• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

F13M6のブログ一覧

2015年02月25日 イイね!

‘ ///Mのクーペ ’ 【 ///M Coupé 】

‘ ///Mのクーペ ’ 【 ///M Coupé 】 みんカラのみなさん、こんにちは。
繁忙期に入りブログ・アップの頻度が落ちると言っておきながら、以前よりも投稿ペースが上がっている 『 F13M6 』 です。(笑) 先日 ‘ 何シテル? ’ で呟いていた通り、ブログのネタを、いや仕事で使用する備品を仕入れに、愛車で都内まで出向いて参りました。折角昼時に来た東京、週間予報でも次の木曜は雨マークでしたので、モディを一段落した愛車の撮影をしに急遽 『 イタリア街 』 に向かう事と成りました。銀座通りをのんびり流していると、ルーム・ミラーにどこかで見覚えのあるマットな 『 M3 』 が映り込んで来まして、もしやと思いクルマを路肩に停め、後ろを見たのですが姿が見えず、すかさず ‘ みんカラ ’ 覗いたら何とも嬉しいメッセージが!驚いた事にみん友の 『 浅間山 』 様でいらっしゃいました。 これまでにも何度かお逢いして、「 いつかコラボを! 」 とお約束していたのですが、中々叶わずにおりました。 偶然の出会いが生んだ ‘ ///Mのクーペ ’ 同士のコラボレーション、どうぞ最後までご覧になられてみて下さい。




 久しぶりに昼時の 『 イタリア街 』 に来てみました。



 



 明るいうちにこの ‘ マット・ブラック・ホイール ’ を撮ってみたかった~!(笑)







 超イケてる 『 浅間山 』 様の ‘ M3クーペ ’ が登場!







 車高は弄っておりませんが、マット・ブラック化の為かより低く見えます!



 聖地 『 イタリア街 』 で2台の ‘ ///Mクーペ ’ が対峙する。



 ロー・アングルで ‘ クーペ ’ の伸びやかなプロポーションをより強調させる。



 凄まじいまでの迫力を魅せる 『 M3 』 特有の ‘ パワー・ドーム ’。







 正直張りぼて感は否めませんが、重厚感たっぷりの 『 JRA 』 ビルディング。



 離れた所から 『 M6クーペ 』 を捉えてみる。



 ギリギリに低められた車高とスパルタンな ‘ カーボン・フロント・リップ ’。







 ‘ マット・カラー ’ は 『 モノクローム 』 でも良く似合う!







 夕刻前でクルマの通りも比較的疎らでした。







 美しい ‘ カーボン・ルーフ ’ とリヤ・ウインドウに周囲の景観が映り込む。







 これぞ 『 M3 』 最高の魅力のひとつ ‘ ///Mドア・ミラー ’。







 マット・カラーのボディが 『 イタリア街 』 の石畳とベスト・マッチ!







 洗練されたスタイリングと流麗な ‘ ルーフ・ライン ’ が 『 クーペ 』 の証。




 いつもクルマの撮影と言えば ‘ 夜の徘徊 ’ で暗闇の中での写真修行。
 久しぶりに明るい環境下で楽しく愛車と触れ合う事が出来ました。

 しかも今回はスペシャルな 『 M3クーペ 』 と、奇跡とも言えるコラボレーション!
 本日お付き合い戴きました 『 浅間山 』 様、本当にありがとうございました。

 いつかまたお逢い出来ます事を楽しみにしております!

 やっぱり 『 クーペ 』 ってイイね!(笑)


Posted at 2015/02/25 23:18:11 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月22日 イイね!

