• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

でかバンのブログ一覧

2016年07月31日 イイね!

セリカの車窓から…何度目だっ???

はいっ、まずはお断りを。
私のセリカ、やはり冷却水の“謎の漏れ”が気になって、長い時間の走行をちょっと控えることにしました。
いつ何時“ドカン”と逝っちゃうか分からないという…非常に不安な要素を抱えてますので(滝汗)
まぁここら辺はまた後日…ってことで、ですから以下の日記は“まだ元気だった頃”というか、“その怖さを意識しないまま無謀に走っていた頃”つまり先々週のことのお話です。

以下、さっそく“お馴染みの(?)”セリカの車窓から…をお楽しみ下さいませ(笑)







では今回も、ほんの数日で遭遇した“懐かしの”あるいは“ちょっと気になった”クルマたちをご紹介です。

まずは、普通に見える街の光景ですが…

対向車線から走ってくるのは!?

最終モデルとなったB15系サニー。
しかも…フェンダーミラー付き!!! もう生産後10年ちょっとが経過する…みたいですね、これ。

もっと古いかと思いましたけど、意外に最近のモデルなんだと。。。やはりサニーっていう名前がきえちゃってますから、もうずいぶん経つ訳ですが…その年数すら分からなくなっちゃうってのも、オーナーさんからしてみたらなんか寂しいことなんでしょうね。
カローラが今年で50年ってことは、もちろんこのサニーも50年。
いいのか、日産!?
…話がずれちゃいましたが、やはりこのミラーはかなりの自己主張をしてますね!なんたって、メチャでかく見えます!?


さてお次は…
交差点で目の前を一瞬横切った、“特徴ある”シルエット。


これは見間違えることはありませんね。

AW11後期MR-2でした。
最近白いのをうちの近くで毎朝見ますが、まだまだ日常的に使える車なんですね。これは…目立ちます。

そういえば正式名称はMR-2ではなく、ハイフン無しのMR2なんだとか。ほんとかな???
だから輸出時のニックネームは“ミスター2”なんだって。




ちょっと前に乗った高速で、あっという間にぶち抜かれちゃったクルマは…

後期用のリヤスポだけを真っ白く塗った前期ST202。

前期の控えめなリヤスポが逆に珍しく思えてきました!?
少なくなりましたよね、あのタイプって?



路上だけでなく、周りを見渡すと…こんなのにも出会いました。


オリジン。
生産累計1億台達成記念にトヨタが作ったハンドメイドモデル。
これ、実は最近乗せていただいたんですが…室内からリヤドアを開けるのが意外に戸惑ったんですよね。だってこのドア…観音開きですから。
だからチカラのいれようが普通と全く違うんです。レバー引いて、ついつい肘で外に押すんですが、このクルマの場合、レバー引いたその手首を放り出す感じ!?
言葉では難しいです(滝汗)
でも、カッコいいよね。中古でもメチャ高いですけど…。




道端で見かけたのは…ピンクラ(笑)

やはり目立ちますね、これは。
黄色いクルマ以上の…インパクトをいまだ感じますよ。
でも、男性が似合う車ではなくなってしまいましたね。
そう言えば、私まだ薄緑や薄青いカラーを見たことは無いんですよ。お膝元にいながら…不思議です。





目の前を走るクルマは…違和感ありあり。

その原因が、これ。


バックミラー見りゃ、判りそうなものですけどね。
ずっとこのまま走ってましたよ…大丈夫かなぁ???




もういっちょ。
ここら辺ではまず見かけないナンバープレートです、これ。


あぁ…これがたくさん走ってる彼の地に飛んでいきたいですねっ。
今の季節…最高の“目の保養地”と化してるかも??
それにしてもこれ、海越えてきたんですね、きっと!?









番外編

実に痛々しいこの光景は…

2代目EDか初代エクシブですね。
友人が新車で買ったのが、すでに4半世紀近くになるような。。。合掌。


もっと番外編

ここに停めたセンス…最高ですよね!
スーパーの駐車場のヒトコマなんですけど。
でも…大丈夫だったのかなぁ、ここから歩いちゃっても??お店の入口まで結構あるんですけど…(滝汗)



以上。


あぁ、普通に乗ることのできるセリカに早く仕上げなきゃ…禁断症状出てます(滝汗)
Posted at 2016/07/31 17:04:12 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旧車 | 日記
2016年07月30日 イイね!

