• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

東北大学学友会自動車部のブログ一覧

2019年10月07日 イイね!

丸和カップRd.6 Thanks Final Battle

丸和カップRd.6 Thanks Final Battleどうもこんにちは~、車もドラもおかしな奈良岡です。
最近寒くなりましたね。でも、整備するには程よい気候です。越冬に備えて私、奈良岡も準備中であります。。。

さてさて、今回は七大戦の報告…ではなく、(だれか書いて)
丸和カップRd.6 Thanks Final Battle
に参加してきたときの記事です。
今回の参加者は荒木さん(GC)と奈良岡(CJ)の二人でありんす。
あと、オフィシャルでばると、きっしー、古川、平野も参戦。126台もいる大会のオフィシャルお疲れ様です。

今回の丸和カップは特別です。この大会で、丸和オートランド那須の現コース最後なのです!
来年くらい?からサンライズサーキットとして生まれ変わるようです。ジャンプ台や舗装路面が新たに敷設されるようです。



エントラントの二人は眠たくヘロヘロですが1本目!
alt
alt
alt
完熟走行感覚で走りました。車を手中に収めれました。滑る路面で余裕のある走りができ満足。
↑荒木さんがニヤニヤしてるように見える…見えない?
alt
alt
誰も知らぬ間にエンジンをターボへ換装した荒木さんGC.。まだ挙動わかんないと言いつつも鮮やかな走りです。…が、後半でインクラがパイピング抜け!

激ねむ2本目。
alt

alt

altaltaltalt





しこを踏んでいるのはチェッカーを振っているのは ばるとです。お疲れさんです。
奈良岡は87に変えましたが、74のほうが走りやすかったかも…なんて思いました。
パイピング直した荒木さんは好タイム!3本目に期待!



眠すぎて車内で仮眠した後の3本目。
altaltaltalt






路面はガタガタで、完全ドライ。スタート後の洗濯板では壊れないことを祈るのみ!
あとは路面をしっかりとらえて踏む!でもそれが難しいんですよね(笑)

奈良岡1本目

奈良岡3本目

※2本目はカメラが洗濯板の衝撃で落ちちゃったので撮れませんでした(-_-;)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結果はB1奈良岡は6/18位。エンジン不調でしたがそれなりに楽しみつつ戦えたので良かったです。
B2荒木さん2/4位。自己目標タイムをあっさり達成。ダートラ久しぶりとか言ってましたが、ホントに勘弁してください(笑)
alt

↑一応景品とかもらえちゃいました(゚∀゚)

さあ、次なる土系イベントは10/20の切谷内フェスティバル!ジムカーナ、ダートラもできるオイシイカオスイベントです!財布がきついけど頑張って出るぞー!

あ、あと来週末は新入生練習会です。1年生はしっかりダートラの横乗りしてきてください!!!
今年の1年生は期待大!頑張えー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフシーズン中は資金作成とエンジンOHメインでいきたいと思います。
来シーズンもガンガンいきますよー!
altalt



では、また!
Posted at 2019/10/07 22:23:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大会 | 日記
2019年07月14日 イイね!

日大G

日大Gこんにちは、ハザマです

え、ハザマ?何新しい記事書いてんだその前にやることあんだろ


日大Gに参加してきたので報告をば・・・
だらけないように超手短にいきます



参加者は
なかだ(MR-S)
ばると(MR2)
いいの(MR2)
はざま(MR2)
ほしなさん(ろーれる)


の5名でした!
なんだこの部活MR多すぎだろ・・・


2年生sはビギナークラス、その他はオープンⅢ・Ⅳ、ほしなさんはドリフトクローズドでの出場となります。保科さんは自ら載せ替えた新エンジンのセッティングも兼ねているようですが、どうも吹けない模様です
でも回すと快音が!!響く!!






会場に到着するのが遅れてしまい、みんな大慌てて準備に追われます
なんとか1本目の走行が始まり・・・

ブーン(走行している音)

はい、全部終わりました。結果発表~(適当)


中田はビギナークラス2位!初めての表彰台!!やりおる
ばるとは惜しくも同クラス4位!スピンしたのにやりおる


飯野はオープンⅢ・Ⅳ3位!こちらも初めての表彰台!!やりおる
ハザマは同クラス1位!やりおる
保科さんは順位が出てなかったので・・・不明?



