• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

響のブログ一覧

2017年08月26日 イイね!

スーパーカーのサーキット試乗動画に違和感バリバリ。。。

ランボの富士走行会動画が、GIGAZINの記事に上がっている。
いやー、凄いね、ストレートであっというまに300Km/h近辺まで、体験走行記者でも出せるってか。。(@@)ひゅー

・・・というのは、一般的な感想だろうか?

でもなぁ。。。



目の前を走っているであろう、プロドライバーの方は、おそらくだが、メットもグローブも、そしてちゃんと長袖で運転しているはずだ。

そして、記者の運転は・・・素手で、半袖・・・まぁ、普段着で凄い速度出せるんだぜ!って思わせたいのだろうか。。でも、サーキット走行会では安全速度域であろうが、メット・グローブ・長袖着用は、主催者側からうるさく言われるはずである。

なんつか、走行してるのは「モータージャーナリスト」なのかもしれないけど、そこが基本をおろそかにしててどーするのか?と思うわけで。
フル装備で走る必要はないが、長袖、ドライビンググローブくらいはしていて欲しかったね。

今後、サーキット走行会で走るスーパーカーで、半袖、メットなし、グローブなしで、事故した人がいたら、この記事を書いた記者のせいだと思うことにするよ。。。

・・・つか、サーキット関係者から、この記事に対してクレームが行かないことも、ホント不思議だよ・・・(´・ω・`)
Posted at 2017/08/26 10:55:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | コラム | 日記
2009年02月24日 イイね!

良い道具・・について考えてみた(長文)

なんかズレてる感じのする読み物をみての感想だったりする。
ちょい長文なので、暇な時にでも・・・。

==
若者のクルマ離れと良い道具について

この人の他の読み物は結構面白い。
でも、車と道具の関係については、ちょっと ? を挟まざるを得ない。

PCの進化も、自転車の進化も、自動車の進化も、それは、すべて

  「そのままでは使いにくかったから」

に他ならない。

そう、使いにくいという「制約」がある中、ユーザーはその可能性に萌え、様々な工夫を凝らして、それを「使える」ようにしていく過程において、その産業は発達したのだ・・・という事に、あえて目を向けようとしていないように思える。

ま、スポンサーが付いている記事だから、そこは事情があるのかもしれぬ。

今でこそ、大変便利になったネットの世界も、最初の頃のパソコン通信の時代は、色々と不便だったが、面白かった。PCもゲーム機もそうで、昔のほーが、チープで不満がいっぱい詰まっていたけど、楽しさもめいっぱい詰まっていたものだった。

今は、それまで経済を牽引していた 道具達 がある程度成熟し、人々の不満を解消してしまったからこそ、経済が停滞し、技術革新も目に見える進歩がすぐ成果を出す訳ではなくなったように思える。

彼の言う「しっかりと目的が絞れた自動車」とは、ユーザーにとってみれば、不満だらけの愛すべき欠陥車のことなのだ。(^^;

だからこそ、色々と工夫すべく、オートバックスに行って小物をあれこれ購入して付けてみたり、自動車屋に改造を相談し、サーキット(峠?)へ行って運転する技術を 道 として極めるべく模索するのだ。

そこで、F1。。。

「戦う実験場」と言わしめたF1は、毎年のようにレギュレーション(規則)を変え、制約を設けて、その中で技術競争をさせている。
なので、3年もすると、もの凄い性能の車が出来あがってしまって、凄いタイムを連発するわけだが、そこは上手く考えてあって、統括する団体はリセットすべく大胆な制約を発表したりするのだ。

そのリセットが2009年のF1に相当する。

大不況のまっただ中、日本の車産業を支えているチームが撤退し、スポンサーも相次いで撤退する中で、実はF1サーカスの人達は、「これぞF1」という精神を私たちに魅せてくれることであろう。

F1を支える、フェラーリ・マクラーレン・ウィリアムズといったレース屋の中のレース屋が凄いのは、50年もの長きに渡って、そういう レース をしてきて、ここに居るから凄いのだと。

なので、ホント、今年のF1と来年のF1には期待している。

F1の、F1たる原点が、きっと見える筈。
===

結局、オイラが言いたかったことは、今年のF1は期待してる(はぁと)ってことだった・・・(笑)

Posted at 2009/02/25 01:06:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | コラム | 日記
2008年09月27日 イイね!

まぁ、久々の更新だし(笑

まぁ、久々の更新だし(笑とりあえず、今日も深夜帰宅になってます。へとへと~。
さて、せっかく更新出来るようになったので、少しは書かないと(をぃ

「速く走るには・・(けんさわさんの所)」

けんさわさんのblogに、「速く走るには遅く走る」って話題が出ていたので、その感想を。

私は遅いレンタルカーターだったので、ここに話題となっている「極限まで速度を我慢(落として)速く走る」というのはよく判らないのですが、ジムカーナも、レンタルカートも、「ブレーキング」が非常に キモ だという事を、上手い人たちから教わります。

平塚は特殊な所で、全日本チャンプ(元の方も含む)が走られているので、そ~いた人たちの走りを間近で見ることが出来るんですが、直線は爆速で、パイロンには吸い付くようにぴったりと減速して旋回してるのをよく見ます。(^^;

「すげ~、おいらも真似するっ(><)ノ」ってやると、かっちゃん☆ といい音を立ててドラシャが逝くのですが(爆)、減速できっちり速度を落とし切れてないって事を身を挺して教えてくれるスイスポは偉大やな・・とも思ったりします。(をぃをぃ)


ってなわけで、 減速 を肝に銘じて、日曜日は楽しんでくるぞ・・・と、自分に言い聞かせるブログ更新なのでした~。(^^;
Posted at 2008/09/27 01:20:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | コラム | 日記
2007年01月05日 イイね!

国会まで刹那的になっちゃあかんと思うんだけどなぁ・・・

国会まで刹那的になっちゃあかんと思うんだけどなぁ・・・仕事初めの初日。
本が好きな後輩が「若者はなぜ3年で辞めるのか?」を持ち込んでいたので、横取り?して読みました。<まぁ、持ってる本と交換ですが
私も渦中の30代なので、昨今の閉塞感を上手く表現したもんだなぁと関心しました。

上にはなれないわ、下が入ってこないので、ずーっと下働きだわ、年収はあがらないわの世代なんで、ホント、ここいらの世代には諦めの雰囲気が漂ってるんですよね。
搾取されまくりなので、この著者が思っている以上に、「好きにしなよ・・老人ども・・」という想いが、言葉に出さないまでも蔓延してます。

で、タイムリーな事に、「ホワイトカラーほにゃらら」という、「残業代は払わなくてもいいよ」法案が、通常国会に提出されるとの事で、ますます、その感は強くなっています。

”今がよけりゃそれでいい”的なあからさまな考えの下に提案された案が、そのまま国会に提出され、法律として整備されようとしてる。

このプロセスだけでも辟易するというのに、せっかく若返った首相自らが、このような情けない自体を収集する事すら出来ない現実。。。

仮にこの案が法制化されなかったとしても、今の若者達に与えた影響は、計り知れません。
恐らくは、取り返しの付かない「生産性の低下」という事態を招き、法案を提案した本人が引退した時に、十分な老後の保障を受けられない・・という事に繋がって初めて後悔するんでしょう。

人口が少なくなり、明治時代の頃のような日本島の人口になった時、果たして、本当に日本は先進国?として諸外国と渡り合って行けるのでしょうか?

ホント、今、国を司る位置に居る方々に自問自答して欲しいもんです・・・。
そうであれば、こんな刹那的な法案なぞ出てくるわけがない筈なのですがねぇ。(T^T)
Posted at 2007/01/05 23:38:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | コラム | 日記
2006年12月24日 イイね!

笑顔が一番!

笑顔が一番!世田谷の有名なスズキのお店に車を預けました。(笑)
で、その途中、マクドナルドがあるので、寄ったんですね。流石に、大きな幹線道路に面しているだけあって、店員さんはてんやわんや。
ドライブスルーにもなっているので、大変です。

私とその前にいた小さな可愛い娘さん(5つぐらいか?)は、注文をしてもらったんですが、ちょっと待たされたんですね。
少々長め(とはいっても5分ぐらいだと思いますが)に待たされたんですが、前の女の子はカウンター越しに辛抱強く待ってました。

店員さんがようやく「おまたせしました(^^;」と、笑顔で女の子に渡すと、受け取った女の子のすっごく嬉しそうな顔をしてたんですよ~。
なんかとっても印象的で忘れられません。

「あぁ、この笑顔を見るために、俺らは仕事頑張ってんだよな・・」

とその時強烈に思いました。
どんな仕事であれ、私達が仕事するて事は、巡り巡って、この子達の笑顔に繋がってると思います。ボルトの一本、コードの一行も全て・・・。
そう思うと、明日からのもう一息の仕事も気合が入るってもんですヨ。

子育てで辛そうな親御さんの顔も見られましたけど、この笑顔が見れるなら、頑張れますよね!(私は独身なのでちょっと羨ましかったりします)

25日を越えると、一気に年末。

頑張りますデスよ! 子供達の笑顔と、自分の笑顔の為に☆

☆写真は在りし日の横田ジムカーナの様子です。
Posted at 2006/12/25 01:36:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | コラム | 日記

プロフィール

「勝田線下宇美駅跡訪問 http://cvw.jp/b/16606/41886780/
何シテル?   08/28 12:38
Today → サイノス → スイスポ → ロドスタ → リトルカブ 東京→福岡引っ越しを機に、リトルカブに乗り始めました♪ ドライブが好きで、昔はレンタル...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

もしかしたら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/14 01:09:09
平塚青果市場ジムカーナ練習会総合案内 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/01/04 12:35:43
 
響's HomePage - Kart - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2004/09/09 00:07:34
 

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
一生に一度は乗ってみたかった、ロータリー3足! リトルカブのキャブ 3足に縁があって乗れ ...
トヨタ サイノス トヨタ サイノス
スイフトの1つ前に乗っていた車です。 スタイリングも良くて気に入っていましたが、初年度登 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
2回の試乗でえらく気に入って購入! 試乗には友人と行ったのですが、友人に「顔がにやけてる ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
FR車を運転する機会を得る。 車内をオープンにできるってとても楽しかったです。夏の夜によ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.