• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

INDY500のブログ一覧

2007年03月31日 イイね!

シビックタイプRが出たけどさ~。

シビックタイプRが出たけどさ~。なんか「新型のシビックタイプRが出た」とありますが、今までのハッチバックから4ドアのセダンがベースになったんですね~。スポーツタイプでも実用性のあるものに乗りたいと常日頃から思っている私にとっては嬉しい限り。

しか~し!これこれを見て欲しい!まあ、主要諸元(スペック)なんですが、前者が私が今乗っている「アコードユーロR」で後者が「シビックタイプR」

殆ど変わらないような気がするんですが。これでアコードユーロRの最安値が265万6500円なのに対してシビックタイプRは283万5000円!なんとシビックの方が高い!で、アコードは後ろ3人乗れるのに対して、シビックは後ろは2人。

まあ、私が買い替える意味は全くないような気もします。新たに買うのにしたって、ユーロRの方がいいんじゃないかと思うんですが、やはり赤いRマークがいいのかな~。前オデッセイタイプRを見掛けたけど(^_^;)。

朝の連続BLOG小説 「八戸三社大祭後夜祭」の模様を。「八戸三社大祭後夜祭 その1」
Posted at 2007/03/31 07:29:23 | コメント(8) | トラックバック(0) | はたらかないくるま | クルマ
2007年03月29日 イイね!

アンフェア the movie

アンフェア the movie「イオン下田TOHOシネタウン」での1日4本鑑賞ですが、1本目が、「ハッピー フィート」、2本目が「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~」、3本目が「ナイト ミュージアム」、4本目が「バッテリー」

で、5本目に観たのが「アンフェア the movie」と言う訳ではなく(^_^;)。まあ、レイトショーまで入れたら1日5本も無理ではないような気もしますが、そのうち気が向いたら挑戦してみるか。

この映画はカーリングを観に「青森県営スケート場」まで行って、カーリングが昼くらいで終わったんで、せっかくだから青森市の映画館に久々に行ってみよう!って事で、青森コロナワールド内にあるシネマワールドに行ってみました~。ホント久々だな~、ここ来るの。「地下鉄(メトロ)に乗って」以来。

このアンフェア、ですが、「the movie」と付いてるように、元はドラマらしい。らしい、ってまあドラマ観てないんですけど。相変わらずいきなり観ちゃったりする訳です。

話としては、敏腕女刑事の娘が入院している警察病院がテロリストに占拠された。病院には警察庁長官が人質として捕らえられており、要求は「警察の裏金を用意せよ」というものだった。娘を救うために病院に潜入を試みる女刑事だったが・・・、という感じ。

感想としては、ちょっとイマイチかな~。まあ、ドラマ観てないせいかもしれませんが、あんまり敏腕女刑事な感じがしなかったぞ。え~っていう展開もちらほらあったし。

ドラマをよく観ていた方は観たいんでしょうね~。私みたいにいきなり映画観てもあんまりよく分からないんで、オススメしません。

夜の連続BLOG小説 「ねぶた祭」の模様を。「青森ねぶた祭 その38(最終回)」
Posted at 2007/03/29 20:09:39 | コメント(3) | トラックバック(15) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2007年03月28日 イイね!

バッテリー

バッテリー「イオン下田TOHOシネタウン」での1日4本鑑賞ですが、1本目が、「ハッピー フィート」、2本目が「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~」、3本目が「ナイト ミュージアム」

で、まあ、普通の人ならこれで終わらせるところです。朝の9時台にここに来て、既に午後4時40分。そして次に観たいと思っている「バッテリー」の開始が午後6時。ちょっと時間が空きすぎだし、どうしようか・・・、と思っていたのですが、しかしバッテリー観に来る為だけにまた来るのもめんどくさいって事で思い切って観ることに

このバッテリーですが、知り合いから原作である小説を借りていて、1巻の途中位まで読んでいたんですが、そんな時に、映画化するという情報を入手。ならば映画公開まで待って映画を観て、それから続きを読もうと思ってました。あんまり原作読んでから映画観たりしないし、「暗いところで待ち合わせ」を観たときも、映画を先に観た方が良かったな~って思ったし。

話としては、ピッチャーとしてたぐいまれなる才能を持った少年。少年の家族は岡山県に引っ越してきた。そこで少年はキャッチャーをやっている同級生と出会う。同級生は少年の投球に惚れ込み、バッテリーを組むことを熱望する。そして2人は中学の野球部に入部するが、そこは監督の指導の元、徹底的な管理野球が行われていた・・・、という感じ。

感想としては、良かったと思います。小説を途中まで読んでましたが、映画に出てくる人たちが、結構イメージにぴったりだと思ったし。話もほほ~、こうなるのか~と続きを読むのが楽しみになりました。まあ、観てから続きを読みましたけど、まだ3巻の途中。5巻までありますからね。映画ではやっぱり削った話が多いんだろうとは思いますが、一本の映画としてまとまってたと思います。主人公は、投手として凄い才能を持っているのですが、同時にものすごい自信っぷりに度肝を抜かれたというか、「何でそんなに自信が持てるんだ?中学生で」って突っ込みたくなるんですけど、まあ、そんな話は初めて観たので面白かった。

野球好きの方には特にいいんじゃないでしょうか~。野球はそれほどでもない人でも、この超自信家中学生、一見の価値があるかもしれません。気になる方は観に行って下さいませ~。

しかしこの映画観終わって夜の8時5分ほぼ半日居たな(^_^;)。

夜の連続BLOG小説 「ねぶた祭」の模様を。「青森ねぶた祭 その37」
Posted at 2007/03/28 19:25:34 | コメント(7) | トラックバック(12) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2007年03月25日 イイね!