という感じでした。なかなかいいんじゃないでしょうか!
何よりも後輩たちが積極的に競技に取り組んでくれていることが嬉しいです。お金がなくて大変だろうけど、その調子で頑張ってね!








こちらはドリフト写真館
ちナフな方々が参加していて、ちょっと感動した・・・











さて、大会はその日の最初の走行できっちり結果を出さないといけないため、練習で上手く走るのとはちょっと違った技術が求められます。いわゆる大会慣れ、ってやつですね
学自連2戦目ということで、みんなこなれてきた感じが見て取れます。結構精神的にも落ち着いて走れていたようで、良い傾向ですね~

動画はTUMCチャンネルに上がってます!
リンクはこちら
https://www.youtube.com/user/TUMCchannel/videos






とりあえずえらそうに講評してみる?
中田:立ち上がりやすいラインどりができていてよい感じ!丁寧な走りで良いけど、もう少し踏んでいけるかも?メタルパッドを入れてターンの練習を始めよう!

ばると:ハイグリップタイヤを入れると車の動きがガラっと変わるので、それに対応できるよう練習しよう!(ローグリップタイヤで練習するのもいいけど、溝ありスポーツタイヤとかスポーツ走行するうえで最低限のグリップがあるタイヤで練習した方がいいと思うぞ)せっかく今は上手くいってるから、ターンでケツを出す感覚は忘れないようにね。下りのブレーキングは想像以上に止まらないから、余裕を持って減速しよう!

飯野:コースは踏め踏めでいい感じ!速い!ターンはフロントロックで軸が作れていなかったので、ブレーキをふんわりリリースするといいかも?ABSがない分ブレーキコントロールはかなりシビアな印象

はざま:ターンの進入が上手くいってないせいでドリフトターンになってる、軸をパイロンにとれるように練習
ブレーキングが下手、もっとハードに踏むよう意識して走る
アンダーごりごりだったので、車速を殺してコンパクトに回ってから立ち上がって走ること

保科さん:セッティング難しそうですね・・・全開でドリフトできる日を楽しみに待っております!!

うーん、人並みなことしか言えなかった・・・講評は無理だ







さて個人の感想ですが、まず今回は改良したタイヤキャリアの実践投入でした。行きの間にズレっちゃってたので、現地でさらに改良しました。それが効果抜群!これなら九州に持って行けそうです!

道行く人の9割にガン見されます 笑



大会の方ですが、今まで日大Gはターンが回せずスピンしたりと本当に悔しい思い出ばかりでした。3回目にしてようやく全体的に形になって、めちゃ嬉しかったです。一応勝つことはできましたが自分が目指すターンとは程遠いので、綺麗なターンを披露できるよう精進します!

あと最近・・・2本目を上手く走ることができてないので、改善すべきですね。タイムを上げてやるっっ、と意気込むせいで空回りしてる感じがします。2本目も落ち着いて走ろうね。


結局書いてるうちに長文になっちゃったけど、以上でレポート終わりです



ところで最近のTUMCは、続々と1年生の車が決まっていっております
車は楽しいぞお・・・早く一緒に走れるといいね!

じゃあね~
Posted at 2019/07/14 22:12:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大会 | 日記
2019年06月08日 イイね!

丸和カップ&切谷内ダートラ地区選

丸和カップ&切谷内ダートラ地区選どもども、お久しぶりです。試験に追われている奈良岡ですー

最近は暑かったり、土砂降りだったり、仙台でもなかなか過ごしにくい日々続いております。
車内は暑かったり、雨漏りしたりと大変なことになってますがTUMCは元気です(?)

