• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hide@vm4_vn5のブログ一覧

2019年08月24日 イイね!

SuperGT富士を観戦しました♪

SuperGT富士を観戦しました♪8月4日SuperGT第5戦富士を観戦しに行きました♪

3時に自宅に友人に来て貰い出発準備。
友人がダマで車を乗り替えている事に気付き、その話題で盛り上がりながら
東名を走っていたら、重大な忘れ物に気付く。
なんと、観戦チケットを忘れたのでした。
厚木ICで降りて乗り直し自宅へ戻ります。
ロスタイム往復1時間ほど・・・
家を出る前にアレをバッグに入れなきゃと
チケットの有る場所を見たのに
アレを思い出せず・・・出発してしまいました(^^;
本当、最近、こう言うミスが多くて嫌になります。
気を取り直して、再出発!
東名足柄SAで休憩し、夜食?朝食?タイムで吉野家の牛丼セット。

6時に、富士スピードウェイに到着。
本当なら、5時に到着予定だったのに(^^;
仮眠をします。
いつもならコンビニで朝食を買うのですが、牛丼を食べたので
朝食を買う事も食べる事も無く、ダラダラと車の中で過ごします。
9時頃、行動開始!
まずは、スバルブースへ行きました♪

応援フラッグへメッセージを書いたら、クリアファイルをくれました(^^)

STIグッズが会員価格って書いて有るので安くなってると思いましたが、
全然、安くない・・・
でも、買う気満々だったので取り合えず、こちらを購入。

レシートも格好イイ(^^)
定価が税込み5,184円だから少しだけ安いのかな。

イベントスペースをウロウロしていると、うちわを貰えてた!
暑いから助かりますね。
室屋さんが、今年もパフォーマンスを披露してくれます(^^)

アップガレージのトークイベントを少し見ました。

いつもは、スバル応援席にするのですが、そこには屋根が無く、
最後まで居る気は無いけど、500マイルの長丁場。
熱中症を嫌って、今回は、屋根の有る2階指定席にしました。
大型ビジョンの近くの指定席にしたら、運よくスバル応援席の上で
スバルピットが近かった!

自分達席から見えるマシン達を撮影します。
今シーズンから鮮やかなカラーリングに変わった
ARTA NSX GT500

ARTAのピット

Modulo Drago CORSE

予選の時にトラブルでクラッシュした
KEIHINのピット

スバルピットは一番端で隣は静岡県警のパトカー

スタート前イベントが開始され、ピットウォークで人が溢れます。

尾根遺産達もコース上に出て来てたので、せっかくなので撮影(^^)
スバルチーム

Drago CORSE

アップガレージチーム

次は、いよいよ室屋選手のデモンストレーションフライト開始!
開始の瞬間をカメラで抑えようとするも、
超高速で通り過ぎて行き写真は撮れなかったです。
何が起きたかも分からない位、早かった(^^)
本当に、凄いテクニックで。
猛スピードで駆け上がったかと思ったら、
墜落をするかのように木の葉のようにヒラヒラと舞い降りて来たり。
写真は手ブレで全滅(^^;
ホームストレート上を有り得ない低空で飛行したり。
今年も、興奮させてくれました(^^)



レッドブルエアレースが今年で消滅してしまうので
今後の活動が気になるところですが、今後も、活躍をして欲しいです。

ウォームアップ走行の為、マシン達がピット前に並びます。
スバルBRZ

アストンマーチン

ホンダ勢

ニッサン勢

ウォームアップでホイールが外れるマシンが有り
ウォームアップ走行が中断になるアクシデントも。

ドライバー紹介が行われます。
大型ビジョンが近い席にして良かった!
頑張れ、井口選手、山内選手!!

各車がスターティンググリッドへ並び始めます。
スバルは、4位スタート!
自分達の席から偶然近かった(^^)v

ARTA NSX GT300
こちらも、今シーズンからカラーリング
が変わりました。

エヴァRT初号機 X Works GT-R

グッドスマイル 初音ミク AMG

いつも通り、静岡県警の先導でパレードラップ。
写真は手ブレで全滅(^^;
セーフティーカー先導でスタート!
自分の腕の無さが大半だけど・・・
2階席から猛スピードで走るマシンの撮影は凄く厳しかったです。
唯一マシに撮れたのはコレだけ(^^ゞ

カメラ、本当に難しい。
ちゃんと勉強して行かなかった
自分が残念。
ブレブレ

何度か写真撮影をトライするも上手く行かず(^^;
ちょっとマシ?

プリウス、エンジンうるさいぞ!

BRZがピットイン
今回は、ドライバー交代がレース中に4回が義務付けられています。

迫力のピットアウト
写真はイマイチ。

スバルチームは、レースペースは良い方でしたが
ピットに入る度に順位を落とします。
何やら給油装置を見てます。
後々分かったのは、BOPで給油の流入量が制限されていたとの事。
納得でした。

レース開始から2時間を過ぎた辺りからレースが荒れ始めます。
ZENTのホイールが外れセーフティーカーランになります。
にわかファンの自分がホルダー買ったからかなぁ

ここから、レースが面白くなる予感は有りましたがぁ・・・。
自分達の体力も限界に近付いて来て、駐車場出口渋滞を避ける為、
コースを後にする事に。
来シーズンの夏の富士はオリンピックで無いので見れないのが残念。

富士スピードウェイは、すんなり出れましたが。
さすが、夏休み中と言う事で足柄スマートIC入り口で渋滞にハマり
足柄から、ずっと大渋滞。
眠くなったので、中井PAで仮眠。
目覚ましに部活動。

20時半頃に、自宅近くの山田うどんで
友人と夕飯を頂きました。

夕飯を食べ終わり友人と別れたのは
21時くらいでした。
結局、4時間くらい足柄から掛かり疲れました(^^;
でも、生でレース観戦出来て良かったです!