‘ COCO CHANEL ’


 みんカラのみなさん、こんにちは。

 首都高を駆け抜けるだけの筈が、ついついまたこの場所で

 撮影に没頭してしまいました。(笑)








 特別派手さは感じさせないものの、不思議と魅了されるショーウインドー。



 これまでトリミングの構図でしたが、今回はクルマの全体像を入れてみました。



 銀座通りに ‘ 摩天楼 ’ の如く聳え立つ 『 CHANEL・ビルディング 』。



 マネキンにカメラ向けてたら女性達から 『 あの人イッちゃってるわよ! 』 の囁きが。



 銀座通りには 『 東京マラソン 』 の幕があちこちに張られていました。



 アルファベットの羅列に過ぎないのに、凄まじい ‘ オーラ ’ を感じさせる辺りは流石!







 こんなモデルの様な尾根遺産達と、一度でいいから一緒に歩いてみたい!



 『 エンジェル・アイ 』 と 『 CHANEL 』 ‘ ロゴ ’ が、暗闇で妖しく浮かび上がる。




 世界中の女性を魅了してやまないファッション界のカリスマ 『 CHANEL 』。

 私の様な田舎者が到底理解出来る世界ではありませんが、その前衛的で

 最先端を行く企業風土は、『 BMW 』 と相通ずるところがある様に思います。

 まあ何だかんだ言ったって、写真撮るだけならタダですからね!(笑)

 あっ、帰宅がまたまた午前様に!(汗)

 『 こんな遅くまで ‘ どこ ’ ほっつき歩いてんのよ! 』

 『 ・・・・・・・・・・・ ココ ・ シャネル 』 (苦)

 『 はぁ?・・・・・・・・ サッサと寝ろ! 』    お後が宜しい様で。(爆)

Posted at 2015/02/22 20:44:34 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月20日 イイね!

‘ マット・ブラック ’

‘ マット・ブラック ’みんカラのみなさん、こんにちは。
相変わらず寒い日が続いておりますね。 2月も中旬に入り、時折ですが暖かく過ごし易い日も見られる様に成って参りました。本格的な春の到来まであと僅か、風邪など引かぬ様体調管理に留意しながら、残された厳しい冬の季節を乗り切って行きましょう。
さて仕事が繁忙期に入り、愛車と過ごす日々がめっきり減っておりましたが、昨晩ホイールのモディが漸く完了し、販売店までクルマを取りに行ったついでに都内まで足を運んで参りました。今回は特にテーマを決めて行った訳ではなく、久しぶりに使用するデジイチの感覚を取り戻すつもりで撮影して来ました。お決まりのロケ地ではありますが、宜しければどうぞご覧になってみて下さい。








 明るい場所を求めて最初に立ち寄った 『 三井本館 』 前にて。







 以前に 『 power to コレド 』 さんとコラボした ‘ コレド室町 ’ で再チャレンジ!







 露光時間を短縮し、暗闇のイメージを ‘ モノクローム ’ で表現してみる。







 昼間はとても暖かかったのですが、この場所はビル風が大変強くて凍えそうでした。



 聖地 『 イタリア街 』 にも立ち寄り、お気に入りの構図で。







 ‘ アルピン・ホワイト ’ のボディに 『 コリント式列柱 』 が映り込む。







 奥のバイク3人組さんが中々動きそうもないので、思い切って暗くしてみました。(笑)







 ここは明るくて ‘ 夜の撮影 ’ にはもってこいですね!







 手前を明るく、サイドを暗めにしてクルマのリヤを際立たせる。







 奥の ‘ Bar ’ ?ではお客さん達が美味しそうにお酒を嗜んでいました。







 珍しく露光時間を長めにしたモノクーロムで。 やや白とび気味?











 最後は聖地 『 辰巳 』 で30分程 ‘ トイレ&ティータイム ’。
 あぁ~スッキリした!(爆)

 今回は何の計画性も無く、只クルマを試し撮りに行っただけの、つまらないブログ
 に成ってしまった事を深くお詫び申し上げます。

 しかしクルマって、ホイールの色を変えただけで、随分違った ‘ イメージ ’ に成る
 ものだと改めて思いました。 そして ‘ マット・ブラック ’ にした事でより精悍に成り、
 とても満足はしているのですが、暗い場所での撮影には大きな ‘ ダメージ ’ にも
 成るという事を、ガツンと思い知らされた気が致します。(爆)



Posted at 2015/02/20 15:06:32 | コメント(21) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月17日 イイね!