更新をサボり気味だったので最近の活動をなんとなく報告しちゃいますー

さてさて
R1 5/26(Sun) 丸和カップダートトライアルシリーズ 第二戦 
現役の砂利組(高野さんインテ、奈良岡ミラゲ)で丸和カップに参戦してきました。
二人ともB1クラスにエントリーです。

alt


画像では伝わりにくいですが、この日は34℃くらいでめちゃくちゃ暑かったです。
丸和の散水も全く功をなしてませんでした( ´∀` )
あ、なんで写真全然撮る余裕なかったですぅー

1本目、予想以上に滑る路面に翻弄されました。高野さんも私奈良岡も切谷内との違いにビックリ…!高野さん3番手、奈良岡2番手。

2本目、路面がはけてきましたが、前半はスリッピー、後半は岩盤路面といった感じでした。高野さんが血を血で洗うように、インテでインテを抜きました。高野さん1番手、奈良岡3番手。

3本目、強烈な陽光により散水むなしくほぼドライ…。多くの車両が硬質へ替えてました。奈良岡は硬質持ってなかったので74Rのまま臨みましたが、いい感じに踏めたのもあり、タイムアップしましたー。高野さん2番手、奈良岡1番手。

と、いう感じでTUMCが表彰台を独占してきましたー(*^^*)
あ、景品が結構豪華でうれしかったです(笑)

ミラージュ, マダ ゲンエキダヨ(。∀゚ )

R1 6/2(Sun) JAF東北ダートトライアル選手権 第四戦

今度は地区選ですー。TUMCのホームコース(?)切谷内での開催です。
こちらは稲岡さんランサー、高野さん&ハザマさんインテ、奈良岡ミラゲが参加しました。
稲岡さんはオープン、ほか三人はクローズドでの参戦ですー。

altaltalt




コースは一部イレギュラーな所もありましたが、春休みの練習と似ていたので練習の成果が…?

1本目、クローズドクラスは割とモフモフ路面でした。高野さん1番手、ハザマさん2番手、奈良岡3番手。オープンの稲岡さんは9番手。四駆クラスが始まり砂利や砂は掻き出されていきます(笑)。

altaltaltalt





2本目、
路面は一部むき出しでしたー。
高野さん1番手、ハザマさん3番手、奈良岡2番手。ちょっとしたトラブルに見舞われた稲岡さんは11番手。
altaltaltalt







またまたTUMCが表彰台を独占!これまた景品が豪華で嬉しかったです♨

altalt


三人ともかぶっている帽子のメーカーが違うところには要注目です👀

今回はタープなどの快適装備を持って行ったので体力を無駄に奪われることもなく良かったです。
個人的にはインテに負けたのが悔しいです(泣)ミラゲ乗りの端くれとして何としてもリベンジしたいところでありますー!



ホラホラ、ダートラしたくなってきたでしょ?皆さん、我慢しないで楽しいダートラしてもいいんデスヨ…?♨alt



ダレカ、ダートラ シテクレナイカナー…サビシイナー…
ライネン、ゲンエキ ダートラ、ヒトリボッチダナー…




部全体として次の大会は秋田県選、秋田大Gです。普段はシャコタカな私も、ジムカーナは気合入れていきますよー!alt

そろそろ私は試験勉強に戻ります!
というわけで次の大会でお会いしましょう。またのぉーい、やっ!
Posted at 2019/06/08 22:53:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大会 | 日記
2018年09月13日 イイね!

七大戦in北海道!part2

七大戦in北海道!part2さぁーてやってきましたよー
タイトルにナンバリングしたにもかかわらず全然続きを書かなかったせいでいろいろ言われた気がする戦犯はざまでーす いえーい

年を越す前に続き書かないとですね。さくっとレポートをお送りしたいと思います!!






8月32日



ニコーリフレに宿泊。しかしこれが後に伝説になろうとは、この時点では知る由もなかったのである・・・








9月1日

今日はラリーの受付と前夜祭です
札幌からニセコに移動しますよ~


し・か・し ただ移動するだけではない!ちゃっかり観光地によって行きます
選ばれたのは・・・小樽でした。みんなで海鮮丼を食べるぞ!!







