• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

東北大学学友会自動車部のブログ一覧

2018年09月13日 イイね!

七大戦in北海道!part2

七大戦in北海道!part2さぁーてやってきましたよー
タイトルにナンバリングしたにもかかわらず全然続きを書かなかったせいでいろいろ言われた気がする戦犯はざまでーす いえーい

年を越す前に続き書かないとですね。さくっとレポートをお送りしたいと思います!!






8月32日



ニコーリフレに宿泊。しかしこれが後に伝説になろうとは、この時点では知る由もなかったのである・・・








9月1日

今日はラリーの受付と前夜祭です
札幌からニセコに移動しますよ~


し・か・し ただ移動するだけではない!ちゃっかり観光地によって行きます
選ばれたのは・・・小樽でした。みんなで海鮮丼を食べるぞ!!







 ”小樽”
札幌の北西に位置する港湾都市。札幌や新千歳空港から距離が近いため、多くの人が訪れる人気の観光スポットである。戦前、船の荷揚げを直接倉庫前で行う為に建設された小樽運河が最も有名・・・ってそうなの!?全然知らずに海鮮丼だけ食べて行っちゃった・・・orz








気を取り直して、こちらが立ち寄った市場。雰囲気ありますね~


で、海鮮丼を食べようとしたのですが、どこのお店も超満員!時間に余裕をもって出発したにもかかわらず、どんどん切羽詰まっていきます・・・







海鮮丼キタ!!おいしさに感動しつつも皆すごい勢いで食べましたとさ・・・









道中、あまりの絶景にちょっとだけ寄り道!毛無山というらしいです。すごい名前です


まあ僕と藤井は別ルートを行ってしまったため見てないんですけどね。






ニセコ近辺は本当に美しい景色で、ファンタジーな世界に来てしまったのかと思うほど。運転が楽しかった。










宿に到着後、車を会場に置いて車両準備。が、これがなかなか終わらない・・・
ほどほどで切り上げ、ご厚意で開催して下さった前夜祭へと赴きました。遅刻してすみませんでした・・・





前夜祭ではなんとらんこし米とジンギスカンがふるまわれたのでした。お、おいしい・・・!







しかしながら時を同じくして、インプレッサの準備が終わらず夜を徹して作業が行われました。
ジンギスカン持っていきたかったけど無理でした・・・本当にお疲れ様です・・・




宿に戻ってからは、明日の流れを何度も確認してました。緊張しながらもなんとか眠りにつきます。おやすみなさい












9月2日
ラリー本番!!

いよいよラリー当日です。
早めに会場に行って、大急いでレッキの準備をしました。ゼッケン貼って、インカム確認して、点検して、、、

レッキは無事ミスコースすることなく終了。いよいよ出走ですね!


クルーは
はざま&高野(ヴィッツ)


落合&高橋さん(インプ)



稲岡さん&藤原さん(ストラトス)



です






ここからは僕の感想ですが、
まず前半SS1&SS2

実はSS1のスタート、ドラもコドラもあたふたしてて、時間を間違えて遅着・・・
そのまま焦ってスタートし、なんとエアコンつけたまましばらく走ってしまいました。ひえー

とりあえず無事に生還することが目標なので、初めはマージン多めに運転・・・するはずが、あまりに登らないので常にアクセル全開でした。


なんだかんだ無事にピットに戻ってきて、武者さん先導でエア抜きと増し締めを作業していただきました。リグループ後、再び出発。




SS3&SS4は荒れました・・・
SS3は車両横転のためキャンセル!SS4も、途中脱輪車両が道を塞いでしまい、実質キャンセルでした。

最後までは走れなかったものの、頑張って攻めてきましたよ・・・






というわけで、現役組は無事帰還できました!稲岡さんは・・・何かあった模様です





走ってきた感想は、、、、ラリーすげえ。
最終出走のため道に強烈な轍が残り、レールの上を走っているみたいでした。ダート路面とはかなり違う
しかも途中で他車の横転、転落が相次ぎ、屍の中を進んでいくみたいな感じに(^^:
なんちゅう競技じゃあ・・・


ヴィッツ君は頑張って走りましたが、ダメダメでした。
1速はまだよいとして、2速に上げた途端ワイドレシオのためにパワーバンドを大きく外し、いつまで経っても回転が上がらない・・・ひたすらボエーと定速で進んでいく・・・