レース結果は、セーフティーカー導入前にピットに入った
#6WAKOSが前戦のタイに続き連勝!
ずっと勝てなかったチームが2連勝とは凄い。
しかも、今回も緻密なピット戦略で成し得た結果。
おめでとうございます!
写真はウォームアップ走行の時の写真です。

スバルチームは、10位でポイントゲットでした!
予選4位だから惜しい結果ですが、500マイルレース完走は素晴らしいと思います。

最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。

おわり
Posted at 2019/08/24 17:20:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記
2018年08月15日 イイね!

2018スーパーGT第5戦富士を観戦しました

2018スーパーGT第5戦富士を観戦しました8月5日(日) 2018 AUTOBACS SUPER GT Round5 FUJI GT 500mile Raceを観戦して来ました。

1:30頃、友人に自宅へ来て貰い出発。
途中、足柄SAで夜食タイム。
吉野家、久し振りだった。

3:30頃、FSW到着!

9:00頃、起床。
天気は薄曇り

イベント広場のスバルブースへ向かいグッズとチケットを受け取ります。
今回も、スバル応援席にしました。
スバルブース。
なんか、仮設感が半端ない(^^;

グッズとチケット

フォレスターSTi

BRZ STi Performance

WRX STi RA-R

GT500車両のベース車両たち

NSXのリアビュー

Audiグランツーリスモコンセプト

GTRのエアロ
折り目が付いてて、なんか、この繊細さが日本人らしいと思った。

イベント広場では、様々なトークショーも行われています。

茂木のスバル応援席は指定席ですが、富士は自由席なので空いてる場所に座ります。
何気に座ったら、スバルピットが目の前で、大型ビジョンも有りベストな感じでした。

今回のレースは、500マイル (約800km) レースと言う事で自分としては最長。
猛暑の中の観戦で、最後まで体力が持つか心配。
スバルとトムスが頑張ってくれれば行ける気がする(^^)

レース前イベントの目玉は。
昨年、レッドブルエアレースでチャンピオンになった室屋選手のデモフライト。
間近で見れるのが凄く楽しみ!
そして、モニターに室屋選手の姿が。

いよいよ、開始!
どこから来るの?グランドスタンドを右から?左から?
と思ってたら、後ろから頭上を凄いスピードで飛んで行きました。
写真は撮れなかったけど、さすが世界のYoshi Muroya!!
空中で止まったり、キリモミ状態で落ちたり、本当、鬼テクニック。

そして、グランドスタンド前のホームストレートをレクサス車両とコラボして飛んでくれます。
凄い低空で大迫力。
思わず沢山写真を撮りました。




11:30から11:45の間たっぷりパフォーマンスを見せてくれます(^^)
写真も撮りたいけど、自分の目でもちゃんと見たい。
動画も撮りたい格闘しました。


あっと言う間に15分のデモフライトは終わってしまいました。
素晴らしいフライトを見せてくれて、室屋選手ありがとうございました!



刻々と、レーススタート前プログラムが進んで行きます。
スタート前セレモニー


ドライバー紹介
井口選手、山内選手。
このコンビ、本当に魅力的。

山本選手、バトン選手。
バトン、やっぱり大きいな(^^)

今回は、室屋選手のフライトをゆっくり見たいのでピットウォークをしませんでした。
なので尾根遺産の写真はこれだけ。



グリッド上にはクマキチが(^^)

スターティンググリッドにマシン達が着き始めます。
#37 KeePer TOM'S LC500

脇坂寿一監督とフェリックス・ローゼンクビスト選手

#6 WAKO'S 4CR LC500

クーリングの為にカウルが開いてる#17 KEIHIN NSX-GT

前々日の練習走行で、アタックラップ中の1コーナーエンドでまさかのブレーキが抜けてしまうトラブルにより大クラッシュしたZENTのマシン。
炎上までしたからレース欠場になると思っていたけど、チームスタッフの懸命の努力で修復しレース出場となりました。(画像はHPより借用)

その大クラッシュに巻き込まれた、ドラゴモデューロNSXのピット

こちらは、フレームが曲がってしまいマシンの修復が出来ずレース出走不可。
自分達は全然悪くないのに、クラッシュに巻き込んだ方が出走して巻き込まれた方が出走不可って、なんか複雑な心境だった。
でも、オーナー兼ドライバーの道上さんは、こちらを巻き込んでなかったら立川選手(ZENTのドライバー)の怪我は
もっと大変な事になっていたかも知れない、だから仕方ない。
次のレースの事を考えると言う前向きな言葉が格好良かった。
ピットには尾根遺産達が戻って来ていました。

スバルのお隣UPガレージにはゆるキャラ?

GT300ポールポジションのHoppy 86

GT500ポールポジションのMotule NISMO GTR

ドライバーさん達が談笑している。
昨日のクラッシュ大変だったねとか話してるのかな?

我がスバルBRZは、6番手からスタート!
(金網が邪魔)
富士はストレートが長くて苦手なコースだけど、長距離のレースは得意としているから、どこまで上がるか期待。

予選は、1位から5位にニッサン勢が入ると言うニッサン優勢で、なんとかトムス#36が3番手。
トムスに優勝して欲しい!

