• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cwr3072 (シーダブ)のブログ一覧

2008年11月30日 イイね!

NO.246 重役出勤と初出勤39号 ひょうきん爺

NO.246 重役出勤と初出勤39号 ひょうきん爺28日金曜日、あの人あの人あの人が時間差来箱でしたが「また明日」が有るので比較的早めに(最終は午前1時すぎましたが)お帰りでした。

 そして29日土曜日、前出の3人に加えてあんな人こんな人、はたまた初来箱者と一緒にB級さんの来るのを待ち構えていました。
 ところが今日の主人公は待てど暮らせど音沙汰無し・・・。
 すっぽかしの予感に一人二人と帰った後の午前1時過ぎに突然現れた『カート爺』は早速“ガッツミラー”の交換作業に入ります。
 あまりのひょうきんさに一同唖然! (笑)
 我箱製の通称“アイ~ンミラー”も13台目の装着になり、残る予約も後1台となりました。 日付変更前は割と暖かだった(オカルトボスは作業で汗かいていましたよ)気温も解散になる午前3時頃にはかなり冷え込み、いよいよウチも大型ストーブの必要性が出てきた様ですね。
 ”手”さんは「また月曜日」と言っていたのでこの日曜日は箱も静まり返りそうです。 
【^_^;】

 ※ しかし僕は変態揃いの面々には慣れっこですが、午前1時に連絡も無しに突然の重役出勤とはおったまげました。 解散後だったらどうしたのでしょう?

 ◯ 画像上 日付変更線“は”越えた来箱NO.39のオグオグ号 “レ”は?
 ◯ 画像中 三郷市ハイエース通り ボススパロンはシケインかっ
 ◯ 画像下 残りの仕上はオーナー任せ C級になっちゃうかも!
 
Posted at 2008/11/30 04:59:24 | コメント(15) | トラックバック(0) | ハイエース 友 | クルマ
2008年11月28日 イイね!

NO.245 居留守は居るって事 屋内作業

NO.245 居留守は居るって事 屋内作業 今日は仕事の合間に先日取り付けしたドライビングランプの照射角度調整をしました。 実は運転席側が少し下向き過ぎていたのですが、取付けスペースの問題で装着状態での調整は出来ないと思っていました。 
 もっともハロゲンバルブの時はその暗さから左右の狂いに気が付いて居なかったとも言えます。 
 試しに潜って探ってみると板ラチェットドライバーを使えば何とか可能な事がわかったので早速調整しました。

 HID化で顕著になったのはバーナー前にシェードが付いていて照射範囲にメリハリが有る配光で、このユニットはドライビングランプにも適していると思える事です。
 しかしまあ、裏側スペースに余裕がある助手席側では無く大変な方の運転席側が要調整とは! 僕には良く有る事です。 (笑)
 
 シャッターを閉めたままであたかも居留守状態で仕事をしていると何やら外で聞き慣れた排気音が・・・。
 どうやら雨降りに付、屋内作業希望者が来箱した様です。
 僕は少しの加工を施しただけで後は放置、一人黙々と作業した“その人”は「今日は作業はここまで」と言いながら加工途中のパーツを置いたまま帰って行きました。
 丁度日付が変わってしまった直後でしたが、帰宅後は平気だったのでしょうか? とても心配です。
 ところで、「今日“は”」と言う事は??? 【^_^;】
※ そうそう、肉まんごちそうさまでした。

 ◯ 画像上 真っ暗な箱内でシャッターに向って光軸調整中 実際より青目です
 ◯ 画像下 なんかグチャグチャ、ベトベトやってましたよ
Posted at 2008/11/28 01:58:22 | コメント(15) | トラックバック(0) | ハイエース 外 | クルマ
2008年11月26日 イイね!

