀高原ルート ” を心地よく駆け抜ける事が出来ました。




 この時間帯は山頂までの有料道路が全て無料。 遠慮なく通過させて戴きマウス!



 白根山の噴火警戒レベルが引き上げられ、草津方面からは一定区間通行止め。



 視界が悪い中、何とか “ 日本国道最高地点 ” に到着。



 ・・・・って、霧で何も見えないやないかい! (爆)



 やっぱり思い付きで来てはダメですよね? 計画性を持たんと・・・・



 一向に視界が良くなる気配が無く、仕方ないので渋峠&横手山方面へ移動。



 悔しいので誰もいない道路でビシバシ撮りまくります。(笑)



 何だか “ F1モナコGP ” のトンネルみたい? ( ̄▽ ̄)



 晴れていれば絶景が拝める “ 横手山ドライブイン ” もご覧の通り。



 朝9時のオープンと同時に朝食タイム。 男は黙って特大ソーセージ!



 ふと外を眺めると何と明るい日差しが・・・群馬からのご来光か? ( ̄▽ ̄)



 他の観光客達も段々と増えて来ました。



 ところどころ緑が “ 福六 ” さん状態ですが、かなりの絶景です。



 バイカーが来ないうちに専用スペースを拝借してパチリ!



 さっきまでの濃霧が嘘の様・・・・



 と喜んだのも束の間、ご覧の様に再び霧?厚い雲?が視界を遮ります。



 この日の山頂付近はずっとこんな感じでした。



 バイカーが押し寄せて来たのでそろそろ移動致します。(汗)



 この場所良いなぁ。幾らクルマの往来が無いとはいえ愛車の撮影は無理だろうなぁ・・・



 自転車の往来がありました。(爆)



 やはり大好きな愛車でコーナーを駆け抜けるは楽しいものです!



 願わくはアルプスの山々が拝めたら良かったのですが仕方ありませんね。



 可能な限り引いて撮ってみました。 背景に雲海が欲しかったなぁ・・・・



 時間が差し迫って来たのでそろそろ下りのルートへ。



 映画 “ 未知との遭遇 ” を彷彿。 群馬では “ 禿げとの遭遇 ” で成仏しました。



 予報では午後になってから雨模様、いよいよ雲行きが怪しくなって参りました。



 こんなルートが眼前に続いてたらついべた踏みしたくなりますよね!



 名残惜しくもここで福六山 ( 別名:ハゲ山 ) に別れを告げます。 ( ̄▽ ̄)



 下りのルートを只管駆け抜けて行く!



 天候はイマイチだったけど、こんな美しいルートをまた走れた事に只々感謝。



 この日駆け抜けた距離はトータルで約450km。 先週の “ ビーナスライン ”
 には及びませんでしたが、それでも一日としてはかなり走った数値です。

 短いお盆休みが明けたらいよいよ地元商工会の夏祭り。 遊び疲れた老体が
 果たして会場の設営に耐え切れるかどうか今から心配でなりません。(爆)

 またこの日訪れていた場所で地元の防災ヘリが墜落し、9人の尊い命が
 奪われる結果となってしまいました。亡くなられた方達に対しこの場を
 借りて心より哀悼の意を表します。
Posted at 2018/08/11 16:42:32 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月04日 イイね!

“ 夏のビーナスライン ”

“ 夏のビーナスライン ”みんカラのみなさん、こんにちは。
相変わらず猛暑日が続く今夏ですが、如何お過ごしでしょうか。ニュースでは “ 身の危険を伴う暑さ ” だとか “ これまでに体験した事の無い降水量になる恐れ ” 等、連日で異常気象である旨の報道を耳に致します。 炎天下でのレジャーや運動は極力避け、こまめな水分補給と適度な冷房を利用する事で危険な熱中症を引き起こさない様ご注意下さい。
会社の本決算棚卸を終えた当日の夕食時に 「明日の朝早起きして長野まで行ってみない?」 と連れに切り出したところ、「・・・・どうぞお一人で行って来れば。」 の素っ気ない返事。元来クルマには酔いやすく、高速道路や短時間のドライブであれば問題ないのですが、カーブが続く山道等は全く駄目で結局今週もひとりでロングドライブを楽しんで来る事となりました。内心では好き放題にクルマの撮影を出来るとあって、密かに喜んでいたのはここだけの話です。(笑) 「夕食までには必ず帰って来てよ。」 との条件付きでしたが、愛車 「 M6 」 で初めて駆け抜けた “ ビーナスライン ” でのお写真をご覧下さい。




 自宅からノンストップで “ ビーナスライン ” 入り口へ。 “ 白樺湖 ” 前でパチリ!



 大パノラマを撮影する為、久しぶりに “ 16-35mm ” レンズを使用致しました。



 この日も天気は見事なまでに快晴。 でもかなり暑い! (汗)



 透き通った青空と優雅な雲を見ているだけで癒されます。



 天空に向かって駆け抜けるとは正にこの事ですね! (((o(*゚▽゚*)o)))



 撮影していたら観光客が次々と押し寄せて来たので、早々と退散。(汗)



 走行中も美しく壮大な景観に思わず視線が行ってしまいます。



 こんな綺麗な景色を拝めるのも日々道路を管理して下さる方達のお陰ですね。



 朝食抜きで来たのですが、時間が無いのでこのまま走り続けます。



 ここからドライバーで思いっ切りティーショットしてぇぇぇ~! ( ̄▽ ̄)



 都心と同じ、若しくはそれ以上の暑さでしたけどやっぱり空気が美味い。



 こちらは標準レンズ24mmで撮影。



 ここでも他の観光客が押し寄せる前にベスポジをキープして撮りまくります。



 このルートはまるで絵葉書の様な景観が暫く続くのが醍醐味ですね。



 この後三菱エアコン “ 霧ヶ峰 ” を目指します!



 霧ヶ峰高原 “ 霧の駅 ” にてビーナスラインのルートを確認中。 (^_^)



 時間が許せば “ ニッコウキスゲ ” でも撮りたかったのですが・・・・



 “ 霧ヶ峰 ” だから冷房が効いている筈と期待していたのにまるで暖房全開。 (爆)



 ビーナスラインを外れ、クルマの往来が殆ど無い場所にて愛車の撮影タイム!



 いきなりバイカーと遭遇、すれ違いざまに手を振ってくれました。



 ブラックのホイールは精悍で良いけど、炎天下では触れただけで火傷しそう。



 再び本来のルート “ ビーナスライン ” に戻ります。



 眩しい日差しを真面に受ける、もしかして群馬方面に向かってしまったのか? (゚o゚;;



 “ 美ヶ原高原 ” 方面とは逆の走行して来たルートに入ってしまい慌ててUターン。 (汗)



 “ 霧ヶ峰 ” から “ 美ヶ原高原 ” までのルートがこれまた長くて遠い・・・・



 流石に疲れがピークに達したので、休憩所にて水分補給を兼ね小休止。



 福六山 ( 別名:ハゲ山 ) の頭頂より遠方を望む。 ( ̄▽ ̄)



 かなり年季の入った案内板。 “ ビーナスライン ” のルートが殆ど消えとる。(笑)



 この休憩所は水道が無く、主人がクルマで水を運んで来るので トイレも有料でした。
 


 最終目的地 “ 美ヶ原高原 ” に到着。 お腹が空いて今にも倒れそう・・・



 以前はノンアルなんて不味いと思っておりましたが、今では結構ハマってます。



 流石に標高2,000m級、空が一段と近くなった感じですね。 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



 更に坂を登ると笑点、いや昇天しそう。 大好きだった歌丸師匠、お疲れ様でした。



 クルマ好きにとって果てしなく続くアスファルトは、常にハートを熱くさせてくれる。



 子供達が夏休みに入っていた為か、平日なのに駐車場はほぼ満杯状態でした。



 帰る時間を忘れてしまう程撮影に没頭しております。(笑)



 こんなルートを駆け抜けていると、つい休憩を忘れ走り続けてしまいますよね。



 地上と天空のルートがシンクロする!

 早朝の4時に自宅を出発し、この日駆け抜けたトータルが約570km。
 恐らく今の愛車となってから一日としては最も走った距離数かも知れません。

 時間が許せば “ 美ヶ原高原美術館 ” や “ 八島湿原 ” 等にも立ち寄りたかった
 のですが、これらは次回のお楽しみとさせて戴きます。

 って言うか、次はいつになったら来れるか甚だ疑問ではありますが・・・? (爆)
Posted at 2018/08/04 16:55:46 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月27日 イイね!

