車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月14日 イイね!
PCXで行く低山登山 オッサン霊仙ヶ岳に登る

またまた自由時間の休日が出来ました。以前から気になっていた職場近くの登山道。霊仙ヶ岳という標高536.3m程度の山なのですが、良い機会だったのと、朝に息子を送る口実でPCXを借り出し、ついでにプチツーリングを兼ねて出かけてきました。
まさに職場近所。毎日のごとく通っている道中です。いつものコンビニで昼飯(朝?)を購入。

普段は乗らないPCXですが、アイドリングストップにも慣れました。慣れとは勝手なもので、国道で並んだ某米国産二輪車の爆音アイドリングに「やかましいなあ!」と感じる始末。 CCも静かですが、こいつは無音(笑)ですんで。

例年お手伝いしている田んぼのある農道から霊仙ヶ岳を望む。小一時間程度で登れるとはネット記事より。しかしPCXってかっこいい・・・売れているのも十分理解できます

ふもとのお寺で仕事をお世話になっている「慈恩善寺」さんにバイクを置かせていただきました。奥様に挨拶「霊仙に登るん?今日は暑いかもしれんよ」  ホント良い天気です。爽やかに登れる僅かな時期ですね。

午前9時25分登山開始。これがずっと気になっていた道標なんです。

民家の間を通って取り付き口へ。

あまり登山者が通っていないのか?うっそうとした登山路でした。一番手の宿命の.クモの巣の洗礼をビシビシ受けました。


勾配はけっこうキツく、前日の雨での濡れ落ち葉やソフトボール大の石がゴロついて登りにくい道でした。下山は特に気をつけないと。朝のひんやりした空気と木々の匂い。久しぶりに味わう感じです。

やっと日の目を見たカリマーのバックパック。さすがの背負いよさ。サイドのボトルホルダーって初めて使いました! 
誰も通らないのでプレーヤーで音楽聴きながら(熊対策だと言いきかせてます)登ります。  静寂の中で聞く大滝詠一。素敵です。惜しい方を亡くしました。

小学生の頃にあったファンタの1リットルボトルを発見!!40年くらいここにあるんでしょうか!! 返却すると30円の保証金が返ってくるので子供の頃、よく近所の学生アパートに盗みに・・・・いやいや・・・・

10時10分登頂。小一時間って聞いていたので「え!?もう!?」って感じでした。正直もう少し登山を楽しみたかった?

展望良とはいきませんが、一部で亀岡郊外を望めます。標高はさほどでもないので国道をゆくバイクの音も良く響いていました。かなり汗をかきましたが、頂上は爽やかで過ごしやすかったです。

早速飯の用意をば。本日のカップ麺は「京都醤油ラーメン」とオニギリ。ちょうどテーブルに具合のいい石標がありました。(独りをいいことに好き放題やってますね!)

天下一品を模したのか?似た感じで美味しかったです。山で食うラーメン。美味であります。しかし安いオッサンですなあ!

すみません。いつものヤラセ写真です。コーヒーを楽しみながら、独りをいいことに大音量で聞く「伊集院光の深夜の馬鹿力」の録音。静寂に鳴り響く下ネタや如何に!?しかし誰も登ってきません。

山頂でゆっくり過ごし、友人へメールしたりゲームしたりして登っている時間より長く居座っておりました。ほんっと爽やかな気候で気持ち良かったです。


案の定、下りは滑るのでかなり困難でした。おまけに登山靴持ってないので磨り減ったジョギングシューズで来たので恐怖倍増。膝、笑う笑う!

谷筋の水を汲んで帰ることに。登山部時代はザックに吊るしたシェラカップですくって飲んだものです。帰宅後のコーヒーに楽しむことにします。


無事下山。まだまだ時間はあるので茨木方面を経由していくことに。さっきまでいたお山をバックに。

豊能町あたりで見かけたメガソーラー。普通はパネルが整然と並べてあるのですが、あまりにも雑多に設置してあったので思わずパシャリ。鋼管とクランプで組んでありましたが、近くで見ると九龍城みたいに入り組んでました。

車作近くの棚田で田植えの準備作業風景。日本は美しい!

