• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MUKEのブログ一覧

2019年04月08日 イイね!

日産ヘリテージコレクション見学会

日産ヘリテージコレクション見学会毎年恒例(?)の日産ヘリテージコレクションの見学会。
これで5回目。行くたびに少しずつ変わっていて、楽しめます。

日曜日の朝、日産の座間営業所の入り口で集合、構内をカルガモでヘリテージコレクションの建物に向かいました。中に入ると、"NISSAN HERITAGE COLLECTION"と書いたシャッターがあり、これが開くと....

ずらっと並んだ歴代日産車が迎えてくれました。




初代シルビア(1966)。全長3985 mm、全幅は1510 mm、全高1275 mmだそうで、今の目からすると小さいですね。軽自動車より少し大きいくらい。


初代フェアレディZ 432(1969)。1989 cc、直列6気筒エンジン。直6、良いなあ。


初代スカイライン 2000GT-R(1969)。1989 cc、直列6気筒エンジンはフェアレディZと同じです。


みんな50年前のクルマたちです。
こうやって見ると、クルマって半世紀前と基本的には変わっていないんだなあ、と感じます。

そして、これはMUKE四世号。駐車場で待機中。
毎度、日産車でなくて申しわけないような気にさせられますw。


ヘリテージコレクションを見て、日産が輝いていたころにタイムスリップしました。
現在大きな騒動の渦中にある日産、頑張ってほしいです。

Posted at 2019/04/08 04:15:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ごあいさつ | クルマ
2019年03月31日 イイね!

新名神&新東名を走ってきました

新名神&新東名を走ってきました3月17日に新東名の厚木南IC~伊勢原JCT間と新名神の新四日市JCT~亀山西JCT間が開通しましたね。

仕事で神戸に行く用があったので、開通したばかりの新名神&新東名を走ってきました。

3月27日(水)
朝、東京を出発し、往路は東名から伊勢湾岸道、そして新名神に入りました。
以前は四日市から東名阪道を経由していたのですが、新名神に直接入ることができます。
(↓NEXCO中日本のHPより)


舗装も新しいし、車も少なく、快適に走れます。四日市~亀山あたりの東名阪道は渋滞の名所なので、ありがたいです。(^^♪




オープンしたばかりの鈴鹿PAで休憩。


新しいだけあって、とてもきれいです。大きな「S」のモニュメントがありました。


さすが鈴鹿。F1マシンが展示してありました。


トイレもピカピカ。手を洗うシンクも水道の蛇口とドライヤーが一体になっていて、真ん中で手を洗って、両側に手を移動するだけで乾かせます。イイね!


鈴鹿PAを出発して、野登(ののぼり)トンネルを通りました。18 km 4.1 kmもある長いトンネルです。


神戸では、ちゃんと仕事をしました。ほんとですよ。 σ(^_^;)
三宮からポートアイランドに行く橋(?)には、一般道、高速道路、モノレールが平行して走っていて絵になりますね。


3月30日(土)
午後、三宮を出発して、帰途につきました。あいにくの雨。

復路は、名古屋から新東名に入りました。
最高速度が120キロに引き上げられた区間を通りましたが、雨のため80キロ規制中で、意味なし(笑)。


伊勢原JCTで、いよいよ開通した新東名の区間に入りました。
たった 4 km なので、あっという間に通り過ぎてしまいます。
(↓NEXCO中日本のHPより)


圏央道から中央道に入って帰ってきました。
↓は東京~神戸間の往復ルートで、黄色が往路、白が復路です。往路と復路が同じ場合は、白になっています。


往復 1075 kmを無給油で行けてしまいました。(->燃費記録

ガソリンタンクが大きいこともあり、マークXは航続距離が長く、ロングツアラーとして優秀だとあらためて感じました。

追記:野登トンネルの長さを間違えていたので、訂正しました(4/5)

Posted at 2019/03/31 18:54:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2019年03月26日 イイね!

月間300台超え

月間300台超えおなじみ(?)マークXの販売台数ネタです。

2月の新車販売台数 308台 (ベストカー4・26号による)

12月、1月と300台に届かなかったので、ちょっと寂しい気がしていましたが、久しぶりに300台に回復しました。
落ちそうで落ちないマークX、しぶとい。

こんな感じか?


スリル満点の低空飛行が続きます(笑)。

追記:GR-SPORTの発売時期を間違えていたので、タイトル画像を修正しました(3/27)


Posted at 2019/03/26 21:32:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | マークX | クルマ
2019年03月21日 イイね!

プチオフ0319(工場夜景の巻)

プチオフ0319(工場夜景の巻)前回の続きです。
アラインメントを調節してもらった後、daitomさんと川崎の千鳥町に向かいました。工場の夜景をバックに愛車を撮影するためです。

工場夜景を撮影するのは初めてで、楽しみにしていたのですが、なんと3日前にデジイチが故障していることが判明!
コンデジ&スマホでの撮影となってしまいました。
MUKEの写真撮影は、カメラの性能だけが頼りなので、画像の質については大目にみてやってくださいまし。

千鳥町の工場街に到着。
時々通るトラックに気をつけながらの撮影です。




場所を移動して、遠くのビルの灯をバックに。


また別のスポットへ。
夜景の撮影スポットをいくつも教えていただきました。






それにしても、デジイチが壊れたのは痛かった。うーむ、無念じゃ。
デジイチが復活したら、リベンジしたいです。

ずっと良い画像をdaitomさんにいただいたので、フォトギャラリに上げておきました。

今回のプチオフでは、daitomさんのお世話になりっぱなしでした。
ありがとうございました。また、よろしくお願いします。o(_ _)o

Posted at 2019/03/21 09:56:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2019年03月20日 イイね!

プチオフ0319(アラインメントの巻)

プチオフ0319(アラインメントの巻)2年前にMUKE四世号が納車されてから、アラインメントの調整をしていませんでした。走っていて特に違和感がなかったからですが、やはり一度はアラインメントをとっておきたい....と思っていたところ、みん友さんからアラインメントオフのお誘いがあり、昨日行ってきました。(->整備手帳

diatomさんとは、昨年6月のラーメンオフ以来、9カ月ぶりでした。お久しぶりです。
昨年お会いした時はマークXでしたが、今回は新愛車のBMW 335iです。やはりカッコイイですね。

KTS平和島店でアラインメント調整をお願いしました。キャンバー角、トー角、キャスター角のうち、マークXはトー角しか調整できないのだそうです。でも、キャンバー角やキャスター角も知っておきたいです。

MUKE四世号がリフトアップされ、ホイールにセンサーが取り付けられました。けっこう高そうな機械ですね。




愛車の下側を見る機会はあまりないので、思わずしげしげと見てしまいました。意外にきれいです。せっせと下回りの高圧水洗しているかいがありました。


MUKE四世号のリフトが降りて、代わりにdaitom号がリフトアップされました。


daitom号は、キャンバー角、トー角、キャスター角がすべて調整できるようです。やはりドイツ車と国産車は考え方が違うのでしょうかね。それとも、単なるコストダウンのためか(汗)?


MUKE四世号の結果です。調整前は右リアのトー角が基準値の範囲からはずれていましたが、調整後は基準範囲内になりました。フロント、リアともに調整後は、左右差がなくなりました。


当然のことながら(?)、キャンバー角とキャスター角は、ほとんど変わっていません。左右差もあまりなく、基準値の範囲内に入っています。




これで、しばらくは安心して走れます。

この後、工場の夜景を撮影しに川崎の千鳥町に行きました。
工場夜景の巻に続く....

Posted at 2019/03/20 22:40:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ

プロフィール

「@arawnさん レレ(?_?) マークXはどうしました?」
何シテル?   04/05 14:22
とにかく、どこまでも走るのが好きです。 特に東西南北の端っこに到達すると、わけもなく嬉しくなります。 (あまり理解してもらえません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

お盆休みのまったり日常点検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/12 18:41:07

愛車一覧

トヨタ マークX MUKE IV (トヨタ マークX)
MUKE四世号は3台目のマークX、MC後期型です。2GR-FSEのパワーを味わいたくて、 ...
トヨタ マークX MUKE III (トヨタ マークX)
2台目のマークX、MUKE三世号はMC中期型です。 オプションで18インチホイールを選択 ...
トヨタ マークX MUKE II (トヨタ マークX)
MUKE二世号です。 皆がエコに目覚めてダウンサイジングしているというのに、FRセダンの ...
トヨタ プレミオ MUKE I (トヨタ プレミオ)
MUKE一世号です。 3年5ヶ月の間、オービスからサーキットまで苦楽を共にしました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.