‘ BANG&OLUFSEN ’


 みんカラのみなさん、こんにちは。

 以前のブログでも少しだけ触れた ‘ ハイ・エンド・オーディオ・システム ’

 『 BANG&OLUFSEN 』。 高音質だけではない魅せる為のアートな空間を

 どうぞご覧下さい!




 スイッチ・オンと共にせり上がる ‘ センター・スピーカー ’。







 『 BANG&OLUFSEN 』 同様、アートな造形を魅せる ‘ BMW ’。







 美しくラウンドした ‘ リア・スピーカー ’ がマウントされる。



 ‘ インディビジュアル ’ なシートで聴く高音質サラウンドの世界は最高でしょうね!



 昨年都内の ‘ BMWイベント ’ で披露された 『 F10M5 』 30周年記念モデル!

      

      研ぎ澄まされた高音質サウンドが車内を包み込んで行く。 



 専用の ‘ 4本出しクローム・テール・パイプ ’ がリアを引き締める。



 ‘ インディビジュアル ’ と 『 BANG&OLUFSEN 』 の見事なコラボレーション!


   




 30周年アニバーサリーの ‘ エンブレム ’ が誇らしげに煌めく。



 ‘ ピアノ・フィニッシュ・トリム ’ に 『 BANG&OLUFSEN 』 のロゴが!




      

      徹底的な音響分析により開発される 『 BANG&OLUFSEN 』。



 
 これまで車載オーディオについては、ドイツ・プレミアム・ブランドの中でも

 後れを取っていた 『 BMW 』 ですが、‘ アウディ ’ や ‘ メルセデス ’ 同様、

 この 『 BANG&OLUFSEN 』 とのコラボにより、室内環境がより快適に

 なったのは間違い無さそうです!





 約1ヶ月後の妄想 (※ リヤ・ディフューザーのみ)・・・・・・(爆)





Posted at 2015/02/17 23:11:03 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月15日 イイね!

‘ カッコ良過ぎるマットな 『 M4 』 ! ’


 休憩中に何気に覗いたら仕事が手につかず!

 『 BMW 』 さん、責任とってちょんまげ~(爆)








 ‘ アルピン・ホワイト ’ も良いけど、この 『 マット・ブラック 』 にはやられました!



 インテリアも完璧なスポーティー&スパルタン!







 巨大なカーボン・リヤ・ウイング!



 バイクに興味は無いけど、やっぱしカッコエエ~!



 フロントの控えめな 『 LED 』 もベスト・マッチ!





      

      サウンド無しですが、カッチョエ~実車動画をどうぞ!



 おまけにエレガントな LCI 『 ALPINA B6 BITURBO GP 』 の公開フォト!







 インテリアも 『 ALPINA 』 ならではの豪華さと高品質。



 LCI を経て目元がすっきりした感じが ・・・・って、あんまし変わってないか?





      

      LCI前ですが、エレガントな 『 ALPINA B6 BITURBO GP 』 のPV!




 最近マット・カラーがヤケに気に成ってしょうがない ・・・・・・

 ボディ全体は無理なので、とりあえず足元から攻めてみようかな?(笑)




Posted at 2015/02/15 18:03:28 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「先ずは “ HEARTLAND Draft Beer ” から頂きマウス‼️🐭(^_−)−☆」
何シテル?   12/09 20:19
F13M6です。前車はX5(E70)に乗っていました。新型M6に一目惚れしてしまい、日々駆け抜けています!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

M coupe's competition 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/10 21:39:27
久々の出会い。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/20 22:19:55
‘ 神ギター ’ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/22 19:17:53

ファン

208 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
念願のMモデルとなりました。大切にお付き合いして行こうと思っています!!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.