• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nackyのブログ一覧

2014年01月30日 イイね!

F1ジョブホッパー

F1ジョブホッパー早くも今週で1月も終わり。つい昨日正月だった気がするんですが、なんだか月日が経つのが妙に早くないですか?小学生の6年間や夏休みって永遠に続くかと思うぐらい長く感じたのに、どうも年くってくほど脳に感じる時間の濃密度が違うようですね。

そんなオッサンのたわ言は置いといて、先週末は旧友のF1カメラマン・原富治雄さんがウチに遊びに来てくれました。近所のレース好き仲間を交えて、オッサン同士F1やWGP(今のMotoGP)の昔話に花が咲きました。まあ、原さんの方が自分よりかなり年上なのですが、彼の偉ぶらない人柄からか、なんかジェネレーションギャップを全然感じないんです。
※写真は左から:大島渚監督似のKameちゃん(レース、車&バイク、鉄道、飛行機、音楽マニア)、原カメラマン、幕張のせんと君ことJun(F1マニアのピアニスト)、自分

原さんがお土産に持って来てくれた、ご本人著作の「セナ&ホンダの記憶」ムックを頂き上機嫌です。さっそく拝読してみると、巷に幾多ある今までのセナのムック本(←殆ど買ってます^^;)とは一線を画す素晴らしい内容!写真が素晴らしいのはもちろんですが、当時のF1の現場のリアルなエピソードが満載で、非常に読みごたえがあります。セナだけでなく、当時のドライバーや関係者のドキュメントも多く、当時からF1が好きな方にはオススメです。


実は自分は以前ホンダでF1の仕事を長くやっておりまして、原さんとも一緒に仕事をしていました。ジェンソン・バトンともてぎのホテルの部屋で一晩中飲んだり、ジャック・ヴィルヌーブや佐藤琢磨選手たちと飲んだりゲームをしたりしたのが、自分の人生で唯一の自慢です^^; F1に関わり始めたのが1999年からだったので、残念ながらセナ本人と会ったことは無いのですが、やはりセナはロニー・ピーターソンと並んで自分にとっては特別な存在でした。原さんの陰影を活かしたどこか物悲しくて重いトーンの写真は、セナの一瞬の表情を静寂をもって切り取っています。


下記の写真は自分がホンダにいた頃にデザインしたグッズやカレンダー、プレスキット等ですが、全てに原さんの写真を使っています。特にカレンダーは毎年気合いを入れて一緒に作っていたことが思い出されます。今思えば、当時は寝る時間が無いぐらいにもの凄く忙しかったけど、とてもいい仕事をさせてもらってました。転職回数6回を数えるジョブホッパーの自分ですが(苦笑)、ホンダ時代の仕事はとても記憶に残ってます。


気がつけば、一番上の写真の4人で9時間も飲んでました。時間を忘れてレースやクルマやバイクや飛行機、そして過ぎ去った良き時代の話で盛り上がり、すっかりヘベレケに。昔の話で異常に盛り上がるってのは、ホント年くった証拠ですねえ。ついでに病気の話でも盛り上がったり(弱々)

ところで、一番上の写真の「幕張のせんと君」が何者なのか気になっている方もいらっしゃるかと思いますが、彼は素晴らしくソウルフルなピアニストなんです。彼のプレイで楽曲がグルーヴィになるので、大好きなピアニストです。彼の素晴らしいプレイが聴ける動画は下記になります。とても楽しそうにピアノを弾いてますが、特に後半のリリカルなピアノソロは圧巻です。自分のオヤジボーカル&うるさいベースはご容赦ください…
■言葉は要らない『Wordless』
Posted at 2014/01/30 15:45:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | よろず | 日記
2014年01月08日 イイね!

グリーンラインNew Year 2014

グリーンラインNew Year 2014明けすぎてますが、おめでとうございます。本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。今年も残すところあと357日となってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか。

自分は仕事の年末進行のバタバタと、年末年始にかけてギックリ腰と風邪で寝込んでしまいまして、すっかりご無沙汰してしまいました。実はまだ体調不良が続いているのですが、2014年のスタートを切らねばなりません。気がつけばすっかり真冬モードで、次の週末は東京でも最強寒波が到来するらしいですが、皆さんは風邪など召されていませんでしょうか。僕はバカなので風邪はひかないと思っていたらこのザマです。みん友さんの新規コンテンツも読めないまま溜まっているので、遡って少しずつ拝読させていただきます。

かねてからブログにも記していた987ケイマンのリヤ周りからの大きな異音ですが、DIY整備に加えて複数のショップによるチェックでも原因が分からないままです。まあ、走行性能に支障は無いので、気にしないことにしました(とはいっても気になるけど)。