パレードラップでは、静岡県警の白バイとパトカーが猛スピードで通り過ぎて行きます。
白バイ早過ぎて写真撮れない。
パトカー辛うじて・・・。

ペースカー先導でフォーメーションラップ

そして、177周のレースがスタート!
やっぱり、この迫力と音が、堪らない。

レーススタート直後から、BRZは後続マシンとバトルをするもストレートの遅さで結局抜かれ
ズルズルと後退して行く。
まだ、レースは100周以上残っている!頑張れと思っていた矢先、モニターに大写しで
BRZがコースアウトして停まっている!
まだ20周、ワンスティントも終わってない(^^;
スバル応援席全員が猛暑だけど固まりました。
トラブル原因は、電気系?アクセルを踏んでも反応しないとの事。
若くて早くて才能あるドライバー二人を揃え、GT300の中ではお金の掛け方も違うのに
この体たらく(^^;
このまま、状況が変わらなければ、ファンも離れますよ。
ドライバー二人が移籍しちゃうんではないかも心配・・・。
なんとかして復活して下さい!!応援してます。
写真も、これ1枚しか撮れなかった(^^;

レースの流れは、GT500は、ニッサンの#12と#23がバトルを繰り広げて、トムスがなんとか2位に食い込める状況。
GT300は、スバルの次に応援してるARTAが予選2位からトップに立つ。

お腹空いたので、お昼ご飯。
ロコモコ丼。

グランドスタンドに戻り、再びレース観戦。
いやー、半分位の人が帰ってました。
スバル応援団の方々は全員居なかった(^^;

勉強不足で流し撮りが上手く行かないけど、取り合えず、写真を撮りまくります。



レクサス同士のバトル


偶然、WEDS SPORTSの看板の前を通り過ぎる#19 WedsSport ADVAN LC500の写真が撮れた(^^)

100周を過ぎた辺りで、#12と#36の間隔は25秒差ほど、もう#36の優勝は無いなと思える#12の強さ。
友人はトヨタファンなので、レース展開に飽きて来ていて。
自分も、そんな感じ。
猛暑で、体力も限界に近付いていたので、初めてレースを途中退席しました。
サーキット内での渋滞も無く、高速入り口で少し渋滞にハマるも早目に御殿場ICに到着出来ました。

今回は、富士山GoGo FMで放送していたので、車の中で観戦出来ます。

ラジオを視聴していると、あれ?#23が他チームより多いピットストップで順位を落とす。
あれだけ強かった#12が、マシントラブルでスローダウン。
え!トムスのワンツー!!
最後まで居れば良かった??
いやいや、最後まで居たら、サーキット内からの脱出に2時間ほど掛かってた。
しかも、東名は、事故渋滞で既に30kmの渋滞。
まぁ、J-Sportsの放送を録画してるし結果オーライかな。
21:30頃、自宅近くのステーキ屋さんで夕飯
ハンバーグの1個の大きさが小さいと思ってダブルにしたら、1個がデカい。
これは失敗だった(^^;

22:30頃、友人と最終戦の茂木観戦を約束してお別れしました。

レース最終結果
GT500
1位 #36 au TOM'S LC500
2位 #1 KeePer TOM'S LC500
3位 #17 KEIHIN NSX-GT
4位 #8 ARTA NSX-GT
5位 #100 RAYBRIG NSX-GT
6位#24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R
7位 #6 WAKO'S 4CR LC500
8位 #38 ZENT CERUMO LC500
9位 #23 MOTUL AUTECH GT-R
10位 #19 WedsSport ADVAN LC500

トムスが長いレース参戦で初めてのワンツーフィニッシュ!
大クラッシュから復活したZENTが8位入賞。
#12 カルソニック IMPUL GT-Rは、まさかの12位
レースって最後まで分からないですね。

GT300
1位 #55 ARTA BMW M6 GT3
2位 #0 グッドスマイル 初音ミク AMG
3位 #31 TOYOTA PRIUS apr GT
4位 #65 LEON CVSTOS AMG
5位 #25 HOPPY 86 MC

PPスタートのHOPPY86は、なんとか5位入賞。
直線の長い富士は、やはりFIA GT3マシンが優勢なのかな。

スバルは、残念だったけど。
トムスのワンツーだし、室屋さんのフライトは見れたし楽しい1日でした。

長々と、お付き合いありがとうございました。

おわり
Posted at 2018/08/16 00:50:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記
2017年11月14日 イイね!

2017 SuperGT第8線もてぎ観戦記

2017 SuperGT第8線もてぎ観戦記11月12日(日)SuperGT第8戦 ツインリンクもてぎを観戦して来ました。

前週の新城ラリー観戦から2週連続でモータースポーツ観戦で幸せです(^^)
また、写真が多いブログとなります。

1:00頃自宅へ友達に来て貰い、栃木県茂木町のツインリンクもてぎを目指します。
横浜青葉ICから高速に乗り順調に常磐道に乗ります。
3:00頃友部SAにて夜食タイム

前日に取り付けたラゲッジルームランプ増設キットの明るさ確認(^^)

5:00にはサーキットに到着して仮眠を取ろうと言う目論見です。
いつもはコンビニに寄って朝食を買うのですが・・・
サーキットまでの最後のコンビニを通り過ぎてしまうと言う失敗(^^;
サーキット側の駐車場の自販機でドリンクとカロリーメイトを購入
4:40頃サーキットに到着して、今回の駐車場所の第3,4ターン指定駐車場を目指します。
昨年、駐車場からVスタンドへのアクセスが良い事を知り、今年も頑張ってチケットを取りました(^^)
オーバルコース内に入ると、おやおや、駐車場までの道路で車が2台停まってるぞ、なんでだ?
HPページで見たら、ゲートオープンは終夜って書いて有ったのにゲートが開いてませんでした(^^;
仮眠摂れないじゃん・・・
でも、一瞬並びながら落ちてましたが。
6:00少し前、係員が来てゲートオープン
やっと、駐車場に車を停められました。
第3,4ターン駐車場では1列目に停められました。
でも、来年からは6:00少し前に行こうと思います、道路で車を停めて待つのは嫌!
今年もピットウォークをするので、それまでの間仮眠をします。
8:00少し過ぎに起床、うー、眠いゼ。
まずは、自分のレヴォーグの写真を撮ろう♪

