• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

有頂天親父のブログ一覧

2017年07月17日 イイね!

あかぐり海釣り公園 三度挑戦

あかぐり海釣り公園 三度挑戦すっかり釣りにハマってしまった息子。誕生日にマイ投げ竿をプレゼントしたところ、「また行こうか!」となり、前回結構釣れたのに味をしめ、三度目の「あかぐり海釣り公園」へ行きました。


早朝出発。7時前には現地に到着しました。今回はJKの長女も同行。「釣れるかな~?」とワクワクの息子。受付を済ませ、桟橋を歩いていると先着の釣り人達がキラキラと銀鱗を光らせて釣り上げています。「おお!?釣れていそう!」期待が膨らみます!

今回もチョイ投げとサビキ釣りです。巷では「アジング」なるアジを小さなワーム(疑似餌)で釣るのが流行っているらしいので私もロッド一式を揃えました。一度独りで行ったのですが、全く釣れず、今回は竿は持って来ませんでした。

サビキ仕掛けで一投目。いきなり良い引きが当たり、引き上げるとなんとアコウが!!前回よりも小ぶりながら周囲の「ほお~!」の声に意気揚々。幸先の良いスタートでした。

この日はアタリだったようでサビキでは15センチ程度の小鯖が次々にヒット。マイ竿で続々と釣り上げて狂喜する息子。良かった良かった!

小鯵・豆鯵もよく釣れました。これだけ釣れるとさぞや楽しかろうて。未だあかぐりに不信感を抱いていた息子も「あかぐりサイコー!」だそうで。

チョイ投げもよく釣れました!コチ・キス・ベラなどバラエティー豊かに釣れるので実に面白い。やはり釣りは釣れないと!!猛暑の中でしたが、多くの釣り客で賑わい、皆さん大漁の様子。JKの長女もかなり釣りに向いているのか?次々と鯖を釣り上げてます。女子力は無いけど・・・・・

アジングを始めたのですが、一番高価な道具にもかかわらず釣果は未だ無し。ダイソーの100円アジングワームが道具箱にあったので、試しにやってみたところコチがヒット!狂喜するおっさん!釣れた!!

その後、引いていると次に小鯖が!!初のワームでの釣果です。残念ながら買い揃えたアジングロッドや高価?なワームではなく980円竿とダイソーワーム。そして獲物は鯵では無かったのが残念でありますが・・・しかしワーム釣り面白い!!

小さな魚はリリースしましたが、それでも数えきれないくらい釣れました。持って帰ると毎度怒られるのですが、やはり大切に食さねば!やはり怒られましたが息子の満悦振りにまあ許されました。

自宅で魚を処理しているとキャンプ仲間の旦那さんが「明石で真鯛釣れたんで持って行きます!」と偶然のおすそ分け!!!

40センチの真鯛に息子狂喜!「これは値打ちモンやわ!」と嫁さん。隣は私がワームで釣った自慢の鯖であります・・・ショボーン・・・ 真鯛は全部刺身にして完食!アラは味噌汁に!


我等が釣果は唐揚げに!美味しく頂きました!三度目の海釣り公園は大満足の結果でした。

ますます深みにはまって行きそうな父息子であります。釣れる釣り最高!

Posted at 2017/07/17 06:12:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 釣り | ニュース
2017年07月13日 イイね!

腕時計考2

腕時計考2以前にもネタであげましたが、腕時計が好きです。といっても高価な機械式はとても手が出ませんので専らは安価なものが多いのですが。
先日、嫁さんの時計のひとつが故障しました。竜頭が緩んでいたのに気づかず、そのまま使っていたら水が入ったらしく停止してしまったそうで。 この時計は結婚前に各々がプレゼントしあったもので、棄ててしまうのには抵抗がありました。 しかしながらクオーツ式のため、機械式のようなオーバーホールは無理ではないか?と半ば諦めていたのですが・・・

かなり以前にブログでネタにした「街の時計屋さん」にダメ元で持ち込んで修理をお願いしました。持ち込んだのが嫁さんだったので詳細は不明なのですが、買った値段の半値くらいの修理費がかかるが、修理は可能との回答だったそうです。

普通の時計が買える程度の出費でしたが、思い入れのあるモノだけに修理を依頼。無事修理を終えた後、時を刻んでおります。

私の数ある時計たち、次々と電池切れやウレタンベルトの劣化等でトラブルが続出。直す価値の無いもの(修理不可)は残念ながら廃棄になりましたが、単なる電池切れのものは交換して使うつもりです。千円凸凹程度の時計は数個処分せざるを得ませんでした。

残念なのが仕事でメインに使っていたGショックの電波ソーラー。仕事中に引っ掛けてしまい、ベルトがちぎれてしまいました。この手の時計は本体とベルトが一体化しており、交換部品が無かったり、かなりの高額だったりと修理は無理だったりします。時刻の修正が必要なかったので大変重宝していた時計だったのですが・・