ベガルタ仙台×ザスパ草津 サッカーJ2 2007 第5節 ユアテックスタジアム仙台(宮城県)

ベガルタ仙台×ザスパ草津 サッカーJ2 2007 第5節 ユアテックスタジアム仙台(宮城県)この試合は3月25日(日)1300キックオフでした。

先週の「ユアテックスタジアム仙台」でのホーム開幕戦、東京ヴェルディ相手に引き分けに終わってしまいました。

そしてホーム2戦目、相手はザスパ草津。当然ながら勝利が求められるところです。

試合始まってみると、序盤MF梁のシュート決まったか!とか思ったらゴールのサイドバーに当たって跳ね返って入らず(*_*)。それ以降も攻めまくるもののなかなか点が取れず、前半はそのまま0-0で終了。

後半に入ってもなかなか点が取れなかったんですが後半17分、FW萬代からの左からのクロスにMFロペスがドンピシャヘッドで合わせてやっと先制!まあ、これでとりあえず勝てるかな、後は追加点だと思っていたんですが、追加点入らず、逆に後半34分、昔仙台にいたFW松浦に抜け出されて決められ追いつかれる(*_*)。その後も仙台攻めるも結局点が取れず、そのまま1-1で終了。

あ~!なんて事だ~!!!ホーム2連続引き分け(*_*)。前の東京ヴェルディ戦はともかく、草津に勝てなかったのはかなりの痛手。今節、勝ち点で並んでいた東京ヴェルディが試合無いので勝ち点1プラスして暫定首位は首位なんですが、なんか全然嬉しくないぞ。やっぱり前半チャンス外しまくったのが響いたよな~。先発のFWもっと頑張ってくれ~。

詳しい試合結果・監督記者会見
現在の順位表

これからの日程、愛媛、ホーム、徳島って嫌がらせか~!そんなべガルタ仙台を応援したい方は「ベガルタ仙台フーリガン集会所」がありますので、是非お入り下さい。

夜の連続BLOG小説 「ねぶた祭」の模様を。「青森ねぶた祭 その36」
Posted at 2007/03/25 23:50:29 | コメント(1) | トラックバック(3) | ベガルタ仙台 | スポーツ
2007年03月24日 イイね!

ナイト ミュージアム

ナイト ミュージアム「イオン下田TOHOシネタウン」での1日4本鑑賞ですが、1本目が、「ハッピー フィート」、2本目が「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~」

そして3本目に観たのが「ナイト ミュージアム」

これもハッピー フィートと同じく、17日から公開の前の週の先行上映だったんですが、予告編観て結構面白そうだな~、観たいなと思ってました。

話としては、バツイチで仕事もうまくいってない男。すぐにできる仕事っていう事で、ニューヨークの自然史博物館の夜間警備につくことになった。博物館の夜間警備、たいした仕事でもないと思っていた男であったが、その博物館には秘密があり、なんと夜になると展示物が動き出すのであった!という感じ。

感想としては、いや~、これメチャメチャ面白かった。まあ、吹替版も最初から用意されてることもあり、お子様向けな内容なのかと思ってましたが、「夜になると展示物が動き出す」という設定がとても面白い。夜の方が楽しそう(^_^;)。もっとくだらない感じかと思ってましたが、話もしっかりしてたし。

それほど期待はしてなかったんですが、なかなかどーして、いい作品だったと思います~。親子で観に行っても楽しいし、大人が観ても楽しめる。皆さんも是非観に行って下さい!オススメ!

夜の連続BLOG小説 「ねぶた祭」の模様を。「青森ねぶた祭 その35」
Posted at 2007/03/24 20:53:10 | コメント(6) | トラックバック(34) | 映画 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「借りぐらしのアリエッティ http://minkara.carview.co.jp/userid/122479/blog/19240821/
何シテル?   08/12 10:09
不真面目な社会人でーす。みんカラメンバーじゃなくて、なんか意見のある方は掲示板へどうぞ。友達でない方も気軽にコメントを。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

LOVE Cinemas 調布 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2009/01/23 05:19:55
 
オホーツクの花や風 
カテゴリ:お気に入りなBLOG
2007/02/17 22:10:09
 
Good job M 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2006/11/05 15:04:26
 

お友達

友達のページにコメントするにはページを作らなければいけないって事で、作ったら結構楽しくていろいろやってしまいました。まあ兄弟の杯を交わす訳でもないですし(応相談)、車の話題にかかわらず、私のBLOGとか気になったら気軽にお友達にお誘い下さいませ。
296 人のお友達がいます
セフィローセフィロー * マーキチ☆☆マーキチ☆☆ *
metalliccarmetalliccar * Black&amp;WhiteBlack&White *
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * 夏がだ~い好き夏がだ~い好き *

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
15年式ユーロRです。意味も無くやたら赤いです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.