“ 霧のターンパイクとメタセコイア並木 ”

“ 霧のターンパイクとメタセコイア並木 ”みんカラのみなさん、こんにちは。
今年の夏は全国的にこれまで経験した事のない猛暑日が続き、また西日本では異常気象による集中豪雨で甚大な被害が生じてしまいました。明日は大型台風が東日本から上陸し、西日本に針路を向け縦断するとの予報が出ております。被災された皆様や現地でボランティア活動、また懸命な捜索活動をされていらっしゃる方々に於かれましては、今後の台風情報等を十分に把握され身の安全に極力努めて戴けたら幸いです。
さて、暫く愛車の写真部活動が出来ずにおりましたが、昨日久しぶりに自由の身となる事が叶いまして、一人で愛車と共に早朝から出掛けて参りました。行き先はみんカラでもクルマ撮影の聖地と言われている “ ターンパイク箱根とメタセコイア並木 ” そして “ 富士スピードウェイ ” です。恥ずかしながら現愛車となってからどれもお初に伺う場所でして、ここぞとばかり莫大な数のシャッターを切って参りました。枚数多めですが宜しければご覧下さい。




 海老名SAで朝食を摂り、最初の目的地 “ ターンパイク ” 入り口に到着。



 普通車の利用料金が720円と結構強気な価格設定です。(笑)



 料金所の方から 「 今日は霧が濃くて景色は殆ど見れませんよ。」 とのお言葉・・・



 それでもおじさんは登ります・・・って、どこ登ってんだっちゅ~の? ( ̄▽ ̄)



 こんな蒸し暑い中撮影しているのは勿論自分だけ。(爆)



 クルマ好きなのにサーキット場にはお初の訪問。 ゲート前は貸し切り状態です。



 お陰で人目を気にする事無く好き勝手に撮影出来ました。



 この辺で少し涼しげな画像を・・・・



 森林浴とは正にこう言う事ですね。 時折差し込む木洩れ日がまた心地良い!



 流石にここは有名な場所だけに見応えがありますね! (((o(*゚▽゚*)o)))



 ヤッホー、それではミュージックスタート! 3、2、1 Go~!



 「 はい、ひょっこりえむ! 」 ( ̄▽ ̄)



 ターンパイクと言えばこちらですね! 後続が控えてましたので慌ただしく撮影。(汗)



 快晴の下で駆け抜ける事が出来たらどんなに良かった事か・・・・



 時折お日様が顔を出してくれるのですが、直ぐ霧に覆われてしまいます。



 やはりターンパイクはコーナーを気持ち良く駆け抜けるのが醍醐味! (^_−)−☆



 頭文字 「 F 」 が禿げとる! 群馬の頭文字 「 H 」 ( ハゲ ) に報告せねば。 ( ̄▽ ̄)



 場内からは凄まじい爆音が・・・この日は走行会が催されていた様です。



 千円で場内に入れたのですが、今日は愛車の撮影に徹する為入場しませんでした。



 多少蒸し暑さを感じたものの、マイナスイオンをたっぷり浴びる事が出来ました。



 自宅にもこんなメタセコイア並木のアプローチが欲じいぃぃぃ~! (爆)



 可能なら次はぜひとも紅葉の時期に再訪してみたいものですね。



 苔が生すのに何年の月日が? 因みに福六さんのヅラは30分で蒸れます。 ( ̄▽ ̄)



 撮影中にこのメタセコイア並木の坂を通ったクルマは僅か3~4台でした。



 滅多に来れないロケ地なので、色んなアングル・構図で撮りまくります!



 小休憩してこれから “ 大観山スカイラウンジ ” を目指します。



 しかしながらルートは更に霧に覆われ、対向車にも要注意レベルに・・・(汗)



 到着時は霧で殆ど見えませんでしたが、トイレ休憩後やや視界が良くなりパチリ!



 芦ノ湖で “ パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウ ” になった気分?



 榛名湖だと “ パイレーツ・オブ・ツルリアンのジャック・ハゲロウ ” になれます。(笑)



 雨が少なくしかも暑さが厳しいせいか、蚊に刺される事は全くありませんでした。



 こうしてメタセコイアの木を見上げてみると、大自然の凄さを改めて思い知らされます。



 この巨木の樹齢が一体何年なのか?とても木になり、いや気になります。(爆)



 こんなに素晴らしい景観だとは・・・もっと早く撮影に来れば良かった。



 ここは民間の宿泊研究施設で私有地、そろそろ撤収せねば・・・



 居心地が良いと撮影にも熱が入り、つい長居してしまいますね。



 メタセコイア並木のトンネルをくぐり抜け帰路につきます。



 撮影日の前日と前々日は、地元天神社の祭りで身体もかなりばて気味で
 おまけにビールの飲み過ぎ?によりお腹の調子もイマイチでした。

 それでも久しぶりのロケハン活動と言う事で、渋滞に巻き込まれない様
 朝の5時には自宅を出発し、楽しい時間を愛車と共に過ごす事が出来ました。

 箱根の芦ノ湖では雨に降られ、ターンパイクでは大半が霧に覆われた状況で
 結局富士山は一度も拝めませんでしたが、やはり大好きな愛車で気の済むまで
 駆け抜けるのは、本当に心地良いものだと再認識した次第です。
Posted at 2018/07/28 00:03:02 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月21日 イイね!

