車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


NDロードスター用パーツラインナップ

アルト ターボRS用 パーツ

86/BRZ パーツ

フリップアップトーイングフック

ストラットタワーバー

ASNロールケージ


下記のメーカー様よりオクヤマではチームオクヤマとしてご協賛を頂いており、お取り寄せも可能です。

YOKOHAMA KYB PMU ENKEI C-WEST RAYS NUTEC BELL ARAIIPFOHLINSDEFIDEFI

2014年08月31日 イイね!
お待たせしました!!ホンダフィットGK5 ダートトライアル仕様へ完成です! おはようございます。オクヤマです。
GK5ダートラ仕様、いよいよ製品開発ならびに取り付けが完成いたしましたので、ご報告させて頂きます。


オーナー様には昨日お車を収めさせて頂きましたが、ご紹介は商品点数が多い為、2回に分けてのご報告とさせて頂きます。



本日は、ロールバーをご紹介させて頂きます。

お客様の要望は、6ポイント+フロントサイドバー+リヤ斜行バーの9ポイント
ダッシュボード貫通タイプです。



ロールバー全体の図です。
天井部分及びフロント部分ですね。

Aピラーに沿わせぴったり隙間無く製作させて頂いております。
この部分はオクヤマ流のこだわりです!!



Bピラー止です。これがあるのとないとでは、剛性面でかなり変わってきますね。


リアセクション+Bピラー止ですね。
2名乗車タイプですので、リヤセクションはまっすぐフロアへおとしております。



リアハッチからの眺め。全体像が掴めましたでしょうか?ロールバーが
しっかり取付けられ、安全安心ですねっ♪



ここからは、皆様気になるダッシュボード貫通部です。
運転席側から。


貫通部分の絶妙な加工♪上部サイドです。とても時間ががかり隙間無く加工するのはとても大変なんですが、お客様の喜んで頂けるよう頑張って加工してます(*´∀`)


下部サイドです。綺麗に貫通しております。


こちら、助手席サイド。上部エアコンの吹き出し口に貫通してます。
こちらも見た目以上に大変なんです。




下部ですね。大きく開いているように見えますがグローブボックスが開くように用に加工しているため、開閉ストローク分大きく加工しなくてはなりません。

貫通模様、いかがでしたでしょうか?



補強のオクヤマのロールバー。ご依頼いただき誠にありがとうございます。
ダートトライアルPN1クラス仕様。
全開で走行して頂き、フィットがかっこよい走りをしているところを早く見てみたいですね。

このロールバーも販売開始しますので、お気軽にお問い合わせくださいね(^^)/

次回はアンダーガード及びタンクガードの模様をお伝えする予定です。
お楽しみに!!

Have a nice weekend and see you on Monday!

オンラインショップへGO

 

 お気軽にお問い合わせ下さい

 電話受付 【平日】 9:00 ~ 18:00 
 [ 定休日: 土(第2・4) /日曜・祝日 ]
 ...............................................................................................................................
 TEL: 045-934-5334 →メールで問い合わせする


 

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 車ブログへ
↑1日1回クリックお願いします♪ m(..)m↑

現在、モータースポーツカー用品のランキングに参加中!!



関連情報URL : http://www.carbing.co.jp
Posted at 2014/08/31 09:02:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフォメーション | 日記
2014年08月30日 イイね!
【 サマーキャンペーン終了のお知らせ及びオクヤマ86デモカー展示です】こんにちは!オクヤマです!
本日はお知らせを2点お伝え致します。



みんカラサマーキャンペーン終了です


2014/6/30より2ヶ月間限定にてキャンペーンを開催致しました。本日2014/8/30にて終了となります。年々暑さが厳しくなっているように感じます。1年で一番暑い時期のNETイベント、便利になりましたね。本日午後11:59までのご注文分は承っておりますので、「合言葉」を忘れずに最終日、お好きなパーツをGETしてくださいね!スタッフ一同奮ってご応募をお待ちしております。2ヶ月間、誠にありがとうございました。

『補強のスタンダードアイテム・・・ストラットタワーバー』のご装着はお済みですか?今日でキャンペーンが終わります。この機会に是非ッ!