さてPCX。初めて郊外へ長時間乗りましたが、実にすばらしいノリモノであります。足を投げ出す独特のポジションで峠のコーナーに違和感あったものの、馴れてくるとこれはこれ。登坂路も力強く排気量を感じさせない走りに感心。振動をよく抑えた静かなエンジンは秀逸の出来ですね。CCの「頑張ってますよ!」感を感じる走りとは全く別物。

あまりの安楽さに途中でマジに二度ほど眠気に襲われました。気になっていたのはシートとハンドルの自由度がCCに比べて効かない事。長距離では疲労しやすいかな?と思いますが、今日程度の距離・時間では快適至極でありました。  これでホムセン箱を安心して積めたらぜひ私もPCX欲しい!


あまりに気持ちいいのでハナウタ混じりに走っていたら、峠の下りで自転車に抜かれました!! しかしロードバイクというのは人馬一体でコーナーワークが美しい!思わず一枚頂きました。

迷いながら、あちこちの林道支線を走って京都へ。狭い急勾配でもへっちゃらだ!すごいぞPCX!

亀岡市内から老ノ坂峠を越えている最中でした。私は車の後についていたのですが、シグナスの男性が左をすり抜けて追い越していきました。数台前に大型トラックがいたのでシグナスは紺色のヴォクシーの前に割り込む形で入ったのですが、それが気に入らないのか?露骨に車間を詰めたり、右側からシグナスに並走せんばかりに幅寄せしたり。見ていてヒヤヒヤしてました。

私も以前、前をバイクが走るのが嫌なのか?車に煽られたことがありますが、今日のはちょっと酷かった。

峠を越え、二車線になった信号待ちでシグナスのライダー(長身のジャンレノ似の方でした)はヘルメットを脱ぐや、ヴォクシーのドアを開けて運転手の胸ぐらをつかんで口論!! すぐに青になったので顛末はわかりませんがヒヤヒヤしました。  車もバイクもみんな仲良く!!!!


後半ちょっと後味悪いシーンを見てしまいましたが、プチツー&登山ごっこは楽しく終了。14時には帰宅できました。しかしあれだけ走ってこの燃費マジか!?本当だったら素晴らしすぎだろPCX!!

低山お手軽原二登山。シリーズ化してみたいですね。爽やかな時期限定ですが。

  おしまい (最近お気に入りの紺色のZさん調で(すみません!))

Posted at 2017/05/14 17:04:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | ハイキング | 日記
2017年05月07日 イイね!
防波堤釣り リベンジGW。前半に息子を連れて初めて我が家のみの単独での海釣りに挑戦し、後半に一泊でキャンプの計画をしておりました。

いつもは慣れたベテラン家族にくっついて行ってましたが、息子は釣りに意欲を示しており、今後の独り立ちの為に経験を積むには海釣り公園が良いだろうと福井県大飯町の「あかぐり海釣り公園」へ行きました。

天気は申し分なく一日中雲の無い青空が続いたのですが、風が非常に強くて腰をすえて釣るにはかなりのストレス。一緒に行った娘は早々に納竿し、居眠り&貝拾いへ。この日は釣果は全体に悪かったらしく、皆さん「今日はアカンわ~」と引き上げて行かれました。

一応夕方までねばったのですが、ガシラが二匹とボラの子供が一匹かかったのみ。一応息子の竿にヒットはしたものの「あかぐりアカンなあ・・・」とかなりの消化不良の結果でした。

6日から一泊でキャンプの予定でしたが、6日は生憎の天候でした。雨の中に設営するのも億劫でしたし、予約しているわけでもないので中止とし、7日にリベンジ兼ねて息子と二人、もう一度釣りへ行くことに。

早朝出発したのですが、GW最終日のせいか?福井へ向かう国道に全く車がいません。 京都~名田庄村までの1時間半、対向車は僅かにあるものの、前後に車を連ねる事無く走りました。何度走った事か分からない国道162号線。こんな経験は初めてでした。  気持ち悪いくらいの不思議な時間です。

小浜市のとある漁港に到着。早速竿を出した息子の一投目でいきなりヒット!良型のアイナメが釣れました。

チョイ投げの竿にもアタリの鈴が鳴り響き、アイナメとベラのダブル。幸先良い出だし!?息子興奮気味。

サビキ釣りばかりしていた息子、今回から投げ釣りにも挑戦したいと言い出し、迷惑のかからない場所でオモリだけで練習。飲み込みが早く、驚くほど短時間で上手に投げていました。次回はマイ投げ竿をねだられる事でしょう。

出だしは好調だったもののその後はアタリは渋り、本日の釣果はアイナメ4匹、ベラ1匹、海ケムシ6匹、ヒトデ2匹となりました。結果はイマイチ?ではありましたが、前回より少し大きな獲物を獲た息子、まあ満足したようで「次はアジ釣りやな!」と意気込んでいるようです。
防波堤から見える国道を多くのツアラーのバイクが行き交っていました。天気もよく絶好のバイク日和だったので羨ましいやら。バイクに跨ることのないGWでしたが、今回の件で息子との海釣りが恒例化しそうです。

帰宅後、大き目のアイナメは刺身にし、残りはカラアゲにして骨まで食しました。海産物大好きな息子。「美味い!!」と絶賛(笑) アイナメって初めて刺身で食べましたが、甘みがあって確かに美味い!カラアゲは息子と娘の奪い合いであっという間に消えました。

次回を楽しみにしている息子と私でありました。
Posted at 2017/05/07 21:00:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2017年04月30日 イイね!
整備の日

世間はGW突入とのことですが、私の業種は特に変わりなく。社長が世間も休みだからと連休にしてくれてますが、カレンダー通りではありません。本日は「普通の休日」なもので長旅の疲れがあるや?とCCの油射しがてらにちょっと整備をば。
ショッピングのポイントがあったのでPCXに付けているナックルバイザーをCCにもつけようと購入。CCに現在ついている定番のキタコ製のナックルバイザー、まるで純正品のようなカラーマッチングで何の不満もありませんが、やや退色が出てきた様子。しばらくはこのアクリル製ナックルバイザーでお色直ししてみることにします。

付属のステーだと長さが足りず、延長ステー(これも長・短が付属しています)で伸ばしてやる必要があります。これがあまりスマートに思えないのでキタコ製のステーに付けられるように加工しました。

ボルト穴を追加。そのままでは角度が悪く、レバーに干渉したりするのでゴム板を削ってワッシャーを作って調節しました。

チェーン拭き掃除及びグリス塗布。 強化チェーンに交換以後、あまりというか伸びていません。交換してから数回点検しているのですが、伸びがほとんどない状態。標準チェーンの時は点検のたびに引いていたものですが。強化の看板に偽りなし??空気圧点検。異常なし

フロントブレーキ清掃。ドラム内部研磨の後回転部にグリス塗布。
未だ純正Fタイヤは使用可能。こりゃ2万キロいくかな?反面Rタイヤのベトナムヨコハマ・スピードラインR501は4000キロで約三分の二程度磨耗。純正タイヤより損耗はかなり早い模様。
現在16000キロ手前。シューの買い置きはあるのですがまだイケるので清掃のみで組みなおし。

カムシャフト、可動部にグリス塗布。パーツクリーナー大活躍!

ブレーキワイヤーへグリス圧入。組み付け後引き調整。

その後のH4バルブ。特に変化なし。

洗車・液体ワックス・シリコンスプレー磨き、ナックルバイザー取り付けて終了。ずいぶんイメージが違いますね。飽きたらキタコ製に戻します。昼飯の牛丼を買いに行きがてら試走。


嫁さんのPCXもピカピカに洗車・ワックスがけ。こちらも無問題にて大活躍稼働中。
いい天気です。連休が楽しみ!CC好調です~♪

Posted at 2017/04/30 13:53:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2017年04月23日 イイね!
オッサンだらけのキャンプツーリング年に三度の恒例キャンプ。CC購入後は春夏は専らキャンツーになりました。
待ちに待った当日、予定の二日とも絶好の日和となりました。町内のCB125Tのオッサンと二台でいざ長野へ!

ルートはいつもと全く同じ。8号線を関ヶ原まで走った後、21号線を岐阜横断し長野を目指す勝手知ったる道中です。先行しているCB。発進の度に「ガチャガチャ!」とチェーンからジャダー音が?コンビニ休憩で点検するとチェーンが弛みきっていてスイングアームを叩いていました。