切谷内での練習ではかなり感触が良かったので、もう少し戦えると思っていたのですが・・・







準位も最下位付近で結構凹みました。
ただ、それでも滅茶苦茶楽しかった!!!ということは言っておきます!狭い林道を全力疾走するのは興奮したし、最後の方のSSでは運転に集中しながらもナビの声が聞こえてくる感じになってきて、結構乗れてたかなぁと。


反省としてはやっぱり、もっと早くラリーの準備をしておけばよかったです。冬のうちに車両を作って春から走り始めてたとしたら、結果は違ったんじゃないかなと思うわけです。

そしてそう思うのだったら・・・今年は反省を生かして、早くから車づくりを始めましょ。来年のダート、頑張るぞ。




最後に、他の部員の方々には整備や撮影、食事など色々手伝っていただきました。長い時間本当にありがとうございました。







終わらなかったのでパート3に続く
(えっ、まだ伸ばすの!?)






Posted at 2018/12/19 18:44:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 大会 | 日記
2018年05月15日 イイね!

いよいよシーズンイン!開幕戦は・・・?

いよいよシーズンイン!開幕戦は・・・?こんにちは~
紹介が遅れましたが2018年度主将のハザマです
MR2に乗ってジムカーナをしたりドラシャを折ったりしてます。


さあ、いよいよ長い冬もあけてモータースポーツのシーズンがやってまいりました!
ジムカ組の開幕戦は秋田県シリーズジムカーナでございます!
この大会は本番前に練習走行をさせてくれたり学割でべらぼうに参加料が安かったりと、貧乏学生には本当にありがたいことだらけなのです。雰囲気もアットホームでとても楽しい・・・



参加者はわたくしMR2のハザマ、黒EGの高野、2代目赤デルソルの木村さん
そしてそして・・・1年生がジムカーナを見てみたいとのことで一緒についてきてくれました


さてこの秋田県ジムカーナですが、去年の第1戦はスピンかましたり高野に負けたりと散々だったので密かにリベンジに燃えているのです(フラグ)
今日という今日は勝ってやるのだ~

さあ、気になる結果は・・・?

高野1本目ベスト


はざま2本目華麗なる車庫入れ


木村さん2本目生ベスト




高野1位、はざま2位、木村さん4位、となりました!

まーた高野に負けてしまった・・・でもそのうちひきずり降ろしてやるから覚えてろー
ただ定常円のとこはかなりかっこよくて興奮した
木村さんはサイドセクションを残すのみって感じでしょうか。クルクル回れるようになればメチャ速い予感・・・!


私が走った感想としては、ジムカーナのスキル自体は上がったなーと感じました。すごく久しぶりのハイグリップタイヤだったけど割とすぐに慣れることができたり、コースを確実に覚えて1本目から攻める、なんてことができました。
走りの方もマシにはなってきたと思います。まだ全然速くないけど、自分の中では確実な成長を感じ取れたのでそこそこ満足です。

先輩方からも動画を見てアドバイスをもらえたり、走ってみて出てきた課題がいっぱいあったりで、次の練習で試したいことがいっぱい!!早く走りに行きたいですね。




ともかくジムカ組みんなの成長を感じたので、とってもうれしいです。
このままの調子で頑張るぞ~
そして動画撮ったりお手伝いしてくれた1年の悠翔、ありがとう!


大会が終わり帰路につきましたが、なぜか今日は皆疲れていたので急遽コンビニにピットイン・・・
ぐっすり眠ってモンスターを飲んでから帰りました。事故を起こしてはたまりませんからね。




それではまたどこかでお会いしましょ~



(これは去年の様子。やっぱり2位なのね 笑)
Posted at 2018/05/15 22:48:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大会 | 日記
2017年10月06日 イイね!

2017 七大戦!

2017 七大戦!初めまして!現主将のぱいせんこと荒木です
自分で書くのは初めてですねー

さて、今回は9月にあった七大戦について書いてみたいと思います


今回の七大戦は名大主催だったので、名古屋までフェリーを使って移動ー



普段の遠征と違い自分で運転しなくていいので出港した瞬間にプシュってましたw


↑昼間から

そして、なんと北大の人たちも同じ便だったので1日目からがっつり楽しむことができました???