NO.244 事件です、座席が降ろせません! 暴走カスタム

NO.244 事件です、座席が降ろせません! 暴走カスタム 今日は緊急出動要請がありました。 急いで後部座席を降ろさなければならないのですが、ここで問題が発生!
 リヤのアルミデッキ上面が水平まで降りません・・・。
 このところの車高麻痺病に調子こいてしまった結果、デッキ脚の調整シロを逸脱してしまったのです。
 ここがフロアと平面角度にならないと座席の車輪がレールに引っ掛かってしまって動かなくなります。 
 時間が無かったので応急処置しなければなりません。

 搭載座席の全部とテーブルを出来るだけ前方に移動します。
 そのままでは介護者が後部に乗れないので3列目左キャプテンシートを横向きにSET、4列目サプリオシートを垂直に畳んで何とか後部空間を確保しました。
 それでも前後方向の寸法が足りないので止むなく車椅子は横向きに搭載するようにして出動です。 この状態でなんとか運行できましたが、利用者さんは横向きでの乗り心地は悪かった事でしょう。 【~_~''】

 夕方からの雨、丁度昨日装着のHIDドライビングランプのテストが出来ました。
 HIDヘッドランプの照射角が比較的近距離に手薄な事を下向き加減に調整してあるHIDドライビングランプが補って丁度良く、悪天候下での視認性は格段に向上しました。
 地味な4300Kで正解でした。 心配したヘルパーリーフ追加による乗り心地への苦情も無くホッとひと安心です。

 ※ 僕車の肝心な機能の1つ、座席の積み降ろしに支障が出てしまった事には愕然としました。 このところ外回り/足回りばっかりに気がいってしまって肝心な事がないがしろになっていた事を反省、早急に改善しなければなりません。 暴走カスタムです。

 ◯ 画像上 レール面と揃わなくなったデッキ上面 ここから後ろへ下がれません
 ◯ 画像中 前に詰めるだけ詰めて確保したスペースでも車椅子は横向き
 ◯ 画像下 その時の後部キャビン なんとか横向きに1人乗車できました

 僕車の内装画像は本当にしばらくぶりで夏以来のUPになり、それだけ無関心だった? 【^_^;】
 何故か今日は画像が『800×800ピクセル以内』しか保存出来ません
 ↑ 画像が大きくできました
Posted at 2008/11/26 01:14:50 | コメント(19) | トラックバック(0) | ハイエース 内 | クルマ
2008年11月25日 イイね!

NO.243 2年待ちのついで便乗 フロント作業

NO.243 2年待ちのついで便乗 フロント作業 今日は午後からcw号のフロントまわりの作業をしました。
 先日我箱で“Tテスター”さんが“まさパパ”さんにHIDの調達を依頼した時に便乗して衝動買いした『アルドラ』(アルファード用ドライビングランプの意)用の35W-H3-4300Kです

 ヘッドランプに使用しているPIAA製にするとほぼそれと同額になってしまうので躊躇していたのですが、現在使用中のH3ハロゲン球より少し高価な位で入手出来る事に飛び乗りました。 【^_^;】
 同銘柄では4300Kが無いとのことで“まさパパ”さんの目利きにお任せして届いた製品は僕が想像していたより各部の造りも良く、イグナイター内蔵のバラストもかなり小さなものでcw検定の一次審査は合格です。 (笑)
 極力カプラーオンを目指したので既存使用と同じ防水カプラーを用意し、ランプユニット本体も無加工で済ませる様にしました。
 新規の配線径が太いので防水グロメットの穴を拡大、一度切断したバーナー線を通してから内部側で接続端子を使って再接続して収縮チュープで絶縁しました。
 バラストと車体側ハーネスとの接続は平ギボシを切断して防水カプラーに変更するだけです。 バラストはランプステー脇に付属の金物を使って固定、最後にインシュロックで各配線を束ねたら点灯試験をしました。
 スイッチオンでバラストからかすかに「ビー」音がして点灯、色目もヘッドの4600Kと釣り合いました。 
 この手の“大陸製”は僕車初めての装着で、防水性/耐久性が懸念事項になりそうです。 
 (パパどんの見立てを信用しましょう~) 【^_^】

 ついでに以前から次回バンパー外しの時にやろうと思っていた事を片付けました。
 およそ二年振りですが・・・。 (笑)
 今までアンバランスだったランプ部の切り口をカバーしているフチゴムと同じ物を下部にも付ける事、グリル開口から見えてしまうラジエター周辺のアルミ色を耐熱ブラックに塗装する事、を2つまとめて片付けました。
 こんな細かい事ですが、気になって仕方が無かったのです。 (その割には二年!)

 ◯ 画像左上 ランプ本体は無加工、コンパクトに仕上がりました
        僕車のスポイラーダクトはダミーではありません
 ◯ 画像右上 フチゴム有りと無し アンバランスでした
        樹脂の切り口はちょっとチープです
 ◯ 画像左下 二年振りの顔面骨格 アルミ色が消えたラジエター部
        cwフロントバーが丸見えです
 ◯ 画像右下 下部にもフチゴム ランプ光軸調整のため切り欠きが不揃いは御愛嬌
Posted at 2008/11/25 02:26:21 | コメント(14) | トラックバック(0) | ハイエース 外 | クルマ
2008年11月23日 イイね!

NO.242 寄る人喚ぶ人来ちゃう人 MJ号迎賓

NO.242 寄る人喚ぶ人来ちゃう人 MJ号迎賓 今日(昨日)はお友達の★MJ★さん御夫婦が前橋まで行く途中に我箱へ立寄って下さいました。 お出迎えはいつもの常連?さん達。 
 あ、“cartvalley”さんは初来箱でNO.38号車になります。
 『カート』さんは僕車次期カスタム候補のドアミラー改を参考に見せて戴く為とガッツミラー変形工事の用件でこちらから呼びかけて来て頂きました。
 “saveQ”さんは箱近くを徘徊中だったらしく、また“赤鬼8000”さんは独特の嗅覚で感じ取っての来箱です。 ま、何も無くてもこの二台は来ちゃうのですが・・・。
 渋滞で少し遅れて到着した★MJ★さんを囲んで話していると今度は“シキ チャン”と“黒夜叉”さんも駆けつけてきました。
 ん? 誰か足りないぞ! いえいえ心配は無用でした。 “まさパパ“さんが来ない筈は無く、八王子帰りでもちゃんと立寄ってくれましたよ。 
 写真のように計8台のハイエースが並び、箱前道路も『ハイエース通り』と呼ばれる日もそう遠く無いかも? 【^_^;】
 明日の早朝からお仕事の“アニキ”とイベント参加の“パパどん”は一足先に帰って行きましたが、残った6人は午前1時過ぎまで話し込みました。
 徳島からの来箱でも★MJ★さんはレカロ、夕飯抜き、日付跨ぎと三原則を守ります。
 また、初来箱でも早速合格した“カート爺”とレカロロゴ無しで審議中だった(過去形)“赤鬼”さん、とっくに全てを満たしている“サベキュー”さん達の視線の先には誰か?が所在無さげに佇んでいました。
 きっと今頃は某オークション内をさまよっている事でしょう! (笑)
 本日お集りの皆さん、季節柄とっても寒い箱ですが今日で凝りたらもっと厚着で来て下さいネ。
 
 ※ しかし、夕ご飯も食べさせずに『迎賓』って言えるか? むさくるしい男ばかりに占領されてしまったばっかりに箱内にご招待出来なかったMJさんの奥様、大変申し訳ございませんでした。 m(._.)m

 ◯ 画像 箱前に集うハイエース8台 この中に未レカロ車が一台、どれだっ!
      最近ではワンショットで収まらなくなりました。

 (う~ん、手擦ったが来なかったのは先日の午前様の影響か・・・) 【~_~''】
Posted at 2008/11/23 04:15:13 | コメント(18) | トラックバック(0) | ハイエース 友 | クルマ

プロフィール

埼玉県三郷市で建築金物製作工場を営んでいるバイク乗りです。 2012年にリターンライダーとなり、家族には年寄りの冷や水と言われています。 GSX-R750R...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

オペル スピードスター オペル スピードスター
歳を取ったらスポーツカーでしょう!【^_^;】 やっと手に入れた老後のオモチャ? 20 ...
ホンダ フリードハイブリッド ホンダ フリードハイブリッド
少し我慢するとその分だけ用途が広がる便利なクルマです。【^_^】 2013年2月初年度 ...
ホンダ CRF230F ホンダ CRF230F
ブラジルホンダ製の逆輸入車です 軽量コンパクトな車体に使い易いパワー ストリート仕様とし ...
スズキ GSX-R750R スズキ GSX-R750R
新車購入から33年も経ってしまいました。 2012年12月に復活させるまでの走行距離が9 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.