“ 千本松牧場と横浜散策 ”


 みんカラのみなさん、こんにちは。

 毎日茹だる様な日が続いておりますが、こまめな水分補給を欠かさず

 くれぐれも熱中症にはご注意下さいね。

 約一ヶ月ぶりとなるブログですが、今回も前回同様クルマとは殆ど無縁の

 お馬鹿な休日の様子をアップさせて戴きますので、お時間がございます方は

 どうぞご覧下さいませ。




 猛暑の中、久しぶりに栃木方面へ愛車でお出掛け。



 佐野SAに立寄りラーメンのお土産を物色、種類が多過ぎて迷っちゃいますね。



 自宅から約2時間かけて “ 千本松牧場 ” に到着。



 広過ぎてとても全部回りきれません・・・って言うか、暑過ぎてそんな気力無し!(爆)



 暑い時には熱いものを食べてスタミナをつける。 冷たいモノばかり飲んでいてはダメ!



 ・・・・と言いつつも、キンキンに冷えたノンアルコールビールをちゃっかり。 ( ̄▽ ̄)



 ここで気分転換に先月訪れた横浜での写真を。 (笑)



 横浜中華街では有名な超高級店の前でパチリ!



 勿論食事はお一人様\1,980のリーズナブルなお店で頂きました。(爆)



 ここでもバイト中の福六さんに遭遇、因みにモニターに映っているのはやもくんさん。



 海を見渡せるお洒落な “ 山下公園 ” もあり、横浜は本当に憧れの街です!



 一度で良いからこの有名な “ 有頂天ホテル ” に宿泊してみたいですね。



 “ 千本松牧場 ” でお土産を物色。 保冷剤付きも可能ですので持ち帰りも安心です。



 流石に世間様が三連休後だっただけに、この日は閑散としておりました。



 中華街では月餅が有名なお店でお土産を・・・福六さん、ここでも頑張ってました。



 白黒見るとどうしてもアルピン&カーボンのコントラストを連想してしまう。 ( ̄▽ ̄)



 リタイアした後は本当に “ 横浜 ” へ移住したいと思っています。 (笑)



 そしてここで見習いとして雇ってもらい、小籠包の達人を目指します! (爆)



 こんなの買う人が本当に居るのだろうか? (驚)



 お土産に特大の “ ベーコン ” (^_−)−☆ 渋滞情報の VICS は “ ビーコン ” ( ̄▽ ̄)



 胃腸が弱い方なので、牛乳ではなくヨーグルトをチョイス!



 “ 千本松牧場 ” で人気No.1と言えばこちらの手作りレアチーズケーキです。



 この後最寄りのアウトレットに立ち寄り、ショッピングを楽しんで参りました。
 
 休みが週一の為普段ロングドライブは余り出来ずにおったですが、この日は
 那須方面まで思いっ切り愛車で駆け抜ける事が叶いました。

 地元ではこれから夏祭り等のイベントが目白押し、毎週会合続きで中々深夜の
 ロケハン活動も暫くは実践出来そうにありません。でも歳を考えるとこの暑さでは、
 自宅で酒でも飲みながら大人しくしていた方が身の為かも知れませんね? (爆)

※ この度の西日本集中豪雨で被害に遭われた皆様に、この場を借りてお見舞いを
  申し上げると共に、亡くなられた方々へ心より哀悼の意を表します。
Posted at 2018/07/21 13:23:04 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「“ BMW ALPINA XD4-The other side of sportiness. ” ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ https://youtu.be/PUquNZ04Clo
何シテル?   08/17 23:02
F13M6です。前車はX5(E70)に乗っていました。新型M6に一目惚れしてしまい、日々駆け抜けています!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

M coupe's competition 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/10 21:39:27
久々の出会い。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/20 22:19:55
‘ 神ギター ’ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/22 19:17:53

ファン

196 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
念願のMモデルとなりました。大切にお付き合いして行こうと思っています!!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.