主なラインナップ

ロードスターNCEC
 (前期)


フィット GE6・GE8


マーチ K13

BMW X1


などなど、多種多様に取り揃えております。詳しくはコチラ


☆○o。 。o○☆☆○o。 。o○☆☆○o。 。o○☆☆○o。 。o○☆

続いては・・・先日お伝えしました、オクヤマ86デモカーが静岡県にて展示車両として
お披露目されております。通常、イベント等には他社様同様持ち込み車両としてブース前に
展示しておりますが!残念ながらイベントには行ったことがない方もおられるかと思います。

オクヤマの補強パーツを取り揃えたデモカーを是非お客様ご自身の目で観て触れていただきたい。ですので、この機会に、「静岡トヨタ掛川店さま」にお立ち寄り下さいませ。
「初めてみたよ!」「かっこいい」など皆様のご意見をお待ちしております。

掛川店さまはコチラ・・・http://www.shizuokatoyota.co.jp/shop/detail_33.html


オンラインショップへGO

 

 お気軽にお問い合わせ下さい

 電話受付 【平日】 9:00 ~ 18:00 
 [ 定休日: 土(第2・4) /日曜・祝日 ]
 ...............................................................................................................................
 TEL: 045-934-5334 →メールで問い合わせする


 

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 車ブログへ
↑1日1回クリックお願いします♪ m(..)m↑

現在、モータースポーツカー用品のランキングに参加中!!


Posted at 2014/08/30 11:46:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフォメーション | イベント・キャンペーン
2014年08月30日 イイね!
VOL.5に引続き、GTO様からのNEWSをお届け致します。

HKAAマレーシアラウンド!!ラストは文句なしっ!総合優勝でマカオへの切符をゲットっ!!

HKAA(香港汽車會)ロードスポーツチャレンジレースとしては2014年シリーズの最終戦となった6月21日・22日のマレーシアラウンド。今回もレンタルマシン(LOTUS EXIGE S)での参戦となったBrian選手。今回、チームLOTUSからはさらにパワー・パフォーマンスともにワンランク上である2台のLOTUS EVORA GTCが参戦となり、同クラスのBrian選手にとっては厳しい戦いが予想された。 予選は2′29″147でトップのEVORAに2秒差を付けられクラス2位、もう一台のEVORAには5秒差を付け、実力を魅せつけた。21日に行われたRd.7のレースは、安定した走りでトップ2台が走り、順位も入れ替わることなくそのままゴール。総合2位、クラス2位でのフィニッシュとなった。 翌日のRd.8。Rd.7でトップだったEVORAがマシンテストの為車両変更し、Brian選手がポールポジションからのスタートとなる。レースは3Lap目、維持を魅せたもう一台のEVORAが、Brian選手をかわし2位へ後退。しかし、EVORAはジャンプスタート(フライング)の判定でドライブスルーペナルティーを課せられてしまう・・・その間にトップに返り咲いたBrian選手は猛烈な気温の中、トラブルなくトップを維持したまま総合優勝でゴールっ!!もちろん、クラス優勝もゲットし、今回のマレーシアラウンドでも4つのトロフィーをゲットした。実力はもちろん、「運」も味方にしたBrian選手であった。 その結果、HKAA(香港汽車會)ロードスポーツチャレンジの年間ポイントは以下表の通りとなり、昨年に引き続き、好成績でマカオグランプリ行きの切符を手にしたGTOレーシングチーム。マカオグランプリ用の車両製作はこれからとなるが、3年目のチャレンジの今年は、さらに良い成績を残せるよう努力していく・・・



最後は文句なしの総合トップでゴール!!マカオへの切符を手にした。


ラストレースも表彰台のトップに!やはりこの場所が一番似合う!?


