• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAZUYAのブログ一覧

2018年07月15日 イイね!

爪跡は残っていました

爪跡は残っていました今日、広島インターから普通に山陽道に入れる喜びを感じながら、岡山の河川敷に来たKAZUYAです。


おはようございます。




山陽道では、路肩や中央分離帯に土砂が残っていたり、崖が崩れたままの姿がたくさんありました。

奥谷PA手前のトンネル1本、うっすら土が残っているので、走行される人は気をつけた方が良いと思います。







河川敷に到着すると、倉敷川の氾濫で、コース、パドックともに砂まみれ。


予想以上というか、想定通りというか、メッチャ滑ります(笑)



パドックとなりのてっつんさん他みんなはエアコン付けて涼んでいるので、クルマの下から汁が垂れていますが、私のカプチーノは快適装備がないため、ドライバーから汁を垂らしながら頑張っています(笑)


今日は、とりあえずキタ!ということで、目的の半分は達成したので、熱中症には気をつけて過ごそうと思います。


Posted at 2018/07/15 10:47:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | チェリッシュジムカーナ | クルマ
2018年07月14日 イイね!

復旧作業に当たられた現場の皆様に感謝!



1週間前には、復旧の目処が立たないと言われていた山陽自動車道。


それが、当初の予定よりも前倒しとなった7月14日(土)午前6時に全面開通となりました。



中国地方の大動脈の一つがこれほど早く復旧できたのは、いろいろな立場の人たちが一丸となって復旧作業に尽力されたことだと思います。


その中でも、現場で汗を流された皆様にはホントに感謝です。


山陽自動車道が復旧したからといっても、全ての道路が復旧したわけではありませんし、地域単位でいえば、ホントにこれからの目処が立たないどころか、ライフラインさえ復旧できていないところもありますので、諸手を挙げて喜ぶことはできません。



大きな道路が復旧して一方、自分たちの生活圏はまだまだ元の姿に戻らないという現実に取り残された虚無感を感じるという声もある方から聞きました。




浸水した設備のうち電気関係の設備の損失は計り知れないものがあり、水が引いた後でも、設備を復旧する修繕予算がないため、手の打ちようがないという声も別な方から聞きました。





聞くだけで、現実逃避したくなるような話ばかりでした。








明日は、1週間前の豪雨により延期となったチェリッシュジムカーナ。

復旧作業のお手伝いでも何でもなく、単なる私的な用事のために岡山に行くので、非常に気が引けましたし、支援物資運搬車でもない一般車両が出向くことは迷惑でしかないと思っていたので、当初は参加を見送ることも検討していました。


それが、チェリッシュの社長からの「是非来てください!」と何度も声をかけていただいたので、「それならば・・・」と、かなり遠回りになるのを覚悟して岡山入りする予定でした。





そういう意味でも、予定よりも1日早く復旧した山陽道に対しては、感謝しながら走らせていただこうと思います。


Posted at 2018/07/14 20:45:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車ネタ | クルマ
2018年07月13日 イイね!

どうにかして行くことにした

どうにかして行くことにした
今日、某薬局に立ち寄ったときに見つけた「超超超大盛GIGA MAX」のぺヤング焼きそば。


2142kcal(笑)






一般的な成人の摂取カロリーの目安が、だいたい1800~2200kcalらしいので、1個でオーバーするって、凄すぎます(笑)



コレを買い求める人って、ネタにするか、よっぽど腹減っているかどちらかと思うのですが・・・


まぁ、買う人いるんでしょうねぇ~。










さて、本題。


昨日、チェリッシュの田口社長から「日曜日(チェリッシュジムカーナ第6戦)はどうされますか」と電話がかかりました。



電話を受けたときは、アクセスのこともあり、「ちょっと悩んでいます」と回答したのですが、「待っていますよ!」と強く言われると、弱いんですよねぇ~(笑)







いろいろ悩みましたが、行くことにしました。





今日の時点で高速の状況を確認しても、変わらないようです。


 

http://www.w-nexco.co.jp/traffic_info/construction/map.php?date=20180713&area=2





7月15日(日)には山陽道の広島IC~河内IC間の通行止め解除になるとのことですが、運がよければ帰路のときに解除になればいいな~というところですね。




行きの予定では、かなり時間がかかると思いますが、北房JCTからの迂回路で日曜日の早朝に出発しようと思います。


Posted at 2018/07/13 21:37:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | チェリッシュジムカーナ | クルマ
2018年07月12日 イイね!