 ”小樽”
札幌の北西に位置する港湾都市。札幌や新千歳空港から距離が近いため、多くの人が訪れる人気の観光スポットである。戦前、船の荷揚げを直接倉庫前で行う為に建設された小樽運河が最も有名・・・ってそうなの!?全然知らずに海鮮丼だけ食べて行っちゃった・・・orz








気を取り直して、こちらが立ち寄った市場。雰囲気ありますね~


で、海鮮丼を食べようとしたのですが、どこのお店も超満員!時間に余裕をもって出発したにもかかわらず、どんどん切羽詰まっていきます・・・







海鮮丼キタ!!おいしさに感動しつつも皆すごい勢いで食べましたとさ・・・









道中、あまりの絶景にちょっとだけ寄り道!毛無山というらしいです。すごい名前です


まあ僕と藤井は別ルートを行ってしまったため見てないんですけどね。






ニセコ近辺は本当に美しい景色で、ファンタジーな世界に来てしまったのかと思うほど。運転が楽しかった。










宿に到着後、車を会場に置いて車両準備。が、これがなかなか終わらない・・・
ほどほどで切り上げ、ご厚意で開催して下さった前夜祭へと赴きました。遅刻してすみませんでした・・・





前夜祭ではなんとらんこし米とジンギスカンがふるまわれたのでした。お、おいしい・・・!







しかしながら時を同じくして、インプレッサの準備が終わらず夜を徹して作業が行われました。
ジンギスカン持っていきたかったけど無理でした・・・本当にお疲れ様です・・・




宿に戻ってからは、明日の流れを何度も確認してました。緊張しながらもなんとか眠りにつきます。おやすみなさい












9月2日
ラリー本番!!

いよいよラリー当日です。
早めに会場に行って、大急いでレッキの準備をしました。ゼッケン貼って、インカム確認して、点検して、、、

レッキは無事ミスコースすることなく終了。いよいよ出走ですね!


クルーは
はざま&高野(ヴィッツ)


落合&高橋さん(インプ)



稲岡さん&藤原さん(ストラトス)



です






ここからは僕の感想ですが、
まず前半SS1&SS2

実はSS1のスタート、ドラもコドラもあたふたしてて、時間を間違えて遅着・・・
そのまま焦ってスタートし、なんとエアコンつけたまましばらく走ってしまいました。ひえー

とりあえず無事に生還することが目標なので、初めはマージン多めに運転・・・するはずが、あまりに登らないので常にアクセル全開でした。


なんだかんだ無事にピットに戻ってきて、武者さん先導でエア抜きと増し締めを作業していただきました。リグループ後、再び出発。




SS3&SS4は荒れました・・・
SS3は車両横転のためキャンセル!SS4も、途中脱輪車両が道を塞いでしまい、実質キャンセルでした。

最後までは走れなかったものの、頑張って攻めてきましたよ・・・






というわけで、現役組は無事帰還できました!稲岡さんは・・・何かあった模様です





走ってきた感想は、、、、ラリーすげえ。
最終出走のため道に強烈な轍が残り、レールの上を走っているみたいでした。ダート路面とはかなり違う
しかも途中で他車の横転、転落が相次ぎ、屍の中を進んでいくみたいな感じに(^^:
なんちゅう競技じゃあ・・・


ヴィッツ君は頑張って走りましたが、ダメダメでした。
1速はまだよいとして、2速に上げた途端ワイドレシオのためにパワーバンドを大きく外し、いつまで経っても回転が上がらない・・・ひたすらボエーと定速で進んでいく・・・

切谷内での練習ではかなり感触が良かったので、もう少し戦えると思っていたのですが・・・







準位も最下位付近で結構凹みました。
ただ、それでも滅茶苦茶楽しかった!!!ということは言っておきます!狭い林道を全力疾走するのは興奮したし、最後の方のSSでは運転に集中しながらもナビの声が聞こえてくる感じになってきて、結構乗れてたかなぁと。


反省としてはやっぱり、もっと早くラリーの準備をしておけばよかったです。冬のうちに車両を作って春から走り始めてたとしたら、結果は違ったんじゃないかなと思うわけです。

そしてそう思うのだったら・・・今年は反省を生かして、早くから車づくりを始めましょ。来年のダート、頑張るぞ。




最後に、他の部員の方々には整備や撮影、食事など色々手伝っていただきました。長い時間本当にありがとうございました。







終わらなかったのでパート3に続く
(えっ、まだ伸ばすの!?)