外に出てグランドスタンドエリアに向かうとFIA-F4のレースが始まりました。

8:30ピットウォークの列に並びます。
今年は、DTMドライバー達が来ているのでピットウォークも混むので早目に行動しました。
4名ずつ並んでとか言われて友達と離れてしまったので1時間ほど知らない人と並んで
暇な時間を過ごしました。

9:30ピットウォーク開始!

昨年までは、スバルのドライバーにサインを貰いたかったのでグッズを貰うのを止めてサインの列に並びましたが今年は、スバル応援グッズを貰い忘れてたのでサインして貰う物が無かったのでピットエリアをウロウロとしてグッズを貰います。
戦利品(グッズ数々)

人混みが凄かったので、レースクイーンの写真はこれだけ
ゲイナーのレースクイーンの皆さん

テレビなどで見て、ちょっと気になってた土屋レーシングのレースクイーンの出来るメカニックさん。
近付けなかった(^^;
ドライバーの松井選手が小さくてゴメンなさい。

土屋レーシングのマシン

グッズを貰いにウロウロしてるとJスポーツのスーパーGT放送ピットレポーター井澤エイミーさんを発見!
2015年のゲレンデタクシーの時以来に実物を見た(^^)
相変わらず元気でイイ感じ♪
知らない人と一緒に撮影しているところに便乗
(知らない人は削除)

B-MAXのピット
ドライバーの高星選手が写ってた(^^)

監督の長谷見さん

D-Stationのピット
監督は大魔神佐々木さん

スバルのピットではドライバー2人がサインをしてます(^^)

凄い人だかりでBRZが見えない(^^;

IMPULのピット

au TOM`Sのピット

Keeper TOM'Sのピット
自分は子供の頃からトムスを応援していて第7戦終了時点でランキングトップに立っています。
このレースでは予選4位でした。

DTMマシンも撮影
メルセデスベンツ

アウディ

BMW

ピットウォークは10:20までですが、DTMデモランまでにスバル応援グッズを貰いに行ったり食料を調達しなきゃなので
10:00頃にピットエリアを離れます。
今年はツインリンクもてぎがオープンして20周年!

スバルブース
応援グッズも、ここで受け取ります。

応援グッズ

なんか、見た事ないSTiグッズが有りました。
リフレクションシールだそうですネットから借用

新城ラリーの時ほど、値引き率が高くなくてお金も無いので何も買わずに我慢我慢。

Vスタンドエリアに戻ってホスピタリティエリアで食事
ステーキ丼!

食べ終わってトイレに行ってたらエンジン音が!
ヤバい、慌てて席に戻ります。

11:05 DTMマシンのデモラン開始!
まずはDTMマシン3台のデモラン


DTMマシンとSuperGTマシンの競演!!
いつかは、DTMとの混走を目指しているそうです。
歴史的瞬間を目撃出来てツーリングカーレース好きな者としては感動的な時間でした(^^)
インタビューで、DTMトップのゲルハルト・ベルガーが2年後にはとかなんとか、本当か?!
ベルガーなら、やってくれる気がする。
DTMからメルセデスが撤退してしまうから、興行的にも実現したいんだろな。
いずれにしても楽しみです!

11:55 SuperGTウォームアップ走行


スタート前セレモニーで、自衛隊松島駐屯地所属のF2戦闘機のフライバイ!
3.11の時に被害に合って復帰した飛行機だそうです。
大音量で凄い迫力だった。




12:00くらいからSuperGTマシン達がグリッドに並び始めます



12:15からグリッドウォーク開始


ドライバーの井口選手と山内選手がスバル応援席に来てくれました(^^)

スタートまで少し時間が有るので、またグッズなどを見にイベント広場へ移動します。
買いたい物も有ったけど、我慢我慢。

13:35 Autobacs SuperGT Round8 MOTEGI Grand Finalのスタートです!
栃木県警とDTMマシン先導によるパレードラップ


セイフティーカー先導のフォーメーションラップ

なんか、トップのMotul GTRとWAKOS LCが接触した模様
爆音と共にGT-500 レーススタート!!
既にMotulは通り過ぎた後です(^^;

GT-300もレーススタート

所々で、バトルが繰り広げられ白熱のレース展開


BRZ

Motul GTRは接触の影響は少なかったようでトップ快走をします。

WAKOS LCはダメージが大きいようで後退して行きます。
バンパーが外れ掛けてます。

その後、トムス37号車が2位に浮上します。
この位置のまま終われば、チャンピオンです(^^)
レース中盤になってランボルギーニ・ウラカンがエンジントラブルで煙をはいて
ランオフエリアに停まる。

吊られるランボルギーニ

4コーナーでまさかの我らがBRZがコースアウト(^▽^;)

予選からブレーキトラブルに見舞われ直っていなかったようです。
オフィシャルカーに救って貰いコース復帰を果たすも

ピットに戻りリタイア。
残念過ぎるゼ( ;∀;)

GT-300の順位争い

55号車 ARTA M6がタイヤ無交換作戦でGT300トップに立つ!
最後までタイヤ持つの??
終盤になりタイヤがタレて来たのか、55号車のペースが上がらずLEON AMGが追い付く

ラスト3周!
あーーー
1コーナーエンドで順位が入れ替わりました。
55号車にとっては、今シーズン2勝目がこぼれ落ちました。

終盤になるとバトルが激しかったをマシンのダメージから感じ取れます。
Weds LC500もボンネットが浮いてます。

6号車 WAKOS LCのボンネットが、ついに飛んでしまった!

