• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hide@vm4_vn5のブログ一覧

2016年02月16日 イイね!

やっと復活

2週間前の水曜日に風邪っぽくなって医者に行ったら風邪と言われ、その日の夜に高熱になり、翌日にいつも行く医者が休診なのでネットで探して初めての医者に行ったら、凄く混んでて2時間待ち^^;
待ってる間に途中で寒気して余計に具合が悪くなり、やっと診察。
先生が、とても良い先生で混んでる事に納得した(^^)
診察結果は、見事にインフルエンザB型でした^^;
去年、人生初のインフルエンザになって、まさか今年も毎年恒例行事のようになるなんて思ってませんでした。
去年は、リレンザで治療をして貰い、解熱剤で翌日には熱が下がり楽だったので、今回も、そんな感じと思ったらガッツリ、3日間38.5の熱が続き食欲も無く、月曜日まで寝込みました(-_-)
インフルエンザは治ったけれども、喉の痛みが酷くて食欲も戻らず、先週の土日のオフ会を泣く泣く断念。
でも、我慢したから日曜日から食欲も出て来て、今日になり喉の痛みも取れて、やっと復活しました(^^)
今回のインフルエンザは、本当辛かった^^;
去年の年末から暴飲暴食をしてお腹が出てたので、今回、少しだけ引っ込んだのは良かったけど、やっぱり健康で食べれるってイイですね♪
皆さん、気を付けて下さいませぇ。

歳のせいも有るとは思うけど、運動とかもしてないなら風邪とかひき易くなってる気がします。
アメフトの選手なら風邪ひかないのかなぁ?

いきなりこじ付けて日本時間2/8にNFLの第50回Super Bowlが開催されたのでテレビ観戦レポートを書きたいと思います(^^)
興味の無い方は、長くなるのでスルーして下さい。
内容的には個人的な意見も含みます。

自分がNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)をテレビ観戦するようになったのは第27回Super Bowlの年だったので23年見てるのかぁ。
その割に、詳しくなれないなぁ(^^;
第27回のSuper Bowlはハワイで開催され、ハーフタイムショウはマイケル・ジャクソンだった!
マイケルがステージの下から飛び出て来た時は目茶目茶、格好良かったぁ♪
初めてNFLを見た時の衝撃は今でも覚えています。
眠れずに深夜テレビを着けた時に、ディフェンスの選手のタックル空振りの速さが強速で、なんて凄いスポーツなんだ!って思って、その選手が在籍していた当時のL.A(現オークランド)レイダースのファンになりました(^^)

因みに、選手の名前はロニー・ロット!
今でも、付き合いの有る学生時代の友人が自分よりも先にNFLを観ていてデンバー・ブロンコスのファンだったので、ルール等を色々と教えて貰えたのも好きになるキッカケでした♪

Super Bowlとは、簡単に言えば、野球の日本シリーズです。
NFLは1戦でチャンピオンが決まります。
野球みたいに何戦もしたら怪我人が多数出るので・・・
ただ、Super Bowlに出るまではレギュラーシーズン17戦、ワイルドカード・プレイオフ、ディビジョナル・プレイオフ、カンファレンス・チャンピオンシップを戦い、両カンファレンスのチャンピオンが決まりSuper Bowl出場となります。

今年の対戦は、AFCチャンピオンのデンバー・ブロンコス

NFCチャンピオンのカロライナ・パンサーズ

の対戦!
今年の決戦の地はカリフォルニア州サンタクララのSF 49ersの本拠地リーバイス・スタジアムでした。
キックオフ前、50回の節目と言う事も有り、第1回大会からのMVPの選手が実際に出て来て、ジョー・モンタナ、ジェリー・ライス、マーカス・アレンなどが出て来た時は興奮しました(^_^)v
他にも当たり前だけど伝説の名プレイヤーばかりで素敵なセレモニーの後は、アメリカ国家斉唱。
これも毎年、有名なアーティストが素敵な国家を聴かせくれます。
今年は、レディ・ガガでした♪
赤いスーツを着込み、厳かに唄い上げタイミング良く戦闘機のフライバイで観客も自分も大興奮(^^)

その次は、両チームの選手入場で日本時間8:30にキックオフとなりました。
コイントスで勝ったパンサーズが後半の攻めを選びキックオフ、ブロンコスの攻撃でゲームの開始となります。
今年の見どころは、新旧QB対決と両チームとも強固なディフェンス(DF)を持ってる事でした。
自分はディフェンスの強いチームが好きなので締まったゲームになるだろうと期待をしました(^^)

