• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クルビットのブログ一覧

2011年10月06日 イイね!

15年の刻を経て・・・1/100 ガンダムデスサイズヘル(TV版)完成

「死神が地獄から舞い戻って来たぜ!」

ということで、宣言どおり1/100 ガンダムデスサイズヘル完成です。












まずはアクティブクロークを閉じた状態ですが・・・
パテで形状変更したら、クロークに顔が隠れちゃった^^;











15年前に作ったデスサイズヘルとの比較。
アクティブクロークに妙ちくりんな形状が追加されているのが分ります。

さて、この変な形状に改造したアクティブクローク。

展開すると・・・・
















こうなります。
















新旧で比べると分りやすいですね。
アクティブクロークの形状変更&大型化で、より悪魔らしい羽根になってます。








続いて武器を装備してみましょう。
死神の大鎌、ツインビームサイズ













盾なのに攻撃武器、バスターシールド。












振りかぶりポーズとらせようとしたら、ツインビームサイズが重くてこれ以上持ち上がらない^^;












俯瞰気味に一枚。















全然顔が映らないので拡大写真。





続いて解説。
今回の最大の目玉は改修したアクティブクローク。














パテで先端を全体的に延長しています。
その上で、より悪魔の羽根っぽく形状変更を施しています。














これがパテを盛ってる最中の写真。
写真を見ると分りますが、実はつま先のとんがり形状も地味に延長していたりします。



続いての改修ポイントは肩。














古いキットだけあり、肩の接続はピンとポリキャップの単純なもの。
これをボールジョイントに変えてあげます。
こうすることで、肩が自由にスイングでき、胸を張ることが出来るようになります。
格好良いポーズをとらせるのなら、やっぱり胸を張れないとね^^

さらに足。
つま先を延長しているのはアクティブクロークのところで書いた通りです。
さらに、足回りをガッシリした印象にしたかったので、太腿の付け根を1.5mm外側に移動してます。



地味に効果的だったのがコレ。











新兵器、アクティブハイパージャマー(笑)
アクティブクロークを後ろにスイングさせようとすると、ハイパージャマーに干渉します。
それならばと、パーツをノコギリでカット。
可動軸を追加して再接続します。
これがあるからこそ、上写真のような自由なポーズが取れるようになります。

塗装は設定に忠実に・・・
といいたいところですが、手や膝関節のグレーがあまりにもオモチャっぽかったので、いつもの銀+黒鉄色+スモークブルーのランダムグラデーションに変更。
金色もちょっと浮いてるなぁ・・・
死神→返り血という連想が産まれたので、金+クリアレッドに変更。
返り血を浴びた死神のイメージです。
アクティブクロークのアポジモーターを赤色に塗ったのも同様の理由です。
バスターシールドは設定どおりに塗っていません。
正直、あの塗りわけは自分には無理だ・・・
ということで、派手目にグラデーション入れて誤魔化してます(爆)
勘弁してつかぁ~さい^^;
そうそう、デスサイズの白色も、ホワイトにスモークブルーを混合し、青味掛かった
白にしています。
このデスサイズヘル、黒を基調にしているように見えますが、説明書のカラーガイドを見るからに、「青いガンダム」なんです。
本体はネービーブルー。アクティブクロークはミッドナイトブルー+ブルー・・・といった感じに。
なので、青味掛かった白の方が全体的に色調が統一されると思います。
いかがでしょうか??

いや~、15年ぶりにデスサイズヘルを作るとは思ってもみませんでした。
旧キットだけあり、いろいろと処理に泣かされた部分もありましたが、満足の出来です。
さて、2体並べて飾りますか♪

フォトギャラリー「1/100 ガンダムデスサイズヘル(TV版)」

フォトギャラリー「1/100 ガンダムデスサイズヘル(TV版)解説」
Posted at 2011/10/06 18:30:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | 模型作り | 趣味
2011年10月05日 イイね!

我が家最古のガンプラ

我が家最古のガンプラ我が家に現存する最古の完成品ガンプラ。
1/100 ガンダムデスサイズヘルです。
新機動戦記ガンダムWに登場する主役MSの1機です。

作ったのはかれこれ15年ぐらい前でしょうか・・・
今見ると、つなぎ目消しは甘いわ塗装は筆ムラだらけだわ、墨入れはサインペンでなぞってあるだけだわ・・・
おまけに、可動部のあちこちはへたり、埃だらけ・・・

そんな状態にもかかわらず、何故現存しているのかというと・・・

こいつがガンダムにはまるきっかけだったからです。
W放送当時、自分はまだ中学生。
ガンダムに興味なかった自分がたまたま見たのが、ヘルの初出撃シーン。

最初見たときは、「前掛け付いてるガンダム?格好悪い・・・」なんて思ってましたが、月面でのシーンにて・・・

相手の高出力ビームを、前掛けこと「アクティブクローク」で完全に防ぎきるヘル。
(何故か)月面地表が大爆発。
爆炎のなか、デスサイズヘルのシルエットが浮かび上がる・・・

と、次の瞬間、シルエットしか見えない状態でアクティブクロークが展開。
その姿は、まさに悪魔の羽根を纏った死神。
(ツインビームサイズのビーム部分は折れてどこかに行っちゃいました^^;)







当時、中学生だった自分はこの演出で完全に嵌ってしまいました。


とりあえず、デスサイズ&デスサイズヘルまとめ。
どこかの外人さんがまとめた動画です。








それからガンプラを組み始め・・・
当時の自分の集大成として組み上げたのが、このデスサイズヘルです。
こればっかりは捨てられないです。

何故、今頃こんなブログが上がるのかというと・・・






( ̄ー ̄)ニヤリッ

お久しぶりです、デスサイズヘル様(爆)
15年前に発売のキットなので、2度とお目にかかれるとは思いませんでした。

現在、最終調整中・・・
明日にでも完成します。
Posted at 2011/10/05 20:10:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型作り | 趣味
2010年06月08日 イイね!

ついに完成! 1/144 HGUC クシャトリヤ

ついに完成! 1/144 HGUC クシャトリヤようやく完成した~
3月辺りからず~と作ってた気がします。
「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」に登場するMS、クシャトリヤです^^

作っておいてなんですが、実はまだアニメ見てません^^;
原作も読んでません^^;

ただ、PS3で冒頭5分のお試し視聴を見たのみ。
でも、映像が凄かったので気が付いたらクシャの箱持って模型屋のレジに並んでました(爆)
箱でっかいです~


とりあえず仮組み。
なので細かいパーツ付けてないです。
・・・仮組みして一通り眺めてみたけど、手直しする場所なくね?
キットはちょこっとデコレーションする程度にとどめました。








そいでもって完成品です。
長い間作り続けてたせいもあり、集中力が落ちて表面処理が大分いい加減になっちゃいました・・・
まあ、いつも通りバーニアやら砲身やらパイプは銀+スモークブルーで塗ってます。
それと、全塗料に少量のクリアーグリーンを混ぜ、色彩的に統一感がでるように狙ってみました。
が、白にクリアーグリーン混ぜすぎたせいで、薄緑色になっちゃったorz






ほとんど素組みなのに、何故3ヶ月近く作り続けていたのか?
それは余計なオマケを追加していたからです。










「オマケ(サブ)隠し腕にビームサーベル追加」
やっぱ隠し腕といったら内蔵ビームサーベルっしょ??
なかなか悪魔的で禍々しいシルエットになったと思います。











そして、次のオマケが3ヶ月も作り続けることになった原因です。
このクシャトリヤ、没になったギミックがあるらしいのですが・・・
たまたまネットサーフィンしてたら、そのギミックを織り込んだクシャの作例が載ってました。
あまりに格好良かったので自分も真似した次第です^^;




とりあえず、通常の状態。







・・・?











・・・??






「オマケ(メイン)バインダーの没ギミックを再現」

とまあ、こんな感じです。
シルエットが大幅に変わるから模型栄えします♪
このギミック、なかなかやっかいで失敗と再挑戦を繰り返すうちにいつの間にか3ヶ月過ぎてました。








まだまだ続きますよ~






ファンネル射出!!

