車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
PCXのある生活    リアインナーフェンダー交換最近はCCに乗る機会が全く無く、通勤も仕事の都合で車がほとんどです。先日無理やりにCCで出かける用事をつくり、出かけましたがバッテリーが・・・・キック付いてて良かったです。

対象的にぐんぐんと距離を伸ばすPCX。嫁さんはすっかりお気に入りの様子で、ほとんどの用事はPCXで足りているようです。ところが先日ちょっとしたトラブルが。

出先で出発した際、後輪に巻いていたワイヤーロックをしたまま発進してしまい、インナーフェンダーなるものを「バキバキ!」とやったそうな。一刻を争うような部品でもなかったので、お店に部品だけを発注しておくように嫁さんに伝えると、お店のメカさんに「部品代はともかく、交換工賃は1万円くらいかかりそうです。僕らでも交換は2時間くらいかかります。とにかくフェンダーまで到達するのが大変で!」と言われたそうで。

「カウルを外すのに素人さんは割っちゃうんですよ。僕らも気を使うんで・・」とのお話。私今までカウルの付いたバイクはYSRくらいしか乗ったことが無く、スクーターをいじった事がありません。しかし工賃1万円は痛い・・・まあ腰をすえてのんびりやろうとチャレンジしました。

そこでみんカラのPCXオーナー様のお力を。リアフェンダーの交換手順を予備知識として勉強させていただきました。PCXオーナーの皆様感謝。  

最初の難関。リアカウルの取り外しはおかげ様で一つのツメも折ることなく「そっと」外せました。

とにかくパズル。シートを外すとそこには複雑怪奇な空間が・・・・ビスやボルトやプラピンを失くさないように慎重に。

ようやくリアフェンダーに到達。六角ボルトを外すにもこんな工具が必要?ちなみに100円工具ですが、立派に役を果たしてくれました。

外れました!見事にバックリとやってます。割れていたので力任せに外しましたが、新品をはめ込むのはより大変?でした。メカさんはさぞやご苦労なことでしょう。

今回大活躍したのは、これまた100円ショップの「ピックアップツール」。とにかくポロポロとワッシャーやナットを落とすので・・・・一旦落とすと大変な事になるので。本当に助かりました。

無事交換完了しました。1時間40分くらい?ホンダのメカさんに勝った?(笑)とにかくネジをなめないように、カウルのツメを折らないように、車体に傷を付けないように、部品が余らないように。オーナー様のご機嫌を損なわないように。  一万円儲けました!

すっかり元通り。う~ん相変わらずかっこいい!二度とやりたくありませんが・・・・スクーターというものは大変便利ですが面倒くさい・・・・(笑)奥様!完了いたしました!
Posted at 2017/02/19 18:50:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2017年02月10日 イイね!
アルコールストーブ考ネット通販のALOCS社製アルコールストーブが到着しました。クリックから約二週間。配達予定日から二日遅れではるばる彼の大陸から。送料込みで1000円ちょっととは原価はいかに??

レビューでは傷や変形やクラック、アルコールの漏れ、収納袋のカビ等、あまりよろしくない評価が見られて少々不安でしたが、今回の品は大丈夫だったようで特に気になる点はありませんでした。

ただ梱包を解いた時から鼻についた異臭?ダンボールといい商品の箱といい、とにかく臭い?大陸の風情なんでしょうか?

収納袋を含めて以上で全て。本体・ゴトク・蓋・火力調整及び消火蓋。気になった工作精度も大丈夫そうで、アルコールの漏れもなさそうです。構造は以前に作ってみた空き缶ストーブと同じですが、ガスの噴射口はかなり細く、口径が太い・細いが交互になっていました。

早速火入れしてみます。

自作の「だだの炭酸水号」も比較のために同量のアルコールを入れて点火してみました。 本燃焼までの立ち上がりはのALOCSの方が早く、噴射口からは1分少々で炎が出始めました。

燃料は家に豊富にある消毒用のアルコールを使用していますが、点火直後は炎の安定が悪く、僅かな風で消えてしまいます。野外では着火が難しいのでは?市販している「燃料用アルコール」だと成分的にももう少し強く燃焼するのでしょうか?不勉強ですみません。

燃焼が進み、本調子になると噴射口の口径の大きい我が「ただの炭酸水号」が大きな炎を上げてALOCSを圧倒します。当然、燃費にも大きく影響し、ALOCSの半分くらいの時間で燃焼し終えました。  ただ単に湯を沸かすだけならば火力は強いほうがいいですね。ALOCSの噴射口広げてやろうかしら。本体に三分の二程度の燃料(30ミリリットル)を入れて30分程度の燃焼時間でした。

試しに湯を沸かしてみましたが、両者ともゴトクの高さが無いので炎の燃焼温度の高い部分がポットに当たりません。ゆえにかなり沸騰まで時間がかかってしまいます。後に例のネイチャーストーブに入れて試したところ、いい具合に炎の頂点がポットに当たり、
かなり早く沸騰できました。防風にもなるので実戦ではネイチャーストーブと組み合わせて使うことになりそうです。