フェリーが隔日運航ということで名古屋に着いてからは約二日間の自由時間がありました
トヨタ博物館に行ったり科学館に行ったりして部員各々が名古屋観光を楽しんでいたようです

自分たちは名古屋城に行ってきました



一番上からの景色は・・・微妙w


↑天守閣より

その後の開会式
みんな大騒ぎしていてお店の人には申し訳ないと思いつつも楽しかったですw
また、毎年恒例?の各大学の1年生の自己紹介に交じって自分も初の自己紹介をしてきましたw
エンジンブローのくだりは面白かったですね?


翌日はジムカーナ会場のある岡崎まで移動ー
ついでに三菱オートギャラリーなるところに寄り道
プラネタリウムや車両の展示に大満足でした!


↑ギャランだったっけ


↑VR体験中の人


いよいよジムカーナ当日
デルソル・EG・SW・GCの4台のエントリー

会場についてみると・・・
ちょーーー天気悪いw


↑雨のキョウセイドライバーランド

そんな中みんな大健闘でした!
ふぃーばーさんの気合の入り方が普段と違いめっちゃ速くてびっくりしました


↑フィーバー中

特にハザマと高野の2年生2人はよくやってくれたと思います!これからも頑張ってね!


↑ハザマ


↑高野

佐藤さんも借り物でめっちゃかっこいい走りをしていました

そんな中、ジムカーナに出場しなかった自分は出発直前にミッションを直したインプが壊れないかドッキドキでしたw
しかし、インプは計4本を走り切り、四駆クラスの2位(高橋)と3位(稲岡さん)に入ることができたので最高に気持ちよかったです!


翌日はダートトライアル会場のある福井の今庄に向け移動ー
ここで七大戦のもう一つの競技!であるパークゴルフをするため養老へ
いざ着いてみるとこれはパークゴルフではなくパターゴルフですね????
そんなことは気にせず18ホールプレーしました!



自分と1年生の飯野は「風のコース」で大苦戦・・・
芝のありがたみを痛感しましたw


↑おいおい、パターゴルフだぞ?

夕飯は福井の武生にて「ボルガライス」を食べました
ボリューム&美味さに感動


↑かつ乗せオムライスですね


そしてダートラ当日
ジムカーナと打って変わって快晴!
ダートラ日和ですね


↑初のオートパーク今庄

ダートラはGC(NA)・GC(ターボ)・エボの3台のエントリーでした

NAのほうはブレーキホースが破れるトラブルがありましたが、デモランで来ていたD車の人から譲ってもらい何とか第2ヒートも完走しました
本当に助かりました
今年は出場する部員の半分がほぼ経験なしでしたが、全員無事に走り切ることができました

稲岡さんは貫禄の速さでした 
すごいです
高橋は魅せる走りをして見事入賞


↑稲岡さん


↑高橋

保科さんのドリフトは出場者の中で一番角度ついてたと思います!w
高野と落合もよく頑張りました

自分は溝があるタイヤと上質な路面に興奮して微妙な結果でしたw


↑ドリドリ~

最後に閉会式
表彰式があり結果は・・・総合3位でした!
今年は戦力不足か?と思っていましたが、みんなが頑張ってくれたのでこのような結果を残すことができました!

表彰式後は皆さん例年通りSSに飲まれていったようですw


↑つぶれた人とそれを撮る人


帰りは下道組に合流し野営


↑豚キムチ!

親不知で寄り道をし、男4人で久々の海へGO!
見事、日本海の荒波に飲まれてしまいましたw


↑ヒスイ探し中

弥彦神社にも寄ってお参り



その後は高橋の実家に泊まったりして帰ってきました


今回の七大戦は10日間という長旅でしたが、とても充実していました!

来年は北海道ということでしっかりと観光の予定を立てて練習しておかなければ・・・

ではでは~



(飯野が撮ってくれた写真を使わせてもらいました。ありがとう!)
Posted at 2017/10/06 11:45:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大会 | 日記
2017年05月26日 イイね!

大会初参戦♪

大会初参戦♪どうもこんにちは、ハザマでございます。
先日21日に秋田県戦の第一戦でジムカーナ大会でびゅーをしてきたので報告します!

この21日は車部が凄いことになっていて、ジムカーナ、ダートラ、ドリフト勢がそれぞれ別な場所で別な大会に出ていました 笑






今回出場するのは、
黒eg6の高野



SW20のハザマ(写真はうちの犬ですが)



そしてそして、ありがたいことに辻さんと荒木さんにお手伝いに来ていただきました!

お忙しいところありがとうございます!



さて今回は前日に秋田入りをして、道の駅で寝る作戦
というわけで出発です

(出発前にクラッチのエア抜きをしたのですが、面接から帰ってきたばかりでスーツだった辻さんに手伝っていただきました・・・頭が上がりません、はい。)






順調に走ってましたが、道中左フロントから明らかな違和感を感じ、急遽コンビニにピットイン
ジャッキで上げて確認したところ、アームの付け根のボルトが緩んでグラグラしてました(汗
一応出発前にも点検したのですが、一体どこを見ていたのですかね

1/2レンチをそそくさと取り出しガッチリ締め増ししました。
俺今、めっちゃ自動車部してる・・・ていう気分でしたね 笑






会場に到着し、準備開始。
この大会では本番前に2本の練習走行ができました。
しかし私はお金がないのとあえて2本にこだわってみよう、という思いから練習はしなかったのですが、全エントラント中練習しなかったのは私だけでした (汗

そして練習走行終了後、本番開始前にトラブル発生!
高野egがドレンからオイル漏れしている様です
あわや出走できないかと思われましたが、辻さんと荒木さんが高速修理を行いなんとか走行権をもらえました!!お二人がいなかったらと思うと・・・(((;゚Д゚)))


というわけで本番開始!
第一ヒート
高野:ミスがあったのか、練習よりタイムダウン。全体的にまとまってはいる
ハザマ:180ターンで360ターンを決め、MC判定により速攻終了


はい、やらかしました 笑
いままでにケツが出ないことはあってもケツが出すぎるということがなかったので回りすぎて対処できませんでした。ブレーキで止まればよかったのですが、スライドはアクセルで止めるものという考えしかなかったのでどうしようもなかったですね・・・
先週のサイドターン練習の成果が出た、というか出すぎました

貴重な2本のうちの1本をほとんど走らずに終えてしまい、もう真っ青でしたね
これはこれで良い経験かもしれませんけどね・・・




第二ヒート
高野:ターンも問題なく決めタイムアップ。この日ベスト
ハザマ:びびリミッター作動。完走するも、かなり抑えた走りに・・・


高野は生き生きと走れてたようです。楽しそうでいいな~
ただターンの時にパイロンから少し離れてしまったのが気にかかっているようでした

私はケツが出ることを恐れておとなしくしか走れませんでした。いつも練習では軽くケツを動かしてアングルが付いたコーナリングを目指して走ってたのですが、全く生かせませんでしたね

以下2ヒートの動画









結果


なんとビギナークラスはTUMCでワンツーフィニッシュを決めました!初めてなのにすごくないですか!?
なお表彰台が余っているあたりで察してください






というわけで初めての大会報告は以上です。

多分選手2人は自分の走りに全然納得してないと思うので、また練習ガンガン行きましょう。反省点はいっぱいあるしね!

個人的には、今のセッティングならサイドターンが決まりやすいから、タイム差が付きやすい低速区間をまとめられてそこそこいけるんじゃないかなと思ってました。が、予想以上にクルックル回るのでもう少しアンダー方向にセッティングしたいと思います。
今はアジアンタイヤで走ってますが、もう少しアジアンで練習したいですね。グリップは低いけど、その低いグリップすらまだ上手く引き出せないので・・・


ではでは~
Posted at 2017/05/26 12:03:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大会 | 日記
2014年09月25日 イイね!

2014七大戦遠征レポート⑧

おはようございます.
昨日はお金がないにもかかわらず豚トロを買って食べちゃいました.お金ないのに.
クレジットカードは偉大ですw
9月分の請求が本当に恐ろしくなってきましたが,まぁ何とかなるさ.

さて,長かった七大レポートも今回で最終章となりました.
実は昨日書いていたのですが途中で編集内容が全部ぶっ飛んでしまって嫌になって寝てしまったのでs.
ではどうぞ!

----------------------------------------

9月15日【京都府京都市→名古屋港】~9月16日【仙台港】
前日フラッフラだった割には二日酔いもなく,気持ちよく目覚められました.

改めてみると総合優勝したのか,と実感がわいてきますね.


京都駅で定番の八つ橋をお土産に買ったら十条駅の駐車場まで移動.
名古屋港に向けて出発するのですが,下道組と高速組に分かれました.
僕はもう下道をトコトコする体力は残っておらず,高速組をチョイス.

菊井さんの名○●走りに目を丸くしながらバビューンと名古屋港に到着.

しかし出航時間には早すぎたので,高速組でひつまぶしを食べに行くことに.

↑こんな感じのを誰もが頭に思い描いていたのですが…

行く店行く店,様々な理由でひつまぶしを食べられず….
結局ひつまぶしでひまつぶし,の夢は叶わず.

ということでウェーイ系大学生御用達のラウンドワンで時間を潰すことに.
ボウリングチーム対決しました.

僕はムーンライトなんちゃらでしっかりストライク出しちゃいました.

橋詰さんのKEIHINのポロシャツも相まって,どこかの監督と記念写真撮ってもらったファンみたいになってる気がしないでもないですw

ボウリングが終わったら王将で焼飯と餃子をテイクアウト.
車内が一気に臭くなりましたw

そしてちょうどいい時間に名古屋港に到着!


帰りは「きそ号」で帰ってきました.
往路の新いしかり号と比べると,エンジンマウントが強化品なのかどうか知りませんが,エンジンの振動が大きめでした.

とはいえとても快適な船の旅.
自走で移動するよりも安全で楽しく,それであの値段ならかなりお買い得ですね.ハマってしまいそうです.


市村さんは往路と同様,乗船した瞬間に撃沈していました.お疲れ様でした.

出港時にみんなで甲板に出て乾杯するのも恒例になりました.



夜は夜で雰囲気が出て良いものですね.

甲板も寒くなってきたので,これまた定番の船内の探検.(とはいってもすぐ終わってしまいますが…


約40km/hで移動するということは,東北大生にはお馴染みの原チャで仙台⇔名古屋間を走るということですかね.


がんばっぺ!

15日夜はみんなで飲んでいたはずがいつのまにか寝てました….
ということで15日はこれにて終了.


さて16日.
夕方到着なので,随分と時間に余裕があります.

朝飯はフェリー定番のカップ麺.

細井さんとコーヒー飲みにラウンジに行ったりしていましたが,まだ昼にもならない….


と,ふとカラオケルームを覗くと

HSDMさんがヒトカラしてましたw

下河辺さん,菊井さんと共に乱入させて頂き,下船一時間前までバラード縛りという謎のレギュレーションに従って歌いましたw

そして!
帰ってきました!
仙台に!!

長かったようで短かったようで,やっぱり長かったですね.

中●埠頭に移動して,七大期間中ずっと撮れていなかった集合写真を撮りました.








大学の都合で途中で帰られた三年生の先輩方や下道移動組の魚と辻さんなど,写っていない部員が多いので,東北大Gで撮りなおしましょう!

一週間ぶりの部室!

に帰ってきたらまず洗車ですよね.

この後みんなで食べに行った仙台っ子ラー●ンで,「ふるさとの味」と感じたのは言うまでもありませんw

--------------------------------------------------
終わり!

最後までお付き合いいただいた方々,どうもありがとうございました!

とりあえず完結させることができて良かったどすw



Posted at 2014/09/25 09:27:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 大会 | 日記

プロフィール

「あけましておめでとうございました http://cvw.jp/b/981920/42397196/
何シテル?   01/11 15:51
ジムカーナやダート、ドリフトからラリーまで何でもやります東北大学学友会自動車部です 主にクルマに乗ったりいじったり、たまに直してみたり旅したりの生活を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

TUMC掲示板 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/12/19 09:07:23
 
TUMCちゃんねる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/02/28 18:31:31
 
TUMC公式ついったー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/02/28 18:27:30
 

愛車一覧

三菱 ミラージュ 三菱 ミラージュ
6A12、ドリームカー、目指せダートラ優勝 。・゜・。☆。・゜・。☆。・゜・。以下本 ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
新全関車(予定) 。・゜・。☆。・゜・。☆。・゜・。以下本家から転載。・゜・。☆ ...
トヨタ スターレット TUMC★ボコボコスターレット (トヨタ スターレット)
元 2008年度 全関ダートラ車。 2009年度も全関D車として使われる予定で漢のサイ ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
すごい はやい そして クルマを かう ひつようがない りゆう その1 。・゜・。☆。 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.