さぁ、困りました。。。

さぁ、困りました。。。ヘッドってよく見りゃ…スタッドボルトだらけなんですよね。。。

INカムのカムカップに10本、EX側も同じく10本。
それに加えて…

ヘッドカバーを固定するための細いスタッドは…11本の合計21本。

たくさん有るんですわ、これ。



で、これ抜くのに…工具の無い私は、コツコツとダブルナットで。


と、カムキャップの10本は何とか抜けました、太いから。


ところがカムカバー用の11本は…


どれもが全く抜けませんっ。


頑固に固着してるのか…バーナーで暖めても、ハンマーで叩いても、CRC吹きかけても、まったくダメ(滝汗)


ハンマーでひっぱたいて、ダブルナットしたあげくに…全数ネジ山が逝かれちゃって、あわててネジ山修正ヤスリで復活(汗)






調べりゃ、スタッドボルトリムーバーって工具があるようなんですが、その場合「再使用不可」になっちゃうんだとか!?
いやぁ、このスタッドボルト、共販では「もうありません!」って言われてたって記憶してますからね…粗末にできないんですよ。。。


さぁ、どうやったら抜けるんでしょうか!?!?!?
どなたかご存じありませんか???
Posted at 2016/07/30 19:16:48 | コメント(7) | トラックバック(0) | セリカ | 日記
2016年07月29日 イイね!

見~つけちゃった、誤植だねっ(笑)

見~つけちゃった、誤植だねっ(笑)一時期憧れて、ずいぶん昔に入手した後期チェイサーのカタログ、なぜか2冊も出てきました。
で、発行年月をなにげに見たら…


ありゃ、たったの一月違いじゃないですか!?
いくら売りたいクルマとは言え、そんなに短期間での相次ぐカタログ発行なんて…ちょっと変です。
排ガス真っ只中なら、グレード毎に排ガス対策がずれちゃって、その都度カタログ差し替えってのもあったそうですが…さすがにこの年は落ち着いてる時期のハズですしね。

となると、これは何か隠されてるんではないか?って勘ぐりたくもなります(笑)

で、さっそく見比べるんですが…なかなか相違点が見つからないんです。
よく有るのがボディカラーの変更ですが…それも無し。
車種構成やグレード名、搭載エンジン等々、細かく見比べてもなかなか見つからない。。。

っと、やっと見つけました。


ふーん、オートエアコンが最上級グレードだけに設定されたそうです。
だから、装備一覧の写真でも違いを発見!!


そして、車両のグレード別の写真にも“注釈”が入れられたことにも気がつきました!


(上段が10月のカタログ、下が9月のモノ。ともにSGツーリングの写真です。 )










…って、ここまでで終わらなかったんですね、今回は。

実はこのグレード一覧の写真を見てて…見つけちゃったんですよ、変なの。
9月のカタログ見てたら…


上から二段目が、私の大好きだったSGS グレード。
エンジンは名機M型のEFI 仕様である“M- EU”の写真が載ってます。
ところが…


パワステポンプがしっかりと写ってますが、本当ならこのグレードは“パワステの設定は無し”なんですよ!
だって、わざわざこんな注釈が書いてあるくらいですから、装備品の説明写真に。

加えて…


最終ページの装備一覧にもしっかりとそうなってるんですからね。


つまり「これはマズイだろうっ(滝汗)」ってことで、きっと慌ててカタログを再発行したんじゃないのかなぁ???









その証拠に、翌10月版のカタログ写真は…


同じページを並べて見てみると、写真が差し替えられてますからね(笑)
(左が9月、右が10月。)



あはは…こういうの見てると、なかなか面白いですね。







…と、後でいろいろとカタログ見てると、意外に2か月おきくらいでドンドン作られているようだということに気が付きました。
流面形セリカのカタログなんて…私が以前集めたヤツだけでも、1か月、2か月単位で次々更新されてますもん。中身は変わらずに。

売れ線のクルマはやはり、次々と作っているんでしょうね、カタログを。。。
だから収集マニアは大変なんですよ…きっと!?

以上、マニアックなお話でした…。

Posted at 2016/07/29 17:34:56 | コメント(9) | トラックバック(0) | カタログ | 日記
2016年07月28日 イイね!