ブロンコスのQBは18年目の大ベテラン、今年39歳のペイトン・マニング。
この人は伝統的なポケットパサーでプレイコールを自由自在に変えてゲームを作るタイプの選手。
やはり叔父さんは応援したくなります(^^)
今年のマニングは怪我が多くて10試合の先発しか出来なかったがDFの頑張りと控えQBの頑張りでチーム成績は12勝4敗だった。

パンサーズのQBは5年目の26歳の若さ溢れるキャム・ニュートン。
この人は、今までのNFLのQBには無いアグレッシブなモバイルQBで自分で走ってタッチダウンをしてしまったりと凄い選手。
5年目となった今年は、リーダーシップも出て来て15勝2敗と圧倒的な強さだった。

第1Q
ブロンコスの最初の攻撃はパスから始まり、良い具合に1stダウンを繰り返しますが、ゴール前でパンサーズの鉄壁のDFに阻まれてタッチダウン(TD)出来ずにフィールゴール(FGキックによるゴール)で3点を先制した。
この時点で、やっぱりDF合戦かなぁ、ドキドキだなぁって感じだった。
次はパンサーズの攻撃開始、なんか、いつも余裕のニュートンが硬く見える。
ファーストプレイのパスの精度が低く珍しくパス失敗、あれ?なんかおかしいぞと・・・
あっと言う間に攻撃権が変わり、ブロンコスの攻めは、点は入らず。
次のパンサーズの攻撃で、ブロンコスのDF選手LB(ラインバッカー)のヴォン・ミラーが、なんとニュートンをサックしてファンブルを誘い、ブロンコスのDE(ディフェンスエンド)のマリク・ジャクソンがTDを決めて10-0とリードを広げる。
第2Q
パンサーズがTDを上げて追い上げムードかと思われたが、パントの時にブロンコスのリターナー、ジョーダン・ノーウッドが頭脳的なプレーで61ヤードをリターンしてブロンコスも3点追加で流れを引き戻し13-7で折り返す

ハーフタイムショウ
今年は、コールドプレイがメインのステージを見せて、ゲストでビヨンセとブルーノ・マーズが素敵なダンスパフォーマンスで魅了しました♪
色鮮やかなステージが印象的なハーフタイムショウでした(^^)

第3Q
パンサーズが最初の攻撃でドライブを続けFGのチャンスを得て流れが向いたかと思いきや、なんと失敗(^^;
その反面、ブロンコスはTDは奪えない物のFGを確実に決めて16-7となる。
第4Q
今度は、パンサーズがブロンコスの攻撃をターンオーバーしてFGに繋げて16-10と詰め寄る!
シーソーゲームで、自分は両方のチームが好きなので、どっちも応援しながらも、ブロンコスに勝って欲しいと思い始めてドキドキ。
残り4分、ブロンコスのDFヴォン・ミラーがまたもやパンサーズのQBニュートンをサック!ファンブルしたボールをブロンコスのT・J・ウォードがリターンをしてブロンコスの攻撃に変わりRB(ランニングバック)C.Jアンダーソンが2ヤードのTDラン!ボーナスポイント2ポイントもベニー・ファウラーへのTDパスで決めて24-10とブロンコスが突き放す♪
そのまま、ゲーム終了となり3回目のSuper Bowl制覇をブロンコスが成し遂げました(^^)
MVPは2.5サック、2ファンブルフォースの活躍を見せたブロンコスのヴォン・ミラー選手が文句なしの獲得となりました。

トーナメント表


オフェンスが活躍して派手に点が入る試合も面白いけど、今回は両チームのDFが締まったゲームにさせて点が余り入らなかったけども、自分としてはDFの選手が活躍する事が一番、興奮するので盛り上がってテレビ観戦をする事が出来ました。
ブロンコスとパンサーズの選手の皆様、最高のSuper Bowlを見せてくれてありがとうございました!

試合終了後のニュートン(左)とマニング(右)


NFLは両カンファレンスで30チーム有り、ドラフトやサラリーキャップの導入などで戦力の均等化を図っていて一人勝ちするチームが少なく、前年が強くてもシーズンが終わるとスター選手の大量放出などで翌年は弱いチームになる事も有ります。
我が、レイダースはファンは多いけども長年Super Bowlに進出出来てないですが、去年に若手の期待選手をドラフトで得る事が出来て、チーム改革の真っ最中。
去年は3勝13敗でしたが、今年は若手も育ち始めて7勝9敗まで上がり、期待を持って応援出来る状況、来シーズンも楽しくNFLをテレビ観戦したいと思います(^^)

NFLは、ルールが難しくて日本では余り認知度が無いですが、DFの体系、マンツーマンやゾーンなどは、他のスポーツ、例えばサッカーなどにも導入されていたりします。
実際にサッカーの監督がNFLに研修しに来たりとか言う話を聞いて事が有ります。
アメリカでは絶対的な人気が有り、IndycarレースのカレンダーがNFLのシーズンを主で考えられてNFL開幕前の9月で終わってしまうほど。
Super Bowlのハーフタイムには、全米の人が一斉にトイレ休憩をするので断水になる街が有るとかも聞いた事が有ります。

球技なのに、ポジションによってはボールを持っては駄目な選手とか、ペナルティーで前へ行ったり後ろへ下がったりとか、色々と面白いルールも有ります。
ラグビー人気になっても、自分はルールが分からず見てないので偉そうな事は言えないですが、もし少しでもNFLに興味が有る方が居たら、来シーズン一度、テレビ観戦してみては、いかがでしょう?

最後に、簡単なルールを紹介します。
アメフトは、4回の攻撃で10ヤードを進めば何度も攻撃権を得る事が出来て100ヤード進めばTDで6点が入ります。
敵陣の残り40ヤード位の位置まで進んだ所で4回目の攻撃で10ヤードに達しないと思った時は、キックで3点を入れる事も出来ます。
4回の攻撃で10ヤード進めないと相手に有利な位置から攻撃を始められないようキックで陣地を回復して相手の攻撃になります。

なんか、長文になってしまいました。
偏ったブログになり、失礼しました。

おわり

関連情報URL : http://www.nfljapan.com/
Posted at 2016/02/17 21:00:52 | コメント(16) | 日記
2016年02月16日 イイね!

グッドイヤーの最新タイヤは実際どうなのか?

グッドイヤーの最新タイヤは実際どうなのか?■Q1.今回希望されるタイヤを下記の4種類から1つお選びください。
3:EfficientGrip Performance

■Q2.装着予定車種とタイヤサイズをご記入ください(※応募後のサイズ変更は出来ません)
メーカー/車名/年式: タイヤサイズ(前): タイヤサイズ(後):
スバルレヴォーグ/2014年式/前後:225/45 18inch
■Q3.現在装着しているサマータイヤブランド/製品名をご記入ください。
DUNLOP Suport MAXX
■Q4.希望タイヤを履かせたい愛車の使用用途を教えてください。 (ex.通勤、通学、帰省、レジャー)
レジャー
■Q5.年間の走行距離をお答えください。
12,000km
■Q6.これまでにGOODYEARのサマータイヤを履いたことがありますか?
ない
■Q7.GOODYEARのタイヤの印象はどのようなものでしたか? (ドライブでのエピソード等がありましたら、併せてお答えください)
昔のF1と現在のNASCARなどモータースポーツに貢献している

■Q8.今回のモニター企画に対する意気込み等、自由にお答えください。
グリップ感を体感してみたい

■個人情報の取り扱いに関して
1.当選賞品の発送は日本グッドイヤー株式会社が行います
2.発送先の情報はお客様からグッドイヤーにお伝え願います
3.発送先の情報は本企画の当選賞品の発送及び発送に関するご連絡のみに利用します
4.商品の発送後、お客様情報は削除いたします

応募ブログの投稿をもって個人情報の提供に同意したとみなします

※この記事はグッドイヤー 体感モニター募集 について書いています。
Posted at 2016/02/16 16:29:02 | コメント(0) | タイアップ企画用

プロフィール

hide@vm4_vn5です。 2015/8/17に、ニックネームをgrf2vm4から変更しました。 今後とも、よろしくお願い致しますm(_ _)m 20...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
1415 1617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

リアにドライブレコーダー取り付け② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/10/30 17:36:20
Second Stage カップホルダーパネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/09/30 09:17:29
HASEPRO マジカルカーボンNEO ドアミラーバイザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/05/15 20:56:41

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグに乗っています。 2022年4月9日VM4 D型レヴォーグからVN5 B型レヴ ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグに乗っています。 2017年9月A型からD型へ乗り換えました。 乗り心地、静粛 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
ここからは、少し長いですが、レヴォーグ購入に辿り着くまでを記載します。 2014年7月 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
スバル WRX STIに乗っています。 ウインタースポーツ(スキー)をするので、AWDが ...

過去のブログ

2023年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation