• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てっちゃん@のブログ一覧

2018年08月27日 イイね!

新型グロムで行く 鞍岳縦走日帰りツーリング 下山編

ツームシ山・孫岳編からの続きです。

定番の飴やタブレットの包装を拾いつつ
alt

進んで行きますが
alt

これまた山災定番の飴の包紙とトレッキングポールの先端ゴム・・
alt

朽ちかけた階段をヒーコラ登っていたら
alt

また食べられない山災・・
alt

変わったキノコを発見したら
alt

本日最大の食べられない山災を発見(汗)
alt

祠を通過して
alt

既にカビてるのでもう要らないだろうと木に掛けてあった落とし物であろう物も回収しまして(汗)
alt

パノラマコースで下山してみます。
alt

さくらんぼみたいな木の実と
alt

また食べられない山災(汗)
alt

線香花火w
alt

パノラマコースというだけあって


ちょっとだけですが
alt

展望が良い所が
alt

ありまして
alt

再び樹林帯の中へ
alt

蒟蒻畑?
alt

輪ゴム
alt

岩場の急登に
alt

グリコ
alt

反射材?
alt

思ったよりも長く続くルートを
alt

下って行くと
alt

あと500mのようなので
alt

頑張って
alt

無事に下山できましたが
alt

ここから
alt

暫く
alt

舗装路を歩いて
alt

駐車場へ到着。
alt

5時間ちょっとの素晴らしい山歩きを堪能する事ができました♪
alt

本日収穫した食べられない山災は思いのほか多かったですが・・・
山が綺麗になったと思えば良しとしましょう♪
alt

下山後は木陰を探して
alt

ランチタイムです。
alt

お腹が空いていたのであっという間に完食しまして
alt

本日初めての休憩を終えたら出発です。
alt

菊池渓谷へ寄るつもりでしたが観光客でごった返しておりましたのでスルーしまして。 
菊池スカイラインからミルクロードへ
alt

阿蘇の巨大な
alt

カルデラ大地を
alt

眺めながら
alt

帰路に
alt

着きます。
alt

走っていても暑いので水分補給をしながら
alt

夕方に用事があったので休憩なしで走り続けて早めに帰宅しました。
alt

今日は久しぶりにじっくりと山歩きを楽しんでツーリングも300km程度楽しめたのでとても充実した一日となりました^^
alt

次は何処の山に登ろうかな?

おしまい
2018年08月27日 イイね!

新型グロムで行く 鞍岳縦走日帰りツーリング ツームシ山・孫岳編

鞍岳・女岳編からの続きです・

次は
alt

ツームシ山を目指すのですが
alt

せっかくなので花コースで向かいます。
alt

花コースだけに花を撮りながら
alt

進んで
alt

行きます。
alt

早朝に来ると夜露でえらい事になりそうな所を進んで行くと
alt

トウモコロシに(違)
alt

食べられない山災。
alt

小さな草花や
alt

昆虫に
alt

癒されながら進んで行きますと 
alt

また食べられない山災。
alt

何だか珍しい花があって眺めていると
alt

また食べられない山災。
alt

これも初めて見ましたが何だかピエロみたいですね。
alt

丁度木洩れ日に照らされて綺麗でした。
alt

ここでちょっと勘違いして若干道迷いしてしまいましたが戻って来まして
alt

再び正規の登山道へ復帰しましたが
alt

こんな時にはGPSアプリがあると凄く便利ですね♪
alt

可愛い草花や
alt

宇宙トカゲの卵を眺めつつ(違)
alt

開けて来た
alt

笹原を登って行くと
alt

ツームシ山の山頂へ到着です。
alt

最初に登った鞍岳と女岳の山容が良く解ります。
alt

せっかくここまで来たので
alt

藪漕ぎしながら
alt

進んで行きますと
alt

目の前に小さな山の頂が見えました。
alt

その頂を
alt

目指して
alt

藪漕ぎ
alt

しながら
alt

登って行きまして
alt

本日4座目となる孫岳の山頂へ到着です。 
実は来年初孫が見られるかもしれないので・・ 今回頑張って登ってみたのでした(笑)
alt

先に行けるみたいですが
alt

ここで引き返しまして
alt

下山を開始します。
alt

これは
alt

アザミ?で
alt

これは山災・・
alt

滑りやすい急登を慎重に登り返して
alt

ワシャワシャと進んで
alt

ツームシ山を下ります。
alt

下山編へ続く
Posted at 2018/08/27 22:24:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山登りツーリング | 日記
2018年08月26日 イイね!

