• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シロナガスのブログ一覧

2017年08月31日 イイね!

マツダ、逆張りの「エンジン」強化の勝算は?

マツダ、逆張りの「エンジン」強化の勝算は?
マツダ、逆張りの

「エンジン」強化 

独自戦略の勝算は?

あえて違うステージで

**********************************************************************

「内燃機関(エンジン)で理想を徹底的に追求し、世界一を目指す」

マツダの小飼雅道社長は燃費性能を現行モデルよりも最大30%程度高めた
次世代エンジンを発表した8月8日の記者会見で、こう力強く宣言した。マツダ
が2019年に投入する次世代エンジンは「スカイアクティブ・エックス」と名付けた。
濃度が薄いガソリンでも燃やすことができる世界初の技術を採用し、燃費を改
善。加速性能も高めた。


マツダの小飼社長は8月4日にトヨタとの資本提携合意を発表したが、現時点で
トヨタに次世代エンジンを供給する考えはないと説明した。エンジンは各社の技
術力が試される心臓部であり、自動車メーカーが最優先に取り組む一丁目一番
地。エンジンはガソリン車中心に新興国で需要が強いうえ、ハイブリッド車(HV)
にも、家庭で充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)にも搭載される。


エンジンの重要性は変わらない見通しで、マツダとトヨタが出遅れたEVのように
協調領域ではなく、競争領域というわけだ。

 
マツダが、燃費と加速性能の高さを両立させた次世代エンジンの開発にこぎつけ
たのは、独自の燃費向上技術「スカイアクティブ」を武器に「理想の燃焼に近づけ
る取り組みを徹底的に進めてきた」(藤原清志専務執行役員)からだ。とりわけマ
ツダはディーゼル車の窒素酸化物(NOx)の排出抑制技術で他社をリードしており、
既存のスカイアクティブの燃焼改善にも並行的に取り組むという。


英仏に加え、中国やインド、米国を中心にEV化の流れが広がり、エンジンに対す
る風当たりは強まりつつある。その中でもエンジン強化の姿勢を打ち出したのは、
35年時点でも世界の新車販売に占めるEV割合は約1割にとどまり、HV、PHVを
含め8割以上にエンジンが使われるという国際エネルギー機関(IEA)の予測が現
実的だとみているからだ。


電気自動車は二酸化炭素(CO2)の排出量は走行時にゼロでも、発電段階で石
炭や石油を使用すれば全体ではエンジン車より多いとの試算があるうえ、充電
器の整備など普及に向けた課題も多い。それよりもエンジンの燃費を3割改善さ
せればその分、排ガスは減る。電動化技術と組み合わせれば各国で異なる環境
規制などに応じた車両開発にもつなげられるとみているわけだ。

********************************************************************

会社の規模でマツダはトヨタの10分の1程度に過ぎないが、豊田氏をして
「わたしたちの目指す『もっといいクルマ作り』を実践している会社」と、開発力で
高い評価を受けるマツダ。提携を通じて資金力が必要になるEVでは豊富なキャ
ッシュを持つトヨタの力を借りながら後れを挽回しつつ、得意のエンジンではさら
に技術に磨きをかけ、独自性を追求するという“したたか戦略”で、自動車業界の
変革期を乗り切る。

HCCIで盛り上がっていましたが、既存のスカイアクティブの燃焼改善にも並行的
に取り組むという発言がCX-8から始まるスカイアクティブ-Dの改良版の搭載と
それ以降のモデルに投下して、HCCIまでをつなぐということでしょうか。

ロータリーも引き続き開発しているような感じですから、エクステンダーとしてか
メインとしてか判りませんが、東京モーターショーには具体的なものが出て来る
かもという記事を目にします。

マツダエンジン開発ガンバレ
Posted at 2017/08/31 07:10:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | ニュース
2017年08月30日 イイね!

どうなるんですかねーSKYACTIVE-D

どうなるんですかねーSKYACTIVE-Dみん友さんが先日

CX-8の内覧会に行って

開発主査に直接聴いた情報

によりますと、今回CX-8に

採用されてるSKYACTIVE-Dのエンジンは、

馬力・トルクともにあがってるとのこと。

詳しい情報は、発表のお楽しみということらしいのですが

どのくらいにチューンされるのか、興味の湧くところですね。

Posted at 2017/08/30 12:19:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年08月30日 イイね!

最近のおやじがり

最近のおやじがり最近刈られたのは

RX-7 懐かしすぎです

TSUTAYAによったら

かなりの種類が置いて

有ったので思わず・・・・

同級生が持っていて乗せられた口ですが

当時の車のGを感じた、衝撃の車でした。

Posted at 2017/08/30 07:00:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2017年08月29日 イイね!

先日洗車しましたー

先日洗車しましたー
先日洗車しましたー

プリズムコートで

暫くは輝いてくれそう

2月は持たないと思いますが
Posted at 2017/08/29 19:35:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 洗車 | クルマ
2017年08月29日 イイね!

無防備な日本 

無防備な日本 無防備な日本の領土上空を

ミサイルが通過するという事

が起きてしまいました。

ニュースでは、破壊措置の

実施は無いといっていましたが

破壊できる体制に無いという事では

*********************************************************************

■空から襲う“津波”

現代社会は電気なしでは成り立たない。電磁パルス攻撃によって大規模な停電が
発生し、公共インフラを支える電子機器が損壊すれば、都市機能はまひする。

電話やインターネットなどの通信やガス、水道の供給が停止。飛行中の航空機が
操縦不能になったり、電力を絶たれた原子力発電所が制御不能に陥ったりする
恐れも指摘されている。

米国の専門家チームが今世紀に入ってまとめたシナリオでは、10キロトンの核爆
弾がニューヨーク付近の上空135キロで爆発した場合、被害は首都ワシントンを
含む米国東部の全域に及ぶ。

損壊した機器を修理する人員や物資が大幅に不足し復旧には数年を要し、経済
被害は最悪で数百兆円に達する。電磁パルスは健康に直接影響しないとされる
が、食糧不足や病気などで死傷者は数百万人に上ると推定している。


■「日本は無防備」

電磁パルス攻撃は地上への核攻撃と違い、ミサイルの弾頭部分を大気圏再突入
時の高熱から守る技術は必要ない。小型の核弾頭を搭載したミサイルを発射し、
目標上空で起爆するだけだ。

米国防総省の内部では、北朝鮮が既に核弾頭の小型化に成功したとの見方もあ
る。成功が事実なら、弾道ミサイルや人工衛星を搭載したロケットが上空を通過
するとみせかけ、日本の真上の宇宙空間で核爆発を起こすことも可能だ。日本の
領土や領海に着弾する恐れがない場合、迎撃ミサイル発射のタイミングを逃す可
能性は十分にある。

*********************************************************************

日米安保といっても、守れなかったという事実が判ってしまいました。

核でも細菌兵器でもなかったようですが、国土防衛は丸腰である事も、根本から
考え直す必要があります。 防衛費はGDPの2%にするとか、憲法が守っている
などという話は精神論でしかない事、真剣に考える必要があります。

核攻撃や電磁バルス攻撃であれば、無防備の撃ち込まれるということがわかりました。
防衛能力は極めて弱いということも白日のもとになりました、

自国は自分で守れる体制、迎撃システムと反撃能力を持っていないので、相手は
何時でも日本など火の海に出来ると公言しているわけです。

ましてや電磁パルス攻撃の対応を考えると、同盟国で無い敵対する、核保有国が
ICBMを日本の上空に打つことは、核攻撃(電場バルス)の場合や、細菌兵器の
場合もあり、通過だと安易に考えて上空で爆発されれば、日本は灰燼に帰すわけです。

これが存立危機以外の何者なのでしょう。

他国の上空を飛び越すICBMの発射は戦争行為そのものと捉えられるのが近代戦争
となります。撃ち落とす行為は自国防衛上当然の措置あるいは権利と言えます。

平和ボケもたいがいにするべきでしょう。

国会で学園シリーズ無駄な時間4ヶ月で400億円も無駄に捨てるなど国民は怒っています。
Posted at 2017/08/29 06:56:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース | ニュース

プロフィール

================================ Q7からBM535iGTにそして・・・ 今度はSUV→SAV→SUVに戻りました。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

HBESさんのマツダ アテンザ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 09:15:48
フルサイズ機って本当に必要か? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/14 09:51:39
まったりゆっくりの~んびり(*'▽') 旅ゆけば大洗 大笑いオフ♪(^O^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/13 22:55:13

お友達

=================================

いきなりのお誘いはご遠慮ください。

ショップの方もご遠慮ください。

先ずわお互いコメントを数回かわして
からお誘いください。

================================
268 人のお友達がいます
triarch (トライアーク)triarch (トライアーク) * papanecopapaneco *
リベレガリベレガ * のぶりんこのぶりんこ *
ジャーマンボーイジャーマンボーイ * whitestylewhitestyle *

ファン

132 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
【2018/4/26納車】 MEGANE R.S. 273 FINAL EDITION ...
ホンダ フリード+ 福祉車両 (ホンダ フリード+)
フリード+ 車いす仕様車に更改しました。 FFの素のGの車両本体が200万ですがそれよ ...
ホンダ フリード ホンダ フリード
ラウムからの箱替えです。カミサンカーで、両側スライド、7人と拘りの末決まりました。
マツダ CX-5 マツダ CX-5
4月14日納車になりました。 XD-4WDにディスチャージパッケージとセーフティークルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.