レース直後のBrian選手。Rd.8で総合優勝をゲットしたっ!!



HKAA Malaysia Round!!Uncontested!Overall Victory! Macao here we come!


 Final HKAA (Hong Kong Automobile Association) Road Sport Challenge Race took place on June 21st – 22nd in Malaysia. Brian takes part in the final race with rental Lotus Exige S. This weekend Team Lotus in the same class debuts their new machines the LOTUS EVORA GTC. The Evora GTC race car is the latest racer in the Lotus line of race cars, more power and performance than the Exige S. It would be tough to challenge the Team Lotus this weekend. In qualifying Brian produces an amazing drive to split the two Evora for P2, he sets lap time of 2ʼ 29 “ 147, he was 2 secs behind P1 but is ahead of P3 by 5 secs. On race day, there will be no change from the start to finish. Brian steadily finishes the race in 2nd place. Proving he can match the faster Evoraʼs pace with his driving. Round 8 and final race of the season, Brian starts on Pole after Team Lotus had to change machines for tests. On the 3rd lap, the other Evora would pass Brian and takes the lead. Fortunately for Brian, the Evora was given a drive through penalty for jump starting. Brian would seize the moment and retake the lead and taking the top spot for Round 8. With the results from Malaysia, HKAA Road Sport Challengeʼs Points are as follow below. With the excellent results GTO Racing Team successfully qualifies for 2014 Macau Grand Prix. In the upcoming months, GTO Racing Team will put all our efforts in getting our Macau entry prepared. This will be our 3rd year at Macau we will work even harder to obtain the best results possible.


GTO様のNEWSは以上です。来るマカオグランプリ、乞うご期待!!ワクワクしますね~♪


オンラインショップへGO

 

 お気軽にお問い合わせ下さい

 電話受付 【平日】 9:00 ~ 18:00 
 [ 定休日: 土(第2・4) /日曜・祝日 ]
 ...............................................................................................................................
 TEL: 045-934-5334 →メールで問い合わせする


 

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 車ブログへ
↑1日1回クリックお願いします♪ m(..)m↑

現在、モータースポーツカー用品のランキングに参加中!!



2014年08月29日 イイね!
2014年 マカオグランプリ 11月13日~16日 
『マカオグランプリ Macau Grand Prix』はマカオ半島の南部で繰り広げられる公道レースで、その歴史は1954年にさかのぼります。
当初は草レースだったそうですが70年代に本格化、1983年からフォーミュラ3が走り、2005年からは世界ツーリングカー選手権の最終戦となるなど規模も存在感も年々増している世界でも人気のレースです。
へ向けて、GTO RACING 様の車両製作に携わりました。オクヤマ製品が装着されました車両がマカオグランプリに参戦します。それに先だって、GTO様からのNEWSが届いておりますのでUPさせて頂きます♪

【GTO RACING NEWS VOL.5より】
 

 6月14日・15日にZIC(珠海国際サーキット)で行われた「パンデルタレーシングフェスティバル サーキットヒーローレースRd.3-4」。今回参戦予定だったArgent選手は急きょ不参戦する事となり、GTOレーシングチームからはBrian選手のATOMのみの参戦となった。
 13日に行われたプラクティスでは総合でも2位と強さを魅せたBrian選手。すでにこのクラスでは「向かうところ敵なし」のBrian選手だったが、予選はまさかの2位。LOTUSを駆るWilliam選手に0.5秒差でクラストップの座を奪われたのだった。Rd.3が行われた14日は快晴。レース時の気温は39℃、路面温度は49℃まで上がっており、厳しい暑さでのレースとなった。
 スターティンググリッドは7番手、アウト側からのスタートとなり、クラス3位・スターティンググリッドはイン側すぐ後ろの同じくATOMを駆るField選手が虎視眈々とトップを狙う。
 好スタートを切った2台のATOMはLOTUSをかわしクラス1-2状態で1コーナーに飛び込み、予想通りField選手がレイトブレーキングからBrian選手をパスしクラストップに躍り出る。
 しかし、この状況はまさに「予想通り」だった為、ピットからの指示とドライバーの判断でわざと抜かさせたのであった。落ち着いたドライビングで2ラップ目のホームストレートでField選手をパス!!その後はGT2クラスのRadical、GTクラスのMercedes C63と総合3位争いを展開したが、水温の上昇を懸念しペースダウンを指示、最終的に総合4位でのゴールとなった。
 もちろん、クラスでは2位と21秒以上の差をつけダントツ優勝!予選での借りを返したBrian選手だった。Rd.4は前日と打って変わっての雨模様。直前までタイヤチョイスに悩む天候であったが、雲行きからレインタイヤを選択。フォーメーションラップでは止んでいた雨も、スタート時には降り始め、タイヤチョイスは成功したのだった。
 しかし、レーススタート後のオープニングラップのT7でBrian選手が痛恨のスピンっ!!その間に総合14位までポジションを落としてしまう・・・しかし、2ラップ目に12位、3ラップ目に11位、4ラップ目には8位と着々と順位を上げ、6ラップ目にはついにクラストップ、総合7位までポジションを上げたのだった。
 この頃、雨脚はさらに激しくなり、6台のコースアウトマシンも出たという事で、レースは9周を終了したところで終了となり、総合7位、クラス優勝でゴールとなった。
 オープンカーのATOMにとって厳しい雨のレースとなったが、優勝をもぎ取ったBrian選手。オープニングラップでのスピンなど今後の課題はいくつか残るが、堂々としたクラス優勝だった。




さて、日本語版はVOL.6に続きます!


Here is a report from GTO RATING in China. We OKUYAMA have been supporting their vehicles in order to win the Macau Grand Prix in 2014.
Unexpected P2 in qualify・・・How about Race is・・・
Round 3 and 4 of Pan Delta Racing Festival Circuit Hero Race was held at ZIC (Zhuhai International Circuit) on June 14th and 15th. Unfortunately sudden withdraw by Driver Argent; GTO Racing Team enters with only Brianʼs ATOM. Brian starts off strong leading his class in Friday Practice ending the day 2nd overall. Qualifying did not go as well, Brian takes 2nd position on the grid after losing by just 0.5sec to William in the Lotus. Round 3 quickly turned into a stressful race for both drivers and the machines as temperatures rose above 39 C with track temperatures reaching highs of 49 C. Brian would start from the outside of the track and on the lookout for Driver Field in the other ATOM in the inside 1 row behind. The two super fast starting ATOMs would take the lead right off the start going into T1, as expected Field with the inside line, late brakes and takes the lead. Fieldʼs move down the first corner was well anticipated by the team, Brian would quickly settle into rhythm and by the 2nd lap passes Field for the lead. Brian quickly extends his lead catching the cars ahead where he would battle for the rest of the race with GT2 Class Radical and GT Class Mercedes C63 for overall 3rd position. With over 21sec lead in his class, team instructs Brian to drop his pace to reduce any wear on the car and coast to Class Victory. Round 4 turned out to be another challenge with rain crashing down. Rain stopped briefly prior to race time but the team still decided to go with Rain Tires, the decision would be a right one as rain continued as the race started. The conditions would prove hard for all drivers claiming 6 retirements quickly into the race. Brian also fell victim in the opening lap, spinning on T7 dropping back to P14. Again Brian settled back into his comfort zone, climbing back to 12th on lap 2, 11th on lap 3, 8th on lap 4 and all the way back to overall 7th Class 1st on lap 6. As conditions deteriorated, the race was ended on lap 9 by the officials. Brian making an amazing comeback to finish 7th overall and 1st in his Class. Even with harsh conditions for the open cockpit ATOM, Driver Brian picks up his win but he goes home thinking of his mistake in the opening lap. 


to be continued・・・

オンラインショップへGO

 

 お気軽にお問い合わせ下さい

 電話受付 【平日】 9:00 ~ 18:00 
 [ 定休日: 土(第2・4) /日曜・祝日 ]
 ...............................................................................................................................
 TEL: 045-934-5334 →メールで問い合わせする


 

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 車ブログへ
↑1日1回クリックお願いします♪ m(..)m↑

現在、モータースポーツカー用品のランキングに参加中!!



2014年08月28日 イイね!
【ホンダフィットGK5 ダートトライアル仕様へ    もうまもなく完成です!】こんにちは、オクヤマです。肌寒い日が続き体調管理に注意したいところですね。
本日は、お預かりしておりますGK5のダートトライアルで使用する為のロールバーやガード類の開発ならびに取り付け作業を進めております。

そこで本日までの進捗状況をお伝え致します。

ロールバーの貫通部の加工やリヤトリム加工が完了しました。今日は朝からロールバー本付けに入っておりダッシュボートの固定等も進めております。

オーナー様よりご要望のありました、「マッドフラップ フロント」取付け模様です。





マッドフラップは取付完了しました。



続きましては、進行中のロールバーです。

フロントの運転席側、貫通部!2枚連続です。






助手席側、貫通部分!


かなり今回の車両は大変でした。


ダッシュボードが右と左で形状が大きく違う為、
ロールバーの形状やダッシュボードの貫通場所にかなり苦戦しました。



残るは・・・下回りアンダーガード・タンクガードです。

採寸は終了しておりますので、まもなく製品版が完成いたします。

完成後にまたご報告させて頂きたいと思います。

オンラインショップへGO

 

 お気軽にお問い合わせ下さい

 電話受付 【平日】 9:00 ~ 18:00 
 [ 定休日: 土(第2・4) /日曜・祝日 ]
 ...............................................................................................................................
 TEL: 045-934-5334 →メールで問い合わせする


 

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 車ブログへ
↑1日1回クリックお願いします♪ m(..)m↑

現在、モータースポーツカー用品のランキングに参加中!!


関連情報URL : http://www.carbing.co.jp
Posted at 2014/08/28 15:28:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | お取り付けです! | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ Rd.3 木曽 で オクヤマアクアがクラス優勝! http://cvw.jp/b/601087/39660300/
何シテル?   04/24 14:14
ロールバー・ロールケージ、ストラットタワーバー、ボディ補強パーツ、各種タンク類、そして モータースポーツ部品全般の製造・販売でおなじみの『 オクヤマ 』で...
ユーザー内検索
<< 2014/8 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
リンク・クリップ
みんカラアプリ 3.2.1 バージョンアップのお知らせ(Android版) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/10 19:46:23
日産リーフ 新商品のお知らせです!先行予約受付中! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/03 06:38:48
ゴルフ カブリオの下廻り補強!!(ユーロマチック様) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/18 15:17:20
お友達
お友達大募集中です!!
オクヤマ ユーザー様やそうでない方もお待ち致しております。
お気軽にお友達申請してくださいね♪
833 人のお友達がいます
ポコ.ポコ. * マーチ@横浜-富士マーチ@横浜-富士 *
TRIAL@大阪TRIAL@大阪 *みんカラ公認 ATSUSHI@86(シャコ)ATSUSHI@86(シャコ) *
ガレージエルフガレージエルフ *みんカラ公認 しるぐれしるぐれ *
ファン
923 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ 86 トヨタ 86
スバルの水平対向・トヨタD-4S直噴システムにより 生まれた、スポーツカー ハチロク( ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
全日本ダートトライアルに参戦中のOKUYAMA DEMIOです。 ドライバーはベテラン ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
4代目となるマツダ ロードスター(ND)。 原点回帰を目指し開発されたNDロードスターは ...
トヨタ アクア OKUYAMA AQUA (トヨタ アクア)
2016 TOYOTA GAZOO RACING RALLY Challengeに参戦し ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.