ピットに戻り、フィニッシュラインを越える事が出来ずリタイア。

レース終盤で、撮影し易いコーナーを見付けた(^^;
来年来れたら、ここをメインに撮影しよう♪


53周のレースが終わりました。
GT-500優勝のMotul GTR

いつもは青白のEPSONカラーの中嶋レーシングですが、この日はスペシャルカラー
EPSONの時計発売を記念してのカラーリングだそうです。

戦い終わったマシン達がメインストレートに並びます

第8戦・最終順位
GT500
1位:23 MOTUL AUTECH GT-R
松田 次生 / ロニー・クインタレッリ
2位:37 KeePer TOM'S LC500
平川 亮 / ニック・キャシディ
3位:38 ZENT CERUMO LC500
立川 祐路 / 石浦 宏明
4位:17 KEIHIN NSX-GT Honda
塚越 広大 / 小暮 卓史
5位:100 RAYBRIG NSX-GT
山本 尚貴 / 伊沢 拓也
GT300
1位:65 LEON CVSTOS AMG
黒澤 治樹 / 蒲生 尚弥
2位:55 ARTA BMW M6 GT3
高木 真一 / S.ウォーキンショー
3位:4 グッドスマイル 初音ミク AMG
谷口 信輝 / 片岡 龍也
4位:9 GULF NAC PORSCHE 911
ジョノ・レスター / 峰尾 恭輔
5位:25 VivaC 86 MC
松井 孝允 / 山下 健太

BRZは、リタイアでした。

迫力の有る内容の濃いレースを見せてくれた、ドライバー、チームの方々に感謝です。
やっぱり、音、オイルの臭い、迫力はサーキットで見るのが一番ですね(^^)
2017 DriverPointStandings GT500
1位:37 平川 亮/ニック・キャシディ
2位:23 松田 次生/ロニー・クインタレッリ
3位:6 大嶋 和也/アンドレア・カルダレッリ
4位:38 立川 祐路/石浦 宏明
5位:36 ジェームス・ロシター
2017 DriverPointStandings GT300
1位:4 谷口 信輝/片岡 龍也
2位:65 黒澤 治樹/蒲生 尚弥
3位:51 中山 雄一/坪井 翔
4位:55 高木 真一/ショーン・ウォーキンショー
5位:25 松井 孝允/山下 健太
SUBARUは、9位でした。
来年こそ、頑張って欲しい!
あの問題が有るから撤退なんて話が出なきゃいいけど(^^;

今シーズンも、各カテゴリーで自分が応援するチームやドライバーがチャンピオンを取れずにいたので、やっと自分が応援するチームがチャンピオンを取る事が出来ました!
チーム・トムスが2009年以来8年振りチャンピオン!
おめでとうございます!
感動をありがとうございます(^^)

ドライバーの平川選手とニック選手は共に23歳で最年少チャンピンだそうです。
このチームの監督は関谷さん、自分が子供の頃のトムスのドライバーは関谷さんと中嶋さん。
本当に、感慨深かったです(^^)

レース後も、ドライバー表彰やコースウォークなどイベントが盛り沢山ですが
名残惜しいけど
16:00頃、サーキットを後にします。
ありがとう、もてぎ!

既にサーキット内で渋滞してるけど、いつもの事。
夕方になり日が陰ると寒かったけど、天気も良く夕日も奇麗でした。
約1時間位でサーキットから脱出しました。
富士だと、もっと時間掛かる。
その後、水戸北スマートIC渋滞

凄い眠気に襲われたので、常磐道の田野PAで友人とドライバー交代

渋滞も回避したので守谷SAで買い物をして

自分にドライバー交代
首都高の三軒茶屋出口付近の大渋滞は、これは精神的にヤラレました。
500mを1時間強って(^^;

22:30頃、無事に自宅へ到着しました。

長々お付き合い頂きありがとうございました。

おわり
Posted at 2017/11/19 17:21:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記
2017年11月10日 イイね!

新城ラリー観戦記_後編

新城ラリー観戦記_後編ここからは、先日記載しました、続新城ラリー観戦記_前編に続き、新城ラリー観戦記_後編を記載します。

この日は、ある目的をを果たす為、普段仕事でもしない早起きをします。
前日、早目に寝て5:00にスマホで目覚ましを掛けました。
でも、目覚ましを切ってしまい浅い眠りについてしまい夢を見て寝ちゃダメダメと慌てて起きたら5:15になってました(^^;
5:40チェックアウトします。
GLCさんと約束の時間に10分遅刻(^^;
連日遅刻ゴメンなさいm(__)m
まだ、辺りは真っ暗。
今回は、hide号で出発です。
Day2の観戦場所は、昨年と同じメイン会場の県営新城公園です。
公園へのアクセスは、シャトルバスでの移動になるのでシャトルバス発着場の駐車場を目指します。
遅刻したので始発のバスに間に合うか心配だったけど間に合った!
全然、写真撮る余裕はなかったけど・・・
天気予報だと前日よりも気温が低いとの事だったので上着2枚を着込んでバスに乗ります。
バス満員!!補助椅子も(^^;
そして、暑い!!暑くて死にそうでした。
20分程だったか走り、新城公園に到着です。
外は涼しかったので良かった♪
そして、目的の場所へ!
それは、ここ。

ピットエリアです。
ラリースタート前の慌ただしさや緊張感や一体感を味わえてる場所です。



新井さんがリラックスした様子で何かを飲んでます。

勝田選手はこの日も総合1位にいるので一番早くピットを離れます。



555エボX、このカラーリングイイかも♪

SSへ向けて発車

後ろを見るとプジョー
続々とピットエリアを離れ始めます。


新井さんも発進です!
緊張して、頑張れ!の言葉が出なかった(^^;

前日に不運のタイヤバーストによりタイムロスをしてしまいチャンピオンの夢が潰えてしまいました。
でも、応援します!

鎌田選手も発車

寄ってたかった車検!!
これもラリーの醍醐味(^^)


ピット裏には様々なイベントが行われていました。
ADVANカラーのトランスポーター

のんびりし過ぎるとSSを見逃すので公園内へと移動します。

SS9の観戦です!
もうJN-6クラスは走り終えてました。
順不同に写真を載せます。
撮影場所は昨年と同じ場所(^^)
JN-5クラス YHクスコラリープラス208GTi

JN-5クラス アバルト500の竹岡選手

JN-4クラス MR-S

JN-1クラス FIT
写真ボケてますが、この後に横転のクラッシュをしたそうでラリーが中断されました(^^;

JN-3クラス Mスポーツデミオ

Sweeperが来たのでSS9の終了です。

次はデモランを観戦!
00カーが来たのでデモラン開始です。

モンタジさんを発見!
(モンスター田島さんです)

今年も大迫力の走りを見せてくれました。
ランエボ
バックファイヤーや爆音、スピンターンが最高!

ミラージュ
中身はランエボ、こちらもバリバリ音を立てて迫力満点!

来年発売と言うVitz GRMN
こちらは勝田選手のご子息、勝田貴元選手がデモランを見せてくれます。
音は静か目

今年のモンタジは違った!
いつもは爆音のパイクスピークマシンなのに
発売されたばかりのスイフトスポーツでの参戦。
しかもナンバー付きなので静か。
モンスターでワンオフモデルを発売するとか完全に営業モードでした(^^)
それも有りかな。

今年は、初の試みとの事でレーシングカートのデモランも有りました。
凄いスピードでバンピーなコースを走り抜けて行きます。
かなりの迫力でした!

うーん、それにしても気温が落ちず暑い。
雨よりは良いけど、上着2枚脱ぎ捨てました。

ラリークイーン撮影会!!
どれどれ(^^)
移動開始。
モンタジさんとラリークイーンのお二人
モンタジさん嬉しそう(^^)

ラリークイーンのお二人
うーん、上手く写真撮れなかった。

今度はSS12を観戦します。
また順不同でお届けします。
ここからは、GLCさんの奥様、奥様のお母様も一緒に観戦です!
凄く良い家族で羨ましかった(^^)
0カーが来たのでSSの開始です。

JN-6クラス 新井選手
この写真しか無かった(^^;

JN-6クラス 鎌田選手

JN-4クラス Sammy86

JN-2クラス クスコ86

JN-3クラス 豊田自動織機ヴィッツRS

JN-3クラス TGR Vitz

JN-1クラス スマッシュスイフト

JN-1クラス プレイドライブNote

JN-1クラス KYBスイフト

JN-1クラス 0sideフィット3

Sweeperが来ました。
新城公園でのSSは、これで終わりです。
結局、最後まで写真の腕は上達しなかった(^^;

ラリーカーはSS14の為、鬼久保会場へ移動です。
自分達は、13:30からセレモニアルフィニッシュ観戦まで時間を潰します。

D型WRXのラリーカー

Vitz(ヤリス)のWRカー

運動場の屋根の有る場所でお昼ご飯を食べながらスラックラインを観戦。
50センチのライン上で色々な技を披露してくれます。
テレビでサラッとしか見た事なかったけど、凄い技術で見入ってしまいました。
高校生2人が世界ランク1,2位だそうです。
小学生の子も凄いレベルが高く世界各地からテレビ出演のオファーを貰ってるそうです。


いよいよセレモニアルフィニッシュです。
ラリーカー達が新城公園に戻って来て各クラスのドライバー表彰が行われます。

ちょっと出遅れただけで凄い人だかり(^^;
全然、見えません。
勝田選手の2017年総合優勝、チャンピオンが決定しました!
2年連続です!
コドライバーの石田選手とのコンビネーションも抜群です。

石田選手の軽快なトークが素敵でした。
引退宣言をしようと思う、いやいや、皆さんに決めて貰おう。
引退した方が良い人拍手、この日の2,3位のドライバー達が拍手してましたホンワカした空気が素敵です。
引退せず来年も続けた方が良い人拍手、そりゃ、みんな拍手しますよね(^^)

そんないい雰囲気で新城ラリー2017が終わりました。
0カーやスタッフの方がお疲れ様でした。

ドライバーの皆さんも良い走りを見せてくれてありがとうございました。
お疲れ様でした!