「張りましょうか?」と提案しましたが、オッサンはレッドバロンの会員なのでショップで調整してもらうことに。展示車を見ていると納車前のSR400が。「カッケー!!」私にはイマドキの新型よりも感性に合います。しかし高いなあ・・・・・乗り出し60万越えは無理無理!
ロマンチック街道をロマンチックに駆けるオッサン達。しかし21号線ってどこまで行っても21号線ですね・・・・とにかく長い。しかし天気最高!ロケーション最高!!
今回は道の駅「可児ッテ」はパス。前方のマジェスティのお兄さん、信号待ちで「下道で京都から~!?」って驚いてましたが、そんなに驚くこと?ここまで100キロ強ですぜ?
小里川ダム手前のループ橋をウイーンとループ。しかし路面のタテ溝何とかならんでしょうか?結構恐怖。
おなじみの「おばあちゃん市・山岡」にて休憩。ここでも初老の紳士(画像右の方)に「これで京都から!?」と・・・だんだん面倒になりつつも「全然平気です!」 「高速は使わんのか?」「これは原付ですんで!」「原付か!!」  年配の方には何故かモテるカブであります。
上矢作ラフォーレ福寿の里にて昼食。今回はアジフライ定食650円。これはお値打ち。
飯食ってると参加者の一人のオッサンが偶然合流。高速を瑞浪で降りて下道を来たところ我々を発見したとのこと。とにかくやかましいバイクで「うるせえよ!」 後から煽られると気ぜわしい気ぜわしい!これで車検通るって警察は何やってんのでしょうねえ!
平谷峠展望台にて。ギアを駆使して頑張って走ることに単車の楽しみがあるのだよ!煩いバイク君!
151号線を疾走するオッサン達。山沿いの桜は見ごろの様子。今週も花見とは何とも贅沢です。
待ち合わせ時間前にナピカに到着。いったい今まで何度来店したことでしょう(笑)スタンプシールを集めていたこともあります。おそらく京都で一番の回数訪れた男でしょう!いつも買出しに利用させてもらってます。
仲間のオッサン達と無事合流しテン場到着。今回は8人でバイク4台車3台。桜がちょうど見ごろです。
設営完了。
夜に備えてオッサンは山へ芝刈りに。CC超便利!(笑)

そしていつもの宴会へ。キャンプといっても座ったなりで、ひたすら食って呑むだけなんですが。
実情を知らない人に「キャンプですか!健康的ですね!」とか言われると恥ずかしくなります・・・
京都があまりにもいい陽気だったんでナメていましたが、結構寒い!?幸い準冬用のシュラフだったので睡眠時は快適でしたが焚き火の前以外は「さ・寒い!」  そしてダダ話の宴は過ぎていくのでありました。
今回の話題は「いかにチープなキャンプ道具で笑われるか?」であります。画像は炎上する中華製シングルストーブ。
一番起床。今日も晴天!つかの間の静寂を独り占め!
すみません。毎度のヤラセ画像ですが・・至福の一杯はホントです。山で飲むコーヒー。最高の一杯。
去年、ようやく私をはじめ数人がスマホに変更し、キャンプなどの連絡をLINEにしようか?などと思っていましたが、いまだガラケーが占めていて、中にはこんな機種を現役で使っている始末。「壊れて画像見れなくなってるんで写メやめてね!」  8年目突入とか・・・・
車組・関東組とは現地解散。皆はこれから温泉・蕎麦食いのゴールデンコースへ。我ら原二ピンクナンバーズはひたすら帰路へ。さらば!次回は真夏の予定です。
朝の151号線を快走するオッサン達。走り始めてすぐにバイクの事故現場に遭遇。道に倒れているオッサンライダーを目の当たりにして身が縮む思いでした。明日は我が身。帰路慎重に!
行きと同じくラフォーレ福寿の里にて休憩。ライダー多く賑わっていました。
瑞浪市で昼食。毎度の楽しみのラーメン屋にてトンコツラーメンとから揚げライス。美味しゅうございました。
ここでも尾張小牧ナンバーの熟年ライダーに「これで京都から?」と・・・・原二に乗った事のない方なのか?一般道だと大型も原二も大差ないと思うのですが・・・・
21号線に入り、再び岐阜を横断。陽気は本日も最高で眠気を誘うほど。CC・CB共に快調。
CCオーナーの皆様ならご承知の通り、CCは優秀なるキャンピングツアラーであると思います。疲れないポジションに快適なシート。積載性の良さに良好な燃費。もっと売れても良いのにねえ。出先で驚かれるのには慣れましたが。 
復路のロマンティック街道。帰路は特に展望が良く、雄大な河の流れと快適な路面を楽しめます。大好きなコースであります。
竜王かがみの里にて最後の休憩。京都は残り30キロほど。滋賀県内の8号線~1号線は慢性の渋滞区間。帰りの身体には少々堪えます。ここでも事故渋滞でかなりの混雑を抜けた後でした。バイクで良かった!
午後6時45分。きっかり8時間で無事到着しました。今回は最高の気候に恵まれ、終始快走できました。いや!バイクは楽しい!CBのオッサンもお疲れ様でした。参加者から続々と無事帰着メールが着信していました。 また次回7月に!

総走行距離544Km  平均燃費60.2Km /L 
Posted at 2017/04/25 05:31:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | キャンプ | 日記
2017年04月16日 イイね!
丹波町ショート花見ツーリング突然の自由休日。毎度ながら逃す手はないと「何処行こう?」。今年は桜が遅かったので北のほうならまだ桜は大丈夫か?と思い立ち、北摂・丹波町方面にショートツーリングに行きました。
毎度のカップ麺とおにぎりを仕入れ、どこかロケーションのいい所で食うべし。国道9号線を亀岡経由にて西へ。毎日仕事で走っている道も軽トラでなくCCならば思いっきりホリディ!

「霧の町亀岡」を疾走!ちょっと冷えましたが、霧は晴天の証。もう少しでピーカンに晴れるはず!

狙い通り!須知に入る頃には絶好のツーリング日和になりました。
173号線を大阪方面へ。特に行き先もないので以前からウロウロしてみたかった丹波町~池田界隈を桜を求めて行く事にしました。地図持ってませんので適当に。

やはりまだ咲いてました。

何気ない街道沿いですがそれはそれは見事な枝っプリでした。

途中で出くわした桜祭りも行われていた桜街道。少し散りかけていましたが、最高潮ならばそれは絶景でしょう。写真を撮るために停まるライダーも多いこと多いこと。桜吹雪は壮観でした。

私も停まって一枚。

メイン国道から一筋入った河原にも見事な桜のトンネルがありました。

記念に一枚。スマホによるとこの先にダムがあるみたいなので、そこで昼食にすることに。行き交うバイクの多いこと多いこと!交わすピースの楽しさよ!

ダムへ向かう途中につり橋が。いい景色でした。谷瀬のつり橋みたいにバイクは走れませんので残念ながら眺めるだけに。

ダム到着。知明湖って初めて来ました。のんびりゆっくりと周回して昼飯食えそうな場所探し。

トイレのある展望所がありました。早速店を広げて・・・・

本日のご馳走(笑) 太ちぢれ面とピリ辛スープが美味でした。最近はよくアルコールストーブ使ってます。

エエ歳したオッサンがカップ麺すする姿は間抜けというか怪しいというか・・・・何年やってんねん!すみませんヤラセ写真です。

コーヒーをすすっていると、ハーレーサウンドとともにナイスミドルライダーが!隣で昼食をとられました。その後ご挨拶の後、バイク談義に花が咲き乱れました。この度、定年を機に全国を旅して回られる計画中とか。なんとも羨ましいセカンドライフでしょうか?別れ際の「またどこかで!」はライダー同士の決まり文句。かっこ良かった~!私には絶対身につかない空気をお持ちでした。

ダムを周回して妙見山経由で亀岡方面をと走り始めたところ、「土日・祝日二輪車通行禁止の標識が・・・??こんな標識見落としてましたよ!てか二輪車通行禁止って今でもあるんか??

来たものはしょうがないんで来た道を思いっきり爆走して逆戻り。ええ!爆走しましたとも!

茨木亀岡線付近をまさに「適当」に走り回り、まあこっちが亀岡方面だろう?ってな勘で京都を目指します。

細い山道を抜け、突然現れた変電所にビックリ!西京都変電所でした。お世話になってます!

亀岡~向日市へ抜ける酷道。濡れ落ち葉や浮き砂利等。ナカナカに手強いですが、CCならば楽勝ですよ!楽勝!・・・うん楽勝でした。
車だったら泣いてるかも・・?何とかかんとか市内へ入り、無事帰宅。バイクを降りると汗ばむくらいの陽気でした。バイクシーズン到来ですね。来週は春のキャンツーで長野へ。肩慣らしのショートツーリング無事終了しました。ハーレー乗りの方、素敵でした!
走行距離150キロ 60.2キロ/L


Posted at 2017/04/16 21:54:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
プロフィール
18年ぶりにバイク買いました。なかなかツーリング等に行ける時間はないのですが、街乗りや通勤でトコトコ走って楽しもうと思ってます。情報交換などしていただければうれ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
文鳥のいる生活 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/21 19:21:42
ブローバイガス一方通行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/19 22:45:10
新春寒稽古 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/03 19:31:57
お友達
ファン
21 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ クロスカブ ホンダ クロスカブ
クロスカブ 丸二年14000キロを越えました。変わらず好調です。 日常の軽整備程度なら、 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.