新型グロムで行く 鞍岳縦走 日帰りツーリング 鞍岳・女岳編

一日遅れましたが日曜日の記録です。

昨日は天気が不安定でしたが今日は晴れ予報なので4:00に起床して色々と準備を済ませてさぁ、出発!と外へ出てみると・・・ 何と雨が降り出しているではありませんか!
alt

既にバイクもびしょ濡れになっており私も準備で既に汗だくになっていたので、もう濡れても一緒と思い、合羽も着ずに雨の中出発です。
alt

びしょ濡れになりながら進んで行きますと北方町辺りで雨が上がりはじめて
alt

高森峠を下る頃には晴れてきたので
alt

おはよう阿蘇さん!と
alt

絶景を眺めまして
alt

道中はスタンディングで濡れたウエアを乾かしながら
alt

進んで行きまして
alt

57号線沿いのスタンドで給油して
alt

登山道近くの駐車場へ
alt

到着です。
alt

早速登山の準備を済ませて登山口へ向かいます。
alt

予定しているルートを確認しまして
alt

登山開始です。 暫く杉林の中を進んで行きますと
alt

一旦林道へ出てから
alt

再び
alt

登山道へ。
alt

周りには
alt

誰も居ませんが
alt

親切な虻が一緒について来てくれます(嫌)
alt

今日も食べられない山災を収穫しつつ
alt

標識通りに進んで行くと通行止めで(汗)
alt

再び来た道を戻って行くと
alt

馬頭観音なるものが
alt

ありまして
alt

キケンな所はスルーして行くとw
alt

分岐が出て来ました。
alt

何やら手ぬぐいがありましたので見てみますと・・
alt

今のご時世ですと砂糖より果物の糖分の方がよっぽど肥満の元なんだけどな~と思いつつw
alt

鞍岳方面へ
alt

もうひと踏ん張り登って行くと
alt

鞍岳の山頂へ到着です。 ※後に登って来た登山者の方が虻対策にバドミントンのラケットを握りしめていたのにウケましたw
alt

左回りで
alt

景色を
alt

眺めて
alt

みますが
alt

遮るものが無いので
alt

360度の絶景を
alt

楽しむ事ができました!(喜)
alt

山頂から望む景色の動画はこちら


次は
alt

少し
alt

下って
alt

行きまして
alt

草原の
alt

登山道を乗って行くと
alt

本日二座目の女岳山頂へ到着。
alt

その先にあるアンテナ?まで行ってみまして
alt

引き返して
alt

行きますと
alt

展望の良い所がありました。
alt

ここでランチすると良さそうですが
alt

この周辺は虻パラダイスなので微妙ですねw
alt

初めて見る花なので調べてみるとマツムシソウというんですね。
alt

ツームシ山・孫岳縦走編へ続く
Posted at 2018/08/27 22:12:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山登りツーリング | 日記
2018年08月19日 イイね!

プリウスPHVで行く 二日連続のヒゴタイ公園と阿蘇ドライブの旅

昨日妻と訪れたヒゴタイ公園が中々良かった&車椅子で行ける事が解ったので台風が来る前にと昨夜両親を誘ってみたところ、父の体調も良さそうでしたので本日早朝に実家まで迎えに行きまして6:00過ぎに出発です。
alt

途中で
alt

寄り道しまして
alt

沈堕の滝へ。原尻の滝とはまた違った
alt

なんちゃってナイヤガラを
alt

眺めてもらいまして
alt

8:00前にヒゴタイ公園へ到着です。
alt

今日は車が少なく流れが良かったので延岡市から2時間も掛からず到着しましたが、早すぎてまだ開いてませんでした(笑)
alt

ですが直ぐに職員の方が到着し8:00過ぎには開園したので
alt

早速ヒゴタイ公園へ入りまして
alt

満開のヒゴタイと周囲の絶景を
alt

眺めてもらいます。
alt

二日連続訪れてもやっぱり素晴らしく
alt

両親も
alt

喜んでくれたので
alt

良かったです。
alt

公園内を見て回った後は
alt

父の大好きな
alt

ソフトクリームを
alt

美味しく
alt

いただきまして
alt

ヒゴタイ公園を
alt

出発です。今日は父の体調が良かったので
alt

ちょっと遠回りしてやまなみハイウェイへ。
alt

鹿の居る
alt

怪しげな
alt

所へ寄りましてw
alt

動物好きな父に餌やりを体験してもらい
alt

やまなみハイウェイから絶景の阿蘇登山道路で
alt

草千里へ
alt

阿蘇の雄大な景色と
alt

活火山の
alt

荒々しい景色を楽しんでもらいまして
alt

高千穂経由で帰路に着きますが地元宮崎は曇天で時より雨が降っておりちょっと驚きつつも12:00過ぎには両親を実家に送り届ける事ができました。 
父が体調を崩してからは外出が難しくなり一緒に旅行に行ったのは去年の3月以来でしたので両親もいい気分転換になったようで良かったです^^
alt

早めに帰宅したので行縢山でも登りたかったのですが既に雨雲に覆われてましたので・・・ 朝も早かったので少し昼寝をした後に近くの里山まで行きまして
alt

小一時間程歩いて汗を流して来ましたが
alt

今週末は二日間共に家族と過ごせてとても充実した週末となりました^^
2018年08月18日 イイね!

プリウスPHVで行く 満開のヒゴタイ公園 日帰り温泉ドライブ

今日は晴れの予報が曇天で時より小雨が降る状況でしたので急遽予定を変更し妻と産山村までドライブに出かけまして
alt

到着です。
alt

現地に着く頃には天気が回復したので早速準備しまして
alt

ヒゴタイ公園へ。
alt

早速中へ
alt

入ってみますが
alt

この物産館が営業している時期に来たのは初めてでしたので
alt

館内を
alt

見学しまして
alt

園内へ
alt

まずはマリーゴールドや
alt

クレオメ?の
alt

畑が
alt

お出迎えしてくれまして
alt

振り返るとガスが掛かった九重連山が。
alt

そして本日の目的である
alt

ヒゴタイの花が
alt

お出迎え♪
alt

開花前はこのようにトゲトゲで触ると硬くてチクチクしていますが
alt

開花するとこのように変化するんですね~
alt

遠くに微かに見える阿蘇五岳を眺めつつ
alt

遊歩道を
alt

進んで
alt

行きますが
alt

この辺りの景色は
alt

とても雄大で
alt

癒されます。
alt

遊歩道を
alt

キャンプ場まで歩いて行きましたが人が多かったので
alt

Uターンしまして
alt

木陰の中で
alt

ランチタイムです。
alt

おにぎりと
alt

カップラーメンを美味しくいただいたら
alt

食後の珈琲を
alt

いただいて
alt

出発です。
alt

とても綺麗な
alt

草花を
alt

愛でながら
alt

進んで
alt

行きます。
alt

橋を渡ると
alt

開けてきまして
alt

清流に癒されながら
alt

ヒゴタイを(違)
alt

眺めながら
alt

進んで
alt

行きます。
alt

見頃を
alt

迎えた
alt

ヒゴタイを
alt

じっくりと
alt

楽しんだら
alt

温泉で汗を流して
alt

物産館で買い物しながら帰路に着きまして
alt

帰宅後はやっぱり
alt

摂取カロリーオーバーで
alt

デブまっしぐらでしたw

プロフィール

「[整備] #グロム125 13回目のエンジンオイル交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/2703528/car/2282449/5017246/note.aspx
何シテル?   10/27 12:06
当ブログへようこそ♪ みんカラ歴11年目にしてブログのディスク容量が限界に達した為、新たなIDを取得して再スタートしました。 過去のブログや愛車紹介はこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

DRT JAPAN 広島 
カテゴリ:災害ボランティア活動
2018/09/29 08:19:10
 
DRT JAPAN 
カテゴリ:災害ボランティア活動
2018/09/28 21:08:04
 
災害NGO結 
カテゴリ:災害ボランティア活動
2018/09/28 21:02:38
 

お友達

SNSでも基本リアルな関係と同じと考えておりますので見知らぬ方からいきなりのお誘いはお断りしております。
お誘いは基本リアルに会った方かブログで何度かやり取りをした後でお願いしますm(_ _)m
31 人のお友達がいます
GON武内GON武内 * 隆。隆。 *
アフリカの星アフリカの星 RGいしいRGいしい
あるすけあるすけ タカキチ☆タカキチ☆

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
30プリウスから1年落ちのPHVに乗り換えました。 目的は妻の日常の通勤や買い物をEVの ...
ホンダ グロム125 ホンダ グロム125
バイクが大好きで17歳で限定解除(1987年・4回目で合格)し、当時仕事はバイク屋の整備 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.