• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kote-kotekoのブログ一覧

2018年12月11日 イイね!

元祖純情系 らーめん矢@大町市

元祖純情系 らーめん矢@大町市

昨日(12/10)オープンしたばかりの新店。元々は大町市内に本店を持つ薬局だった場所で、その後は違う薬局や証券会社?が入っていたようですが、所有者の息子さんがラーメン店にしたようです。千葉県などのお店で修業されていたとか。「矢」というお店の名前はその名字からと思われます。

本来は12/3オープン予定でしたが、準備の関係で1週間遅れてのオープン。初日の昼は行列が見えたので断念し、夜に狙っていたものの「想定の倍以上のお客様のご来店があったため夜の営業を断念(店Twitterより)。そして翌日分の仕込みが間に合わず「明日の昼営業は断念していったん体制を整えて、夕方からの営業(同)ということで、本日夜にうかがってきました。





店内に入ると目の前に食券機。メニューは豚骨と鶏ガラの2種類で、それぞれに醤油・塩・味噌がラインナップされていますが、現在味噌は提供されていません。また、一部トッピングや“炭焼チャーシュー丼”も未提供。せっかくなのでと、今回は2種類の醤油を店内連食。閉店時間間際だったため、食券を同時に渡して時間差で出していただきました。



まずはあっさり系の“鶏ガラ醤油(700円)”から。提供まではおよそ20分。お店のロゴが入ったオシャレな器ですがラーメン自体のビジュアルはシンプルです。目を引くのは豚と鶏の2種類のチャーシューと刻み玉葱。試作では海苔が入っていましたがカイワレに変更されたようです。塩分濃度はやや高めで、表面の油層が厚めながら全体的にはさっぱりとした昔ながらの中華そば。適度な雑味がその効果をもたらしています。



麺はパツンとした食感の真っ白な細縮れ麺。チャーシューはしっかりと燻された豚と、しっとりとした鶏。鶏は流行りの低温調理されたものですが、個人的にはもう少し火が通った方が安心感があります。麺・スープ・各具材はそれぞれ個性的ながら、一体感はやや弱い印象です。



時間差で提供されたのは“家系とんこつ醤油(700円)”。こちらも2種類のチャーシューと刻み玉葱が乗ります。そしてほうれん草ではなく小松菜なのも珍しい。スープはポタンとした独特な濃度。表現が難しいのですが、口当たりはドロリと感じ、口に入ってしまうとサラリと感じました。全体的には醤油の塩気が強くてしょっぱめで、せっかく店内で炊いている豚骨が若干スポイルされてしまっているのは勿体ないように感じます。



麺は黄色い太麺。デフォルトでやや硬めという感じ。卓上にニンニクと豆板醤が置かれていて味変が可能。突出して目立つ点はありませんが、この手の「家系」が大町市内で提供されるのは初めてではないでしょうか。

座席数はカウンター10席とテーブル2席×3卓、そして小上がり4人掛けが2卓。店内のBGMがアンサンブルで落ち着くようでいて不思議な気分になる雰囲気。まだ2日目ながら、大町では珍しいラーメン専門店の誕生とあって当面は混雑必至。長い目で見たいと思います。ところでお店の名前に付いた「元祖純情系」ってどういう意味なんでしょう?(笑)




大町市大町3761-1
11:00~21:00(12/16までは11:00~14:30、17:00~21:00)L.O.20:30
水曜日定休
Posted at 2018/12/11 23:24:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2018年11月08日 イイね!