もう一つのGショックはソーラーの二次電池の寿命らしく、度々停止状態になります。一日中太陽に当ててみましたが、回復の見込みはありません。  このタフソーラーなるもの、確かに7年くらいはもちましたが、いざ二次電池の交換となると街の時計屋で交換という訳にはいかず、メーカーに依頼しても古いモデルはベルトやケースの劣化の可能性があるため断られることもあるそうで・・・

一度電波時計に慣れてしまうと時刻が狂うのが煩わしく感じ、仕事用を新たに一つ買うことにしました。ずっとGショックを使っていたのですが、Gショックシリーズには電波時計とソーラー電池はコンビらしく、通常の電池の電波時計はありません。手軽に電池交換できる電波時計で防水がしっかりしているのを探し、カシオのスポーツギアというモデルを購入。
一見Gショックのようなデザインですが、耐衝撃構造ではないとの事。ベルトもGショックよりやや薄く、特別な機能もありません。まあ手首にGショックが壊れるほどの衝撃があるとただではすまないでしょうから・・・・・とにかく安くて強化防水だったので仕事用には十分!ガンダムチックな外観もいい感じでした。おっさんいくつやねん!

「壊れない・狂わない・止まらない」(だったかな?)と飛びついたGショックでしたが、やはり永久のモノはありません。しかしこんな時計が本当に手軽な額で買えるとは・・・いい時代なんですかね??ベルトが千切れるまで頑張ってもらいます!

Posted at 2017/07/15 05:50:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記
2017年06月25日 イイね!

チープなLEDライト

チープなLEDライトキャンプは長年やってますが、大きく変わったキャンプ道具の一つが灯火器のLED化でしょうか?うちのガスやガソリンのランタンは完全に出番を失ってしまいました。

以前も投稿したことがありますが、LEDランタンやヘッドライトは価格もこなれ、手軽に扱えるのでファミリーキャンプ用も全てLEDランタンになりました。

揃えたランタンは全て電池式ですが、最近は充電式のモノが増えてきています。USBで給電できてモバイルバッテリーにもなるので便利そう・・・・ ちと買い揃えるのは早まったでしょうか?

ヘッドランプも当然LEDが主流で、モノによっては信じられない価格で手に入ります。高額な性能の良いものはもちろんですが、画像の物は前回のキャンプで友人が自慢していた236円ヘッドランプ。これ面発光で信じられないくらい明るくって皆から迷惑がられていました。「眩しいよ!!こっち向くんじゃねえよ!」 しかし安すぎる!

ヒカリモノ大好きな私も「何か面白いモノないかな?」とアマゾンを物色。色々な面白いキワモノを見つけました。

USB給電の電球型ライト。165円なり。価格も驚きましたがモバイルバッテリーと組み合わせてキャンプに使える!!早速注文。しかし送料込みでこの値段って・・・

一週間ほどして彼の地から船便でやってきた商品はこの状態でした(笑)幸い中身は無事でちゃんと点灯しましたので一安心。

給電コードが1.2メートルあるので吊り下げて使用するのに便利そう。本体はぺらぺらのプラ製ですので耐久性は???ですが・・・

驚きの明るさ!これならば十分に活躍してくれるでしょう。モバイルバッテリーは走行中にもCCから充電できるので幅も広がる事と思います。

良い物を手にしたと喜んでいた矢先、ダイソーで見つけてしまったLEDライト・・・・・ん??  なんと108円。思わず二個購入。

アマゾンでのものと僅かにフックの形状が違うくらいでほぼ同じ大きさ。コードも1.2メートルと同じ。    

左がダイソー製。電球色で温かみがありキャンプにはこちらのほうがいい感じです。これが100円とは・・・

次なるオモチャはモバイルバッテリーに付けるハンドライト。これは思い描いていたのですが、まさに思い通りの製品があるとは驚きでした。こちらも船便で送料込み127円!

先日のダイソーモバイルバッテリーにジャストフィット!明るさも十分でポーチに忍ばせておくのに絶妙の大きさ。作りもよく本当に驚きました。

早速小細工。市販のポリ容器に穴を開けてハンディランタンのホヤを作りました。


点灯したらこんな感じ。テント内での使用にいいですね。

LEDライトなるものが市販された当時は、価格よりもその実用点灯時間の長さに驚き、電球式のヘッドランプの予備電池をジャラジャラ持つ登山から解放されると期待しました。技術・コストの進歩で驚くほど多彩で安価にこれほどまでになるとは予想外でしたが・・・

次なるおっさん夏キャンプは灯火器類を全て100均製品でまかなってみようと思います!(笑)
仲間に笑われる事に皆必死?? チープなLEDグッズ。楽しいです!
Posted at 2017/06/25 07:48:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記
2017年06月11日 イイね!

あかぐり海釣り公園リベンジ

あかぐり海釣り公園リベンジGWに初めて行った「あかぐり海釣り公園」。習慣天気予報の雨の予報が一転し、晴天になったので息子と急遽行くことに。GWにはほぼ惨敗の釣果だったので息子は「あかぐり~?」と嫌な顔。「まあそう言うな」となだめて出発。果たして本日は?

寝ぼけながらも嫌がる息子を押し込み5時出発。天気は快晴で大飯到着は7時と順調な滑り出し。

本日は好天で風もなく日和的には良かったのですが、人出は今ひとつ。混雑もなく釣りを楽しめました。海釣り初心者のくせに公園の方に「アジ、回ってます?」などとナマイキな口で・・・恥っ!

実は「アジ釣り」と称して来るのですが、アジを釣ったことが殆ど無い我々。もうそろそろ釣りたいものです。
今回から投げ釣りに挑戦する息子。何度目かの練習後に無事キャスト。いきなり一投目でキスがヒット。ほぼボウズだった前回だけに、幸先良い滑りだしに期待が膨らみます。 先客の方々もサビキ釣でけっこうヒットしているので今日はイケるか??

投げ釣りの合い間にサビキ釣り。小サバの群れが回っているらしく、面白いように釣れました。ごく小ぶりですが釣れると楽しい。やはり釣れないとねえ。息子もすっかり機嫌なおりました。

昼間に一旦アタリはとまり、投げ釣りは海毛虫とヒトデが入れ食い状態(苦笑)  「もう帰るか?」と聞くと「もう少しやる!」アミエビ追加して午後も延長戦に決定。こいつ結構粘り強いです。

サビキでかかったアジに喰らいついてきたアコウをゲット!いきなり竿がしなったので、「何事か?」と驚きましたが・・・・公園の方に「高級魚ですよ!」と言われ、嬉しさ倍増。25センチありました。

あかぐり名物?のトンビ。釣人の上空を旋回していて魚や食物をさらって行くようです。
人に馴れていて手を伸ばして魚を差し出すと足で掴んでいくとか。 試しに小サバを持って招きすると寄ってきました。怖かったので放り投げると空中キャッチして巣のある山へ。その後も我々を見つけると寄ってきました。賢い鳥です。数回サバをプレゼント。

結局午後4時まで楽しみました。数え切れないくらいに釣れましたが、持って帰ると怒られるので食べられそうな大きさだけクーラーに入れて後はキャッチ&リリース。アコウはお宝でした。息子「あかぐり エエやん!」

アコウは刺身とアラは唐揚げに。プリプリでホントに美味しい!

その他・アジや小サバ等は面倒なんで唐揚げに。釣った魚を食えるのに息子ともども興奮気味に頂きました。いや!実に美味い!台所の惨状に嫁さん怒りますが・・・・・ 

チョイ投げ&サビキ釣り。一日楽しめました。こちらも登山と共に定番化しそうな楽しみになりそうです。
Posted at 2017/06/12 05:58:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2017年06月04日 イイね!

クロスカブで行く低山登山 オッサン愛宕山に登る

クロスカブで行く低山登山 オッサン愛宕山に登る

先日登った霊仙ヶ岳で山歩きの楽しさを知り、今回も自由休日を利して低山登山を!私、高校時代は山岳部で京都京北や比良山系はかなり歩いたのですが、京都西山は全く未開の地。京都市民には「あたごさん」の愛称で親しまれている愛宕山へ初めて登ることに。

登山ルートは色々とあるのですが、最もポピュラーなのが清滝からのメイン道だそうで。自宅から30分とかからず行けます。我ながらイイトコに住んでますね!

8時半到着。実は先週に散歩がてらに下見に来ていました。バイクが置けそうなところを見当つけていましたが、すでにもう多くの登山ライダーが!

8時40分登山開始。今回も登山をナメたような服装?での山歩き。ジョギングシューズにワークマンのアンダー・Tシャツにヤッケ。いい加減にトレッキングシューズくらいは買わねば・・・

ネットで拾ったルートガイドを鵜呑みにしてガイドと逆方向からトライすることにしました。②の地点から目指すは⑤の月輪寺。後から知ったのですが、多くの登山者は①~④をピストンするらしく、①~②~⑤~④のルートは勾配がきつく、あまり多くの方は登らないのだとか。どうりで道中あまり人に出会わなかったワケです。

スタート直後からはなだらかな林道を行きます。朝日の木漏れ日が実に爽やか。

京都一周トレイルのコースにもなっています。いつかチャレンジしてみようか・・・・?いや~しんどそう・・・

遭難事故多発って・・・・コンパスどころか地図すら持ってません。事故でも起こそうモンなら「山をナメた中年の軽率登山!」って笑われるんでしょう!スマホだけじゃねえ・・・・

いよいよ登山道へ。目指すは月輪寺。一時間の行程です。

いきなりの急勾配。オッサンはゆっくりと歩を進めます。天気は最高で爽やか。

安全を祈願しつつお賽銭を一口。

月輪寺の挑戦!?そんな挑発的な標識を見るに「俺は左ですよ!もちろん左!」

9時15分月輪寺通過。60分の行程を35分で通過!?ん?んん?

