• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月10日

COPEN Body 静音化

COPEN Body 静音化 うちの玄関のサンダルだ。左のデニム生地のサンダルは誰のものかとか、無粋な発言は慎むように。

ちょうど30年前、熊本県大津市あたりから湯布院まで旅行した。大津市で買ったサンダルだ。忘れもしない。5000円だった。

しかし、ぶ厚い皮が気に入って今でも履いている。クルマのオイルは数万キロに一回交換すればよいが、皮は毎年ミンクオイルを必ず補充しないと、5000円を捨てたことになる。靴底も硬質ゴムを買ってきてもう10回程度補修した。


ここで誤解する人がいる。いつも読んでくださる方は決して誤解なさることはない、が。僕は、何も昔のほうがよかったとか、懐かしいので長く使おうとか言ったことはない。

モノを大事に使ってもらうために技術者はいかに努力をしているか。使う側にモノの理屈を把握し感謝する姿勢が必要だということをくどいくらい言ってきた。

横のデニムの厚底サンダルは、なんの工夫もない。おそらく香港の雑居ビルの8階でベトナムからの不法移民が作っている。

このとき不法移民の女工を指導する日本の職人は、コストコストの大合唱の前に矜持をなくした。

僕は、内縁の誰かの腐れデニムサンダルをコペンサンダルと呼ぼう。僕のサンダルはロストテクノロジーになる。大事にされない職人の神業は消える。

僕はこのサンダルをあと20年は履く。おもちゃコペンはあと10年もたない。



コペンで走っていたらいきなりごろごろゴロと連続音がしだした。まあ、FFなので後輪はなくてもいいがうるさいので、原因を探ろうとクルマの下にもぐった。

左右とも泥除けの黒いプラスチックの板がガタガタしていた。
その泥除けは、画像上部のねじで止めているが仕様が悪い。


数ヶ所で止めているが、ストレスを与えるねじ位置ではないので劣化とともにガタガタになる。つまりねじ同士がねじれの位置に来るように、しかもねじの間隔は共振を防ぐため「互いに素」の位置にしてあるのが普通だ。

ストレスの与えすぎは割れの原因になるという反論がある。そこが設計の腕の見せ所だ。
なーんにも考えてない。
この画像に見えるねじと一つ上の画像のねじが直線上に並んだらいかんだろうが。その直線を軸にグラグラするやないか。僕は渾身の力を込めて固定用のステーを曲げた。もう一個とはねじれの位置になるよう。どうやらうまくいった。ファクトリーお猿さんに習った。音がいかに厄介か。まぐれ当たりかもしれん。

DAIHATSUはクルマ作りをトミカと交代しろ。


オマケ
スタビライザー、なんと12のボルトだった。自転車でも14か15だ。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/10 19:35:19

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

新しい
はちみつPさん

サンダル
紫電軍曹さん

サンダル
rontyさん

サンダル…
クマおやじさん

流行ってる?
よるしようさん

やっちまったな・・・
不動明王が好き!さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「COPENに光あれ http://cvw.jp/b/849485/40851248/
何シテル?   12/15 00:10
読みごたえのあるブログを目指します。 「からけん goo」「からけん ameblo」 でも検索してください。新たな分野で書いています。 皆様の期待に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

208 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ GSR250 スズキ GSR250
中華バイクが最近まじめになっていることに気づきました。かつての日本車のように頑丈に出来て ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) チンコ (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
やっと望んだ車に出会えました。クルマと会話できるのが、クルマの楽しみではありませんか。 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
あの、あんまり期待しないでください。660ccですよ。バイクより小さいエンジンでけなげだ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる