• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazのブログ一覧

2009年01月31日 イイね!

欠点克服(1)

欠点克服(1)前回のブログでエグザンティアの欠点を分析しましたが、今まで行ってきた欠点の克服をするための対策を紹介します。

最初は最大の欠点と感じる非力なエンジンについての対策です。

エンジンパワーを上げるために燃費を悪くしたくないので、燃焼効率良くすることを考えました。
そのため点火系の見直しです。

まず、プラグコードを高効率なものに変え、次にプラグをイリジウムに変えました。

これだけでも、だいぶ変わります。
より完全燃焼に近づくようなので、パワーも燃費も良くなります。

そして、点火系の大元はオルタネーターやバッテリーですので、バッテリーをドライタイプに交換しました。

ヒューズも高効率のものに変えました。

イグニッションコイルの交換も考えましたが、社外対応品がなく交換するためにはかなりの費用がかかるとの事でしたので断念しました。

ヒューズ交換はかなり効果があり、トルクアップを体感できました。
これも燃費向上に効果があります。

次にアーシングをしました。

当時はエグザンティアのアーシングポイントのノウハウもなかったので、専門のショップにお願いしました。
これもトルクアップを感じます。

あとはバッテリーブースターの取り付けをしました。
ショップの試作品というものですので効果があるのか心配でしたが、取り付けしたり外したりして、近所の峠を走り比べたところ明らかにトルクの出かたに違いがあったので、そのまま取り付けています。

いずれも燃費にも効果があります。

ただ、パワーがちょっと上がった程度だとすぐに慣れてしまうので...
続きは後日と言うことで今日はここまでです。

<プラグケーブル>
<プラグ>
<バッテリー>
<ヒューズ>
<アーシング>

2009年01月29日 イイね!

エグザンティアの欠点とは?

エグザンティアの欠点とは?今や絶版となってしまったエグザンティアですが、販売当時はどのような評価だったのかを知ることで、よりいっそうエグザンティアとはどんな車かが解かります。

そこで参考文献?とするのが写真のCG97年6月号です。
内容はステーションワゴン14台のジャイアントテストです。これにエグザンティアブレークも含まれています。

では、内容を分析してみます。

まず動力性能ですが、想像の通り低いです。
トルク型エンジンなのはわかりますが、前時代的とか回りたがらない典型とか納得?の酷評です。

次に燃費ですが、意外と健闘しています。一般的に燃費は良くないと言われがちですが、当時のステーションワゴンとしてはごく普通の燃費だったようです。

ハンドリングは安定志向で面白味がないと評されていますが、言い換えればそれがエグザンティアの良さでもあるのかなぁと勝手に解釈してます。

ブレーキですが、もっといい評価でも良いような気がしますが可もなく不可もなしという評価だそうです。

乗り心地もそれほど評価が高くなく意外でしたが、本文も正直な感想としてちょっとした凸凹でハーネシュを感じる欠点があると言う点を指摘していました。

スペースユーティリティは居住性が中間よりちょっと上の評価でこれも厳しいかなと思いますが、荷室はなかなかの好評価となっています。

最後に総合評価ですが、非力なエンジンとABSの悪さが足をひっぱり、乗り心地もハンドリングもさほど高い評価ではないため、結果的に中間的な評価となっていました。

こう分析するとエグザンティアの欠点は当時から沢山ありますね。
その中でも最大の欠点は非力なエンジンですかね。
Posted at 2009/01/29 23:57:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2009年01月27日 イイね!

スタッドレスにしました。

スタッドレスにしました。自分の住んでいる場所は冬でも雪があまり降らないところですが、この時期になると万一に備え、スタッドレスに交換しています。

純正のアルミにダンロップのスタッドレスを履いてますが、ダンロップを選んでいる理由についてですが...

自分の場合、実際の用途は雪道より普通の舗装路を走る割合のが圧倒的に多いのでスタッドレスの中でも普通の路面に強いものが実用的と考えています。

そういったスタッドレスをいつも交換をお願いしているタイヤ屋さんに聞いたところ、だったらダンロップがいいよ。というご意見でしたので採用させていただきました。
(餅は餅屋、タイヤはタイヤ屋。プロの意見はありがたく聞きますよ)

とりあえず春までは特にタイヤに優しい運転を心がけないといけません。
(じゃないと減りが早いんでねぇ~。)

※写真は車高をHiポジションにしてます。

<冬仕様の様子>
2009年01月25日 イイね!

ワイパー交換しました

ワイパー交換しました最近ワイパーのふき取りにムラがあるため、ワイパーを交換しました。

ワイパーはボッシュのエアロツインマルチを使っているため、換えゴムだけで済みます。

交換は簡単にできました。

以前はチャンピオンのワイパーをずーっと使っていましたが、このボッシュもなかなか気に入ってます。

チャンピオンを比べると、操作時の動きがスムーズで静かに作動します。
耐久性を懸念してましたが、前回交換したのが昨年2月でしたので、約1年ほど持ったことになります。
これはチャンピオンよりも耐久性が良さそうです。

昔ディーラーで1度だけ交換したことある純正のボッシュ製は値段が高いくて耐久性がさほど高くなかったので、ボッシュに良い印象はなかったのですが、すっかり見直しました。
2009年01月25日 イイね!

みんカラ始めました。

みんカラ始めました。はじめまして。本日より投稿させていただきます。

昨年、車検が来ました。
当時愛車のエグザンティアブレークはもう10年近いし、この先乗り続けるには経年劣化したパーツのメンテに費用がかかるし、ぼちぼち買い替えかな~と考えていました。

そこで、買い替えの車をリサーチすべくいろんなディーラーへ廻っていろんな車を試乗することにしました。
307、メガーヌ、グランセニックとフランス車、フォーカス、B200、320ⅰ、ゴルフ、トゥーランとドイツ車、MPVと日本車。

で、結論として『これだ!』と言う車はなく、いつも帰りにエグザンティアを運転しながら、やっぱりエグザンティアがいいなと思ってました。

しかし、エグザンティアも10年前の車。今の車と比べると古臭い部分もあるのも少なからず感じました。
だったら、できる部分を今の車と同じようにして乗り続ければいいんだと思いつつ、この先4年くらいは乗り続けられるようリフレッシュも兼ねて車検を通したわけです。(なので車検時の支払いはかなりかかりました)

ですから、またしばらくエグザンティアに乗り続けることになりました。
よろしくお願いします。

<愛車プロフィール>

プロフィール

「モーターファンフェスタで見かけた気になったクルマ達 http://cvw.jp/b/477930/41392501/
何シテル?   04/25 00:34
元「すーぱーxantia」のkazと申します。   12年半乗ってきた、シトロエン・エグザンティア・ブレークから、VWゴルフ・ヴァリアントに乗り換えました。...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

富士トリコローレ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 11:22:47
こじらせTV 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/12 21:55:45
 
serowでお散歩 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/07 17:05:25
 

お友達

車のジャンル関係なく楽しく話が出来る方は、ぜひお願いします。

特に、VW乗り、フランス車乗り、イタリア車乗りは大歓迎です!
582 人のお友達がいます
◎ルカ◎◎ルカ◎ * =pwp-inakichi==pwp-inakichi= *
アイス417アイス417 * ととちととち *
らくたろうらくたろう * Lucy号Lucy号 *

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
ゴルフ・ヴァリアント トレンドラインです。 ゴルフに乗るなら、やっぱりツインチャージャ ...
その他 その他 その他 その他
トレックのクロスバイク(TREK 721)です。 21段変速です。 通勤と天気の良い休 ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
97年型エグザンティアブレーク(シルバー)です。 ディーラー試乗車だった、1年落ちのエ ...
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
96年式アルファロメオ155スーパーです。 普段は実家の隣に住んでいる兄の家にあります ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.