• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

E52@ひろしのブログ一覧

2018年08月16日 イイね!

2018夏休み

2018夏休みまたまた久しぶりの更新になってしまいましたが、
お盆休み中のお出かけ日記です。

まずは夏休み前半戦 お台場。


猛暑を避けて、午後に地元を出発。
圏央→中央→首都高を抜けて、現地に到着したのは夕方少し前。

お目当はコレ!
原寸大UCガンダム


alt

足もとから見上げるショットは流石にその大きさに圧倒されます。
夜の方が綺麗だという話を聞いていたので、わざと夕方前に着くように出たのですが噂通り19時から30毎に行われるイベント演出の覚醒VerのUCは綺麗でした。


alt
alt
alt





そして夏休み後半戦
今回の日記のタイトル画像の場所

実はまだ一度も行ったことが無かったんです…汗

超有名な駐車場で記念撮影
alt
alt

さて問題です!ここはどこでしょう??








答えはココ
alt

やっぱり新旧86、FDが多かったです。
自分も32Rに乗ってる頃に来たかった(苦笑)


湖畔に強風が吹き荒れる中、足漕ぎボートに付き合わされましたが娘はかなりご満悦の様子。しかし突然の豪雨で慌ててボート屋さんまで引き返し、湖畔のお土産屋さんでしばらく雨宿り。

alt

そして榛名湖からの下りは

「ココが啓介が抜かれたポイントかぁ〜」

「板金7万コースの事故現場だw」

「ラインがクロスするコーナーは確かに広いわ」

などと一人でニヤニヤしながら、あわよくばイン側の溝に引っ掛けて見ようかと無茶なことを考えつつ運転してました(笑)

家族サービスで出かけた夏休みだったハズなのですが、両方とも一番楽しんでいたのは…




間違いなく
自分カモ知れません(笑)




今回のオマケ
お台場のお土産 ピンク色の方は娘の希望。紺色の限定版とマグは自分用w

alt
Posted at 2018/08/16 23:59:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月26日 イイね!

暇なので…

暇なので作ってみました。

最初は最近よく見かけるようになったドラレコ搭載車の
「Now Recording!」ステッカーを作るつもりだったのですが、色んなステッカーを見ているうちにトランスフォーマーのステッカーをみつけて、Illustratorを使って作って見ました。

で、100均で買ってきた光沢マグネットシートに印刷。





ウチのE52はどちらかというとコッチな気がする(苦笑)

Posted at 2018/05/26 13:25:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月07日 イイね!

結局、お蔵入り

試行錯誤の結果、実用化までこぎ着けたMT用シフトノブ流用。
しばらくはこれでいくハズでした。

しかしふと、本皮の切れ端とステアリングカバー用の太めのナイロン糸があまっている事を思い出し、ダメもとで純正シフトノブの革の部分を無理やりひっぺがして形取り。
縫い目の穴は適当に定規で測って穴を開けて手縫いすること小一時間。

ノブ本体が収まるギリギリまで縫っておいて、最後はノブ本体の革が当たる部分に
エポキシ系の接着剤を塗りたくって、カバーの中に収めてから縫い目を少しずつ絞って
調整。

alt

余っていたナイロンの糸がシルバーだったことが幸いし
”なんか純正とはちょっと違う感じ”に仕上がりました。


というワケでMT用のチタンシフトノブ流用は結局お蔵入り。
純正シフトノブが帰ってきました。

alt
Posted at 2018/05/07 18:05:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | いじくり日記 | 日記
2018年05月03日 イイね!