新調したデジカメはなんとスマホでリモートコントロールが。手元でアングルを確認してシャッターやズームが出来ます。これは使える!必ずスマホ持ってる写真になっちゃいますが。

おいおい・・・・3000回って・・80才で???月輪寺の女性のご住職?としばし談笑。すごい方がいるモンです。「行ってきます!」と爽やかを装って出発。

山頂に近づくと嵐山付近の展望が開けました。絶景かな!しかしトレイルランの男性二人に会っただけでほとんど登山者に出会いません。9時57分愛宕山登頂。しまった・・予定より早く着きすぎた・・愛宕神社参拝しとりあえず休憩。

しかし標高924メートルのこの場所によくこれだけの社を建てたものです。何気に歩いているこの石畳。これ一枚でも運ぶのってゾッとしますね。
私はいわば「裏ルート」から登ったようなもので、後から続々とメインルートから登山客が登ってきました。前回の霊仙ヶ岳は全く誰とも会わなかっただけに「あたごさん」のメジャーさがよく分かります。
三歳詣りのご祈祷を受ける家族もお父さんが子供を背負って登っていました。幼児を背負子で背負って登る方や中にはお姫様ダッコして登るツワモノも・・・父は強い!

休憩箇所は大変充実しており、腰を下ろしてゆっくりと弁当を食すには最高のロケーション。昼飯にはまだ早いのですが、いつものラーメン握り飯といくことに。

今回は袋麺の王様、「サッポロ一番 塩らーめん」にソーセージ&卵のトッピング。そしてオニギリセット。こんなもん背負ってくるから重たいんです。
しかしこの「塩らーめん」、私の一番袋麺なんですが、作った人に頬ずりしたいくらいです。食糧難になったら5000円くらいの価値はあるのでは??  山ですするラーメン。やはり美味かったです。

そしていつものヤラセ写真。展望を愛でながらのドリップコーヒー。オッサンってどうして山に登るのか?学生時代の疑問が解けたような気がします。ゆっくりとのんびりと休憩してLineやメールして友人に登山アピール。  実は家では私が原因でちょっとしたトラブルが発生していたことを知る由もなかったのでした。

下山はメインルートを下ります。「コンニチハ~」と何度交わした事でしょう。気候も天気も良い日でしたので登山客も大変多く登ってこられました。下山の気楽さと、あまりの爽やかさに我ながら気持ち悪いくらいに爽やかに「コンニチハ~!」とご挨拶。私こんなキャラじゃないんですけど・・山は汚れを消し去ってくれる??

さすがメインルート。道幅も広く、休憩の東屋も点在しています。ゆっくりとお茶を飲みながら休憩。  頂上を下ると携帯電話の圏外が多くなります。この時点でおそらく嫁さんと息子はパニック状態だったのでは・・・?オッサンはハナウタ混じりに下山してます。

身も心も爽やかにするような木漏れ日の登山道。山歩きにハマりそう・・・・
実は前日の夜、外出時に嫁さんのPCXに乗ったのですが、玄関先にあった嫁さんのキーを使ってそのまま私のジャケットに入れっぱなし・・・大切な集合時間が迫り、パニック状態になっていたとか・・・そうとは知らないオッサンは山歩きを謳歌していたのでありました。

12時50分。清滝へ無事下山。満悦の顔してますが、このあと叱られます。

梅雨前の爽やかな半日でした。もう少し早く出れば、家族が寝ている間にトレッキングして帰宅なんてのも可能なコース。いやハマりそう・・・・次なる低山はどこにしようか!?まあその前に叱られます・・・・・次出してもらえるや否や??

Posted at 2017/06/05 06:11:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | ハイキング | 日記

プロフィール

18年ぶりにバイク買いました。なかなかツーリング等に行ける時間はないのですが、街乗りや通勤でトコトコ走って楽しもうと思ってます。情報交換などしていただければうれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

腕時計の話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/13 20:56:49
恐るべし!100均 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/13 20:54:48
文鳥のいる生活 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/21 19:21:42

お友達

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ クロスカブ ホンダ クロスカブ
クロスカブ 丸二年14000キロを越えました。変わらず好調です。 日常の軽整備程度なら、 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.