麺屋えびすこ@諏訪市

麺屋えびすこ@諏訪市

「たからじゃらーめん 諏訪店」の居抜きに先月9日オープンしたお店。つけ麺がメインで、まぜそば、中華そばもあります。



入り口の暖簾には新宿のお店「俺の麺 春道」の文字。店内に入ってすぐ「いらっしゃいませ~っ!」という威勢のいいを通り越して、つんざくような店主の声が出迎えます。





入ってすぐに食券機。「当店のおすすめ」という、最上段の“海老つけめん 醤油(800円)”を選択。つけめんは並盛で茹で前220gと、丁度良さそうな量。その麺の量を記載したメモにある「提供」の「提」が人偏なのはご愛敬(笑)。

オーダーが入るとジャンポケ斉藤風の店主が、再び外まで響きそうな声で返答。最初はあまり気になりませんでしたが、徐々に語尾がちょっと…(笑)



10分弱で提供。パッと見はオーソドックスながら、つけ汁に浮かぶ桜海老や、縁に胡椒が付いたチャーシューなどの個性も。豚骨魚介のつけ汁は見た目ほど重くなく、甘みと酸味が適度で食べやすいもの。厨房の寸胴鍋で豚骨を叩く様子が見えましたが、きちんとお店でスープを取っているためか嫌味の無い後味が好印象。濃度の勢いだけでなく旨味で勝負しているのが伝わってきます。逆に海老は乗せただけという印象で、その存在感は大人しめ。ノーマルとは僅か20円の違いですが、もう一押しあれば魅力が増しそう。





麺の上には低温調理のチャーシュー、そのほかに角切りのチャーシューも沈んでいました。卓上には2種類の七味や酢、スープ割りのポットなどが置かれています。好きな加減でスープ割りできるのは嬉しい。

悪くないどころか、個人的には好みの味。遠いのが難点ですが、味噌バージョンもとても気になります。諏訪インター周辺もかなりの激戦区ですね。




諏訪市四賀
11:30~15:00、17:30~22:00
定休日不明
Posted at 2018/11/09 21:49:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2018年11月08日 イイね!

麺道 夢幻 堀金店@安曇野市堀金

麺道 夢幻 堀金店@安曇野市堀金

オープン直後のおととし11月、リニューアル後の去年11月と、偶然ですが年1ペース。本日(8日)、期せずしてほぼ1年ぶりに訪れてきました。



「8の付く日は麺類大盛り無料又は海苔トッピング」という看板が出されていました。「夢幻(むげん)」→「∞」→「8」?



食券機を見るとメニューが以前よりもかなり増えています。“鶏二郎”が美味しいと聞いていたのですが、午後に予定があったため断念。左から2番目の“極鶏そば(800円)”を選んでみました。前客が食券を買っている間にメニューを眺めていて気になってしまった“ミニ生親子丼(500円)”も一緒にオーダー。



ポタージュのような黄金色のスープ。見た目の印象通り旨味の濃度が高く、それでいて粘度はほどほどであっさりした印象。塩気が少し強く、後半はちょっと食べ疲れてきました。



太めの麺は全粒粉。歯に食い込むモチンとした弾力の強いもの。この歯応えは面白い。チャーシューは豚と鶏の2枚。どちらも低温調理されたもので食感も良く箸休め的になりましたが、味は鶏白湯の前では薄れ気味で勿体ない。あとは穂先メンマとネギ。海苔は通常乗っておらず、今回は無料トッピングで3枚。



ミニ生親子丼は、ご飯の上に鶏のたたきと卵黄を乗せたもの。ミニと言いながら十分な量です。ドレッシングのような醤油ベースのタレがサッとかけられており、卵黄を崩してワサビを少しずつ付けながらいただきます。そのままおつまみとして食べたくなるほど美味しい鶏肉。少し前にローストビーフ丼が流行りましたが、ラーメンのサイドとしてはこちらの方が好み…というか、これだけを目当てに訪れたくなるくらい。フルサイズの1,000円バージョンだとどのくらいのボリュームなのか。



もっと早く食べておきたかった…というのも、こちらのお店は明日9日で閉店。改装して僅か1年。しかも先月の「大つけ麺博 ラーメン日本一決定戦」で4位という好成績を残したばかりなのに残念です。ちなみに明日の最終日は夜営業もあるようです。
Posted at 2018/11/08 23:07:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2018年10月25日 イイね!

豚骨らあめん専門店 とんこつ家 然@塩尻市

豚骨らあめん専門店 とんこつ家 然@塩尻市

「らあめん扶桑」からリニューアルして去年2月1日にオープンしたこちら。



「まひる野藤原商店」と同じく11月に閉店となることが明らかになりました。最近は限定ばかり追っていたので未食のレギュラーを押さえておこうと訪店。



選んだのは元々裏メニューだった“油そば・中(650円)”。1.5玉です。ネットリとした表情の麺に、チャーシュー・ほうれん草・海苔・ネギ・刻み海苔が乗ります。店主から「お好みで」と、ラー油と酢も出されました。



まずはそのまま混ぜ込んでいただくと、タレが微量なのか正直ちょっと味気ない印象。

とはいえ自分の好みの味に変えられるのが油そばの魅力。そこで酢をグルリとかけてからいただくと油っぽさと酢がマッチします。辛さ耐性が無いのでラー油を少しだけ足してみたところ、ラー油自体が辛さよりも香ばしさが強く、これが完成形かと思うほど一体感が生まれました。これは旨いと更に2回もラー油を足して大満足。ハシゴでしたが最後まで飽きることなく完食できました。トッピングに派手さはありませんが、それぞれきちんと存在感を発揮。個人的にメンマやニンニクを追加したらもっと楽しめそう。

場所的に「対かとむら」という位置付けかもしれませんが、1玉だと600円と安価で、おやつ感覚で楽しめるのは嬉しいポイント。もっと早く食べておけば…あっさり系、そして看板メニューの豚骨も食べておきたいので、時間が出来たら通おうかと思います。



営業は11/25の昼営業までの予定。
Posted at 2018/10/31 21:11:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2018年10月25日 イイね!

まひる野藤原商店@松本市和田

まひる野藤原商店@松本市和田

パスタとラーメンの2本立てという「まひる野藤原(ふじはら)商店」。当初は通し営業でしたが、途中で中休みが入るようになって1度振られており、結局去年4月のオープン当初以来の訪店となりました。





今回はラーメンメニュー2番目の“豚骨醤油らーめん(790円)”をオーダー。



見た目は完全に家系。豚骨はあっさりめで鶏も加わっているためか全体的にはマイルド。醤油ダレが「味濃い目」を更に上回るほどしょっぱいレベルでしたが、生キャベツがなんとか補ってくれます。トッピングはほかに大きなロースのチャーシューと海苔3枚。





麺は「三森製麺所」のもの。歯応えはモチっとした弾力がありながらプツンと歯切れが良く、パスタっぽさもある面白い食感。つけ麺も試してみたくなりました。卓上に酢があったので途中で入れてみましたが、個人的にこのスープにはあまり合わない印象。



前述の通り去年の4月5日にオープンしたお店ですが、11月18日に閉店するとのこと。会計時に「移転ですか?」と聞くと、完全閉店でラーメンは食べられなくなると説明されました。僅か1年半の営業…残りの期間につけ麺やパスタも押さえておきたいと思います。
Posted at 2018/10/28 20:14:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記

プロフィール

「らぁ麺 こむぎ@上田市 http://cvw.jp/b/2009763/38513643/
何シテル?   09/08 22:06
kote-kotekoです。よろしくお願いします。 タイトルと異なり、N-ONEよりもラーメンブログがメインとなりつつあります(笑) 長野県内のラーメン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ヘッドライトのHIDバルブを交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/23 21:57:58
ウィンカーバルブをLEDに交換♪  前車からの引き継ぎ~(#^.^#) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/01 21:32:52
アイスト(E-CON)キャンセラー取り付け。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 23:31:07

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
ホンダ N-ONEに乗っています。2013年4月購入。 少しずつですが色々いじっていきた ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.