試行錯誤の結果

今回はMT用シフトノブ流用です。

まずは問題のハゲてしまった純正シフトノブ。
車内掃除のたびに必ずゴシゴシ濡れ拭きしていたのが原因。
見るも無惨な姿になっています。
alt

近所のホームセンターで使えそうな材料を適当に見繕って購入して、試行錯誤した結果がこちら。
alt
チタンノブだと若干、重機の操作レバーっぽい感じが否めません…(汗)

ノブ自体を押し込むとシフトロックが解除されて、レバーの操作が可能になります。ノブの中には押しバネを仕込んであるので、絶対に押しっぱなしの状態にはなりません。

ちなみにレバーのシャフトとノブの隙間を埋めるために使用しているのはグリップ用のスポンジです。
厚みのあるゴムだとノブがスライドした時にうまく滑らず、引っ掛かってしまうし、隙間用スポンジだとレバーを操作した時に強度が足りなくて潰れてグラつく。他にも戸当たり用のクッションスポンジとか色々な素材を試してみましたが、一番よかったのがコレでした。
すっぽ抜け対策もバッチリです。思いっきり引っ張らない限りは抜けません。



<今回のオマケ>
alt
実は前回のおまけ写真にもある通り一度完成していたのですが、嫁さんが操作したところ「使いづらい」と言われたので、握りやすいチタンノブに変更しました。見た目はこっちの方が格好いいと思うんだけどなぁ〜
Posted at 2018/05/03 22:08:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | いじくり日記 | 日記
2018年05月01日 イイね!

ハイビームLED交換

右ヘッドライト水没事件に端を発した、まさかの雨水ハイビーム用LED本体内部通過。
一応防水対策はしたものの、根本的な解決には至らないのでハイビーム用のLED自体を交換しちゃいました。

30W 6500K 10000lm alt

中身はこんな感じ
alt

バルブ本体は今まで使っていたものとは違う、アルミ製。
多分、これなら本体内部を伝って水が浸入することはなさそうです(苦笑)

alt



格安品なのでフェライトコアでしっかりとノイズ対策。
フェライトコアにはタイラップを巻いて、脱落防止。

新しいLEDハイビームはまだ使っていないので、 ライトオンの写真はまた後日アップします。今度は6500Kなので今までよりちょっとだけ青いカモ知れません。



で、今まで使っていたLEDに雨水が浸入した痕跡を発見。
どうやらヒートシンクの間に溜まった水滴がこんなところを通過していたようです。
(赤丸部分)
alt


<今回のオマケ>
alt
32R時代に使っていたシフトノブを仮装着。今となっては懐かしいNISMOの古いロゴ(笑)

車内清掃のたびにE52の純正シフトノブの頭をゴシゴシ拭いていたら、革の部分が剥げてきてしまったので、新品注文するまでに使えそうか仮合わせしてみました。

このノブとは違うNISMOのチタンノブもあるのですが、チタンは若干茶色なので色と形はこっちの方がマッチしている感じです。

ちなみにノブを押し込むとシフトロックが解除される仕組みですが、すっぽ抜け対策等ができていないのでまだ実用化には至っていません。(って実用化される前に新品が届きそうだ…)

Posted at 2018/05/01 11:57:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | いじくり日記 | クルマ

プロフィール

18で免許を取ってから20余年。2ドアばかりの非エコなクルマで”目も眩む様なパワー”を追い求めてきました。 今回、人生初のファミリーカーに乗り換えたのでこれか...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ジャッキアップしてみよう♪ ~ガレージジャッキ編~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/21 23:18:18
日産(純正) ホルダーフィラーキャップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/08 23:13:30
タイヤ空気圧警告システム ON/FF 切替 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/24 12:35:10

お友達

”友人は人生におけるかけがえのない財産”をモットーに多くの方々とクルマ談義だけに限らず、楽しくお話が出来て仲良くさせていただければと思っています。

お誘いはお気軽に!!
どうぞよろしくおねがいします。
20 人のお友達がいます
エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社みんカラ公認 KSP-ENGKSP-ENGみんカラ公認
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
mizu///4GCmizu///4GC モッチャンE52モッチャンE52

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
TE52 250Highway STAR 人生初のドア2枚以上のクルマです(笑) 本当 ...
日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
いじったのはNISMO S-tuneサスキット+V36ブレーキだけで快適お出かけ仕様。 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
ATの初期型FD。 外観はタイプRだけど、中身はタイプS。 ノーマル形状のアイバッハサス ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
購入時フルノーマルの状態から、フレームが歪む事故も経験したけど20年近くかけて現在の45 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.