これ、なんか気になります。

これ、なんか気になります。


名鉄の駅に最近まで貼られていたポスター。
映画「不思議の国のアリス」の公開に合わせて創られたんでしょうけど…なかなかうまく出来てますよね!

なんか気になるこのイベント。
ちょっと行きたくなりました(笑)



なんて…すっかり策略にはまっております。
単純だねぇ、私(爆)
Posted at 2016/07/28 16:52:06 | コメント(8) | トラックバック(0)
2016年07月27日 イイね!

くたばっちまえっ!!!

くたばっちまえっ!!!先日家グルマで走ってた時のこと。
夜、信号を右折した瞬間、窓を閉めてカーラジオを聞いてたのにも関わらず、その音量すら小さく聞こえるかのように…外からバカでかいエンジン音が聞こえてきたんです。

と、次の瞬間…

右横の反対車線からぶち抜いてく赤いクルマが現れました。。。


私が右折で曲がり終えたばかりの車線ですから、この道の直線信号は赤のはず。

それなのにすごい勢いであっという間に追い抜いて行ったこいつは…もちろん信号無視したんでしょうね!!!

しかもそのままこっちの車線に入ってこようとして、前に次の信号で停車中のクルマの列を認めるや否や…こともあろうにそのまま車線中央のゼブラゾーンを突っ切って、信号待ちのクルマを一気にパスして交差点に侵入。ちょうど青信号になってたので、向こうから来る対向車にひるむことなくそのままの勢いで突っ走っていきました。
この間数秒のこと…。
あっけにとられてしばし何事かわからなくなったくらい、久しぶりの“ど阿呆”を見ましたよ。


以下、ドラレコから静止画として抜き出して、並べてみます。





まず私が信号を右折開始した時刻は、22時12分15秒のこと。


そして無事に曲がり終える間際の光景。


無事に曲がり終えました。

この時が22時12分19秒のことですから、ココまで4秒。


と…すぐに右から“おバカ”が通り抜けていきます。

22時12分22秒なり。
拡大すると…

赤色のクルマ…初代のイスト!!

そしてその1秒後には…あっという間に遠ざかって行きました。

拡大の図。


そして一旦、こっちの車線へ入ろうとして来ますが…

拡大すると…ほれ、ちょっと迷ってる!?


何故なら…この車線の先には、信号で止まってるクルマたちの後ろ姿が。
それを見た途端…やめ~たっと!

再びゼブラゾーンに侵入し、もちろんアクセル緩める気配は全くありません。
いや、かえってエンジン音が一段と高まったか!?


拡大すると…よく分かりますね。
そのまま突っ込んでいく様子が。


そして交差点では、呆気に取られてる(?)クルマを無理に追い抜いて、そのままとっとと逃げちゃいました。

拡大すると…間一髪じゃん!?






おいおい、マジっすか、コイツは!?
この間、たったの6秒ですからね…よっぽど夜目が効くのかなぁ。。。
とにかく、狂気の沙汰ですよ、これは。

しかもずっとノーブレーキですしね。
コイツ…完全に狂ってる!





言葉は悪いですが…
「こういうヤツは、頼むから単独で逝っちゃってくれっ!!」って切に望みます。

善良な市民が巻き込まれた日にゃ、ホントやりきれませんからね!!!

ホント、「とっとと自滅して欲しい」…そう願わずにはいられませんでした。。。


Posted at 2016/07/27 17:05:05 | コメント(21) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@えすしようさん、あらまた…お勤めお疲れ様です。。。」
何シテル?   10/16 20:25
小学生の頃に憧れたセリカ。就職してから入手し、はや30年近くが経とうとしてます。 ずっと日常的に乗り続け、だからちょくちょく機嫌も悪くなりますが…それがかえっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

気になる車・・・(^^)339 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/09 21:30:38
トヨタ博物館にちょこっと行きました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 22:38:17
これは・・・・・? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/21 19:14:00

ファン

76 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ロードフォックス キツネ様 (ホンダ ロードフォックス)
これまた“不動”で入手。ブレーキ関連やスターターなどなど、部品を集めて修理し無事復活しま ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
車齢35年を向かえ、いよいよ憧れの“北米仕様”にモディファイ完了です。 純正ドアミラーを ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代セリカLBだけでは不便だったため、無理して中古を購入。でもまだまだ“あの映画”の影響 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.