• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

M.Naganoのブログ一覧

2018年10月17日 イイね!

電気自動車の発売計画が延期?中止?

Morgan electric EV3. The project is closed




Morgan EV3 Electric Three-Wheeler Shelved
https://insideevs.com/morgan-ev3-electric-three-wheeler-shelved/

<以下引用>

Hopefully, it’s only postponed
The Morgan EV3 electric three-wheeler will not enter production as Morgan Motor Company shelved the project because the company didn’t get along with its EV supplier Frazer-Nash Energy Systems.
According to Autocar, Morgan expected a turn-key powertrain for the EV3, but realized that it’s not the case and requires more in-house know-how.

The British brand remains committed to the electric future, so we believe EV3 needs some re-design work, maybe a new supplier and then, at some point in the future, those cool EVs will hit the road.
Morgan managing director Steve Morris said:

“our current EV powertrain supplier is no longer able to fulfil the project within the terms of the contract”.
“Morris insisted the EV3 is not dead, but will have to be re-evaluated. However, the company had learned from the experience, he said: “We had expected Frazer-Nash to deliver a turn-key powertrain for the EV3, but have since realised we need more EV know-how inside our Malvern headquarters. We are in the process of bolstering our EV team by bringing additional specialist resource in-house.””

The EV3 was unveiled in 2016 with interesting specs:
・150 miles (240 km) of operational range
・20 kWh battery
・46 kW electric motor
・0 to 62 mph (100 km/h) in less than 9 seconds

<引用終わり>

発売予定と2016年に発表があって2年経つモーガンEV3ですが、
電動部分の共同開発先との提携切れで開発中止になった模様です。

出来れば中止ではなくて延期にしてほしいという意見多数のようですが
どうなるか??

ケータハムとスズキが協力してセブン160ができたように
何かしら日本企業と協業でEV3も実現させてくれたら
夢があるけどなあと思います。
Posted at 2018/10/18 10:54:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 興味深い | クルマ
2018年10月15日 イイね!

排気音の代わりの音も選択可能らしいですが・・・

Mercedes-Benz Vision EQ Silver Arrow: Show car world premiere
https://www.youtube.com/watch?v=gM_nAYpdxHQ

Mercedes-Benz Vision EQ Silver Arrow Concept - World Premiere at Monterey Car Week
https://www.youtube.com/watch?v=kOYzgCsQLHw

メルセデス・ベンツのコンセプトカー
「Mercedes-Benz Vision EQ Silver Arrow Concept」です。
「電気自動車で、前後にモーターと80kWhのリチャージャブルバッテリーを搭載し、
システム全体で550kW(約750hp)を発生する」そうです。
スゴイわけですけど、

気になるのは・・・
「先進的なパノラマスクリーンを搭載し、ドライバーに立体表示による情報提供を行う。ステアリングに備わるタッチスクリーンでは、ドライブモードの選択や、排気音に代わるサウンドを選択でき、メルセデス-AMGのV8サウンドも再現できるという。」


最初からV8エンジン積んだらダメなの?ダメなんでしょうね(^^;)
Posted at 2018/10/16 18:28:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 興味深い | クルマ
2018年10月10日 イイね!

希望的観測すぎな気もしますが・・・

希望的観測すぎる気もしますが、
そうなったらいいのになあ~と思います(^_^)

スープラの次は「セリカ」と「MR-2」が復活!? GT-FOURは?登場時期は?
https://response.jp/article/2018/10/10/314883.html

<以下引用>

かねてから噂のあった、トヨタ『セリカ』と『MR-2』の復活が現実味を帯びてきた。
これは、トヨタのチーフエンジニアである甲斐氏が、
米「Road&Track」誌のインタビューに答えたものだ。
同氏は、「スープラを復活させたので、次はセリカとMR-2だ」と語ったようだ。
トヨタは2017年に「セリカ」の商標登録を完了しているほか、
以前にはこの3台を「ザ・スリー・ブラザース」と呼んでおり、
かなり実現の可能性が高いと思われる。

また新型セリカは、1986年の「セリカGT-FOUR」のように
4WDを想定しているとも語っている。
さらに、『86』がスバルとのパートナーシップから誕生したように、
販売価格を抑える専用のパフォーマンスカーを生産するために、
プラットフォームをはじめ、多くのコンポーネントを共有するモデルが必要という。
ならば、次期86とプラットフォームを共有するか、
あるいはスープラのように再びBMWとタッグを組むのか……興味は尽きない。

Spyder7編集部では、復活への期待を込めて予想CGを製作した。
86をベースに、より攻撃的、レーシーに仕上げた。
フロントは現トヨタの流れをくむ大型グリルに、
左右の張り出したフロントフェンダー一体型スカートを合わせて迫力をアップ。
また、ライトも3連レンズを縦型デザインにしてシャープな印象を持たせた。
サイドは『プリウス』などに用いられているキャラクターラインをより派手に、
F/Rフェンダーにはボリューム感を与えワイド感を強調。
またアンダースカート部分は大きくえぐった吸気口をポイントとした。

予想されるパワートレインは、
1.8リットルから2.4リットルの直列4気筒水平対向ターボエンジンで、
最高出力は250ps程度となるはずだ。スープラの発売が押していることから、
セリカ復活が実現するとしても2020年以降となるだろう。
◆話題の新型車を最速スクープ『Spyder7』
http://spyder7.com/

<引用終わり>

セリカ・スープラ・MR2が三兄弟そろい踏みできるのかどうなのか??
まあ1990年代あたりは普通にそろい踏みしていたんですけどね(^^;)

記事の予想が当たっているとすれば、

それはセリカじゃなくてインプレッサクーペなんじゃない??
…という気もします(;^ω^)

できたらセリカファンの大多数が納得できる形がいいんですけど、
形はどうあれ、まずは復活してほしいものです。
Posted at 2018/10/10 16:20:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 興味深い | クルマ
2018年10月08日 イイね!

市販車は流石にこんな音量ではないかも(^^;)

【速報】京都・嵐山に新型スープラ現る! 追記・その3.0ℓ直6ターボサウンドと走りを動画で!
https://www.youtube.com/watch?time_continue=20&v=ZXY1unENhqQ

【新作】新型スープラデモラン速攻レポート@OPTION Super FES.
https://www.youtube.com/watch?v=P9_yQj0e0mY


市販車は流石にこんな音量ではないかもしれませんが
イイ音させてますね(^^)
Posted at 2018/10/08 22:59:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 興味深い | クルマ
2018年10月06日 イイね!

あんまり大丈夫じゃないような気が・・・

鹿児島・宮崎のBMWの体制に関して新しい発表は何もなくて
どうなることやらと様子をうかがっている中・・・

なんと!
鹿児島・宮崎のポルシェセンターも閉鎖になって
メンテ体制は維持されるそうですが
新車販売は終了だそうです(T_T)

鹿児島・宮崎の輸入車業界は大丈夫なんでしょうか??
Posted at 2018/10/07 00:07:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 興味深い | クルマ

プロフィール

「九州セリカディ開催中ですが・・・鹿児島市内近郊までしか出かけられないので御犬洗いします。」
何シテル?   09/16 11:14
M.Naganoです。 子供の頃大好きだったうちの車がサニークーペだった流れで、今でもクーペ好きです。多少の不便は・・・・気にしない気にしない。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

フォード マスタング クーペ フォード マスタング クーペ
アメリカンV8! 絶対性能自体は相当なものですけど 速いとか遅いとかはもうどうでもいい楽 ...
BMW M5 BMW M5
V10エンジンの独特な鼓動(^_^)
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
95年からST-205セリカに乗ってます。 消耗品をまめに交換しつつほぼノーマル状態で維 ...
アウディ Q5 アウディ Q5
遠出するなら第一選択。 安定性が高いので疲れにくいです。 何かとよく考えられてて、 パ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.