ただし、リヤ周りや足周りのチェックと再組み込みや増し締めを施したところ、ホンの僅かではありますがゴトゴト音が小さくなったようです。走行中に駆動を切る(クラッチを踏むかニュートラに入れる)と音が大きくなるため、当初はドライブシャフトジョイントorデフのバックラッシュを疑っていましたが、どうも回転系ではなさそうなので、もしかするとリヤバンパーかリヤフェンダーの中で何かが暴れている可能性もありますが、とりあえずは何かあるまでは放置しておきます。

クリスマス前にドライブで出かけた横浜の市営駐車場にて。偶然にも996と並んだので記念撮影。タルガトップはオシャレ!


赤レンガ倉庫のクリスマスイベント。ツリーが見事。出店がどこも美味しそうで目移りしてしまいます^Q^


翌週末にはプライベートの旅行で函館に出かけました。北海道へは何度も行っているのですが、函館は初めてです。今年は暖かいとのことでしたが、充分以上に寒い!しかし、うっすらと雪化粧した函館の街は美しく、横浜や神戸に負けない魅力的な街でした。ここでは何を食べても美味しく、特に新鮮なイカの旨さはちょっとしたカルチャーショックでした。

函館赤レンガ倉庫でのクリスマスイベント。横浜にも負けない華やかさとロマンチックさです。全体の雰囲気が捉え切れてませんが、iPhoneだとこれが限界。


定番の函館山からの夜景&ムサ苦しい自分。噂に違わないマジで凄い夜景ですが、風があるとあまりにも寒過ぎて10分以上は居られません。


郊外の公園で出会った雪だるま。右手に白い恋人、左手には六花亭と両手に北海道の名菓を持ってます^^


実は函館は、かつて仲が良かった親友の出身地なんです。その親友から函館の良さを幾度となく聞かされていたので、感慨深い旅路となりました。訳あって彼女とはもう二度と会うことはありませんが、その親友をイメージして書いた『ウィンター・コンチェルト』という曲です。以前にもアップしましたが、シンガーのKanaの透き通った歌声が天使のように美しいので、良かったら是非お聴きください。


函館から帰って翌週に、痛恨のギックリ腰。まったく立てなくなってしまい、トイレに行くのも貞子状態。おまけに風邪をこじらせてしまい、年末から正月にかけては完全に寝込んでました(泣)。2013年はよっぽど行いが悪かったんでしょうかね…(弱々)。しかしおかげで紅白を久々にじっくり見ることができました。が、ふなっしーと綾瀬はるかの破壊力に、出演者の印象があまり残ってません^^; 綾瀬はるかはあれだけトチりまくっても、誰も文句が言えないかわいさと純粋さがサイコーっす。自分もキュン死に寸前でした^^;;;

連休後半にようやく腰痛がひいてきたので、南房総・千倉に向かいました。野島崎灯台の駐車場にKTM X-BowとLotus Eliseを発見。オーナーさんと話したくて暫く待ってましたが会えずに、“房総ターンパイク”とも呼ばれる安房グリーンラインを快走して実家に戻りました。4日はとても暖かったので、千倉のビーチを長袖Tシャツで腰痛リハビリウォーク。


そんなこんなの散々な年末年始でしたが、実はここでは書けない大事件もありまして、まだバタバタしています。今年は転職or独立・起業を目指しているので、ローンや消費税アップの問題もあり、車やバイクを乗り換えるなら4月前ですね。健康第一で頑張っていきますよ。機会があったらオフ会やツーリングにもご一緒させてください;D

※年末に自宅前に停まっていた991カレラ。リヤビューから発せられるオーラがカッコいい!
Posted at 2014/01/08 15:24:46 | コメント(5) | トラックバック(0) | ポルシェ・ケイマン | 日記

プロフィール

「1日遅れのスノームーン🌝」
何シテル?   03/01 09:53
バイク、クルマ、音楽、スポーツ、酒、料理、雑学を愛する昭和の不良高校生のようなおっさんで、現在の愛車はポルシェ911(Type997/3.6L/6MT)とヤマハ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
完全なる衝動買い。 3.6リッター/6速マニュアル/LHD/オプション殆どナシ/アーク ...
ヤマハ WR250X ヤマハ WR250X
それまで所有していた大型バイクの車検が面倒になり、250にダウンサイジングとなったが、場 ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
当時は2ストレーサーレプリカブームで、絶対王者だったホンダNSRに乗ってみたかったのだが ...
ヤマハ RZ250 ヤマハ RZ250
我がセイシュンのバイクは殆どがヤマハの2スト。その中でもRZ250とRZ250Rは絶対に ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.