歴史あるアルコールストーブ。古のバックパッカーやソロキャンパーの定番だったようですが、ガスストーブの飛躍的な進歩の前には大人のオモチャ的な愛好品になっているようですね。携帯性や火力、利便性を考えると今となってはメリットは薄くて実用的ではないと考えます。これを主力には使えそうにはありません。

しかしながら、不自由を楽しみに行く火遊び好きなおっさんのママゴトには非常に面白いオモチャになりそうです。半ば無理やりにコーヒーを沸かすのでしょう(苦笑)

Posted at 2017/02/12 07:31:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記
2017年02月05日 イイね!
木津川ハーフマラソン後記 雨中走!前日の雲ひとつ無い晴天から一転。早朝から本降りの雨の中、毎年参加の木津川マラソン。走ってきました!

今回もバイクで行くつもりでしたが、行き帰り共に降雨予報でしたのでアッサリと諦め、電車を乗り継いで会場へ。新田辺の駅から会場までの道中で、すでに靴が濡れ始めました・・・

結構な降りでしたが、会場へ向かうランナーの多いこと!私も含め、「こんな天気やのに・・・・好きでんなあ・・・」

山城大橋の袂の会場へ到着。河川敷の足元はぬかるみ、受付から更衣所までで既にスニーカーは泥だらけ。風と雨に震えながらも着替えて時間を待ちます。何の罰ゲームなんですかね?(笑)

待ち合わせていたキャンプ仲間のおっさんの計らいで、更衣テントの場所を確保しておいてもらえました。持つべきものはラン友なり。感謝。

半ばヤケクソでカッパ着込んでの待機。まだ木津川マラソンはスタートブロックでの待機時間が短いのでマシですが、大きな大会だと震えながら小一時間待機なんで普通です。この時点で既に靴はぐしょ濡れ。

今年も高石ともやさんがゲストでいらしてました。残念ながら雨天のため、楽しみにしていた開会式後のミニコンサートは超短縮版でしたが、お元気で変わらない歌声に元気を頂きました。そうでもしないとモチベーション上りませんよ!とにかく寒くて寒くて・・・

今回も無事完走できました。15キロ越えた時点で肘から先は寒さで痺れ、感覚は無い状態。幸いほぼ無風だったのでまだ救われた感じですが、レース中は終始雨中走。頭からつま先までずぶ濡れ状態。これで風邪ひかないのだから人間って割りと丈夫です。

靴につけている計測チップが指先が震えて全く外せない始末。泥と雨で汚れているのに会場スタッフのうら若い女性が外して下さいました。これも合法サービス・・・いや照れました。

終了後の楽しみ。特典のうどんサービス。七味多目が腹に染みます。空腹は最高の調味料なり。ありがたいですね!

ランナーがスタートしてからもずっと歌で応援して下さっていました。70歳を越えてもなおお元気でやさしい歌声。さすがはアスリート。しばし隣で聞かせて頂きました。昔からで聞いている大好きな曲が生で隣で聞ける!贅沢な時間でした。スマホをかざして「写真いいですか?」のジェスチャーに「こっちへいらっしゃい!」の手招き。

スタッフの方が「さあさ!隣へどうぞ!」と撮影してくださいました。我ながら嬉しそうな顔・・・(苦笑)  高石さん!どうぞいつまでもお元気で!来年もぜひ。    靴をグチャグチャいわせて帰路へつきました。
Posted at 2017/02/05 21:08:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | マラソン | 日記
2017年02月02日 イイね!
アルコールストーブ工作

道具好きなものでキャンプ用のストーブは、ガス・灯油・ガソリンと各種持っているのですが、何故かアルコールストーブだけは今まで所有したことがありませんでした。最近、アルコールが入手できるようになったのと、悪い収集癖が沸いてしまい、アルコールストーブをポチってしまいました。

1000円強と手ごろな値段でしたので思わず買ったのですが、本国よりの直送とのことで、注文クリックしてから二週間ほどかかるとか。早さが売りのネット通販ですがこればかりは仕方なし。

今まで全く興味のなかったストーブですが、ネットを見ていると構造も簡単で自作されている方も多い。そこで実物が到着するまで遊んでやろうと作ってみました。

材料はアルミ缶2つ。詳しい作り方や構造はネット記事をご参照ください。

コンパスカッターで上部に穴を開けます。根気よく何周もまわしていると、そのうち切れます・・・・

2.5ミリのドリルで噴射口を開けます。

中心部を短冊状に切って内径より細くカシメて筒状にします。これが副室となって加熱されたアルコールが気化し、噴出口へ上るのだそうで。勉強になります。

筒パーツはこんな感じで中へ。下部部品は合体用にラジペンで曲げて差し込みやすくするそうです。

合体させて完成。だいたい30分もかからず出来ました。構造も理解できたのは嬉しいです。ネット記事に感謝。

ゴトクは以前、雑誌の付録だったミニミニ焚き火台が偶然にもジャストサイズ!小さすぎて用途がなかったのでこれも嬉しい。

嫁さんの冷たい目を横に火入れ式。「ポッ」という発火音がした後は音も煤も無くゆらゆらと。

燃焼が進むと本体が加熱してきてアルコールが気化し、副室を通ったガスが噴射口から。思わず感動!「ジ・ジ・ジ・・・」とアルコールが沸騰する音が僅かにして実に静かに燃焼します。

時間は計ってませんがお湯を沸かせる火力は十分にありました。もちろんガスやガソリンストーブとは比較にならない火力ですが、アルミ缶を切っただけのものが燃焼しているのは面白い!!

買わなくっても良かったでしょうか?(笑)現品が到着したら実力を比べてみたいと思います。キャンプの主力にはなりえないとは思いますが、おっさんのままごとには遊べる良いオモチャになりそうです。 春のキャンツーはこれとネイチャーストーブだけで遊んでみます。初めてにしては上手くできました。もっと色々な缶で遊べそうですね!アルコールストーブ。面白い!

Posted at 2017/02/03 06:18:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記
2017年01月25日 イイね!
文鳥の里入り文鳥ネタが続きますが。


先日、
文鳥の雛たちが里親さんの下へもらわれて行きました。当日は関西一円は大雪。よりによってこんな寒い日になるとは・・・

家の前は立派な雪道。早々にチェーンを巻いて里親さんとの待ち合わせ場所へ。  里親になっていただける方とはネットの文鳥の掲示板で知り合いました。同じ市内にお住みの方で、白文鳥をご希望でした。我が家のペアは白とシナモンでしたので、普通は白が産まれる確立がほとんどだそうでした。卵の段階から白文鳥だろうと思い、里親さんへ連絡を取り引き取っていただけることに。

ところが産まれたのは茶色の羽とシナモン系の胸羽をした「ナミ文鳥」。どうやら我が家の白文鳥は原種の遺伝子をもった「弥富系」だったようです。何度となくメールでやり取りしていた里親さんは「それでもご縁ですから」と飼っていただけることに。めでたく二羽が里入りすることになりました。

雪の市内を待ち合わせ場所へ。前日から大雪の予報だったので混乱は少なく時間通りに到着。相手はメールでしかやり取りしていない見ず知らずの方。文面から女性?とは思うのですが、年齢や性別もわからない状況での待ち合わせに少々緊張。 当日の服装の色合いだけを手がかりに待っていると、車に近づいてくる方が。

里親さんでした。なんとも見目麗しい若い女性!「べっぴんさん」でした(驚!) おっさん挙動をギクシャクしながら雑然とした我が家へお迎えし、嫁さん・娘らに紹介(私も当然初対面ですが)して文鳥談義。本当に文鳥愛に溢れた方で、前回は病気で亡くし、ペットロスから立ち直ったばかりとの事。我々なんかよりよほど鳥に詳しく、お話を伺うに大変勉強になりました。

画像左と後の二羽を選ばれていきました。あの方ならばきっと愛情たっぷりに育てていただけると思います。家族皆で「本当に良い方に貰ってもらえた!」と喜んでいます。可愛がってもらえよ!!

数日後のうちに残った雛。やはり成長は早く、みるみるうちに文鳥の姿になりました。そして生後27日目にして初フライト!卵の頃から見ていたので感動モノでした。ぎこちないながらも無事飛行。家族皆の手乗り訓練の甲斐あって、親鳥がいながらも無事手乗り文鳥になりました。

小さいつぼ巣に皆で詰まって寝ています(笑)
雛鳥は両親の愛情を一身に受けて、毎日飛ぶ練習しています。親鳥は「ついてこい!」とばかりに雛の傍を飛び交って面倒見ています。ちゃんと教育するのには感心しています。

前回に続き、今回も何とか無事に雛を貰ってもらうことが出来ました。が!!こやつらはせっせと次の子作りを・・・・・文鳥って年に何度繁殖期があるの!?ホント勘弁して欲しいです!どなたかもらって~!
Posted at 2017/01/26 06:31:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 文鳥 | 日記
プロフィール
「[整備] #クロスカブ メッシュシートクッション http://minkara.carview.co.jp/userid/2359848/car/1856194/4117158/note.aspx
何シテル?   02/19 19:06
18年ぶりにバイク買いました。なかなかツーリング等に行ける時間はないのですが、街乗りや通勤でトコトコ走って楽しもうと思ってます。情報交換などしていただければうれ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
文鳥のいる生活 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/21 19:21:42
ブローバイガス一方通行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/19 22:45:10
新春寒稽古 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/03 19:31:57
お友達
どうぞお気軽に!
12 人のお友達がいます
vfr800ccvfr800cc * たっしーたっしー
まるてん。まるてん。 ニキライダニキライダ
ゆーたるゆーたる チャーリーパパチャーリーパパ
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ クロスカブ ホンダ クロスカブ
クロスカブ 丸二年14000キロを越えました。変わらず好調です。 日常の軽整備程度なら、 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.