これは、前に作ったサザビーのファンネル展開があまりにもしょぼかったのでリベンジです。
3mm透明プラパイプと2mmの透明な曲がるプラ棒を使ってます。
そのため、ファンネルの取り付け方も変更しました。
ファンネルの数が全部で24個・・・地獄でした。









最後に全武装をドライブさせてみました。
・・・なんか、禍々しすぎる気がしてきた^^;
ついでに、いろいろとオマケを組み込んだせいで、あまりにも巨大になっちゃいました。
ギミックを稼動させるにつれ、写真撮影がドンドン引きの絵になってることからも分かってもらえると思います^^;

そして、完成後に最大の問題が発覚!

さあ、大きすぎて置き場所が無い!!

大きな水槽でも買ってこないと、コイツ収納できない!>_<
さぁ、困ったぞ・・・
Posted at 2010/06/08 19:47:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | 模型作り | 趣味
2010年06月05日 イイね!

静岡出張??

静岡出張??ここのところ、自転車関係と模型関係で静岡市行きが続いてます。
今日も素材調達のために模型屋「レインボーテン」まで行ってきました。

県内の模型屋ではとても有名だし、ここに行けば地元で売ってない貴重な素材なんかも売ってます。
地元で手に入らなくても、レインボーテンに行けばなんとかなるんです^^;


ちなみに、ここのお隣にはタミヤサーキットがあります。
「タミヤRCカーグランプリ」のコースと言えば、分かる人はいるのかな?
自分は小学生のころに毎週見てました。
・・・もっとも、当時の自分はRCカーに興味はなく、もっぱらミニ四駆講座を夢中で見てた記憶が・・・^^;





無事、お目当ての物も手に入ったし、めでたしめでたし・・・
ちなみに、今日購入した物で作ったビームサーベル×4です。
もっとも、これはおまけで本来作りたいものはまだほとんど手をつけてない状況だったりして^^;




ようやくゴールが見えてきたけど、完成まで軽く1週間はかかりそうだ・・・
ここまで来くると、痛恨のミスを出さないように作業しなきゃいけないのが辛いです。
Posted at 2010/06/05 20:00:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型作り | 趣味
2009年08月07日 イイね!

なんとか1週間で完成したぞ^^

なんとか1週間で完成したぞ^^丁度1週間前、TVで「逆襲のシャア」を見て衝動買いしたものが完成しました。
1/144 νガンダムです(爆)


今回は特に改造せず、ノーマルで組み立てました。
塗装したのみです。
何気に背中のフィンファンネルの塗装が地獄でした。
同じ形状のくせに1つずつ構造がちょっと違う・・・
塗り分けのため、組まずに塗装していたので下手に混ぜちゃうと組み立て不可能に陥る・・・
パーツ番号管理が非常に大変でした。
それにしても、最近のは普通に組んだだけでも充分に格好良いですね♪

そういえば、以前サザビーさんを組んでいたので、これで「逆襲のシャア」主役2機が揃ったわけです。
折角なので、並べてみました。





・・・やっぱりサザビーさんの迫力には負けている気がします^^;
まあ、徹底改修したサザビーさんと素組み塗装オンリーのνガンダム。
映画の結末的にはともかく、我が家的にはサザビーさんの圧勝(爆)
とはいえ、このままではνガンダムがあまりにも不憫なので・・・
そのうちなんとかしてやろうと思います^^;
Posted at 2009/08/07 18:48:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型作り | 日記

プロフィール

「赤の肖像始まった・・・池田さんのナレーション格好良い・・・」
何シテル?   10/16 18:08
GVBに乗り換えました。 初めてのターボ車&四駆です。 これからじっくりと慣れていこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

インプレッサ乗り(ターボNA問わず)の方はもちろん、他車種の方も大歓迎♪
適当に押しちゃってください^^/
84 人のお友達がいます
エムケイエムケイ * ウッkeyウッkey *
ゆ~ろ@959ゆ~ろ@959 * DonGAMEDonGAME
なるロドなるロド てつインプ~てつインプ~

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI クルビット号 (スバル インプレッサ WRX STI)
2010/10/30納車。 プラズマブルーのGVBです。 初車検も終わりましたが、どこに ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
愛車クルビット号はインプレッサスポーツワゴン15i-S(LA-GG2 E型)のMTです。 ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
親父のプリウス。 通称、「プリウっちん」です^^; 新しいメカに目がない親父は迷わずこい ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
画材置き場
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.