久しぶりにビートを動かした

久しぶりにビートを動かした

仕事から帰宅後、かなり久しぶりにビートを動かしました。


バッテリー端子を外していたので、端子を繋ぎ、セルを回すと一発始動。






時々エンジンはかけていたとはいえ、久しぶりの稼働にビートがすねていないか不安でしたが、その心配は無用でした。




所用のため久しぶりにビートを動かしたわけですが、動き始めると「あぁ~この感じ♪」とすぐに体に馴染むところが不思議。



それはビートだからというよりも、自分のビートだからなんだと思いますけどね。




ちょっと動かしただけなので、「今度はどこかでちゃんと走らせてやりたいな~」と思った今日この頃です。


Posted at 2018/07/12 20:42:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | クルマ
2018年07月11日 イイね!

広島から岡山への迂回路を見ながら、週末を考えてみた

広島から岡山への迂回路を見ながら、週末を考えてみた

山陽自動車道の復旧がどんどん進んでいるようです。


あの災害の規模のことを考えると、驚異的な早さだと思います。





早ければ、7月15日(日)のうちに広島IC~河内IC間の工事規制が解除になる見込み。



こんな状況でしたので、なださきレークサイドパークで開催される中国地区ジムカーナ第6戦のエントリーも見送らないといけないかと思っていたのですが、エントリーできるかもしれません。


なんとか休みは確保できたので、行きたいとは思っているのですが、まだ未定。



その前に、7月8日(日)から15日(日)へと延期となったチェリッシュジムカーナも未定。


コレも今日、15日(日)に休みが取れたことが確定したので、行けるものなら行きたいとは思っているのですが・・・。







7月15日(日)には、まだ山陽道の規制が解除になっていないと仮定すると、尾道道は、まだ一部通行止め区間があるので、それを避けると2案。


案の1は、中国道を走り、東城ICで降りて一般道を走り、再び福山東から山陽道を走る案。


案の2は、かなり迂回することになりますが、ずっと中国道を走って北房JCTで岡山自動車道を走り、岡山JCTから山陽道を走る案。



「北房まで遠いなぁ~」と思いますが、高速を走り続けた方が一般道路での渋滞にかからず、時間的にも体力的にも無理がないのではないかと思います。




どちらにしても、かなりの迂回になりしんどいことには違いがないので、もう少し検討します。





山陽自動車道 河内IC~広島IC通行止めに伴う広域迂回路
  ↓
http://www.w-nexco.co.jp/emc/pdf/20180711124416-01.pdf



Posted at 2018/07/11 22:16:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車ネタ | クルマ

プロフィール

「JAF中国ジムカーナ選手権2018第5戦/カプチーノ【動画】 https://minkara.carview.co.jp/userid/274366/blog/41652355/
何シテル?   06/26 21:54
車好きが集まる「みんカラ」に登録してみました♪ ランニングコストの安い軽自動車(ビート・カプチーノ・アルト)で、ジムカーナやサーキット走行など、スポーツ走...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

2018ジムカーナ計画Vol3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/08 23:48:16
2018年ジムカーナ計画Vol2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/09 22:46:56
2018年ジムカーナ計画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/05 22:27:26

お友達

車好きの方、特にモータースポーツを楽しんでいらっしゃる人、よろしくお願いします。
現地で見かけたら、気軽にお声をかけてください。

※コメント等なくいきなりのお誘いはお断りすることがあります。
181 人のお友達がいます
KOTOKOKOTOKO * Koji GSⅡKoji GSⅡ *
ジャンジャンジャンジャン * hotosahotosa *
toyota党toyota党 * GAMMAGAMMA *

ファン

110 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート スローイン・コースアウトビート (ホンダ ビート)
ミッドシップに乗りたくてやっと巡り合えたクレタホワイトのビート。 最大出力64ps/8, ...
スズキ アルト スローイン・コースアウトアルト (スズキ アルト)
定番の「スローイン・コースアウト」の冠をアルトにも付け、「スローイン・コースアウトアルト ...
スズキ カプチーノ スローイン・コースアウトカプチーノ (スズキ カプチーノ)
手軽なFRを探していたところ、F6A搭載の軽自動車生粋のリアルスポーツFRターボ車のカプ ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2016年4月25日、Keiワークスの後継ファミリーカーとしてやってきました。 普段は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.