ピットへ行ってみると・・・
もう撤収が終わってました(^^;
今年は早かったのね。

取材を受ける勝田選手

名残惜しいですが、シャトルバスに乗り新城公園を離れます。
ありがとう!新城ラリー2017
今年も最高に楽しかったです!!
来年も行けたら行きたいな♪

一旦、GLCさんの自宅近くに戻ります。

16:30頃で、まだ明るかったのでGLCさんにナビにフィルムを貼って頂きました!
本当、器用な方です。

お腹が空いたので、夕飯を食べに行きます。
GLCさん行きつけのお店でお好み焼きを食べます!
全部、美味しかった♪

お腹も一杯になって18:30頃
またもや名残惜しいですが、GLCさんとお別れの時間がやって来ました。
明日から二人とも仕事だし。
またの再会を約束してお別れです。
GLCさん、今年もお世話になりました!
ありがとうございましたm(__)m
また来年も行けたら行きましょうね♪

高速に乗ると、横浜町田まで渋滞50kmの表示
萎えますね(^^;
その場所に辿り着く頃には渋滞も減るだろうと、ゆっくり帰ります。
堪らなく眠くなったので清水PAで仮眠。
1時間程寝たら、渋滞も一桁の表示に変わってました。
横浜町田ICに近付いたら結局、珍しく渋滞も無く無事に23:30頃自宅に到着しました。

第9戦新城ラリーの総合順位
JN-6クラス
1位:勝田 範彦 / 石田 裕一 ラック STI 名古屋スバル DL WRX
2位:奴田原 文雄 / 佐藤 忠宜 ADVAN-PIAAランサー
3位:福永 修 / 齊田 美早子 555☆OSAMU・F☆DLランサー
4位:新井 敏弘 / 田中 直哉 富士スバルアライモータースポーツWRX
5位:鎌田 卓麻 / 市野 諮 SYMS DL TEIN WRX STI

2017年全日本ラリーチャンピオンシップポイント
2017 JRC ​Driver​ PointStanding​
1​位:​勝田範彦 ​​166.0 pt.
2​位​:新井敏弘 138.0 pt.
3​位:​奴田原文雄 130.0 pt.
4​位:​福永 修​ ​ 110.0 pt.
5​位:​鎌田卓麻 108.0 pt
2017 JRC Co-​Driver​ PointStanding​
1​位:​石田裕一 166.0 pt.
2​位:​​田中直哉 138.0 pt.
3​位:​​佐藤忠宜 130.0 pt.
4​位:​​齊田美早子 110.0 pt.
5​位:​​​​市野 諮​ ​ 108.0 pt.

観客動員数
11月4日:​19,000人
11月5日:35,000人

これで新城ラリー2017観戦記を終わります。

長々と、お付き合い頂きありがとうございました。

おわり
Posted at 2017/11/15 12:41:56 | コメント(5) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記
2017年11月10日 イイね!

新城ラリー2017観戦記_前編

新城ラリー2017観戦記_前編11月4日から5日、全日本ラリー選手権 新城ラリーを観戦して来ました。
昨年に続き2度目、GLCさんと観戦です(^^)

ブログ係なので少しだけ詳し目に記載したいですが、どうしても写真が多くなってしまいます。

11月4日
7:00に静岡の実家を出発、GLCさんとの待ち合わせ場所へ向かいます。
実家から待ち合わせ場所まで110km 1時間半と東京の自宅より近い!
朝早いので渋滞もなく気持ち良く乗り心地が良くなったレヴォーグを楽しみます。

道中でキリ番!

新城PAで休憩。

青空が気持ち良い

9:00待ち合わせに少し遅れてしまったのでGLCさんが既に待っていました、ゴメンなさいm(__)m
カメラなどの荷物をGLC号へ移動し、本日の観戦ポイント鬼久保ふれあい広場へ移動します。
10:00少し過ぎ鬼久保ふれあい広場に到着

既に沢山の車が停まっていました。
スバル率が断トツに高かった気がします(^^)
GLCさんから写真借りました。

昨年観戦したエリアが観戦出来ないようなってて少し残念でしたが、撮影ポイントを確保します。
今年も、紅葉していて綺麗でした。

他の観戦ポイントが無いか移動します。
こんな階段も上ります。

最初のポイントが良いとの事で戻ります。
デモランを見せてくれる車

小腹が減ったので五平餅
美味しかった♪
でも、これが後々の写真撮影に響いて来る事に ^^;

昨年は、GLCさんからNikon D5500をお借りして初一眼撮影でしたが
今年は、自分のNikon D5500で撮影です。
ダブルレンズキットのズームレンズを駆使しました。
駆使と言うより苦使かな。
昨年は、手始めに00カーや0カーの撮影をして少しだけ練習出来たのに、今年は悠長に五平餅を買いに行ってたら00も0カーも走り去ってしまって練習出来なかった ^^;
そんな状況で、ズームレンズを本格的に使うのは初めてでブレブレになったり、流れなかったり・・・
修業が必要です。
でも、沢山写真を撮ったので載せます。
まずは、鬼久保会場でのSS4を観戦です!
心の準備も終わらないまま次々にラリーカー達がやって来ます。
全日本ラリーのクラス内訳
JN-6,5,4,3,2,1と別れており全てのカテゴリーでチャンピオンが決まります。
そのトップカテゴリーがJN-6クラスになります。
トップバッターは昨年JN-6クラスチャンピオンの
CarNo,1勝田選手のWRX STI
今シーズンもポイントで首位を走っています。

2番目は、世界のトシ新井選手のWRX STI
何故か撮りたい気持ちが強過ぎて緊張して写真が上手く撮れない、木が邪魔!!
前戦の8戦で意地のトップフィニッシュをしてポイント2位でチャンピオンの望みを繋いでいます。

3番目は、アドバンカラーでお馴染の奴田原選手の
ランサーエボX
昨年は鬼久保のSSに来る前にリタイアしてしまって見れなかったけど、今年は調子良さそう(^^)

4番目は、SYMS DL TEIN WRX STIの鎌田選手
やはりスバル車はヒイキ目に沢山撮ってしまいます(^^)

5番目は、555☆OSAMU・F☆DLランエボX
福永選手

ここからは、順不同でお届けします。
JN-5クラスのKYB DS3

JN-5クラスMINIジョンクーパーワークス

JN-2クラス高崎くす子86
クスコだからクスコスバルBRZかと思ってたら86だった(^^;

GLCさんのブログにも有りましたが、ラリーの醍醐味は車体のロールな気がします。
なので、ここからはロールの写真を
(流れないと悟ったからと言う説も有ります)
JN-5クラス 伊太利屋カラーのアバルト
このカラーリング、懐かしい(^^)

JN-2クラスWAKOS86

JN-2クラス諏訪姫BRZ
痛車率も高くなった

JN-3クラスRX-8
くまモンカラーでお馴染みです。

ラリー後半になって来ると路面に落ち葉も出て来て走行条件が悪くなって来ます。
これもラリーの醍醐味(^^)
OP-1クラス ゼウスジャパンMINI

OP-1クラス 浜松新城茶ミラージュ

OP-1クラス 愛豊FAITHあんこchanストーリア
今となってはレトロな車

OP-1クラス ファニースポーツ86
アンテナがシナッテる

OP-1クラス レトロなBMW2002

エントリーするもリタイアしてしまった車も有り
Sweeperが来ました。
Sweeperが来るとSSの終了を意味します。
C-HR

ハイラックス

SS4があっという間に終わってしまいました。

デモラン!
今年もクルクル回ったり大迫力でした(^^)
上手く、写真取れて無い・・・。

途中ピンポイントで雨雲がやって来て雨が10分位降ったりが有りました。
直ぐ近くにテントが有ったので助かりました(^^)
ドローン

飛行機

次は午後からの鬼久保会場でのSS7を観戦の為、気分を変えて場所を移動です。
クランクで速度が0に落ちてからの立ち上がりを見れるポイントです。
00カーが来たので、いよいよSSの開始です!
(0ゼロ00ダブルゼロカーはラリー開始前にコースの安全性を確認する車です)

JN-6クラス 勝田選手
ピンぼけで、すみません。

JN-6クラス 新井選手
キッレキレの走りを見せてくれました。

JN-6クラス 奴田原選手

JN-6クラス 鎌田選手
ギリギリのラインを攻めています。

JN-6クラス ランエボXのバックショット

SSも後半になってくると調子が悪い車とかが出て来て順不同になって来てプログラム通りに車が来ません(^^;
JN-4クラス MRS
壁にヒットしてない?!

JN-2クラス WAKOS86

JN-3クラス TGR Vitz
CVT車なんです、これ。

JN-5クラス 竹岡圭選手のアバルト
(女性自動車評論家でおぎやはぎの番組でお馴染みの方です)

おっと失敗(^^;

Sweeperが来たのでSS10の終了です。


日が陰ると寒かったりしましたが楽しかったです!
16:30頃この日の日程が終わったので会場を離れます。
沢山居た車も減ってました。
こんな少なくなってもスバル率高し!!

帰りの道中、GLCさんのお友達の酒屋さん
「だわり屋」さんへ行きました。

最近、自分の中でブームの甘口の日本酒を紹介して頂きます。
熟成冬の月(岡山県)
大山(山形県)

の2本を購入。
まだ味わっていませんが楽しみです(^^)

夕飯の予約が21:00との事で、それまでにお腹が空くのでGLCさんお薦めのラーメン屋さんへ。
自分は塩ラーメンを頼みました。
さっぱりした塩味で美味しかったです♪

GLCさんが仕事の打ち合わせが急遽入ったとの事で、一旦お別れし自分はホテルにチェックインをします。
ホテルの大浴場で冷えた体を暖めて、部屋に戻った後は写真を編集しました。
汗をかいた後はチョコミントでしょう(^^)

20:45にGLCさんと奥様がホテルに迎えに来てくれて夕飯を食べに行きます。
奥様は自宅へ帰られます、いつも、ありがとうございます!
一年振りの「きんぼし」さん

これが食べたくて1年我慢しました(^^)
ピーマンの肉詰め♪
やっぱり、めっちゃ美味しい!!

その後は、食べたい物を頼みました。
上から
焼き鳥お任せ
軟骨唐揚げ
ささみユッケ(絶品でした)
他にも食べたけど写真撮ってなかった(^^;

全部美味しくてGLCさんとの会話も楽しくて幸せな時間を過ごしました♪

23:00頃にGLCさんの奥様に迎えに来て頂き、ホテルまで送って頂きました。
奥様、GLCさんありがとうございました。
翌日早いので、シャワーを軽く浴びて0:00少し前に就寝をしました。

新城ラリー観戦後編に続きます。

失敗写真からお見せ出来る写真を探して編集してが大変でが、もし良ければ後編もご覧頂ければと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

おわり
Posted at 2017/11/10 23:21:29 | コメント(0) | レース観戦 | 日記

プロフィール

hide@vm4_vn5です。 2015/8/17に、ニックネームをgrf2vm4から変更しました。 今後とも、よろしくお願い致しますm(_ _)m 20...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

リアにドライブレコーダー取り付け② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/10/30 17:36:20
Second Stage カップホルダーパネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/09/30 09:17:29
HASEPRO マジカルカーボンNEO ドアミラーバイザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/05/15 20:56:41

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグに乗っています。 2022年4月9日VM4 D型レヴォーグからVN5 B型レヴ ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグに乗っています。 2017年9月A型からD型へ乗り換えました。 乗り心地、静粛 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
ここからは、少し長いですが、レヴォーグ購入に辿り着くまでを記載します。 2014年7月 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
スバル WRX STIに乗っています。 ウインタースポーツ(スキー)をするので、AWDが ...

過去のブログ

2023年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation