• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

知 -kazu- @VM4のブログ一覧

2018年04月25日 イイね!

位置情報で撮影場所を特定する

位置情報で撮影場所を特定するドライブやツーリングから帰ってきて、さあブログにレポートを書くぞ、となってから「あれぇ、この画像、どこで撮ったんやったっけ?」て困ったこと、ございませんでしょうか?
※わしだけ? (^^;


案内板や看板みたいな文字情報とか、ランドマークのような視覚情報が写ってないと、なかなか思い出せませんよね。


そんなときは、GPSの位置情報から撮影場所を特定することができます。とりあえず2つの方法を以下にご紹介します。「んなこといちいち云われんでも知っとるわ!」てかたは、生暖かい目でスルーしてやってください  m(__)m


まず画像にGPSの位置情報が記録されている場合です。HONDA NC700X で旅した火の国ぬる湯ツーリング2017秋 1日目その2 に掲載したこちらの画像でご説明します。
alt


この画像は OLYMPUS Tough TG-1 で撮影したので画像に位置情報が記録されています。画像のプロパティを開いて詳細情報を閲覧すると、撮影場所の緯度と経度を確認できます。
alt


この情報をもとに Google Map で検索します。詳しい方法はこちらをご参照ください。
alt


Google Street View をみると、同じ場所であることがわかります。
alt


さて、GPS機能のないカメラで撮影した場合はどうしましょう。ひとつはハイタッチドライブなどのGPSロガーを併用する方法があります。スバル・レヴォーグの旅姿を
 Nikon D7200 で撮影し、Q州ぬる湯めぐりドライブ2016 3日目 に掲載したこちらの画像を例にしてみましょう。お気に入りなので当ブログのヘッダ画像にも採用しています。
alt


以下、ハイタッチドライブ(Android版)の位置情報を使う場合の手順です。まず画像のプロパティを開いて撮影日時を確認します。
alt


ハイドラの走行ログ軌跡情報は端末内にCSV 形式のファイルで保存されています。「内部ストレージ」→「carview」→「drivelog」の順でフォルダを開くと、「drivelog_xxxxxxxx.csv」といったファイルがありますので、撮影日のファイルを開きます。
alt


すると、時刻ごとに緯度・経度が記録されていますので、撮影時刻の位置を知ることができます。
alt


検索の方法は同じです。
alt


Google Street View で確認してみると、ご覧の通り。
alt


なお、アプリ開発ブログの「【ハイタッチ!drive】v1.9.0 アップデート/過去走行ログ軌跡取得期間のお知らせ」によると

走行ログ軌跡情報は、サーバー上には最新3ヶ月以内のデータが保存されていますが、3ヶ月を過ぎた走行ログ軌跡情報はアクセスできなくなります。

また、走行ログ軌跡情報は端末内に保存されますが、アプリをアンインストールしたり、端末の買替えや不慮の故障等で、走行ログ軌跡情報が失われてしまうと、走行ログ軌跡情報の復元が著しく困難になります。

とのことなので、こまめにバックアップを取っておいたほうがよさそうですね。

Posted at 2018/04/25 00:55:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 暮らしの知恵 | パソコン/インターネット
2018年04月24日 イイね!

雨の休日つれづれ

雨の休日つれづれ以下、何シテル?のまとめです m(__)m


平日連休2日目は代車でスパ銭いって、ぷちリフレッシュしてきました。1日目は起きたのが14時(実話)で、引きこもったまま終了 orz せっかくレヴォーグ以外のクルマが手許にあるのに乗らんのはもったいない!てことで、絶品ぬる湯の花山温泉らへんを考えてたんですが、いざ起きてみるとお天気いくないし和歌山まで行く気力が(弱)


だもんで、クルマで小一時間ほどの東香里湯元 水春(大阪府寝屋川市)で茶ぁ濁すことにしました。前にきたのがいつだったか思い出せないくらい久しぶりの訪問です。
alt



含土類食塩泉。露天風呂40.8℃。
alt



ほか壷湯39.7℃など。内湯のほうは塩素臭ばりばりで入る気にならず。露天も塩素系薬剤使用の表示がありますが、云われなければ気にならないレベルです。動力揚湯ではありますが一応天然温泉で、ぬるめの浴槽も用意するなど、温泉施設としては府内ではまともなほうかと。小雨模様の中、水風呂18.1℃→露天→漢方薬草塩サウナをいったりきたりしながら2時間半ほど脱力してました



いったん帰宅したあと近所のSCへ。モールに入ってるDで、またまた C-HR を拝見。借りモンの PRIUS で街なか走り回ってるとT社のハイブリッドシステムに説得されそうで(汗) 意外と質感いいじゃないかとか、この包まれ感は嫌いじゃないぞとか考えている自分が怖いでつ
alt



SCに出向いた本来の用事はDのトイメンにある \1,080 散髪でして。初めていってみたんですが、16時すぎから15分ちょいとで思ってたより丁寧にカットしてくれました。シャンプーはしないんで最後に掃除機みたいなので頭を吸われるのが、ちょっとアレな感じではあります。
alt



本日の走行距離は 42.87Km (ハイドラ計測値)でした。
alt




撮影機材:
KYOCERA TORQUE G01
Posted at 2018/04/24 18:50:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 暮らしの風景 | 暮らし/家族
2018年04月19日 イイね!

ランチツーリング@吉野

ランチツーリング@吉野連休2日目は HONDA NC700X で、大和は吉野へランチしにいってきました。去年の初夏にも同じようなことをしてますが


9時半前に大阪を出発。R25→R165→R24→R169で2時間弱、やってきたのは焼肉 馬酔木(奈良県吉野町)です。平日11時の開店直後に着席できたんで、ほかにお客さんはいません。
alt


ちょっとお肉な気分だったんですよねーーー。てことで焼肉定食をいただきます。ド定番の牛肉のほか地鶏・合鴨・ホルモンミックスから選べますが、今回は素直に牛肉をチョイス。
alt


画像だと一見、ちょっと物足りなさそうですが、(わし的には)これだけで十分満足できる量です。
alt


焼きたての厚切り肉をかみしめると、甘い肉汁がじゅわーーーっと口の中に広がります。ああしあわせ(はぁと)
alt


ごちそうさまでした。
alt


お腹いっぱいになったところで、入之波温泉山鳩湯(奈良県川上村)に転戦します。R169を下って、ランチだけですむわけがありませんわな。


重曹食塩泉、内湯40.0℃。
alt


極楽極楽♪
alt


露天39.2℃。極楽極楽♪
alt


1時間半ほど入ってましたが後半は独泉状態だったのでやりたい放題です 露天からあがったところで、京都からクロスカブで来たたらゆう爺さんとなんか意気投合して温泉談義。20分ほどすっぽんぽんで立ち話してました
alt


吉野川沿いのR169はいままさに緑風薫る、てやつですな。気持ちのいい新緑ツーリングでした。
alt

alt


本日の走行距離は 171.1km でした。
alt


撮影機材:
OLYMPUS Tough TG-5
Posted at 2018/04/19 21:25:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング | 旅行/地域
2018年04月18日 イイね!

ハコ替え

ハコ替えとある事情でハコ替えすることになりました。新しい相棒は2012年式のトヨタ・プリウス(3代目ZVW30)です。
alt


                                                       
                                                       
                                                       
                                                       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
代車で借り出しただけなんで1週間ほどの期間限定ですが


例によってさっそくホームコース(違)に連れ出してみました(借りモンやっちゅーねん)
alt


峠越えの山道で思いっきりアクセルを踏み込んでみたら、予想外にぐぐっと力強く加速するのに驚きました。パワーモードは PWR / ECO とノーマルの3つあるんですが、加速感はどのモードでも変わりないように感じました。
alt


小1時間ほど山ん中を走り回ったら、借り出したときに半分くらいだったバッテリーゲージがフル充電になりました
alt


ハンドリングも中立付近でややふわっとした感覚があってレヴォーグのような剛性感こそ感じないものの、ドライバーの意思の通り正確にトレースしてくれるのは意外でした。一方、ブレーキは踏みはじめからふわふわしていてタッチもよろしくなく、終始違和感ありありです。パッドの交換で改善できればいいんですが。


足回りは65扁平タイヤをはいていることもあり、さすがに柔らかな乗り心地です。いつも気を遣うホームコース上の段差も、レヴォーグなら油断するとガツンとくるんですが、軽やかにいなしていました。これなら後席の家族から苦情の声があがることもないでしょう。


街なかでの取り回し、パッケージング、使い勝手....さすがトヨタの屋台骨を支える車種だけあって、よくできたクルマだと感心させられました。
alt

alt


質感や趣味性を求めない実用車としてなら、こんなんでええやん、て説得されそうになります。足として身内に薦めるならレヴォーグより断然プリウスですね(爆)
Posted at 2018/04/18 22:30:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2018年04月14日 イイね!

北陸温泉ツアー2018 3日目その2

北陸温泉ツアー2018 3日目その2スバル・レヴォーグで家族といく北陸温泉ツアー、3日目その1の続きです。


この日のテーマは
生きものデイ(ほんまか) 福井県立恐竜博物館(福井県勝山市)でお勉強したあとは、もふもふ第2弾に癒やされたいと思います。


中部縦貫道無料区間を戻って福井北JCTから北陸道で武生ICまでワープ。
ぬこでらもとい御誕生寺(福井県越前市)にやってきました。
alt


曹洞宗の修行寺なんですが、捨てられたり傷ついたりした猫の保護に取り組んでおられます。ひところのような境内に数十匹がわらわらとたむろっている、てことはなくなったみたいですが、それでも2、30匹が安住している模様です。
alt

alt

alt


9歳児も
ご満悦の様子。ちなみに当家では9歳児と父ちゃんが猫派、ママが犬派ということで、猫派閥が最大勢力を形成しています
alt


訪問したのが15時すぎだったんで、夕方のディナータイムも拝見。リアルぬこあつめ  (((((((( ;゚Д゚)))))))
alt


とっぷりともふもふを堪能したので、ほな帰りましょか。


16時すぎに寺を辞去。武生IC→北陸道→敦賀IC→R8→R161→京都東IC→名神→吹田JCT→近畿道と、往路と同じルートを戻って20時前に帰宅。この日の走行距離は 315.1km でした。
alt


3日間の総走行距離は 636.6km


無事故無検挙 (^^)v


おしまい。


撮影機材:
Nikon D7200 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
OLYMPUS Tough TG-5
Posted at 2018/04/14 06:35:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

「@p(1325番) きょうはあの4月25日です。JR西日本(不定期)ユーザとしては笑えませんわw」
何シテル?   04/25 00:04
知 -kazu- @VM4ともうします。大阪在住のおっさんでおま。 ※旧名 I'm_a_niwakaSUBARIST (2014年9月から2015年6月ま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

持ち込み交換OK 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/05 08:30:46
スバルよ、私の車に何をした? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/02 19:19:31
COMTEC ピュアクリスタルフィルム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/04 15:36:20

お友達

SUBARU LEVORG や HONDA NC700X にお乗りのみなさんはもちろん、スバル一族、温泉道楽、旅ライダー、撮影道楽など趣味のあいそうなかたはどうぞ遠慮なくみん友リクエストをお寄せください。
83 人のお友達がいます
ゴリゴリ * kaz@ymskkaz@ymsk *
TAKATAKA * まおうアニキまおうアニキ *
おやすらおやすら * 三毛猫ちゃん三毛猫ちゃん

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
SUBARU LEVORG 1.6GT-S EyeSight に乗っています。人生2台目 ...
ホンダ NC700X ホンダ NC700X
どんな走り方をしても燃費は30km/Lを下回りません。最高値は主に高速道で 42.4km ...
スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
パナHDDナビやら本革シートやらコミコミお大尽仕様。豪雨でも雪道でも、AWDの安定感とE ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
至高の直列6気筒、M54 エンジンを 5MT で操る愉しさ。思った通りのラインをトレース ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.