Posted at 2018/12/19 18:44:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 大会 | 日記
2018年05月15日 イイね!

いよいよシーズンイン!開幕戦は・・・?

いよいよシーズンイン!開幕戦は・・・?こんにちは~
紹介が遅れましたが2018年度主将のハザマです
MR2に乗ってジムカーナをしたりドラシャを折ったりしてます。


さあ、いよいよ長い冬もあけてモータースポーツのシーズンがやってまいりました!
ジムカ組の開幕戦は秋田県シリーズジムカーナでございます!
この大会は本番前に練習走行をさせてくれたり学割でべらぼうに参加料が安かったりと、貧乏学生には本当にありがたいことだらけなのです。雰囲気もアットホームでとても楽しい・・・



参加者はわたくしMR2のハザマ、黒EGの高野、2代目赤デルソルの木村さん
そしてそして・・・1年生がジムカーナを見てみたいとのことで一緒についてきてくれました


さてこの秋田県ジムカーナですが、去年の第1戦はスピンかましたり高野に負けたりと散々だったので密かにリベンジに燃えているのです(フラグ)
今日という今日は勝ってやるのだ~

さあ、気になる結果は・・・?

高野1本目ベスト


はざま2本目華麗なる車庫入れ


木村さん2本目生ベスト




高野1位、はざま2位、木村さん4位、となりました!

まーた高野に負けてしまった・・・でもそのうちひきずり降ろしてやるから覚えてろー
ただ定常円のとこはかなりかっこよくて興奮した
木村さんはサイドセクションを残すのみって感じでしょうか。クルクル回れるようになればメチャ速い予感・・・!


私が走った感想としては、ジムカーナのスキル自体は上がったなーと感じました。すごく久しぶりのハイグリップタイヤだったけど割とすぐに慣れることができたり、コースを確実に覚えて1本目から攻める、なんてことができました。
走りの方もマシにはなってきたと思います。まだ全然速くないけど、自分の中では確実な成長を感じ取れたのでそこそこ満足です。

先輩方からも動画を見てアドバイスをもらえたり、走ってみて出てきた課題がいっぱいあったりで、次の練習で試したいことがいっぱい!!早く走りに行きたいですね。




ともかくジムカ組みんなの成長を感じたので、とってもうれしいです。
このままの調子で頑張るぞ~
そして動画撮ったりお手伝いしてくれた1年の悠翔、ありがとう!


大会が終わり帰路につきましたが、なぜか今日は皆疲れていたので急遽コンビニにピットイン・・・
ぐっすり眠ってモンスターを飲んでから帰りました。事故を起こしてはたまりませんからね。




それではまたどこかでお会いしましょ~



(これは去年の様子。やっぱり2位なのね 笑)
Posted at 2018/05/15 22:48:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大会 | 日記

プロフィール

「納車報告 その4 http://cvw.jp/b/981920/43893020/
何シテル?   04/10 19:11
ジムカーナやダート、ドリフトからラリーまで何でもやります東北大学学友会自動車部です 主にクルマに乗ったりいじったり、たまに直してみたり旅したりの生活を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

テイン ダートラマスター オイル交換 2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 13:56:11
TUMC掲示板 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/12/19 09:07:23
 
TUMCちゃんねる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/02/28 18:31:31
 

愛車一覧

ホンダ CR-X ホンダ CR-X
新全関車(予定) 。・゜・。☆。・゜・。☆。・゜・。以下本家から転載。・゜・。☆ ...
三菱 ミラージュ 三菱 ミラージュ
6A12、ドリームカー、目指せダートラ優勝 。・゜・。☆。・゜・。☆。・゜・。以下本 ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
すごい はやい そして クルマを かう ひつようがない りゆう その1 。・゜・。☆。 ...
トヨタ スターレット TUMC★ボコボコスターレット (トヨタ スターレット)
元 2008年度 全関ダートラ車。 2009年度も全関D車として使われる予定で漢のサイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.