• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nackyのブログ一覧

2012年12月22日 イイね!

Xマス連休ミザリー

聖なる3連休だっつーに、何の因果かガッツリ仕事三昧(苦笑)。Caymanも既に40000km近くの距離が出ているため、連休初日の土曜日の午前中、職場に向かう前に以前から予約していた本所の「ムラタチューン」さんに無料点検をお願いした。


折からの土砂降りの中、初めてお会いした村田さんは、ハードなポルシェのスペシャリストというよりは物腰の柔らかい優しい印象。早速リフトアップして点検して頂いたところ、下記の不具合が発覚した。
・Fブレーキローターの摩耗がかなり進んでいる
・ブレーキホースの蛇腹状のアウターが劣化して切れかかっている
・エキパイとタイコのジョイント部をカシめるバンドが効いておらず空回りしている
・ダイレクトイグニッションに熱によるヒビが入っている
要は、消耗品の交換時期が順当に訪れているので、せっかくタイヤも換えたことだし、これらの消耗品を交換して全体的にシャンとさせたいところ。全体的なコンディションはオイル漏れも無く足回りのブッシュ類やベアリングもガタは皆無でかなり良好とのことで、ホッとひと安心。余力があれば、ついでに補記類を駆動している長いコッグドベルトとアイドラープーリーベアリング、スパークプラグも交換したいところ。タイミングベルト&プーリーベアリング以外は自分でも交換作業が可能だが、特にBローターはデカい産廃になってしまうし、極寒の路面に寝そべって作業することを考えると、今回はスペシャリストにお任せするかも。


点検が終わり、村田さんにお礼を告げ仕事場に向かう。近くのパーキングに停めてオフィスに入ると、普段の土日なら必ず何人かは居るはずが、今日は自分一人のみ。さすが聖なる3連休だぜチクショーを悪態をつきつつ、こんな不景気にも仕事があることに感謝しながら黙々と作業をこなすのみ。
明日も明後日も休めないので、一段落したところでストレス解消のため夜の首都高湾岸線に乗り、大黒PAからアクアライン・海ほたるへ。雨上がりの湾岸エリアは凍り付くように寒いが、路面に灯りが反射してサイバーに美しい表情を見せてくれる。

さて、冷たい空気を吸い込んで明日明後日の仕事への英気を養ったところで、自宅へ帰ろう。おっと、消耗品の交換予算を組まないと!
Posted at 2012/12/22 22:23:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポルシェ・ケイマン | クルマ
2012年12月20日 イイね!

ドタ靴からランニングシューズへ

オドメーターは既に38000kmも刻んでいながらまだ交換したことのないタイヤ。リアはスリップサインまであと0.5mmにまで達しており、フロントは2mmほど残っているもののトレッド表面の硬化と劣化は目に余るほど。冬期は冷えた路面を走ることもあり、安全も考えタイヤ交換を決意。(もっと早くやれって)


ノーマル17インチだと、実は選択肢はあまり多くはない。911に比べリアタイヤへの負担が比較的軽いCaymanの場合は、Porsche指定のNマーキング以外のタイヤでも大丈夫そうなのだが、やはりここはNマーキングにこだわりたい。もちろん安い買い物ではないし安全にも関わることなので、慎重に選んでみた。国内だけでなく海外のサイトで情報と調査結果を調べた結果、公道主体ではやはりミシュランPilot Sport PS2の評価が総合的に高いようだ。もとから付いていたタイヤと同じでは芸が無いと思いつつ、今までに公道使用では何の不満も無いし、変更せず新品に交換することに決定。サーキットを走る時はSタイヤに換えればよろし。

PS2はコーナーでのグリップ感こそそれほど感じないものの、実際には粘るようにグリップする不思議なタイヤだ。サイドウォールの剛性面ではBS POTENZAに劣るようだが、その分しなやか且つ強靭に路面を捉える。ノーマルサイズの17インチの場合、扁平率の関係上エアボリュームがあるのでPS2の特性とCaymanのストラットサスの動きとマッチする。また、POTENZAと比較して路面のインフォメーションを確実に伝えてくるため、限界付近での安心感も高い(←あくまで個人的な感想)。また重量が軽いこともポイントが高い。

作業は千葉市中央区のミシュラン特約店・樋口タイヤ。ヨーロッパ車の扱いには手慣れており、見ていても安心だ。単にバランスをとるだけではなく、タイヤとホイールのマッチングを見ながら何度か取り付け位置を変えながらホイールバランスをとっていくという、手間と時間はかかるが丁寧な作業が印象的だ。また、仕事終わりの遅い時間にもかかわらず、夜間ご対応いただき有り難うございました。
■樋口タイヤ↓
http://higuchi-tire.com/


交換作業が終わり早速走り出すと、おおっ、軽い!しかもホイールとタイヤのマッチングバランスをシビアにとったことにより、真円度が高まり目茶苦茶スムーズ!!まるで古いドタ靴からランニングシューズに履き替えたように軽く吸い付くように路面を捉える。高速道路でぬぅわkm/hで発生していた細かいチャタリングがすっかり消え去ってしまった。まだ交換直後で慣らしの必要があるため攻め込んではいないが、コーナリングが楽しみ。

ささやかなイルミネーションで飾り付けられた地元に戻り、コンビニに立ち寄ってビールとつまみを買う。Caymanは、こうしたデイリーユースにも気兼ねなく応えてくれる、日常のユーテリティを犠牲にしないスポーツカーだ。そしてひとたびスポーツ走行をすれば次元の違う走りで非日常を見せてくれる。やはりシュツットガルトのフィロソフィーと設計思想は凄いと思わずにはいられない。
Posted at 2012/12/20 22:00:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ・ケイマン | クルマ
2012年12月16日 イイね!

PORSCHE_やればできる子

ポルシェ・ケイマンはどれほどユーティリティがあるのか?…ピュアスポーツに積載性や利便性を求めるのもどうかとは思うが、荷物だって運ばなきゃならない時だってあるし、ツーリング先で買ったお土産だって持って帰りたい。911にはリアシートがあるが、ミドシップ2シーターのケイマンはキャビンは決して広くはない。しかし、これが意外にというかかなり荷物が積めるんです。積載性についてはAlfa GTもナカナカだけど、ケイマンはもっと積めるんじゃないかと思ってしまう。

今回は楽器を満載してプチ遠征してみました。以前所有していたシビック・タイプR(EP3)は、リアシートを倒せばギターやベース、アンプや機材は楽々積めた。自転車だってホイールを外せば2台は楽勝。引っ越しの時にも大活躍した。ケイマンはいうと、重心の低いフラット6の恩恵でリヤには浅いながらもかなり広いラゲッジスペースがあり、写真で自分が弾いている長いアップライトベースと、厚みのあるアコースティックギターケースが同時に積めた。厚みのないソリッドボディのエレキギターやエレキベースなら、3〜4本はいけそうだ。またフロントガソリンタンクの前にも深いラゲッジスペースがあり、30Wのアンプが楽に積めるし、スーツケースなら2個はイケそうで、これなら遠征も大丈夫。ケイマンはやればできる子なんです。


自分が演奏しているこんな大きな楽器(左端のアップライトベース)も楽々積める。カタログで謳われる「ゴルフバッグが2個積める」というのも頷ける。しかし、なぜ自分だけカメラ目線?^^;


途中の某SAでLotus 111Rと出会った。以前にLotus Europaを所有していたし、Eliseにも何度も乗ったことがあるのでオーナーさんと話がしたかったのだが、暫く待っても戻ってこなかったので先を急ぐことに。ミドシップスポーツ3台揃い踏みの画(勝手に撮影してすいません)。


今日の関東地方は暖かく、とてもキモチのいい1日でした;D
Posted at 2012/12/16 22:10:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ・ケイマン | 日記
2012年12月12日 イイね!

ブログをみんカラに移動

みんカラは登録してから長らく放置&ROMしていたが、根っからのバイク/クルマ好きとしては心苦しかったので、今までのMySpaceブログを止めてこちらに移行することに。まあ、今までも大したことは書いてないのだけど。天性の飽き性(?)なので、長い間mixiとMySpaceは完全放置状態で,FacebookもTwitterも既に面倒になってきており、みんカラもいつまで続けられるか…バイクやクルマ好きな方、友達になってください;_;

ムダに年くってるためにバイクもクルマも何台か乗り継いでいるが、今までで強く印象に残っているのはスズキDR800Sとロータス・ヨーロッパ。特にロータスは今でも買い戻したいほど気に入っていた。そのロータスの縦置きミドシップの乗り味が忘れられず、最近になってポルシェ・ケイマン(2.7L/LHD/6MT)を衝動買い。今まではEP3に乗っていて、実はクルマは手放すつもりでいたが、やはりピュアスポーツの味は忘れることができなかった。コンパクトでシャープな運動性を持つケイマンだが、マイナートラブルを抱えているために徐々に手を加えていくつもり。


バイクは今夏まで所有していたKTM640SuperMotoを手放し、ヤマハWR250Xに乗り換えた。大型からのダウングレードになったが、非常に俊敏で下りの中低速ワインディングなら大型バイクを置き去りにできるので、大いに気に入っている。老眼も進み動体視力も低下していく中、こうしたバイクやクルマにこの先いつまで乗れるか分からないしね。

Posted at 2012/12/12 17:09:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポルシェ・ケイマン | クルマ

プロフィール

「1日遅れのスノームーン🌝」
何シテル?   03/01 09:53
バイク、クルマ、音楽、スポーツ、酒、料理、雑学を愛する昭和の不良高校生のようなおっさんで、現在の愛車はポルシェ911(Type997/3.6L/6MT)とヤマハ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
完全なる衝動買い。 3.6リッター/6速マニュアル/LHD/オプション殆どナシ/アーク ...
ヤマハ WR250X ヤマハ WR250X
それまで所有していた大型バイクの車検が面倒になり、250にダウンサイジングとなったが、場 ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
当時は2ストレーサーレプリカブームで、絶対王者だったホンダNSRに乗ってみたかったのだが ...
ヤマハ RZ250 ヤマハ RZ250
我がセイシュンのバイクは殆どがヤマハの2スト。その中でもRZ250とRZ250Rは絶対に ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.